ファン
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年05月20日

テイエムオペラオーがお亡くなりになりました...

連日の訃報ニュース。

西城秀樹さん
朝丘雪路さん


ご冥福をお祈りします。


そんな中の訃報。テイエムオペラオーです!


G1を7勝した名馬です!

キタサンブラックが歴代最高獲得賞金が1位になりましたがそれまでの1位がテイエムオペラオーだったですね。

和田竜二騎手が全レース騎乗したことも有名。

実は賞金額は抜かれたもののまだ破られていない記録があります。


それはグランドスラムです。


天皇賞春
天皇賞秋
宝塚記念
ジャパンカップ
有馬記念

この5レースを獲得したらグランドスラムって呼ばれるんですが、実は1頭しかいません。

その1頭がテイエムオペラオーなんです!


意外と知られていませんが、キタサンブラックは宝塚記念を負けてるんです。馬券には絡みましたが...

テイエムオペラオーって凄いんですよ。

和田竜二騎手とのコンビで1度も乗り替わりがないのも意外と珍しいですね。

キタサンブラックでも前期は北村騎手や浜中騎手などの乗り替わりの後に武豊騎手で落ち着いた感じ。

ディープインパクトが初戦から武豊騎手でしたので、相性は大事だなと感じます。


また1頭名馬が亡くなりました。
なかなか結果が出てませんがテイエムオペラオー産駒もいますし、応援したいと思います!


posted by maasaatkeiba at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬

テイエムオペラオーがお亡くなりになりました...

連日の訃報ニュース。

西城秀樹さん
朝丘雪路さん


ご冥福をお祈りします。


そんな中の訃報。テイエムオペラオーです!


G1を7勝した名馬です!

キタサンブラックが歴代最高獲得賞金が1位になりましたがそれまでの1位がテイエムオペラオーだったですね。

和田竜二騎手が全レース騎乗したことも有名。

実は賞金額は抜かれたもののまだ破られていない記録があります。


それはグランドスラムです。


天皇賞春
天皇賞秋
宝塚記念
ジャパンカップ
有馬記念

この5レースを獲得したらグランドスラムって呼ばれるんですが、実は1頭しかいません。

その1頭がテイエムオペラオーなんです!


意外と知られていませんが、キタサンブラックは宝塚記念を負けてるんです。馬券には絡みましたが...

テイエムオペラオーって凄いんですよ。

和田竜二騎手とのコンビで1度も乗り替わりがないのも意外と珍しいですね。

キタサンブラックでも前期は北村騎手や浜中騎手などの乗り替わりの後に武豊騎手で落ち着いた感じ。

ディープインパクトが初戦から武豊騎手でしたので、相性は大事だなと感じます。


また1頭名馬が亡くなりました。
なかなか結果が出てませんがテイエムオペラオー産駒もいますし、応援したいと思います!


posted by maasaatkeiba at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬

2018年04月12日

2018年皐月賞!ダノンプレミアム不在の混戦レース!

ダノンプレミアムが出走を回避した今年の皐月賞。

恐らく1番人気で軸に最適だったのですが、軸がなくなるという荒れそうなレースとなりました。

今年は人気馬決着もありえるかと思いましたが...



昨年は
1着アルアイン9番人気
2着ペルシアンナイト4番人気
3着ダンビュライト12番人気

という大荒れ。

2年前は
1着ディーマジェスティ8番人気
2着マカヒキ3番人気
3着サトノダイヤモンド1番人気

という結果。

ここ数年はなかなか1番人気が1着とはなりにくいレース。

そこでダノンプレミアムは今回1番人気で1着というのが固いかなと思っていたので残念です。

今回のレースは恐らくワグネリアンとステルヴィオが人気となりそうです。

続いてキタノコマンドールやケイティクレバーあたりになるでしょうか?

私は今回はステルヴィオを本命にしようかと思います。
外枠なんでなんとも言えませんが、内枠に上位人気馬が集まるなら、マークも薄くなるかなと思います。

しかしながらワグネリアンは外せませんね。
報知杯弥生賞組でいうとジャンダルムも。

スプリングステークス2着のエポカドーロも気になります。

今回個人的に注目な馬がグレイルです。
共同通信杯では1番人気ながら7着でしたが、外枠でレース自体が荒れた不完全燃焼のレース。

今回も6枠12番で中間ですが、もし内枠の人気馬が混戦なら外枠にはステルヴィオをマークという手もあります。武騎手がジャンダルムに騎乗するので、グレイルは武騎手から岩田騎手へ乗り替わります。

