広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年06月19日

南澤大介さん懇親会at松本Chant table

南澤大介さんソロギターライブin松本の
懇親会に行ってきました(*'▽'*)

E6D4B094-F109-438C-90AD-18B712EB8E5B.jpeg

参加者は半分以上は
受付運営の方だったり、モーリスのルシアーさんだったり
横山ギターの横山さんだったり
関係者の方ですね(・ω・`)


luneはこういう懇親会に来るのは初めてなのです(*'ω'*)
フィンガーピッキングデイでは
客席でなぜか悪目立ちをしたわたくしは
モーリスのおじさんにロックオンされ、
南澤さんの個人的なファンですと話すと
この後の懇親会どうですか?と言ってもらったが、
しかし私はストーカーの身。

ご本人に迷惑をかけないことが我が信条( ´_ゝ`)
演奏者でもないのに参加すると
おかしなことにおかしなことになると思い、
脱兎のごとく帰宅したのであった。

アイドルのように好き過ぎるものには
近づき過ぎてはいけないのです( ´_ゝ`)
とくに相手が異性の場合は細心の注意が必要である( ´_ゝ`)


好きが止まらないとこうなるからぁぁーーー( ゚д゚;)))
2C5720D9-7B57-42E7-BFFF-E4DE78701E49.png
ギターを持たないとパンダを着たただの楽しそうな写真になってしまうよね( ゚д゚)

このうちわ、あとで先生にあげたの(*⁰▿⁰*)

「ツマはなんて言うだろうか…(先生談)」




ということで
懇親会のお料理は最初は地元産野菜のサラダやトマトと
ブルスケッタという軽食的な感じで
みなさん軽くつまんでいるなか、
南澤先生にごはん付きの特製肉料理が…Σ( ゚д゚)


これを目の当たりにし、
「選ばれし者にしか肉は来ないんだ…」
と別個にカレーライスを頼んでしまう面々。

しかし
後半、突如投入された厚切りポークに
われわれは嬉しくもありつつ
ペース配分を失敗して
めちゃくちゃお腹がいっぱいになる事態となる( ´_ゝ`)

45135049-E927-46DE-8E9C-2BDCBC5CCC3C.jpeg


この肉の周りの野菜、
一見ふつうなんですが
めっちゃうまい( ゚д゚)
茹でられたにんじんとブロッコリーとか
付け合わせは絶対残ってしまうではないですか( ゚д゚)
めっちゃおいしい( ゚д゚)
この大きさの茹でられたにんじんをおいしいと思ったのは初めてだ( ゚д゚)
食材と作ってる人がスゴイ( ゚д゚)たぶん。



南澤先生のライブと同時期に
沖仁のコンサートのチケットを取ろうとしていた私である(・ω・`)
沖仁のコンサートはファンクラブの圧倒的勢力に圧され取れなかった(・ω・`)
くっ…(・ω・`)
南澤先生は一緒にお食事会までしてくれるっていうのに
予約が取れるなんて不思議だよ(・ω・`)

聞いた話によれば
次の日にギター工房見学with南澤大介が開催され、
南澤先生が朝のコーヒーとともに
ギターを弾いてくれるという
なんていうことでしょう(・ω・`)

みなさん南澤先生がいかに素晴らしいか
お話してくださり、
男の人にも好かれる南澤先生は
本当にお人柄が素晴らしいのだと思う(・ω・`)



カバー曲中心の南澤先生のソロギターは
とても聴きやすい音楽ですし、
もし弾きたいと思ったら同じ曲の楽譜もすぐに買えるし、
わからないところはセミナーでご本人に教えてもらえるし
曲の難易度もめっちゃ難しいわけではない…はず( ゚д゚)
なのでとても張り合いがある感じで練習できるジャンルだと思うのです。

とくに
千と千尋のいつも何度でもの曲は
初心者の方も練習できる曲で
それをライブの中で弾いてくれるのは
本当にどなたでもソロギターを始めればええんやで
という気持ちを感じるのです(・ω・`)

なので
男性のみならず女性の方も
ソロギター聴きにきていただいて
ライブやコンサートにご参加いただけたらと思います( ・∇・)


