macとiPhoneの最新記事

「アクティベーションサーバが一時的に利用できないため、このiPadをアクティベートできませんでした。」SIMなしのSoftbank iPad2で試したこと

Softbankのアレソレコレキャンペーン(ゼロから定額)でiPad2(セルラー版)貰いました。かなり昔の話ですね。もらったiPad2は未だに現役で動いています。9.7インチは、dマガジンを読むに丁度いい大きさだと思います。タブレットって意外と頑丈で壊れませんね。Softbankは1年以上前に解約し、それからiPad2はSIMなしで使っています。年が明けてiPadを立ち上げたところ、「アクティベートが必要です」になっていました。なぜ?今更?古いiOSなのにアクティベートが必要なの?と疑問だらけです。

SIMがないのでアクティベートを進めても、当然アクティベートできません。
=>iPadのアクティベートには数分かかることがあります。
==>「アクティベーションサーバが一時的に利用できないため、このiPadをアクティベートできませんでした。iPadをiTunesに接続してアクティベートしてみるか、数分後にやり直してください。

アクティベートはSIMカード必要になりますよね。もうiPad2文鎮なのか・・・とがっかりしましたよ。でもこのメッセージには、もう一つの方法が書かれていることに気づきました。
「・・・iPadをiTunesに接続してアクティベートしてみるか、・・・」の部分です。
アクティベートは、SIMがなくてもOK
iTunesでアクティベートできる
ってことですよね!?


SIMなしのSoftbank iPad2で試してアクティベートできました


iPhone をアクティベーションできない場合のアップル公式の方法を確認しました。
最新のiTunesが必要と書いてあるので、macOS High Sierra(10.13.2)のmacbookにiPad2をケーブルで接続してiTunesを立ち上げました。でもこれではダメで、通常につながるだけでした。

ググると、すでに解決している事例がありました。
こちらのスレッドです=>https://origin-discussions-jp-dr.apple.com/thread/110192800

このスレッドを参考にアクティベートできたのは、こちらの全く関係なさそうな方法でした。
iPhone、iPad、iPod touch をアップデート/復元できない場合
この方法でアクティベートしたのか、回避したのかよくわかりません。これから実際にやった流れをご紹介します。この方法の最悪想定は、iPad2が完全リセットされる可能性がある点です。試したところリセットしないアップデートで使えるようになりました。ただ状況によっては復元の必要があるので、iPad2のバックアップを最後に実施したmac or PCでお試しください。
【広告】





STEP1 iPad2のホームボタンと電源ボタンを長押し続ける


上部のボタンとホームボタンを押し続けます。iPad2は強制終了します。その後アップルマークが表示されiOSが起動しますがそのまま推し続けます。
10秒くらいすると通常のロック画面やホーム画面ではなく、このような表示の画面になります。
ipad2の画面 iTunesのアイコンにiPad2のケーブルを差し込むイメージになっている。ホームボタンと電源ボタンを長押しすることでiPad2はリカバリーモードにできる


キャンセルしたい場合は、電源ボタン長押しで強制終了させます。終了後電源ボタンを押して通常起動します。

STEP2 mac or PCに接続する


iPad2の母艦PCに前述の画面になっているiPad2を接続すると以下のようなメッセージが表示されました。
アップデートまたは復元を必要としているiPadに問題があります

ダイアログには、「アップデートまたは復元を必要としているiPad"iPad"に問題があります。この問題はiPadをアップデートすることで解決する場合があります。設定やコンテンツは保持されます。アップデートが機能しない場合は、"復元"をクリックする必要があり、これによりすべての設定とコンテンツが消去されます。このコンピュータまたはiCloudにこのiPadのバックアップが作成されている場合は、バックアップをiPad上に復元するように求められます。」と書かれています。


アップデートボタン、復元ボタン、キャンセルボタンがあります。上記メッセージを読む限り「復元」は最後の手段です。はじめはアップデートボタンですね!

