広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年12月09日

【「イラストのお仕事ってどんな感じ?】引きこもり?いえいえ、「究極の人付き合い」です。

「人と接するのが大の苦手!! だから、家で一人でする仕事がしたい。」 人付き合いが苦手な人なら、一度はこう考えたことがあるのではないでしょうか? 「イラストが好きだし、時間は自由に使えるし。 なにより、人と話さなくて良い!!」 そう思って、イラストレーターを目指すなら… 「それはある意味大きな間違い!」 と言っても良いかもしれません。 イラストの仕事は、在宅の募集も多いですよね。 そして確かに、起きる時間や寝る時間は自分で決められる場合も多いです。 ただ、締め切りは絶対に厳守!! それはどの仕事でも変わらないはず、ですよね。 そうなれば、 「下書きは何日までに済ませて、お客様へメールする。 下書きの直しをお願いされたら、何日までに書き直す。 更にその絵を見てもらい、OKがでたら清書に入る。 その清書は、締め切りの前の日までに済ませて、次の日にはお客様へお届けする。」 こう順序立てて計画し、それを守らなければいけません。 どうですか? ゆーっくり、のーんびり…している暇はないでしょう。 そして、何より大事なこと。 それは 「私達が好きな絵を描くのではない。 お客様が『欲しい!でも、私には描けない…』そう思っている絵を、かわりに描く。」 それが本当の仕事なのです。 お客様は 「こんな絵が欲しい。 …けど、自分では描けないかも…。」 「可愛い絵をプレゼントしたいけど、時間がなくてとても描けない。」 そんな要望をお持ちのはず。 そして、私達はお客様の頭の中にある絵を、いえ、それ以上に素晴らしい絵を、お客様のかわりに描かなくてはならないのです。 …そこまでちゃんと描けているか、不安はいつもありますけどね。(^_^;) 更に、どんなに素晴らしい絵が描けても、取引のメールで不快な思いをさせてしまったら…? 「こんな人の絵、欲しくない!!」 そう、嫌な気分になってしまうかもしれませんよね。 少し思い出してみてください。 あなたは経験ないですか? 買い物に行ったとき、凄く素敵な洋服を見つけた! でも、あまりにしつこい店員さん。 無理矢理買わされそうな雰囲気に耐えられず、 「別のお店で、似た服を探そう…。」 と、店員さんを振り切ってお店を出ることに。 こんな経験、一度はあるのではないでしょうか? 私達イラストレーターも、周りを不快にさせない最低限の言葉遣い。 初めてのお買い物に不安を感じながらご注文頂く、そんなお客様に対する気遣い。 お客様がどんな絵を欲しいのか。 絵をプレゼントするお相手の方は、どんな花が好きなのか…絵に花や景色を描くなら、どんな雰囲気が良いのか…。 それを「親身になって一緒に考える」、それくらいの心構え。 イラストレーターも、他の仕事も、結局は 『究極の人付き合い』 ができるかどうか。これが一番大切になってくるのではないでしょうか? 「人付き合いが嫌だから、絵の仕事に就く。」 そう思っていると、現実とのギャップにぶつかる時がくるかもしれません。 せっかく『絵』という特技を持っているなら、それで喜んでもらえるように頑張ってみた方が、より良い結果に繋がるのではないでしょうか。

2015年03月23日

【お休みや急な体調不良に備えて…早めに連絡、早めに制作する習慣をつける】

「体調管理ができてない」
そんな言葉をよく聞きますが、日頃から健康管理に気を使っていても急な体調不
良や入院、身内の不幸で、どうしてもお休みするしかない場合もありますよね。

特にフリーで働いている場合はお仕事を変わってくれる人がいないので、早め早
めに連絡しないと大変なことになってしまいます。

「納期に間に合わない!!」
そんな時はとにかく早めに連絡することが大切です。

ですがもっと大切なのは、急な予定変更に対応できるよう、早め、早めにお仕事
を終わらせておく習慣を付けることだと思います。

万が一、諸事情ありお仕事を最後まで終わらせることができなくても、商品作り
など自分にしかできないことを終わらせておけば、梱包、発送の作業だけを誰か
にお願いできますよね。