岩田騎手は本年は調子も取り戻しつつあります。

軸とはいきませんが積極的に馬券に絡めたいと思います。

◎ステルヴィオ
◯ジャンダルム
▲ワグネリアン
△エポカドーロ
☆グレイル
注キタノコマンドール
注オウケンムーン

キタノコマンドールは前走はいいですが、ステルヴィオやワグネリアンなどの馬に比べるとちょっと物足りなさもあります。
ミルコ騎手なので馬というよりは騎手が上手いからですねぇ...
なかなか切りにくいのが正直なところ。

オウケンムーンは前走が本物であればという点と中山2000mも経験済みという点で気になっています。

次点ではタイムフライヤーですかね。
最内ですし、ホープフルも取ったGT馬ですからね。
スタートが良ければ...
内枠は強豪揃いですからポジション取りが白熱しそうです。

今回の予想は数年の傾向から若干荒れという予想をしました。
エポカドーロ、グレイル、タイムフライヤーあたりが馬券に絡んできそうな気がします。

混戦模様の皐月賞!結果やいかに!


posted by maasaatkeiba at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬

2018年04月08日

2018年桜花賞!連勝するか!?伏兵は!?

ついに来ました桜花賞!

何かと話題ですね。


なぜかというと皆さん知っての通りラッキーライラックが無敗のまま桜花賞に出走するんですね!
2004年のダンスインザムード以来、7頭目の無敗桜花賞馬が誕生するかという気になるレース!

しかも1枠1番!


これは間違いないだろう!



...という予想がしにくいのが桜花賞なんです。

思えば2017年の桜花賞は同じようにソウルスターリングが言われて結果3着。

2016年は圧倒的な1番人気のメジャーエンブレムが4着。


そう簡単には決められないのが桜花賞なのです。

ただ、大崩れはしないと思います。

1着固定は怖いですが馬券には絡む可能性大です。

相手としてはリリーノーブルやマウレア辺りでしょうか?
アーモンドアイも人気ですが時計が気になります...

実際、今回のレースは力の差があまり無いような気がします。

ラッキーライラックはオルフェーヴル産駒ですし、気まぐれちゃんかもしれません。

今回はあえて外枠ですがマウレアで勝負したいと思います!
平均的にタイムもいいし、武騎手の腕に期待しようと。

続いてはリリーノーブル!
マウレアと同様にラッキーライラックの次というレベルなんですが、対抗できるならここかと思います。

後は人気薄になりそうですがハーレムライン!
恐らく先行でしょう。
ミルコ騎手騎乗のレッドレグナントも先行ですが、ハーレムラインが前走競り勝ったのでこちらを推します。
前が残る可能性も?

あとはフィニフティ。
福永騎手騎乗ですが、展開は近くにいるマウレアをマークするのではないかと思います。
福永騎手は調子いいですしね。

あえてアーモンドアイを外します!
まぁ次点ではアーモンドアイになりますが...

◎マウレア
◯リリーノーブル
▲ラッキーライラック
△ハーレムライン
☆フィニフティ
注アーモンドアイ

というところでしょうか?

ラッキーライラックが来れば「やっぱりな」というレース。
ラッキーライラックが外れれば「やっぱりな」というレース(笑)

今後の牝馬の力を見る上でも大事なレースです!今年も荒れるか桜花賞!


posted by maasaatkeiba at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬

2018年04月01日

2018年大阪杯!4歳馬が上位独占!

やはり強かったスワーヴリチャード!

1着スワーヴリチャード
2着ペルシアンナイト
3着アルアイン

まぁ予想通りの展開でした。

先日の予想は
◎スワーヴリチャード
◯アルアイン
▲ペルシアンナイト
△サトノダイヤモンド
☆ゴールドアクター
注シュヴァルグラン

でしたが、やはり3頭でしたね。

このメンバーならミルコ騎手のスパートもタイミングばっちりです。
ペルシアンナイトがよく伸びましたね!あと100m、50mで捕らえたかめしれないという素晴らしい末脚でした。

まぁ荒れずにすんなり決まったというかんじですね。
しかし4歳馬の成長が凄いです!特に上位3頭は今後の競馬を引っ張っていくんじゃないですか?
楽しみですね!


posted by maasaatkeiba at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬

2018年ドバイG1結果!日本勢も健闘するも...

