macとiPhoneの最新記事

デバイス同期用途には不向き?MD820ZM/A Lightning to Micro USB Adapter購入しました


断線に強いはずのLightningケーブルが断線してしまった「失敗談、iPhone付属のLightningケーブル断線・・・断線に強いLightningケーブルを購入」の続報です。

断線に強いはずのLightningケーブルを使っていましたが、内部的に断線しているのか、ケーブルの向きや角度などで充電できたり、できなかったりという症状が頻発していました。

保証期間内だったので、再び家電量販店にケーブルを持って相談に・・・

なかなか詳しそうな店員さんで頼もしい感じです。

店員さんの話で、軽く衝撃を受けたのは・・
「Apple MFIライセンス取得している商品であっても、iOSのバージョンアップを境に使えなくなるケースがある」
という言葉でした。

市場に出回っているApple認定MFIライセンス取得品を購入する際のリスクです。

断線に強いケーブルは結局、返金対応となりました。

新たなLightningケーブルを購入すべく、
おすすめのLightningケーブル、苦情が少ないLightningケーブルってあるの?と聞いてみると

切れやすいですが、「Apple 純正のLightningケーブル」というお話でした。


Apple純正のLightningケーブルの売り場を確認すると、2,100円です。

このままLightningケーブルを購入しても、また同じように断線、この繰り返しは回避できないに違いありません。

mac野郎なのかは純正ケーブルを2年使えていましたが、店員さんのお話を聞いて、
切れやすいという言葉が強く印象に残っています><

何かよい方法はないのか、売り場を考えながら丹念に見歩きましたが、結局いい案が浮かばず、Apple純正ケーブルを購入しよう!と手に取ると、その横に小さな箱のLightning to Micro USB Adapterという製品に気づきました。
md820zma-iphone-lightning-01.png
こっこれは!

比較的安価でAndroid系スマホでよく使われるMicroUSBをLightningのコネクタに変換するものです。

md820zma-iphone-lightning-02.png
箱の横には「Lightningコネクタ付きのすべてのモデルと互換性があります。同期と充電でのみ使用できます。」と謳われています。

同期と充電でのみ、これ以外の利用用途が思い浮かばないので、全然問題ありません。

気づくとMD820ZM/A Lightning to Micro USB AdapterとMicro USBケーブルを購入していました。



MD820XM/A Lightning to Micro USB Adapter購入の決め手


MD820XM/A Lightning to Micro USB Adapterの価格は1,900円でした。

とても小さな商品で、こんなものが2,000円近くするのかという気がします。

それでも、MD820XM/A Lightning to Micro USB Adapterに決めたのは、

ランニングコスト、つまりコスパです。
Apple純正品である

本当に使えるのかという不安が凄かったですが・・)

Lightningコネクタがおかしくなった訳ではなく、断線したのはケーブルでした。
本来交換したいのはケーブルだけですが、コネクタ付きの商品しか存在しません。

ケーブルが断線すると一緒に端子付きの商品を購入しますが、原価にはLightning端子、USB端子の価格も当然含まれます。

Lightning端子に含まれるid等の情報が価格を押し上げていると言われています。


また、店員さんの話にあったように、Apple認証MFIライセンス商品は、iOSのバージョンアップで使えなくなる可能性を秘めています。(あくまで可能性です)


Apple 純正のLightningケーブルは2,100円、MFI取得品のLightningケーブルは1,200円以上します。

Lightningケーブルは断線するという視点に立つと、定期的な買い換えが必要です。

Apple 純正 Lightningケーブルを定期的に購入した場合とMD820ZM/A Lightning to Micro USB AdapterでMicroUSBケーブルを定期的に購入した場合を比較すると
   ケーブル アダプタ
1回目 2,100円 2,600円(1,900円+700円)
2回目 4,200円 3,300円(累計金額)
3回目 6,300円 4,000円(累計金額)

2回目の断線が発生した時点で、MD820ZM/A Lightning to Micro USB Adapterのほうがお得になるはずです。

MD820ZM/A Lightning to Micro USB Adapterのレビュー


md820zma-iphone-lightning-bundle.png
同梱されていたものは、Lightning to Micro USB Adapter本体、Certification and Compliance(小さな冊子)、Apple One(1) Year Limited Warranty - Accessory For Apple Branded Products Only.(小さな冊子 厚め)です。

Micro USBの受け口はこんな感じです
md820zma-iphone-lightning-07.png

パッケージには、Made in Chinaと記載されています。

純正LightningケーブルとMD820ZM/A Lightning to Micro USB Adapter +Micro USB接続した状態の比較
md820zma-iphone-lightning-08.png


Micro USBの差し込み具合はかなりがっちりはまっています。

Micro USBとMD820XM/A Lightning to Micro USB Adapterを外す際、それなりの力を加える必要があります。


充電は?
ちゃんとできる。
コンセント、Mac Book Pro Retina 2012 LateのUSB経由、WindowsPCのUSB給電によるiPhone5の充電はできました。

同期は?
Mac Book Pro Retina 2012 LateのUSB経由、
WindowsPC(Windows8.1Pro / Windows Vista )のUSB経由でiPhone5を認識できませんでした。


今回使ったUSB ケーブルとの相性が悪いのか、USB接続でiPhone5を認識することができませんでした。

バックアップは、WiFi同期を使っているのでそれほど困った状況ではないですが、ちょっと残念です。

ひょっとして初期不良?、もしかしてケーブルとの相性?理由はよくわかりません。

Appleストアのレビューを見ると、充電はちゃんとできる!、ちゃんと使えるという評価でした。

MD820XM/A Lightning to Micro USB Adapterは充電用途で使うしかないのかなぁ



MD820XM/A Lightning to Micro USB Adapterの教訓


  • デバイス同期用途としてMD820XM/A Lightning to Micro USB Adapterのチョイスは危険。
  • iPhoneの充電用途としてのコスパはいい。




この記事の続きがあります。「ダイソーの100円均一ケーブルでLightningケーブル化?同期と充電ができるMD820ZM/A Lightning to Micro USB Adapter買ってよかった

 

 

デバイス同期用途には不向き?MD820ZM/A Lightning to Micro USB Adapter購入しました
サブコンテンツ

コメント

comments powered by Disqus

2018.12.15 macyarounanoka(管理者)のメールアドレスを失って、disqusにログインできなくなっていました。 そのためmacyarounanoka-2で返信するように変わっています。 エキサイトのフリーメールアドレス使っていたことに気がつけませんでした。 ちょっとやってしまいました感がありますOrz。 記事へのコメントはいままで通りdisqusでお願いします。 個別のお問い合わせはお問い合わせからお願いします。
2013.8.19 DISQUS(外部コメントサービス)の利用を開始しました。
Facebook, google, Twitter等のアカウントで投稿可能です。


↓↓Office365 Soloは年間契約がお得です↓↓
Microsoft Public Affiliate Program (JP)

  • 祝!初マック(mac book retina 13インチ)!retina美しいです^^マックに関係するTips、情報、はまったことの解決策等
  • Mac野郎なのか
  • プロフィール

このページの先頭へ