「万一に備えて変わってもらう」ための準備として、梱包に必要な袋や包装紙、
商品と一緒に送るパンフレットなどを一回分ずつまとめておき、「梱包セット」
を作っておくと安心です。
さらに発送伝票には、お届け先のご住所やお名前などを全て記入しておくと、発
送作業もスムーズに進みます。

急なお休みなどがなく無事に商品作りが終わっても、「梱包セット」と記入済み
の伝票を使えば発送作業が楽なので、結果的に自分も助かりますよね。

「でも梱包や発送をお願いする人がいない!」
そんな場合は、いざという時にお互い助け合える「同業者仲間」を作ると安心で
すよね。


次の記事は【パソコンはお仕事で使う前日に一度開いておく】です。

2015年03月21日

【在宅のお仕事ってどんな感じ?】「ずっと作品作りで楽しそう!」というのは間違いかも?事務作業が多いです。

私は在宅でイラストや絵本制作、文章制作をしています。 あなたは在宅のお仕事にどんな印象を持っていますか? 在宅での、作品作りのお仕事って 「家事などを済ませて空いた時間に、作品作りに没頭できて楽しそう!」 そんなイメージがわきませんか? ところが在宅の場合は作品作りだけでなく、自分でスケジュールを立てたり、材料費や経費などの計算をしないといけません。 人数は一人、スペースは部屋の一角と小さな小さな作業場だとしても、お仕事を進めるために営業、接客業、お金の管理などを全て行わなければいけないのは会社勤めと同じです。 社員やパートとして雇って頂く場合は、「私は営業担当」「私は商品作り専門」などと作業を分担することもあるかと思いますが、在宅で働く場合は、自分のお仕事の管理を全て一人で行わなければいけません。 事務作業が苦手な方は、負担に感じてしまうかもしれませんね。 ですが、どんなに良い作品ができても、うまく予定を立てられずに納期を過ぎてしまったら取引先の方やお客様にご迷惑をおかけしてしまいますし、お仕事になりませんよね。 作品作り以外の作業だって、お仕事として作品作りをする上で大切なことなのです。 【物作りのお仕事でも、結局「コミュニケーション」が大事】 さらに重要なのは、コミュニケーション。 イラストや文章、手芸などのハンドメイド品をお作りする場合、発注者様やお客様は 「可愛い雰囲気にして下さい!」 「もっとクールに、リアルに描いて下さい。」 「黄色を使って元気な感じにしたいけど、あまり子どもっぽいのは困る…。」 などと、作って欲しい作品を言葉で伝えなくてはいけません。 ですが、きっとお客様の頭の中にはイラストのイメージがなんとなくあるのだと思います。 作り手はそれをお客様の言葉から予想し、イメージそのままか、限りなく近い作品、またはお客様のイメージを上回る作品に仕上げなければならないのです。 そして 「イラストはいつできるんだろう?」 「私のイメージ通りにできたかな?」 「連絡がないけど、納期に間に合うのかな?」 とお客様を不安にさせてしまわないよう、作品をお作りする前に納期をお伝えしたり、納品後にご連絡し、お届け日やお礼を伝えたりして、少しでも安心して頂けるように勤めなければいけません。 いかがでしょうか? こう考えると、作品作りはもちろんのこと、自分の予定を管理する努力と接客力が必要ですよね。 お仕事によっては全ての事務作業と接客を会社が担ってくれて、作家さんは作品作りに没頭できる場合もありますが、その場合は自分を支えてくれる会社の人への感謝を伝える工夫をしなければなりません。 もし会社の人が嫌な思いをしてしまったら… 「あの作家さんには付きたくない!」 と、辛い気持ちになってしまいますし、そうなれば今後のお仕事にも影響しますよね。 やっぱり、どんなときも相手を気遣う気持ちは大切なのです。 次の記事は【お休みや急な体調不良に備えて…早めに連絡、早めに制作する習慣をつける】です。

2015年03月20日

【在宅のお仕事…以外と体力勝負!?健康でいることが一番大切です】

皆様は、在宅やフリーのお仕事にどんなイメージをお持ちでしょうか?