まずは4レースの着順を。

ゴールデンシャヒーン
1着マインドユアビスケッツ
2着エックスワイジェット
3着ロイエイチ

ドバイターフ
1着ベンバトル
2着ヴィブロス
3着リアルスティール

ドバイシーマクラシック
1着ホークビル
2着ポエッツワード
3着クロスオブスターズ

ドバイワールドカップ
1着サンダースノー
2着ウエストコースト
3着ムブタヒージ

という結果に。

最高はドバイターフのヴィブロスが2着でしたね。リアルスティールも3着と健闘しました!

ドバイシーマクラシックでもレイデオロがくしくも4着!軸にしていたので残念!



前回公表した予想ではドバイワールドカップが1番良かったかな?

◎ウエストコースト
◯ノースアメリカ
▲ムブタヒージ
△サンダースノー
☆タリスマニック
注アウォーディー

としていましたが、一応予想通り。

あとはロイエイチが3着やクロスオブスターズが3着と馬券内には入っていましたが、連対だと予想していたので複雑な気持ち...


やはり世界の壁は厳しいですね!昨年のヴィブロスの勝利を改めて評価するべきですね!

また、アメリカ勢の強いこと。
強い馬が引退してもまた強い馬が出てくるのはその地の競馬の強さも見えますね。


...とはいえ日本競馬も負けていません!


日本競馬界は海外競馬から見ると騎手の力は意外と高い評価を受けています。

もちろん、過去のトップジョッキーの方が築いてくれたものですが、それを引き継ぎ今は武騎手や福永騎手などを筆頭にレベルアップしています。

実は日本競馬を勉強する海外騎手も多いと聞きます。
海外競馬は先行有利の考えが高いですが、日本競馬は差しや追い込み、マークやポジションなど展開を重要視するので、いろんな作戦をレースによって立てないといけないのです。

また、日本競馬は予想家もデータがすごいですよね!

近走や血統は海外でもよく見られますが、末脚や馬体重、上がり4ハロンや調教、騎手や性別、馬場状態。現在ではスピード指数など緻密に計算されたデータを元に予想する方もいます。

コース適性や右回り左回り。騎手と馬との相性、乗り替わりなどもそうですね!


日本人は研究熱心なんです。
予想家がそのくらいデータを拾い集めている訳ですから、現場の騎手や調教師なども日本はかなり繊細に作戦を組み立てるのです。

そんな中で、信頼されている騎手なんかはレース展開は任せられるので難しいですよね。

某外国人騎手が言ってました。
日本競馬は騎手に任せてくれるし、失敗してもチャンスをくれる。海外なら陣営からの作戦は絶対。でも結果が出ないとクビ。日本は優しいし楽しい。


...らしいです。


国によって違うんですねぇ。


話がそれましたが、ドバイは日本勢が健闘ということにしておきましょう。

日本では春のG1シーズン!
今年の主役は?

個人的にスランプ気味だった岩田騎手が今年は調子がいいので気になります!


posted by maasaatkeiba at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬

2018年03月30日

競馬界最強馬と呼ばれるテイエムオペラオーを単勝オッズでふりかえる

キタサンブラックに総獲得賞金額を抜かれ、2位となったテイエムオペラオー。
でも凄いですよね。今は賞金が上がったレースもある中で、今まで1位だったんですから。

...でも以外と若い人は知らないんですよね。
このテイエムオペラオーの強さを単勝オッズで見てみましょう!

新馬戦 単勝1.5倍 1番人気 2着
4歳未勝利 単勝3.9倍 2番人気 4着
4歳未勝利 単勝1.8倍 1番人気 1着
ゆきやなぎ賞 単勝4.8倍 2番人気 1着
毎日杯 単勝7.3倍 3番人気 1着
皐月賞 単勝11.1倍 5番人気 1着
東京優駿 単勝4.2倍 3番人気 3着
京都大賞典 単勝5.5倍 3番人気 3着
菊花賞 単勝3.5倍 2番人気 2着
ステイヤーズS 単勝1.1倍 1番人気 2着
有馬記念 単勝12.0倍 5番人気 3着
京都記念 単勝1.9倍 1番人気 1着
阪神大賞典 単勝2.0倍 1番人気 1着
天皇賞(春) 単勝1.7倍 1番人気 1着
宝塚記念 単勝1.9倍 1番人気 1着
京都大賞典 単勝1.8倍 1番人気 1着
天皇賞(秋) 単勝2.4倍 1番人気 1着
ジャパンカップ 単勝1.5倍 1番人気 1着
有馬記念 単勝1.7倍 1番人気 1着
産経大阪杯 単勝1.3倍 1番人気 4着
天皇賞(春) 単勝2.0倍 1番人気 1着
宝塚記念 単勝1.5倍 1番人気 2着
京都大賞典 単勝1.4倍 1番人気 1着
天皇賞(秋) 単勝2.1倍 1番人気 2着
ジャパンカップ 単勝2.8倍 1番人気 2着
有馬記念 単勝1.8倍 1番人気 5着

