広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年10月12日

【育児飯】「ハロウィンのデザート、どうしよう?」ハロウィン当日の料理に困ったときに使える、カボチャのレシピをまとめてみました。

KIMG1853 (2).JPGKIMG1852 (2).JPG

(画像をクリックすると、大きな画像で見ることができます。)

10月はハロウィンが近付き、食品売り場もオレンジのカボチャが描かれたお菓子が目立つ時期。
ハロウィン当日に可愛いおやつを作りたい場合は早めにレシピを考えておかないと、当日買い物に走ったり、材料が足りなくなって焦ってしまう恐れがありますよね。

「でも面倒なデコ料理は気が向かない…。」
「仕事に子育てに慌ただしくて、凝った料理を作る時間がない。」
そんなときに役立ちそうな、簡単にできる!ハロウィン風のおやつをまとめてみました。





【簡単!並べて焼いて、チョコをかければできあがり!マシュマロおばけ】
KIMG1847 (2).JPGKIMG1852 (2).JPG


材料…コーンフレーク、マシュマロ、ホワイトチョコ。
(ホワイトチョコは足りなくなると困るので、板チョコ2枚以上を用意すると安心です。)

コーンフレークにマシュマロを並べて、魚焼きグリルやトースターで焼くだけの『焼きマシュマロ』。
マシュマロの白を活かして、おばけの形にしてみました。
焼いている間に、ホワイトチョコを湯煎で溶かしておきましょう。

軽く焼いてマシュマロに焼き色を付けたら、溶かしたホワイトチョコをかけておばけの色を塗ってください。
残ったコーンフレークでお目目とお口を描いて、できあがり!

焼きたてのトロトロマシュマロを、ふーふー冷ましながら食べるとバーベキューのようで楽しいですね。


【温めて冷やして、飾るだけ!フルーツ盛り沢山のゼリー】
KIMG1853 (2).JPG
ハロウィンを華やかに飾る、フルーツをたくさん乗せた大きなゼリー。
こちらはフルーツジュースを温めてゼラチンを溶かし、大きめの器に入れて冷やすだけでできあがり!
ブドウジュースで紫にすると、ハロウィンの雰囲気に合いますよね。

ゼリーは冷やして固める時間がかかるので、一番最初に料理して冷やし、その間に他のおやつや食事を作ると時間を上手く使えます。

大きなお皿にひっくり返して飾りつけしたい場合、
「器にゼリーがくっついて全然取れない!」
と困ってしまうかもしれません。
その場合、冷えて完全に固まったゼリーを器ごと一瞬だけ湯煎にかけ、ゼリーの周りを薄いバターナイフやヘラなどで取ると、器からゼリーが外れて取れやすくなりますよ。

ゼリーの中にフルーツをたくさん入れても綺麗ですよね。
その場合はお皿にひっくり返すと崩れてしまうかもしれません。
綺麗な器でゼリーを固め、そのまま食卓に出した方が成功しやすいと思います。

フルーツは冷凍物を常備しておくと、急に
「おやつを作りたい!」
と思い立ったときにも役立ちます。

【切って煮て混ぜるだけ!お芋クリームで手軽なおやつ】
KIMG1848 (2).JPG

ハロウィンの食卓には、黄色い食材がお似合いですね。
秋らしさを感じさせてくれるさつま芋で『さつま芋クリーム』を作ると、いろいろ使えて助かりますよ。

材料…さつま芋600グラム(中サイズ2本)、砂糖大さじ12杯、生クリーム1パック(200cc)
(砂糖はてんさい糖やきび砂糖など、茶色いものを使いました。)

さつま芋の皮を剥いて鍋に入れ、かぶるくらいの水と砂糖で煮て、柔らかくなったら火を強め、水分を飛ばして火を止めます。
粗熱が取れたら生クリームを入れて混ぜ、できあがり!

KIMG1849 (2).JPG
市販のタルト台に入れると手軽にパーティーのおやつ風になりますね。
モンブランのように絞り出したい場合は、裏ごしして使いましょう。

KIMG1851 (2).JPG
パイに入れると秋っぽさ満点の温かおやつに。
水分が多いとパイ生地がべちゃっとしてしまうので気を付けてくださいね。

KIMG1881 (2).JPG
残ったクリームを食パンに乗せ、チーズをかけて焼いてみました。

冷凍フルーツとパイシートはこちらを使用しました。
KIMG1844 (2).JPGKIMG1780 (2).JPG

『イトーヨーカ堂』のネットスーパーで注文したんですよ。
おやつの材料と夕食の食材をたくさん買い込むのは重くて大変ですが、ネットスーパーなら育児で慌ただしい日に、自宅にいながらパパッと買い物できて助かります。