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

2018年06月17日

南澤大介さんソロギターライブat松本Chant table

南澤大介さんソロギターライブat松本Chant table
に行ってきました・:*+.\(( °ω° ))/.:+

3803BB80-D8EC-41A2-8148-4B067840746F.jpeg

場所は長野県松本市音楽ホールに併設する
お食事処での演奏会だったのです(・ω・`)
緑に囲まれた森のカフェです(・ω・`)
森のカフェってもうみんな好きやろ?(・ω・`)


いつもはスタジオ内などでの演奏なので
今日はすごく先生が緑に映える状態です。
F9E608B4-4C6E-457B-85D6-EAAB8533D65E.jpeg
デジカメ忘れたから全部縦長(・ω・`)


踏切が真ん前にあるのですが
場所がすごく静かです(・ω・`)
音楽施設でこの踏切の近さは
まずいのではないかと思いましたが
心配なくすごく静かでした(・ω・`)

今回はカフェでの開催で
お飲物を頂くことができ、
グラスに注いだ謎の白い液体が
濃ゆいはちみつレモンで
激しくむせる昼下がりなのです(・ω・`)


曲目はこちら(*'ω'*)

優しさに包まれたなら
いつも何度でも
君をのせて

サザエさん
少年時代
残酷な天使のテーゼ
ルパン三世のテーマ(ジャズじゃないほう)

涙そうそう
ハナミズキ
あの日に帰りたい
酒と泪と男と女

雨の停留所

帽ふれ

Here comes the sun
In my life
Imagine
スキャボローフェア
戦場のメリークリスマス
天国への階段
ならず者(desperado Eagles)

FF9 melodies of life


曲が多くてちょっとわからなくなってしまいました(*'ω'*)
今回ライブ中には質問タイムがないので曲がめちゃ多い。

南澤大介さんのライブは
演奏する曲が人気曲のソロギターアレンジということで
みなさん知ってる曲をソロギターで弾いてくれるので
ギターを弾かない方でもすごく楽しめるのです(*'▽'*)

初めて聴く曲もあり、
アンコールも3曲も弾いてくれて
とてもボリュームのあるライブでした(*'▽'*)


モーリスギターと横山ギターの横山さんが
ギターを展示してくれているということで
ギター飾ってありました(・ω・`)

B0CAFBB7-52A6-4276-B0D3-621707D06F8F.jpeg

ギター作ってる人がいるということで
基本ギター難民のわたしは
話したい気持ちもありましたが、
飲み物を頂いているあいだに
試奏する時間帯も逃した感があり
弾くこともできなかった( ゚д゚)


質問タイムがない分、
先生のフリートークが多くなり、
今年のR1グランプリの優勝者の方がお弟子さんで
ソロギターを弾かれるというお話で
うわぁ、すごい兄弟子と思いました(*'▽'*)
わたしは弟子ではないか(・ω・`)

また
南澤カスタムのギターは形や見た目のオーダーが中心で
音質についてのオーダーはしてないんです
というお話でした(*'▽'*)
音を止めた時にちゃんと止まるギターがお好きとのことで
わたしにはまだわからない(・ω・`)

スピーカーなしで
モーリスと横山ギターの弾き比べをしてくれて
スピーカーなしではお家で弾くギターの音になり
とても温かみのある音だった(・ω・`)
聴き比べは最初はちがうと感じましたが
私にはもうよくわからない(・ω・`)


島村楽器のセミナーじゃないので
演奏がすごく多かったし、
長野の方とても丁寧で親切で
わたしのような怪しい出で立ちの他県民にも
優しく話しかけてしてくださって
それもこれも良かったです(*'▽'*)

52C2BE0E-223A-481B-851C-73B74B572061.png

737CA516-47E3-4DDE-A19B-25BCB22A2C54.png


ありがとうございました(*'▽'*)


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

2018年05月02日

BRA★BRA FINAL FANTASYVII BRASS de BRAVO2018

スクウェアエニックスのファイナルファンタジーオフィシャルコンサート
BRA★BRA FINAL FANTASYVII BRASS de BRAVO2018に行って来ました(*'▽'*)