という結果に。

特に2000年は凄い!全勝です。
2000年の有馬記念はテイエムオペラオーを語る上で欠かせないレースです。

道中は後方3番手辺りで誰もががっくりしていた中、3コーナー辺りで上がりだし4コーナー過ぎに前方の固まった馬群の中に。
最後の直線でその馬群の中から一気に突き抜け僅差で勝利という逆転(計算なのかな?)したレースがありました。
見る機会があれば是非!

新馬戦から単勝オッズが1.5倍とは前評判も良かったんですね。
初めは勝利も少ない感じですが、3着以内にずっと入っているのはやはり力のある証拠。
皐月賞も5番人気から1着とは素晴らしいです。

なんといっても驚異の2000年。
京都記念から有馬記念まで8戦全勝!春秋天皇賞を勝ったのもこの年です。

この8戦は単勝オッズが1.5倍〜2.4倍という驚異の人気!
人気に応えた形ですね!

生涯成績は26戦14勝・2着6回・3着3回
というもの。馬券に絡まなかったのは3回だけなんですね。
そりゃあこの成績なら獲得賞金額が高いのも納得ですね。今だったらまだ高くなります。

人気も実力も兼ね揃えたテイエムオペラオーは日本競馬界のトップクラスでしょうね。
キタサンブラックとテイエムオペラオーが同じ世代だったらどっちが勝ったかな?

先行のキタサンブラックか?有馬記念で見せた奇跡の追い込みか?

想像すると面白いですね!


2018年ドバイワールドカップ!武豊の勝利はあるのか!?

ダート2000mのドバイワールドカップ。

日本勢はアウォーディー&武豊コンビです。

正直なかなか勝てない厳しいレースがこのレース。遡れば2011年のヴィクトワールピサが1着、同年トライセンドが2着というのがあり、それ以降馬券には絡んでいません。

昨年はアウォーディーが5着と健闘しましたがなかなか難しいですね。

ポイントとしては
・アメリカとUAE調教馬
・前走3着以内
・前走アルマクトゥームチャレンジラウンド3出走

昨年はアロゲートとガンランナー、ネオリシックとアメリカ勢が強かったです。

今年もアメリカ勢の勢いがありそうな予感。

アメリカ勢はウエストコーストとムブタヒージに期待。
UAE勢はサンダースノーとノースアメリカを注目しています。

逃げ馬として挙げられるのはムブタヒージとノースアメリカ。
距離もあるのでこの2頭がレース展開の鍵を握るのではと予想します。

フランスではありますがタリスマニックの安定した走りは一発あるかもしれませんね。


2016年にはムブタヒージが2着に入っていますし、ダートは6歳、7歳でも強い馬はたくさんいます。

しかしここはウエストコーストを有力と見ます。
前残りを考えてムブタヒージとノースアメリカも抑えます。

タリスマニックとサンダースノーが次点と考えていますが、怖いのがアウォーディー!

1番枠ですね。内枠の使い方が上手い武豊騎手なら何かやってくれそうです。

正直根拠はないです(笑)

アウォーディーは昨年がベストだと思うので、厳しいとは思いますが、武豊騎手だし、アロゲートもいないし。

アウォーディーというよりは武豊騎手の力が試されます。

◎ウエストコースト
◯ノースアメリカ
▲ムブタヒージ
△サンダースノー
☆タリスマニック
注アウォーディー


フォーエバーアンブライドルドも気になりますが、距離の関係と中20週というのがひっかかったので外します。
フリアクルサーダと共にアウォーディーを入れた3頭が気になりますが、最後の注意馬はアウォーディーを入れます。

実際アウォーディーが3着でも凄いですよ。
JRAとしても人気薄になると思うので入れてもいいんじゃないでしょうか?

応援としてアウォーディー軸からの3連複なんか面白いんじゃないですか?

さぁ勝負!


posted by maasaatkeiba at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬

2018年ドバイシーマクラシック!今年の注目はダービー馬!

過去にジェンティルドンナが優勝したドバイシーマクラシック。
強かったポストポンドやジャックホブスのいない今回のレース。芝2410mの10頭立てです。

期待したいのはやはりダービー馬のレイデオロです!
理由ですか?