なぜアップデートが必要なんでしょうかね?iPad2の最終iOSは9.3.5です。このバージョンで利用していたはずなので、アップデートの必要はないはずです。でもアップデートでiPad2が使えるようになりました。不思議です。

STEP3 勇気を出してアップデートボタンをクリック


アップデートボタンをクリックするとiOS9.3.5のダウンロードが始まるようです。だいたい1.5GBぐらいのダウンロードサイズでした。ダウンロードの完了とアップデートの完了にはしばらく時間がかかります。

アップデートが終わると通常のホーム画面(またはロック画面)になり、iPad2が使えるようになります。


ロック画面を利用しています。ロックを解除し、ホーム画面に遷移するとiCloudのパスワードを求められました。
パスワードを入力後、普段通りの状態で使えるようになっていますよ。

アップデートボタンをクリックする前に調べたこと


アップデートに失敗した場合、復元になってしまうのでは?長い間バックアップしていなかったから不安って方多いと思います。私もそうでした。よくよく考えてみるとiPad2で消えて困るようなものは特にないことが気がついたので勇気を出してアップデートボタンをクリックしました。ここではアップデートボタンを押す前に失敗した場合やこれ以外の方法を調べた3つの方法をご紹介しています。

1)アップデートに失敗した場合、アップルサポートに問い合わせることで解決するかもしれません。
アップルサポート:https://getsupport.apple.com/?caller=kbase
AppleCareが切れている場合、3000円(1件あたりの有償インシデントサポート)のサポートになります。
アップデートに失敗したところでやめて、サポートに連絡すると状況を詳しく説明できるのではないでしょうか。

2)Softbank専用の格安SIM
ここまででご紹介した方法は、PCやmacが必要でした。このSoftbank専用の格安SIMと次のアクティベート用のSIMを購入するは、母艦が必要ない方法です。古いiPadやiPhone5を通信させて使う場合、Softbank専用の格安SIMを選びます。iPad2なら月190円で維持することができます。
Softbank iPad2を月190円で維持できる格安SIMのプラン詳細や特典はで確認できます。(リンク先は日本通信b-mobileのiPad用プランです)

最低利用期間がないところとSIMロック解除ができないソフトバンクの端末でもそのまま使えるのがいいですよね。

通信の必要がない方は、次のアクティベート用のSIMを購入するをチェックしてみてください。

3)アクティベート用のSIMを購入する
以前に差し込んでいたiPad用のSIMがあれば、そのSIMを挿入することでアクティベートできるかもしれません。iPhoneでは一般的に行われている方法です。

返却した、中古で購入したからないよって方は、通信しないアクティベート専用のSIMが販売されています。SIMロックされているiOSデバイスは以前使っているキャリアのアクティベートSIMを選びます。楽天で多くの種類が取り扱っていました。
楽天市場のアクティベートSIM一覧
キャリアとSIMのサイズを選ぶ必要があります。例えばiPad2はMicroSIMです。iPhone5はnanoSIMです。
アクティベート専用SIMは、中古のiPhoneやiPadなどでアクティベートを回避するために使われているようです。使ったことはないですが、ある程度実績のある方法ではないでしょうかね。

ここまで調べたところでiPad2のコンテンツは別に消えても構わないかもってことに気がついて、iTunesでアップデートを試しました。

まとめ


SIMなしのSoftbank iPad2で、アクティベートを求められてどうしようかとアタフタしました。今回SIMがなくてもアクティベートができることがわかりました。アクティベートしたのかどうかは定かではありませんが、アクティベート後の状況になっているのがわかったかと思います。

盗難されたわけでもないのにアクティベートが必要だった理由はわかりません。普通に使えていたものが突然使えなくなるのは避けて欲しいですよね。アップルは利用者にアクティベートが必要になった理由をしっかり通知して欲しいですよね

Apple公式の情報は、見つかったものがズバリではなく、変化球で探した方が解決するパターンがあるっていうのもわかりましたね。


iPad2今まで通り使えるようになってほっとしました


 

 

「アクティベーションサーバが一時的に利用できないため、このiPadをアクティベートできませんでした。」SIMなしのSoftbank iPad2で試したこと
サブコンテンツ

コメント

comments powered by Disqus

2018.12.15 macyarounanoka(管理者)のメールアドレスを失って、disqusにログインできなくなっていました。 そのためmacyarounanoka-2で返信するように変わっています。 エキサイトのフリーメールアドレス使っていたことに気がつけませんでした。 ちょっとやってしまいました感がありますOrz。 記事へのコメントはいままで通りdisqusでお願いします。 個別のお問い合わせはお問い合わせからお願いします。
2013.8.19 DISQUS(外部コメントサービス)の利用を開始しました。
Facebook, google, Twitter等のアカウントで投稿可能です。


↓↓Office365 Soloは年間契約がお得です↓↓
Microsoft Public Affiliate Program (JP)

  • 祝!初マック(mac book retina 13インチ)!retina美しいです^^マックに関係するTips、情報、はまったことの解決策等
  • Mac野郎なのか
  • プロフィール

このページの先頭へ