広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2012年07月29日

【手芸のコツ】「針の穴に、糸がなかなか通らない!」そんな定番の悩みを、たったひと手間で簡単に解消する方法。

手芸をすると、必ず起こる問題のひとつに
「針の穴に糸がなかなか通らない!」
というものがありますよね。

この定番のイライラを手持ちの道具で解消する、本当に簡単な方法をご紹介します。





糸通しがなかなかできないときは、糸の先を見てください。
糸はクルクルとねじれているのが普通の状態ですが、針穴に糸が入らないときは、糸の先のねじれがほどけてフワフワになっていることが多いと思います。

この『フワフワとほどけた』状態の糸の先を糸切りバサミで斜めにカットするだけで、糸を針の穴に通しやすくなりますよ。

それでも針穴に糸が通りにくい時は、カットした糸の先を湿らせましょう。
糸がまとまって、更に針穴に通しやすくなると思います。

大抵の場合、この2つの方法を試すと糸がスッと通るようになりますが、なかなか通らない時は針のサイズと糸の太さが合っていないかもしれません。
糸と針の相性が合っているのか、一度確認してみて下さいね。

★「手芸に興味がある!」「手芸の資格が欲しい!」そんな人にオススメ☆





2012年06月05日

【手芸のコツ】「ロックミシンは持ってないけど、ニットなどの伸びる生地を縫いたい!」そんな人は必見です。家庭用ミシンでできる、伸び縮みするTシャツやニットを縫う方法。

「伸び縮みするTシャツやカットソーをリメイクしたいけど、ロックミシンを持ってない!」
そんなときは縫う方法が見つからず、落ち込んでしまうもの。

私もロックミシンを購入するまでは、手持ちの家庭用ミシンでTシャツやニットが縫えないか苦心しました。
ところが普通に縫えば、当たり前ですが伸びない縫い目のTシャツができあがり、脱ぎ着が本当に大変な服になってしまったり。
布にミシンの針が引っかかり、布地に穴が開いてしまったり。
「やっぱり家庭用ミシンでニットを縫うのは無理なんだ…。」
とがっかりしたのを覚えています。

このように、家庭用ミシンをお使いの場合
「シャツやバッグなどの伸びない生地は上手く縫えても、ニットやTシャツとなるとイマイチ上手くいかない。」
という方が多いのではないでしょうか?

【失敗例】
◎布がミシンの針にひっかかってしまう。

◎縫った所が伸びなくて、服を着るのが大変。
無理に引っ張って着ようとすると、プチっと切れてしまう。

◎綺麗に縫えたと思ったのに、着ているうちに縫い目に穴が開いて破れてしまう。


その原因は、「針と糸」を間違えているからです。
でも、下記の点に注意すれば大丈夫!
以下、作り方です。





【家庭用ミシンで、ニットを縫ってみよう!】

●ミシンの場合は、針を「ニット専用」のものに変えましょう。
(手縫いのニット針もあるらしいですが、需要がないのか手芸売り場にはあまり置いてありません。
もし手に入れたとしても、手縫いで伸び縮みして、しかも丈夫な縫い方をするのはけっこう難しいかもしれません。)

●ミシン糸は、上糸をニット対応のレジロン糸に変えましょう。
ただ、いつも通り綿やスパンを使った方が、綿やスパン糸の方がTシャツなどの生地に馴染みやすい場合があります。
(レジロンはツヤツヤした糸で、Tシャツの素材と質感が違うので見た目が浮いてしまう場合があります。
綿やスパンの方が、着るたびにTシャツの素材に馴染んでいくように感じる場合があります。)

●下糸は、ウーリーというフワフワ伸び縮みする糸を使います。
手でボビン(糸巻き)にフンワリ巻きましょう。

※釜の中の糸掛けにはかけないで下さい。
ミシンの糸調子は一番弱く。
縫うスピードはゆっくり、急ぐと絡まります。


これで家庭用ミシンでも伸び縮みする縫い目が縫えて、縫い物の幅がかなり広がります!
今まで諦めていたTシャツやニットを縫うことができますし、リメイクに挑戦することも可能です。
思い出になる、素敵な作品が作れたら良いですね。

★「手芸に興味がある!」「手芸の資格が欲しい!」そんな人にオススメ☆





2011年01月15日

【手芸のコツ】「ニット素材の服を縫ったのに、全然横に伸びなくて着られない!!」それはニットの向きを間違えたせいかもしれません。ニットは横に伸びるように配置しましょう。

着なくなったTシャツやニット素材のパンツなどをリメイクする時、起こりがちな失敗例。
「伸びる生地を使って子ども服にリメイクしたのに、着てみたら全然伸びないじゃない!」
「生地が伸びることを計算に入れて、小さめに作ったニット帽。なのにきつくてかぶれない!」

このように、せっかく苦労して作った服や小物がきつくて身に付けられないのは本当に困ってしまいますよね。
なぜこんな失敗が起こるのか?
縫った生地をよく見ると、原因がわかる手がかりが見えてくるかもしれません。