A57B4DFA-97EE-4663-B146-8F35F037D43E.png

BRA★BRA FINAL FANTASY BRASS de BRAVOは
ゲーム「ファイナルファンタジー」の楽曲をブラスバンドで演奏する
スクエニのオフィシャルコンサートで、
FF音楽の作曲家の植松伸夫さんが司会など務め、
全国回ってくれるコンサートツアーなのです(*'▽'*)

今回はFF7をフィーチャーした内容になってました。

曲目はこちら(*゚▽゚*)

・オープニング〜爆破ミッション
・FINAL FANTASYVII メインテーマ
・星降る峡谷
☆ケット・シーのテーマ
☆FINAL FANTASYメインテーマ
・FINAL FANTASYVIIバトルメドレー
・エアリスのテーマ

・ルーファウス歓迎式典
・常に戦う者達
・牧場の少年
・花火に消された言葉
・忍びの末裔
・完全なるジェノヴァ
・神の誕生
・片翼の天使

アンコール
・ティファのテーマ
☆マンボ de チョコボ

☆マークの曲は観客参加の曲です(*゚▽゚*)

7は一応クリアしたことあるのですが
FFの曲は浅く広く覚えている感じなので
一個のものを掘り下げられると
やっぱり半分くらいの曲は覚えていなかった( ´_ゝ`;)

戦闘曲系とエアリスのテーマは大丈夫なんですが
ケットシーのテーマ、ユフィのテーマ、牧場の少年、ティファのテーマは
本当に全然覚えてなくてもったいなかった…( ´_ゝ`;)
あんなにチョコボを育ててたのに( ´_ゝ`;)

でも7のメインテーマ、コスモキャニオン、エアリスのテーマは大好きです(*゚▽゚*)
あと通常の戦闘曲と片翼の天使はすごく覚えてます。

☆ケットシーのテーマではボディーパーカッションで
手拍子や足踏みでお客さんも参加出来るのですが、
今年はモーグリおじさんではなく、
FF7なので、デブモーグリの上のケット・シーおじさんが来てくれたのですが、
ケットシーおじさんの振り付けは例年に類を見ない程難しい( ゚д゚)
正直自分はついていけなかった( ゚д゚)
けどケットシーおじさんと植松さんと司会の人が
タップダンスをしてくれていつも新しい試みをしてくれてすごく面白かったです(*'▽'*)


☆ファイナルファンタジーメインテーマでは
お客さんもリコーダーで演奏に参加できるのですが
私はいつも見るだけだったのですが
一緒にいった友達がリコーダー持ってくと言ったので
急遽コンサート前日にリコーダーを買ってきて
前日当日1時間ずつ練習して喉がガラガラになって臨んだのであった((((;゚Д゚))
メインテーマは#と♭が多くてむずかしい(ノД`)・゜・。
最後の3行くらいはあきらめていきました(ノД`)・゜・。
ちゃんと最後まで練習して吹いてくれた人ありがとう(ノД`)・゜・。

リコーダー吹くのは下手だったら恥ずかしいなと思われるかもしれませんが
ホール全体に音が響きますので自分の音はあまり聴こえず
途中までしか吹けなくても失敗しても全然目立たないので
コンサートをより楽しむために参加するのも
良いのではと思います(*゚▽゚*)


☆マンボ de チョコボは毎年参加する人が増えて
もうステージ上がごっちゃごちゃになるのですが
それでも演奏を成り立たせてくれるのがプロの底力(・ω・`)

ブラスバンド系の楽器やヴァイオリンなど持参で
参加される人もいますが、
おもちゃのマラカスとかもはや何も持たずステージに上がる人もいて
誰でも参加できる曲です(・ω・`)

公式ホームページでは電子楽器以外の楽器の持ち込みがOKということでしたが、
オタマトーンはあれは電子楽器ではなく
生き物なのでOKなのです(・ω・`)

明和電機 オタマトーン メロディ [さわってカンタン電子楽器]




今回はパンフレットが大きく変わりまして
1つのタイトルにフィーチャーしたからか
曲に対応するゲームのシーン、セリフがたくさん載せられていて
コンサートが始まるまでその部分をずっと見てました。