「時間を自由に使えそう。遅く起きて、好きな時間にお仕事できるのかな?」
「ずっと家にいるから、体力なくてもできそう。」

そんなイメージをお持ちの方は多いのではないでしょうか。

私も在宅でお仕事を始めるまでは、そんなイメージを持っていました。
ところが実際に働いてみると、
「在宅だからこそ、健康でいなければいけないんだ。」
そう実感することが多かったのです。

【なぜ「健康第一」なのか?】
それは「在宅で一人でお仕事をしているからこそ、急病の時に代わってお
仕事をしてくれる人がいない」こと。

そして「商品は会社ではなく自分の手元にあるため、代わりに発送してくれ
る人がいない」こと。

特にハンドメイド品やイラストなど、ベテラン、新人に限らず「その人の作風」
がある商品の場合には「誰か、代わりに作って下さい!」と頼みにくいのです。

私も一度だけ、挿絵のお仕事中に体調を崩してしまったことがありました。
風邪をこじらせて酷い咳が続いても「納期までには、何とかイラストをお届け
しないと…!」と頑張りすぎたのか、肺炎の疑いになってしまったのです。

幸い、すぐに病院でお薬を頂いて回復し、イラストは何とか仕上げて無事に
発送しました。
早めに検査を受けてお薬を飲んだので、風邪や肺炎を周りに流行すこともあ
りませんでした。
しかし後から振り返ると、あまりに体調が悪すぎて、その時にどうやってイラ
ストを描いていたのか記憶にありません。(^_^;)

子どもが風邪をひいた時は、子どもが起きている時に看病したりご飯を作っ
て食べさせたりして、寝てる間にお仕事を進めたこともありました。
この時は寝不足で、子どもの風邪が治りお仕事も無事に納品した瞬間、ドッ
と疲れが出ました。

(もちろん、高熱などで付きっきりで看病しないといけないような状況になれば、
やむを得ずお仕事を辞退させて頂くことになるかもしれませんが、幸い今まで
はそういったことはありませんでした。)


【会社勤めでも在宅でも、お仕事への責任感は同じ】
会社勤めの方でも、体調をくずしてばかりでなかなか出社できなければ仕事が
進みませんし、時には熱があるのに無理して出社しなければいけない時もある
でしょう。

「この人にしか出来ない!」という専門性のあるお仕事も多いかと思います。

ただ、「在宅やフリーは休みやすいんじゃない?」と誤解したままお仕事を始め
てしまうと、うっかり納期を過ぎてしまって周りに迷惑をかけてしまったり、後で
「こんなはずじゃなかった…。」と後悔してしまう恐れがあるということです。

在宅でも会社勤めでも、お客様が待っていることに変わりはありません。
どちらも責任感を持ってお仕事をしなければならないのです。


次の記事は【「在宅のお仕事ってどんな感じ?」作品作りだけでなく事務作業が多い】です。

2015年03月19日

【「イラストのお仕事ってどんな感じ?」好きじゃないとできない!と実感】

私は似顔絵だけでなく挿し絵のお仕事もしましたが、イラストを描くお仕事は

「好きだからこそ頑張れた」

と実感しています。

どんなお仕事でもそうかもしれませんが、「苦手な作業」より「好きな仕事」の
方が頑張れるし、長続きしやすいですよね。

「好きだからこそ、仕事にしてしまうと嫌なことが多いんじゃないの?」
という方もいるかもしれませんが、私の場合はやはり

「好き、だからこそ頑張れるし、大変なことも乗り越えられる」

のだと思います。

【好き、だからこそお仕事にすると辛いんじゃ?】
絵が好きな方でも、イラストや似顔絵をお仕事として描くのは趣味で描くのと違
いますので、時には自分の好きなテイストが評価されずに描くのが嫌になって
しまうこともあるかもしれませんよね。

場合によっては自分の好みを捨てて、出版社や会社、お客様のご要望に合わせて
新しいテイストの作品を描かなければいけないこともあるかもしれません。

それが嫌でやめてしまう方もいるかもしれませんし、それはそれで自分の気持ち
を尊重した選択ですが、新しいテイストの作品を描いたことで今まで知らなかっ
た描き方や塗り方を学べて、結果的に自分の元々描いていた絵も上達することが
多いと思います。


私が実際に似顔絵を描いている時は

「もっと良くしよう!」「お客様がプレゼントする方はどんな絵が好きなのかな?」

と必死に考えながら描くので楽しむ余裕はあまりないですが、お客様に下書きを
お送りして「可愛いです!」と気に入って頂けた時の喜びや、似顔絵が仕上がっ
て発送した時の達成感は大きいですし、毎回

