Windows連携の最新記事

macからWindowsを操作する - リモートディスクトップ

windowsマシンで作業する際、当然retinaなmacより操作しています。

windowsなノートを購入する際、Office+地デジ対応+グラボのチップは別というチョイスで
2007年にLaVie LC900/KGを購入しました。(当時20万くらいで購入したとおもいます)

OSは、Windows Vista Home Premium・・・プレミアムという言葉にだまされていました。
Home Premiumって、リモートディスクトップのホストになれないということを
後から知りました。

怪しげなパッチを当て、RDP接続する方法に抵抗を感じたので、
UltraVNCというソフトを入れてXPマシンとつないで操作していました。

VNC接続なんてしないで、ノートPCだったら近くに持って来れるでしょ?と
思うかもしれませんが、そこは、地デジマシン、同軸ケーブルがガッツリ差し込んであるので
ノートを返上し、据え置きPCと化しています。

macは、標準でVNC接続することができるのがGood!です。
(Finder - 移動メニュー→サーバーへ接続でvnc://host)

しかし、VNC接続して、IE立ち上げてGoogleで検索していると
 Suggestion(検索時にプルダウン表示する機能)発生
  →キー入力
   →3秒以上経過
    →反応
というすごい遅延が発生し、使い物にならなくなります。
カルシュウム不足でしょうか、なぜかイライラw
(で、結局ノートPCの前に移動して作業する)

ちなみに以下、現在の我が家のネットワークです。
mynetworkoutline201304
我が家のネットワーク概略図


11aで接続している部分がボトルネックだとしても、遅すぎる。

Windows7は、Pro版なので、
Remote Desktop Connect ClientをMicrosoftからダウンロードして
使っています。
UAC対応はもちろんのこと、macの英数キー、かなキーでIME切り替え可能、遅延もあまり感じずにとてもスムーズです。

先日、窓の杜でMirror-DTC というソフトに気がつきました。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20130403_594347.html

実際に使ってみると、個人的に思うデメリットよりメリットの方が大差で勝っていました。
メリット:
 ・ GoogleのSuggestionで遅くなることがない。(追従している)
   ストレスがなく、最高です!
 ・ UAC対応(VistaはUACのダイアログがばしばしでるので必須)
 ・ 拡張バインド(例えば、右シフト+EscでIME切り替え可能)
デメリット:
 ・ UAC対応させるためには、Vistaのサービスとして登録する必要がある
 ・ macに専用アプリをインストールし、接続する際に立ち上げる必要がある
 ・ コピへできない?
   テキストをサーバ間でコピー&ペーストする方法がよくわからない

ありがとう!T.Ishiiさん!
誤字修正・・・窓の森w、違和感バリバリ・・・恥ずかしい

 

 

macからWindowsを操作する - リモートディスクトップ
サブコンテンツ

コメント

comments powered by Disqus

2018.12.15 macyarounanoka(管理者)のメールアドレスを失って、disqusにログインできなくなっていました。 そのためmacyarounanoka-2で返信するように変わっています。 エキサイトのフリーメールアドレス使っていたことに気がつけませんでした。 ちょっとやってしまいました感がありますOrz。 記事へのコメントはいままで通りdisqusでお願いします。 個別のお問い合わせはお問い合わせからお願いします。
2013.8.19 DISQUS(外部コメントサービス)の利用を開始しました。
Facebook, google, Twitter等のアカウントで投稿可能です。


↓↓Office365 Soloは年間契約がお得です↓↓
Microsoft Public Affiliate Program (JP)

  • 祝!初マック(mac book retina 13インチ)!retina美しいです^^マックに関係するTips、情報、はまったことの解決策等
  • Mac野郎なのか
  • プロフィール

このページの先頭へ