私は吹奏楽とかはできないので、
演奏者の曲の内容についての対談の部分は
あまり内容がわからないのですが、
後半のページは曲に対応するゲームのシーン載せてくれてあったので
演奏中もシーンを思い出すことができてすごく良かったです(*゚▽゚*)

エアリスのテーマのページにあった
クラウドのセリフは本当ff7ではそこしかはっきり覚えていないくらいですが
本当クラウドが変わるところのシーンで大好きでした(*゚▽゚*)



今回は高校の友達と行ってきました(・ω・`)
友達は7と10が好きだそうで
アドベントチルドレンのDVDもその子が買って一緒に見たんだね(・ω・`)
でもクラウド全然好きじゃない。ヴィンセントのほうが好き。だそうで、
クラウドは本当は弱かったし複雑な性格だからそうかもしれないけどな(・ω・`)
ヴィンセントについてはわたしには正直獣化した彼の扱い方がわからなかった(・ω・`)


FF7はゲームとして印象には残っているのですが、
7はとくにストーリーや背景が難しく
あいにくその頃は漢字や単語、システムを理解出来ていなく

まず
「宝条」が読めなかった。

髪の毛が長い、メガネをしている
「宝条」がおじさんなのかおばさんなのかもわからなかった。
「神羅」も読めない。
「極限生命体宝条NA」…もはや意味がわからない。
という状況のなか
ヒュージマテリア防衛を2箇所失敗しながら
なんとか世界を救ったのだった(・ω・`)

それよりも何よりも
父親が主人公に自分の名前を付けていたことばかりを覚えているのだよ(・ω・`)

主人公は大体男だから、
女子は主人公に自分の名前とか付けないですよね(・ω・`)

しかし男子は主人公に自分の名前を付けたり、
ヒロインに好きな女の子の名前を付けるみたいな
カルチャーショック的な印象の強いゲームになりました(・ω・`)


脱線しましたが、
お客さんも手拍子したり、一緒に演奏できたり
brabraみたいに気負わずに観れるコンサートが大好きです(・ω・`)
来年も開催できるかどうか言ってなかったからわからなかったけど
また次回もありましたら参加したいです(*゚▽゚*)


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

2018年03月25日

フィンガーピッキングデイ2018

今回は横浜赤レンガ倉庫で行われたフィンガーピッキングデイに行ってきました( •̀ω•́ )و

IMG_2.jpg


横浜はとても良いお天気で、
みなとみらいはフラダンスの発表会とかオーケストラの公開演奏会のような
私も大好きなイベント事がもう満載だったのですが、
脇目も振らず、こんな小春日和のお花が咲くなか、
われわれは一筋の光も射し込まぬ暗い密室でフィンガーピッキングディなのです╭( ・ㅂ・)و ̑̑

IMG_1.jpg


といいつつも、フィンガーピッキングコンテストは長いですので、
ご飯を食べてたり、散策したりと外にも行きながらですが、コンテスト演奏見させてもらいました。

演奏者の方々はたくさんのオーディエンスと殺し屋のような目をした御三家に見つめられて弾くのは、
本当たいへんな緊張感だろうと思いつつ、
その中でご自身の魅力を存分に発揮される演奏は本当にすばらしいと思います(`_´)ゞ

そんななかluneは南澤先生の服の背中に書いてある文字が逆さまで読めなくて、
暗い中それを必死に見てました(・ω・`)



会場の外にはモーリスギターが展示してありまして、試奏出来るのですが、
ちょっとこれあまりにも綺麗で高級なものに感じたので、
触ることが躊躇われて触れなかったのです。

IMAG00821.jpg

ルシアーモードシリーズていうギターだと思うんですけど、
Tupliみたいな見ればわかる高いやつだと思ったんで、
そのとき誰も弾いてなかったのでええ。( ´_ゝ`)

南澤カスタムのような馴染み深いギターだったら
まちがいなく掴んでましたが、
IMAG00841.jpg IMAG00831.jpg
明らかにふつうでないすごくきれいなギターなのです( ´_ゝ`)