「頑張って良かった!!また描きたい!」

と思います。

発送後、お客様から
「無事に届きました!ラッピングも可愛くてプレゼントするのが楽しみです!」
「プレゼントしたらとても喜んでもらえました!」
とご感想を頂けることもあるので、本当にやりがいがありますよ。
一生続けたいくらい楽しいです。


次の記事は【在宅のお仕事…以外と体力勝負!?健康でいることが一番大切です】です。

2015年03月18日

【作品作りに関係ないように見えるお仕事も、意外なところで役に立つ】

「まずは収入を安定させて、作品作りの練習をしながら売り込みをしたい」

そんな時はイラストのお仕事にこだわらず、様々な業種に目を向けてみる
のも良いと思いますよ。

飲食業や接客業、営業など、一見イラストには関係ないようなお仕事でも
「接客の心得」や「人付き合いの大切さ」「コミュニケーションのコツ」
を学ぶと、イラストの売り込みや発注先との連絡、お客様への対応に役立
ちます。

事務や経理のお仕事を経験すれば、イラストで在宅のお仕事を始めたり、
フリーとして活動することになった時にスケジュール管理をうまくできたり、
「材料費や経費にかかるお金」をシビアに考えられるようになり、「何をどう
進めるのが効率的か」わかりますよね。

次の記事は【「イラストのお仕事ってどんな感じ?」好きじゃないとできない!と実感】です。

2015年03月17日

【希望のお仕事がなかなか見つからない…」そんな時は落ち込みますよね】

「希望しているお仕事の募集が見つからない…」
そんな時は「このままお仕事が決まらなかったらどうしよう」と落ち込みますよね。

【お仕事の幅を広げてみよう】

「私は似顔絵師になりたい」「挿絵のお仕事しかしたくない」
などとお仕事のジャンルを狭くすると、「なかなかお仕事が見つからない…」と壁に
ぶつかることもあるかもしれません。


「早くお仕事を見つけたい!」と思っている方は、ジャンルにこだわらず、いろいろ
な募集を見ていると、「カードゲームのイラスト」などデジタルの募集がたくさん見
つかったり、珍しいお仕事に出会えたりすることも。

(ただ、在宅でデジタルイラストを描く場合は、フォトショップなどのPC環境を整えな
いといけません。水彩画などのアナログに比べると、経費がかかりますよね。)



最初は「自分には合わないお仕事だ」と思っても、やってみると楽しかったり、新し
い自分のタッチを発見できることもありますし、今まで避けてきた苦手分野を克服
し、それが本来の「自分のタッチ」の腕を上げることにもなるので、「食わず嫌い」
になりすぎない方が結果的に自分にとってもお得だったりしますよ。


次の記事は【作品作りに関係ないように見えるお仕事も、意外なところで役に立つ】です。

2015年03月16日

【自分のお店を作りたい!…その前に】

似顔絵を描くのが好きな人、得意な人は、街やネットショップで似顔絵のお店を
見つけた時に
「自分で似顔絵ショップを始めたら、楽しいだろうなあ…。」
と感じるかもしれませんね。

「自分で似顔絵のお店を開こう!」

そう思うのは簡単ですが、実際に開業したらどうなるのでしょうか?
ちょっと想像してみましょう。

「まず、似顔絵を料金システムやお支払い方法、発送方法をどうするか。」
「接客はどんな対応がベストなのか、万が一、クレームがきてしまったらどうしよ
うか…。」
と、似顔絵を描く以前に決めることが盛り沢山。
一人で壁にぶち当たり、苦戦しながら学ばなくてはいけないことがたくさんあります。

「それに、宣伝はどうするの?広告費を出すのも大変だし…。」
そんな悩みも、いつか必ず出てきます。

しかし、なにより一番大変なのは、
『ご注文頂いたのに体調を崩して描けなくなってしまった場合、お仕事を変わってく
れる人がいないこと。』

お客様はお誕生日プレゼント、結婚祝いなどの大切な記念日にご注文下さってい
るのに、そのプレゼントが届かないとなっては困りますよね。

洋服や雑貨を扱うお店なら家族に梱包と発送をお願いすることもできますが、似
顔絵は人それぞれのタッチがあり、ベテランさん、新人さんに関わらず、どんな絵
でも「自分にしか描けない」特殊な商品。
普段はあまり絵を描かない家族に、代わりに描いてもらうこともできません。

そこでもし、似顔絵ショップに『契約作家の一人』として勤めていたら?

