AppNapライクにWebProcessをコントロール(cputhrottle & applescript)v2.0

AppNapもどき、結構いい感じです。
いくつか、改善しました。
AppNapライクにWebProcessをコントロール(cputhrottle & applescript)のバージョンアップ版です。

改善ポイント
  • with administrator privilegesでのパスワード確認ダイアログを表示させない
  • 終了時に起動しているcputhrottleを終了する対応
  • Firefox、Safariが起動していない場合にログがわんさか出力される不具合の対応


未解決事項
  • macがスリープ、復帰後、appnap-browser.appの配列操作に起因するエラーが発生し、appが終了する

AppNapライクにWebProcessをコントロール(cputhrottle & applescript)

Firefoxをセーフモードで使用するようにしてから、
safariのWebProcessがCPU使用率の上位に位置することが多くなりました。

裏に隠れている場合にCPUの使用率を低下させてくれるという
次期OS X Mavericksには、App Napという魅力的な省電力機能があります。

processの使用上限を設定できる
cputhrottleというコマンドを見つけました。

これを使って、App Napライクなことができるのでは?と鈍く閃いたwので試してみます。

Haswell MacBook AirとVAIO Pro 発売後1ヶ月経って

VAIO Pro (2013/6/22発売)、MacBook Air(2013/6/11発売)、ともに発売後1ヶ月以上
経過しました。

そろそろ実際の購入レポート等があるのでは?と調べてみました。

Mac野郎なのか的には、熱に関するレポートがたくさんあるのでは?と思っていたのですが、
予想に反してあまり見つかりません。

Haswell発熱少ないのかもしれませんね^^

ITMediaの記事
Haswell世代の新型「MacBook Air」はどれくらい速くなったのか

 記事を見るかげり、性能的には、どれも同じような感じ。
 デザインで気に入ったのを選ぶしかないのかも。
  • 祝!初マック(mac book retina 13インチ)!retina美しいです^^マックに関係するTips、情報、はまったことの解決策等
  • Mac野郎なのか
  • プロフィール

このページの先頭へ

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。