後半からはエバラ健太さん、南澤大介さん、打田十紀夫さん、岡崎倫典さんのライブなのです( •̀ω•́ )و

■打田十紀夫さん&エバラ健太さん

・春が来たblues ver.
・ミシシッピ・ブルース
・ゴスペルギターの曲
・エバラ健太さんの2015年のフィンガーピッキングコンテストのときの曲
・コーヒービート(エバラ健太さんの歌)
・1920's blues?
・河津

私は聞きなれない人の声、言葉をぜんぜん聞き取れないという性質があるので、
ブルースも詳しくないですので、曲名などわからなかったものもあるのですが
いろいろ間違っていたらすみません。

ミシシッピブルースも下手したら聞き取れなかったところでしたが、
偶然にも動画をずっと拝見していた方がずっとミシシッピブルースの練習動画をずっとあげていたので、
知っている曲でしたので、タイトルを聞き取ることができました。。
あとはもう正直わかりませんわ( o дo)

最初は打田十紀夫さんが演奏したのですが、
今回はエバラ健太さんとのセッションで打田先生が一緒に弾く人はいつもすごい才能のある人を連れてくると思うのです( o дo)

エバラ健太はめっちゃ上手い( o дo)←呼び捨て

打田さんとセッションされるのですが、
なんて言えばいいのかわからないですが自分の番になるとクルッと自分の演奏に持っていってしまってすごいのです( o дo)
コンテストの最優秀賞の人とはまた全然別のタイプで、エバラ健太は本当別格( o дo)

歌はみんながなるべく好きな感じで、世の中の意向に沿おうとしてるのかなと思いましたが、ギターのインストは本当かっこいくこの人にとてもふさわしく、この人が弾くべくして弾いてると思いました( o дo)
ぜひ生で演奏見てほしいです( o дo)
エバラ健太はめっちゃ上手い( o дo)

またこの人であれば日本のフィンガーピッカーが抱える
snsの写真がお洒落でないという病的な問題を解消出来るのではないかと
期待が寄せられます( ´△`)


■鶴見まさやさん

・Midnight highway romance

ということで誰が一番て言いたいわけではないのですが、
エバラ健太の後に弾くのは誰だってプレッシャーだと思うのですが、
次はコンテストで最優秀賞に選ばれましたつるみまさやさんだったのですね。
最初は緊張が感じられましたが、中盤自分のペースを取り戻されてすごいのです( o дo)

この人はまた全然別な感じで、
もうあまりにも自然な演奏で自然な空気感みたいな感じで全然別なのです。
一言で表現するならばatmosphereですね。


■南澤大介さん

・月
・サザエさん一家
・残酷な天使のテーゼ
・FF5 ビッグブリッヂの死闘
〜おじさんの日常トーク
・ソロギター練習曲集からストローク
・故郷への長い道(りんてんさんとセッション)

ブリッジの「ジ」をチに点々にするところで地元が知れるところですが、
南澤先生の演奏は好きな曲ばかりで、セミナーなどで私は一度も聴いたことないFFも弾いてくれて
非常に熱盛り╭( ・ㅂ・)و ̑̑でした。

残酷な天使のテーゼとビッグブリッヂの死闘は私も練習したりしておりますので、
もう身を乗り出して見てました(◎д◎;;;)

サザエさんも伴奏楽器だと思われてるギターでみんな知ってる曲をソロギターでこんなふうに弾けるって知れるとても良い曲だと思うので、ぜひいろいろな人に聴いてもらってほしいです。

故郷への長い道はもう名曲なのですよ
ソロギターセミナーでは月と星を継ぐものを演奏されることが多いですが、
故郷への長い道はもうむせび泣くくらいのええ曲なのです

おじさんの日常トークでは、お仕事の合間に
ゲームに興じられたり、サッカーワールドカップが楽しみというお話で
私も3月からはビルダーズしておりますので、(switch版高いからPS3版買った(・ω・`)
ビルダーズかなと思ったりしました(・ω・`)

まだ世に出ていないため人には言えない仕事?もたくさんしているそうなので、
私もサインをもらう本がもうなくなりつつあるので、
南澤さんの楽譜たくさん出版されたらよいです(・ω・`)
そうでないとサインをもらうのが次回からご朱印帳になってしまいますのでね(・ω・`)