作家さんが何人も集まるお店に勤めていれば、自分が急に入院してしまった場合
などにはお客様に事情を説明して、他の似顔絵師さんに変わってもらうこともでき
るので安心ですよね。

他にも
「営業・販売・クレーム対応」
など、どんな商売にも必ずやってくる、乗り越えなければいけない壁から守ってもら
えたり、時にはアドバイスを頂けたりするので、会社の人には感謝しなければいけ
ないことばかりです。

「人と接するのが苦手だから、絵の仕事をしてみたい。
だから、家で一人で描いて、販売するんだ。」
そう考える人もいるかもしれません。
しかし、『絵を買ってくれる人』がいるから絵の仕事ができ、『絵を欲しいと思ってもらう』
には、結局営業や人付き合いがどれくらい上手くできるかにかかっている場合も多いの
です。
どんなに素晴らしい絵を描いても、それを誰にも見せなければ誰も『欲しい!』とは思わ
ないのです。

「ネットにあげればいいじゃない。」
そう思っても、いざネットで絵を公開すると
「世の中には、絵が上手い人なんて山のようにいるんだ。」
と実感するのが大半の現実ではないでしょうか。

そしてその荒波の中で、いかに自分の絵に注目してもらうのか?
それは結局、
『他人にはない魅力を持つため考え、描き、自分だけのアイディアを絞り出す。
そしてどんなに良い作品を作っても、嫌われるコメントばかり書いていては誰も相手にし
てくれない。
「この人の絵を買って良かった!」
そう思ってもらえる雰囲気作りや言葉使い、対応力が必要になる。』
そう、つまり絵を描くことも、絵を売ることも、あなたの人間力がかかってくるのです。

商売をしたことがない人、絵は好きだけど営業が苦手な人、絵を描くことに集中したい人
は、結局「会社勤め」が一番最適な環境だったりするんですよね。

「それでも一度は自分で販売してみたい!」
そんな場合は、アート系のイベントやフリマ、お祭りなどで経験を積むのも良いですよね。
運が良ければ地元に似顔絵サークルがある場合もあるので、そちらも調べてみてはいか
がでしょうか?
似顔絵の料金は格安になる場合もあるかもしれませんが、お客様の
「嬉しい!」「可愛い!」「ありがとう!」
そんな生の声と笑顔を頂けるのが最高に嬉しいですよ。

最後に、注意事項として…
路上や公園で無断で似顔絵を描くと違反になる場合があるので、きちんと問い合わせして
から行いましょう。


次の記事は【希望のお仕事がなかなか見つからない…」そんな時は落ち込みますよね】です。

【「イラストのお仕事をしてみたい!」ダメで元々。とにかく応募してみることが大事】

「面接を受けたけど、落ちてしまった…。」
そんな時は「自分は才能ないのかな?」「諦めて、他のお仕事を探そうかな?」
なんて思ってしまったりしますよね。

ですが
「短期のお仕事と掛け持ちしながら職探ししてでもいい、何とか希望のお仕事
に就きたい!」
そう思っている場合は、諦めずにまた募集を探し、ダメ元で応募してみることが大
切なのかもしれません。

もちろん毎日の生活がありますから、収入を確保することが一番ですが、掛け持
ちしながらじっくりイラストのお仕事を探す余裕があるなら、ダメ元でとにかく応募
し続けると、自分に合ったお仕事や親切な方との「ご縁」があるかもしれません。

極端な例に聞こえるかもしれませんが、
「100社落ち続けてしまっても、101社目に合格すれば、イラストレーターとしての新
しい人生が始まる」
のです。

それに面接用にイラストを用意するため必死でイラストを描いたり、様々な面接
官からご意見を伺うことで、いつの間にかイラストが上達していた…なんてこともある
のです。
時にはダメ出しされたり、厳しいご意見を頂くこともありますし、練習中は苦しく辛いか
もしれませんが、頑張りはちゃんと自分に返ってくると思いますよ。

