mac野郎なのかでは、日常使っているmacbook pro retinaで困ったことの解決法や、便利、快適にする方法などを主に掲載しています。

mac野郎なのかのサイトでアクセス数が多い記事をまとめてみたところ、衝撃の事実が・・・ macより、iPhone系記事のアクセスが多いようです・・w

アクセス数のチェックは10/16に実施しました。

mac野郎なのか 月間アクセス人気記事はコレ

mac野郎なのか 週間アクセス人気記事はコレ

  1. iTunes バックアップが壊れているか、復元先の iPhone と互換性がないために iPhoneを復元できませんでしたと絶望したときに試した事

    iPhone6s発売でアクセス数が伸びている感じです

  2. OSX El Capitanを確実にインストールする手順

    El Capitanをクリーンインストールする手順です

  3. OSX EL Capitan・・・致命的な状況です。

    YosemiteからEl Capitanに上書きアップデートに失敗し、バックアップから復元した記事です

  4. mac Windowsを外付けHDD・SSDにインストール&起動する Part1

    Windows8を外付けHDDブートする方法です Windows8.1編はこちらです。

  5. OS X El Capitanの性能チェック!Yosemiteと比較

    El Capitanの性能を調べた記事です。system call系のパフォーマンスがかなり上がっていることがわかります。

  6. OSX El Capitanを確実にインストールする方法

    appleの情報に従って再インストールする方法を調べた記事です。

自動的にログインしてしまう機能を止めたい Safari 12.1(mojave10.14.4 )

(現段階では解決方法は見つかっていません。)

Mojave 10.14.4のアップデートでSafariも12.1にアップデートされています。
Safari12.1から、フォームでログインする機能が若干変更されたようで、ユーザ名、パスワードをキーチェーン経由で入力すると勝手にログインボタンがクリックされた動作をするように変わっています。
この挙動は、iPhoneのiOS12.2も同様ですね。

「Streamlines website login when filling credentials with Password AutoFill.」(パスワード自動入力で認証情報を入力するときにWebサイトへのログインを効率化します。)という機能が追加されています。
https://support.apple.com/en-us/HT209149#macos10144

効率化とは、自動的にログインボタンがクリックされることを意味しているようです。
これまではusername/passwordの入力、目視してからログインボタンを押す習慣でした。
今は、username/passwordの入力だけでログインボタンが自動で押されます。

2フェーズから1フェーズになって便利になっていますが、Mac野郎なのかとしては今までの2フェーズの方がお気に入りです。

今の所便利になった事より弊害の方が大きいです。
超不便)キャプチャのあるログイン画面で先にユーザー名、パスワードを埋めてしまうとキャプチャの入力を待たずにログインしてしまいます。(当然ログインできません)先にキャプチャをOKにした上で、ユーザー名、パスワードを埋めるという流れに反した方法でログインしています。
ストレスを感じる)Safariでは、複数アカウントを持つサービスの場合、複数のユーザー名の中から1つを選ぶとパスワードを埋めてくれる機能があります。今までは選択を間違えても、選び直すだけだったのですが、ログインボタンを自動クリックしてしまうので慎重に選ぶ必要があります。
ストレスを感じる)いつ自動的にログインボタンをクリックする動作を行うのかよくわかりません。そのため決済が絡むWebサービスなどでは、かなり慎重になっています。


これを元に戻す方法はあるのか?Safari 環境設定には該当しそうな設定はありませんでした。
海外の情報を漁っていますが、まだ方法が見つかっていないようです。
https://apple.stackexchange.com/questions/356118/stop-safari-12-1-from-auto-submitting-forms
(Ask Defferent:Stop Safari 12.1 from auto-submitting forms)
https://discussions.apple.com/thread/250294152
(Apple Support Communities / Mac OS & System Software / Safari : Safari Started To Auto Login)

情報お持ちの方いらしたらコメント頂けると幸いです。m(_ _)m

Minecraftが起動しない:Unable to start Minecraft, if you are running from a dmgってなぜ?

macOSは時間制限や危ないサイトにアクセスさせない仕組みのペアレンタルコントロールがあるので安心です。MacBook Pro Retina Late2012はMinecraftをインストールしています。(Java版)

息子は気分転換にMinecraftやっています。Minecraftはたまにアップデートがあります。権限がないのでアップデートできません。そんな時は、「立ち上がらないから直して!」とお願いしてきます。

普段は、macyarounanoka(管理者権限)のアカウントでログインして、Minecraftを立ち上げるとアップデートが正常し、その後息子のアカウントでログインすると普段通りにMinecraftが立ち上がります。

今回、管理者権限で正常アップデートしてもMinecraftが起動できない問題が発生しました。深いところまで調べて原因を究明し、修正方法をご紹介しています。
Minecraftをペアレンタルコントロール下のユーザーで起動。Minecraft Launcher自体は起動するが、Unable to start Minecraft, if you are running from a dmg, please drag to Applications and try againエラーで失敗していることがわかる




【Parallels Desktop】仮想ディスクは壊れることを前提とした運用方法

Parallels 14のPro版使っています。Windows10Pro仮想マシンのpvmにあるWindows10.hddファイルがダメージを受けてしまい、Windows10Proが正常に起動しなくなりました。仮想ディスクは壊れるリスクがありました。
この記事では仮想ディスクが壊れた操作、仮想ディスクからの重要データの取得方法、Parallels Desktop 14で動作している仮想マシン(仮想ディスク)が壊れることを前提とした運用方法の一つがわかります。



  • 祝!初マック(mac book retina 13インチ)!retina美しいです^^マックに関係するTips、情報、はまったことの解決策等
  • Mac野郎なのか
  • プロフィール

このページの先頭へ