IMG_3.jpg

最後にサインをもらいにいったときに、
動画あげてない曲をyoutubeにあげていくよ言うてくれましたが、
南澤先生はあんまり働きすぎるとやりがい搾取になってしまうといけないので、
ゲームしたりサッカーみたりでちょうどいいと思うのです(・ω・`)


■岡崎倫典さん

・雲のうえを散歩
・Fast Rag
・Daydream Believer :The Monkees
・City of Tokyo
・Dawning

4人目は岡崎倫典さんですが、倫典さんも師と仰いでいるのです。
luneが南澤さんの曲を弾きながらも右足にギターを載せているのはあれは倫典さんスタイルなんです( ・ㅂ・)
デイドリームビリーバー聴いてとても好きだと思って楽譜買いました( o дo)
ひ…弾けないかもしれませんがその才能の片鱗にすこしでも触れたいと思いますので。はい。

City of Tokyoがなんで横浜に関係ある曲なのか
わたしは地方の者なので知らなかったのですが、
横浜港から出たハワイへの移民船の名前なんだよとようやく意味がわかったのでした( ・ㅂ・)

■4人でセッション

・Corrina Corrina(コリーナコリーナ)

ちょっと元出がなになのかやっぱりわからなかったですが、
コリーナコリーナという曲だと思います←打田先生の言うことが聞き取れない( o дo)

エバラ健太さん、南澤大介さん、打田十紀夫さん、岡崎倫典さん4人で一緒に弾いてくれるなんて
フィンガーピッキングデイじゃないと見られないですよ( o дo)
本当ギターの祭典なのです( o дo)
すごくたのしいしもっと自分も練習してギターを弾けるようになりたいと思うそんなイベントなのです。


というわけで
来年のフィンガーピッキングデイは3月30日になりますので、
みなさま万障お繰りあわせのうえ、ぜひご参加くださいね( ・ㅂ・)و ̑̑



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

2017年09月24日

南澤大介さんソロギターの調べセミナーinモレラ岐阜

南澤大介さんのソロギターのしらべセミナーに行ってきました・:*+.\(( °ω° ))/.:+
モレラ岐阜店ですね・:*+.\(( °ω° ))/.:+

IMG_14722.jpg


モレラ岐阜店はモレラ岐阜という名前なのですが、岐阜市ではなく本巣にあるんですね・:*+.\(( °ω° ))/.:+

なので南澤先生に「ココハギフナノニギフジャナイ…」という一種の混乱をもたらしたのです・:*+.\(( °ω° ))/.:+

右も左も分からぬ土地にギターを持ってきてくれる南澤先生に本当に感謝ですね・:*+.\(( °ω° ))/.:+


岐阜の大型ショッピングモールはアメリカの台風のように店舗に名前がついてまして、本巣はモレラ、木曽川がキリオ、正木がマーサみたいに愛称がついているのですね_(:3」z)_
私岐阜はテリトリーのひとつでしたので、モレラはできたときには日本最大のショッピングモールということで行ったことがあるのですが、端から端まで歩くだけで20分かかってすごく平たく大きい印象でした_(:3」z)_


休日ということで野外で警察のブラスバンド音楽隊みたいなイベントもやっていて、白バイとか警察車両にも乗れるみたいで、ちょっと観たいと思いましたが、私どもは個室に籠ってソロギターであります(・ω・)

30分前には着いたのですが、白バイに気を取られているうちにライブの席はもう埋まってしまってました(・ω・;)

チケットは一か月前には予約しているのですが、
いつも何のセミナーかそんなにまえには決まってないので、
なにセミナーになるのかわからないで予約しているのですが、
満員御礼になるのは南澤さんの技術と信頼の証ですね・:*+.\(( °ω° ))/.:+


曲目はこちら・:*+.\(( °ω° ))/.:+

・やさしさに包まれたなら
・いつも何度でも
・サザエさん一家
・Top of the world
・愛は花、君はその種子
・聴いたことあるけど題名がわからない
・残酷な天使のテーゼ
・月
・天国への階段
・Imagine
・ルパン三世'78
・ソロギター練習曲集よりストローク
・星を継ぐ者