「お仕事として取り組むことで、趣味で描いていた時とは違う緊張感が生まれた」
そんな気持ちが、自分の意識を高めるのかもしれませんね。


次の記事は【自分のお店を作りたい!…その前に】です。

2015年03月14日

【「イラストのお仕事をしてみたい!」似顔絵師はどこで募集しているの?】

似顔絵師の募集は、ネットで検索するといくつか見かけますよね。
と言ってもお店によって条件は様々なようです。

中には「お店の雰囲気が素敵」だと思って勤務地を調べると、自宅から遠すぎて
通えない場所にあるお店。
働く曜日や時間がどうしても合わないお店。

似顔絵募集はしているけど、登録料がかかるお店も中にはあるようですし、自分
のイラストのタッチがお店のカラーに合わない場合もあると思います。

在宅での募集もありますが、タイミングが合わないと募集を締め切ってしまってい
たり、料金体制が変わっていたりすることも。

ですがそれにめげず、根気よく探してご縁があれば、似顔絵師になれるかも?


【「絵柄が合わない」と不採用になった…」そんな時もめげないで】

あるお店で「この絵柄では採用できません」と断られてしまった場合でも、他の
お店では「このタッチ、良いですね」と気に入って頂ける場合もありますし、
「キャラクター風のイラストが描ける人を探しているのですが、こんなタッチは
描けますか?」
と新しい絵柄に挑戦する機会を頂くこともあるので、
とにかく描いて練習し、常に募集をチェックしていると良いですよね。


次の記事は【「イラストのお仕事をしてみたい!」ダメで元々。とにかく応募してみることが大事】です。
検索
ファン
プロフィール
さんの画像

ご覧頂きありがとうございます! 絵本制作をしているtaisetuna egaoです。 ★絵本「カエルがカエル」が絵本コンテスト優秀賞受賞!
プロフィール
カエルがカエルイラスト表紙絵 17年7月19日完成.jpg

電子書籍「ネット文庫 星の砂」絵本コンテストで優秀賞受賞!
私の絵本が、ついに販売されました!

【カエルがカエルは、言葉遊びの絵本です。「帰る」「変える」「蘇る」など…あなたはいくつの『かえる』を思い付きますか?】
最新記事
カテゴリーアーカイブ
【NHKすくコム】『おかあさんといっしょスペシャルステージ ようこそ真夏のパーティーへ』CDモニターに当選!子どもが喜ぶあの名曲が詰め込まれた一枚です。(2)
☆育児絵日記☆ 健やかなる未来を占う【ぐっっったりママの、こども占い】(8)
【一コマ漫画 ママのほろりごと】(2)
【一コマ漫画】忘れたくない たからもの(3)
ママの子育てあるあるイラスト(7)
『松井証券の #とうしんこうぼうってなに大喜利』(1)
【育児飯】子どもと食べる楽しい料理(9)
【育児飯デコ☆】子どもと食べる楽しいデコ料理(7)
【育児飯】ハロウィンに、子どもと食べる楽しいかぼちゃ料理(4)
【育児飯】クリスマスに、子どもと楽しむ可愛い料理(4)
【育児飯】子どもと楽しむバーベキュー☆ありがちな失敗例をまとめました。(3)
【七五三、運動会】育児の行事やお祝いで焦ったこと(2)
大変!思わず「やめてー!」と叫びたくなる、育児中のヒヤリハット(4)
【育児の合間に…手作りを】ママが作った工作・手芸の作り方(6)
【育児の合間に…手作りを】ママが知ってる、手芸のコツ・知恵袋(3)
Age and experience teach wisdom.☆彡災害・緊急時に役立つ豆知識(20)
Age and experience teach wisdom.☆彡部屋が片付かない!そんな時は(17)
【絵本のお仕事】『星の砂 絵本と童話コンテスト』で、優秀賞を受賞しました!(2)
【在宅のお仕事をしています】在宅ワークに役立つ!仕事での注意点(4)
【イラストのお仕事をしています】イラストのお仕事ってどんな感じ?(2)
【似顔絵のお仕事をしています】似顔絵のお仕事ってどんな感じ?(12)
【文章のお仕事をしています】ライターのお仕事ってどんな感じ?(1)
デコ専門誌DECO&DECO掲載作品(21)
主婦として生きていく…こんな買い物してみました。(4)
PR記事…お役立ち情報(4)
写真ギャラリー
最新コメント
【早い者勝ち!】 あなたのお名前、残ってる?
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。