「ニット生地なのに、全然伸びない!」
その原因は、生地の向きを間違えて使ってしまったから。
横には長く伸びるニット生地でも、縦に引っ張ると全然伸びないことが多いのです。

ニット素材の生地を使うときは、生地の向きに気を付けましょう。
伸び縮みしなくてもよいバッグなどにリメイクする時は大丈夫ですが、Tシャツやパンツ、ニット帽などに作り変える時は、ニットが横に伸びるようにして下さい。
横に伸びないと、着る時に胴回りや脇が伸びなくて着れなかったり、着心地が悪かったりして困ることが多いです。

(既製品の服のほとんどは、着用した時、横に伸びるようにできていると思います。
縦と横、どっちに伸びるかわからない時は、手で軽く引っ張ってみて下さい。)

縫う直前も、生地を横に引っ張って
「縦横を間違えていないか?」
確認すると安心です。
このちょっとした一手間を怠ると、間違えて縫ってしまった場合、もっと面倒なことになって後悔すると思います。

また、布地の大きさの関係でどうしても縦に伸びるようにしか型を取れない場合は、伸びなくても良い場所に布を使うように工夫しましょう。
具体的には、次のような方法があります。

(1)絵柄部分を切り取って、小さめのワッペンにする。

(2)ポケットなどの一部分だけに布を使用し、他のパーツは別の伸びる生地を使う。
 (※横に伸びない生地は、脇、ひじ、ひざなどの『よく動かす場所』や、ヒップ部分などの『伸びないと着心地が悪い場所』を避けて使うこと。)

(3)切って繋げて、パッチワークして大きな布にする。
 この時、生地の向き(伸びる方向)を横に揃えた方が綺麗に仕上がります。

(4)伸びなくても着ることができる服や小物にリメイクする。
(例…シャツ型のような前開きの服、ファスナー付きの服、巻きスカートやケープのようにヒモやボタンで止める服、ハット型の帽子など。)

(5)大人服から子供服にリメイクするなど、伸びなくても着られるような、余裕のあるサイズの服にする。

このように、伸びなくてもできるリメイク方法はたくさんあります。
お気に入りの生地を再利用して、長く親しめると良いですね。
いろいろと活用してみて下さいね。

★「手芸に興味がある!」「手芸の資格が欲しい!」そんな人にオススメ☆





検索
ファン
プロフィール
さんの画像

ご覧頂きありがとうございます! 絵本制作をしているtaisetuna egaoです。 ★絵本「カエルがカエル」が絵本コンテスト優秀賞受賞!
プロフィール
カエルがカエルイラスト表紙絵 17年7月19日完成.jpg

電子書籍「ネット文庫 星の砂」絵本コンテストで優秀賞受賞!
私の絵本が、ついに販売されました!

【カエルがカエルは、言葉遊びの絵本です。「帰る」「変える」「蘇る」など…あなたはいくつの『かえる』を思い付きますか?】
最新記事
カテゴリーアーカイブ
【NHKすくコム】『おかあさんといっしょスペシャルステージ ようこそ真夏のパーティーへ』CDモニターに当選!子どもが喜ぶあの名曲が詰め込まれた一枚です。(2)
☆育児絵日記☆ 健やかなる未来を占う【ぐっっったりママの、こども占い】(8)
【一コマ漫画 ママのほろりごと】(2)
【一コマ漫画】忘れたくない たからもの(3)
ママの子育てあるあるイラスト(7)
『松井証券の #とうしんこうぼうってなに大喜利』(1)
【育児飯】子どもと食べる楽しい料理(9)
【育児飯デコ☆】子どもと食べる楽しいデコ料理(7)
【育児飯】ハロウィンに、子どもと食べる楽しいかぼちゃ料理(4)
【育児飯】クリスマスに、子どもと楽しむ可愛い料理(4)
【育児飯】子どもと楽しむバーベキュー☆ありがちな失敗例をまとめました。(3)
【七五三、運動会】育児の行事やお祝いで焦ったこと(2)
大変!思わず「やめてー!」と叫びたくなる、育児中のヒヤリハット(4)
【育児の合間に…手作りを】ママが作った工作・手芸の作り方(6)
【育児の合間に…手作りを】ママが知ってる、手芸のコツ・知恵袋(3)
Age and experience teach wisdom.☆彡災害・緊急時に役立つ豆知識(20)
Age and experience teach wisdom.☆彡部屋が片付かない!そんな時は(17)
【絵本のお仕事】『星の砂 絵本と童話コンテスト』で、優秀賞を受賞しました!(2)
【在宅のお仕事をしています】在宅ワークに役立つ!仕事での注意点(4)
【イラストのお仕事をしています】イラストのお仕事ってどんな感じ?(2)
【似顔絵のお仕事をしています】似顔絵のお仕事ってどんな感じ?(12)
【文章のお仕事をしています】ライターのお仕事ってどんな感じ?(1)
デコ専門誌DECO&DECO掲載作品(21)
主婦として生きていく…こんな買い物してみました。(4)
PR記事…お役立ち情報(4)
写真ギャラリー
最新コメント
【早い者勝ち!】 あなたのお名前、残ってる?
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。