日本馬だからです(笑)

単純にこのレースは予想がしにくいですね。
日本勢もジェンティルドンナが優勝して間が空いてますが、ドゥラメンテやラストインパクト、ワンアンドオンリーなどが馬券に絡んできたレースなので、決して日本勢が弱いわけではありません。

中でもレイデオロは馬券に絡みそうなので抑えます。
モズカッチャンも成長して強い馬になりましたし気になりますね!

サトノクラウンはジャパンカップからちょっと調子が...

不良馬場なら狙いますが。


日本勢を阻む壁は...

やはりクロスオブスターズでしょうか?
凱旋門賞で2着だった馬といえばわかる方も多いかも。

後はアイダホ。

こちらも凱旋門賞に出走していますが、8着。ジャパンカップにも出走しています。結果は5着でした。
なかなか馬券に絡まないのですが要注意ですね。
騎手はライアンムーア先生!

アイダホはジャパンカップで5着でしたが実は10番人気!
今回は距離も合ってますし、メンバーとしても馬券に絡む確率が高いのではないでしょうか?

次点ではホークビル、ポエッツワードといったところでしょうか?

◎レイデオロ
◯クロスオブスターズ
▲アイダホ
△ホークビル
☆モズカッチャン
注ポエッツワード

あえてサトノクラウンは外しています。7頭選ぶならサトノクラウンを入れますが、現状ではなかなか厳しいのでは?

日本勢が3頭いて3頭とも馬券に絡む可能性は低いと思います。

恐らく3頭とも人気にはなると思いますし、クロスオブスターズも人気でしょう。

サクッと決まればこの4頭で決まりますが、そうは思えません。

5番人気からの馬が注意ということですね。
そうなるとやはりアイダホやホークビル辺りは狙い目ではないでしょうか?
昨年は2番人気のハイランドリールが最下位でしたし、鵜呑みにはできません。

荒れないと予想するなら4頭ボックスなんかでもいいですかね?

私は6頭勝負!

こういう時にサトノクラウンが来たりする...


posted by maasaatkeiba at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬

2018年ドバイターフ!ヴィブロスの連覇なるか!?

今年のドバイターフも日本勢が勝利できるか!

今年も昨年王者のヴィブロスが参戦します!
ちなみに2年前王者のリアルスティールも参戦です!

2014年にはジャスタウェイも優勝し、日本勢と相性のいいレースです。

芝1800mのレースになります。

ポイントとしては
・前走3着以内
・前走UAEのレース
・4、5歳馬
・日本勢は前走中山記念

というところ。
実はヴィブロスは前走5着で優勝だったので、珍しい例なのです。

日本勢が多いですが、ここ4年は4歳、5歳馬が3着内の全てに該当するので、データから見るとネオリアリズムやリアルスティールはちょっと厳しいかもしれません。

中山記念からもヴィブロスのみですね。
連覇もありえそうです!馬券には絡めたいです。

UAE組は前走がジェベルハッタからの流れが主流のようです。

ジェベルハッタの成績は
1着ブレアハウス
2着ベンバトル
3着ジャヌービ

ジャヌービなんか人気薄になりそうなんで面白そうですね!


日本勢はヴィブロスもですが、ディアドラが気になります。
前走京都記念で6着ですが、秋華賞を勝ち取ったG1馬ですからね。
4歳というのもいいじゃないですか!

後はクロコスミア!私は今回のダークホースだと思います。
恐らく逃げて最後に差されるからという予想で人気はそんなに上がらないと思います。

コースは違いますが、府中牝馬ではヴィブロスに僅差で勝利しています。芝1800mですからね。2000m越えれば私は推せないですが、1800mなら行けるかなと思います。

今年調子を取り戻した岩田騎手ですから尚更期待します!


◎ヴィブロス
◯クロコスミア
▲ブレアハウス
△ディアドラ
☆ベンバトル
注ランカスターボンバー

で勝負します。

今レースは日本勢が強いというのがかえって予想を難しくしますね。

リアルスティールやネオリアリズムも抑えたいところですが、馬券全部日本勢になりそうなのであえて外します。

ここは日本勢の勝利が期待できる大事なレース!頑張れ日本!


posted by maasaatkeiba at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬
サブブログ 地方競馬や競艇、競輪の予想ブログ

ギャンブルランキングへ
プロフィール
さんの画像

競馬歴は小学生の時からです!ダービースタリオンが流行りまして、それから競馬ファンになりました。懐かしの名馬を振り返ったり、予想などもしますので、初心者から熟練の方まで楽しめたらと思います。
プロフィール
検索
最新コメント
お金がたまるポイントサイトモッピー
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。