あ。今回のお召し物は犬の首のとれた茶色いシャツでした(°▽°)

エヴァと天国への階段が聴けて嬉しかったです(°▽°)
天国への階段はすごく超大作だと思うのです。
エヴァも真近で聴けると本当にすごいです。自分は全然叩いても音でないので(°▽°;)

カーペンターズとビートルズは学校の音楽の教科書に載るような退屈な曲のイメージ(「Yesterday Once More」「yesterday」や「Hey Jude」みたいな)が強くあまり聞いたことがないのですが、
レッドツェッペリンの天国への階段とか、クイーンのボヘミアンラプソディとかの天国系の曲は好きであり、クイーンはベストが出たときに買ってよく聞いたことがあるのである。

ビートルズも「1」ていうCDは家にあってわかるのですが、最初のほうの曲はよくわからない感じです。
All you need is loveが一番好きかと思います。
という自分の好みの温度差があれでしたが、
オリジナル曲の月と星を継ぐ者もとても好きであり、いつまでも続けこの時間と思うほど楽しめました(=人=)
オリジナル曲は歌詞をつければ歌えるくらいの勢いで作曲されているそうです。



「ソロギターのしらべセミナー」は楽譜の「ソロギターのしらべ」の奏法をフィーチャーしているので、その奏法が入った曲を弾いてくれます・:*+.\(( °ω° ))/.:+

演奏してくれる曲は楽譜があるもばかりなので、ライブで聴いた曲の楽譜を自分も弾いてみたいと思ったらその場で買っていけることもソロギターセミナーの大きな魅力です・:*+.\(( °ω° ))/.:+


試奏用のギターは通常は島村楽器のブランドhistoryのみが多いのですが、
今回はモーリスの南澤先生のシグネチャーモデルなども取り寄せで置いてくださり、
お店側のすばらしい配慮で両ブランドのギターを比べることが出来ました。

IMG_1498.JPG

横山ギターズも本当は問い合わせしていたそうなので、
本当に熱心に取り揃えてくださり、フィンガーピッキングデイでしか見たことないモーリスを楽しめました(=人=)

しかし私は最近あまり練習していなかったので、
大きいギターはまったく鳴らず、完全に勘所を外していましたね_:(´ཀ`」 ∠):
でも持てるだけでもいいの_:(´ཀ`」 ∠):


わたしずっと東海に住んでいたのでわからなかったのですが、
関東に出てわかったのは岐阜の人のサービス精神は本当にヤバい_:(´ཀ`」 ∠):
本当に接した店員さん全員がとても明るく丁寧ですごいお店だと思いました。
岐阜の喫茶店モーニング文化とか出し過ぎてしまう県民性が現れてます・・・。


ということで
今回はとっても明るい担当店員さんもいらっしゃり、
南澤さんのトークも冴えわたり、みなさんうふふと笑ったり和やかムードで
luneも存分に南澤さんを愛でることができました。

ソロギター初心者の方にソロギターを始めるのに迷わず飛び込んでみればええんやで。とのアドバイスや
楽譜は地図なので弾けるようになるまでの過程は旅であり、自由に旅を楽しんでおくれやす。という素敵すぎるメッセージにわれわれはただただ圧倒されたのでありました・:*+.\(( °ω° ))/.:+(←※方言はイメージです)

初めてやることや出来ないことを諦めさせたりしない強さと優しさに
もう感激なのです・:*+.\(( °ω° ))/.:+
自己啓発並みにモチベーションが激上がりしたのでがんばるのである・:*+.\(( °ω° ))/.:+




プロフィール
luneさんの画像
lune
楽器経験ゼロでソロギター始めました。 音楽用語は通じないので要注意(・ω・)
プロフィール
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
人気記事ランキング
  1. 1. 南澤先生さがし
  2. 2. 南澤大介さん個別レッスン
  3. 3. わたしのギター選び(K.ヤイリ ノクターン)
  4. 4. YAMAHA CS40J ミニクラシックギター
  5. 5. ソロギターのしらべが弾けない理由
  6. 6. 安いギターはなぜ良くないか考えてみたい(・ω・`)
カテゴリアーカイブ
ファン
リンク集
最新コメント
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。