ネットスーパーはこちらです。








「大がかりな料理は作れない…。」
そんな日にも、ちょっと頑張れば作れるおやつで乗り切れたら良いですね。




2017年10月08日

【育児飯】「ハロウィンの夕食、どうしよう?」ハロウィン当日の料理に困ったときに使える、カボチャのレシピをまとめてみました。

KIMG1792 (2).JPG
(画像をクリックすると、大きな画像で見ることができます。)

いよいよハロウィンが近付いてきました。
スーパーや雑貨店にはオレンジ色をしたカボチャが飾られ、ハロウィン気分を盛り上げる限定デザインのお菓子やオレンジのバケツ、黒い仮装用のマントなどが並んでいます。
親としては
「やっとこさ、お月見団子を作ったと思ったら…今度はハロウィンか!」
と慌ただしい気持ちになりますが、どうせなら子どもが楽しめる食卓にしてあげたい!というのもまた親心ですよね。
「デコ料理は面倒で、あんまりややこしい料理はしたくない!」
「時間がないから、いつもの料理でハロウィンを過ごしたい。」
そんなときにも使える手軽なカボチャ料理をまとめてみました。
夕食にカボチャを入れたシチューを作り、ちょっと一工夫するだけでできるので、良かったら参考にしてください。





【小さめのカボチャをくり抜いて、『見て楽しめる!カボチャグラタン』。】

KIMG1794 (2).JPG

ハロウィン気分を盛り上げるのに欠かせないカボチャ料理。
「でも、細かいデコや細工は面倒!」
そんな場合は小さめのカボチャをくり抜くだけで見た目がグッと華やかになる、カボチャグラタンがオススメです。

作り方は割と簡単。
小さなカボチャを軽く濡らしてラップで包み、4、5分加熱したらラップをはがして上の部分を切って『グラタンの蓋』にする。
中をくり抜いてワタや種を取り、シチューやグラタンを入れてチーズをかぶせ、トースターなどでチーズを焼く。

手順はこれだけ!
カボチャが割れてしまったときはチーズで補強してください。
KIMG1793 (2).JPG

中に入れる食べ物は有り合わせでも良いですし、デザートを入れても楽しいですね。


【余ったカボチャで、カボチャマヨチーズ焼き】
KIMG1799 (2).JPG
くり抜いたカボチャが余ったら、マヨネーズとチーズをかけて焼くだけで少し味が変わって食べやすくなりますよ。
(我が家では卵不使用のマヨドレを使用しています。)
大人は胡椒をかけても良いですね。


【パイをかぶせた、カボチャのシチューやグラタンに「おおーっ」の声。】
KIMG1801 (2).JPG

いつものシチューやグラタンにカボチャを入れて、パイをかぶせるだけで
「おおーっ!今日は一味違うね?」
と喜ばれるかもしれません。
パイは冷凍のパイシートを使えば、解凍してシチューやグラタンに乗せ、魚焼きグリルやトースターで焼くだけで簡単にできあがり!

パイシートはこちらのシートを使用しました。
KIMG1780 (2).JPG
『イトーヨーカ堂』のネットスーパーで注文したんですよ。
坊ちゃんかぼちゃも少し重いので、下記のネットスーパーで買いました。
育児で慌ただしい日に、自宅にいながらパパッと買い物できて助かります。









【定番のかぼちゃの煮物を、カボチャサラダに変身させよう!】
KIMG1659 (2).JPGKIMG1670 (2).JPG


同じ『カボチャ料理』カテゴリーの前の記事でも書きましたが、定番で和風のかぼちゃの煮物を多めに作り、マヨネーズやハム、チーズを混ぜればカボチャサラダが作れます。
盛り付けをツリー風に三角にして、てっぺんに型抜きした星型チーズを乗せれば立派な『ハロウィンレシピ』に変身です。


日本でも定着しつつあるハロウィンを、気負わず楽しく過ごせると良いですね。




2017年10月06日

【育児飯】好評!「かぼちゃ嫌い!」と言っていた子どもが食べてくれた、ハロウィンにも活用できるカボチャのレシピをご紹介します。

KIMG1659 (2).JPGKIMG1670 (2).JPG

(画像をクリックすると、大きな画像で見ることができます。)

秋になると黄色い食べ物が気になるようになりますね。
近年ではハロウィンもすっかり定着し、10月になるとカボチャのレシピカードがスーパーに並ぶようになりました。

ですが、個人的には和を感じる定番の『かぼちゃの煮物』が一番好きかもしれません。
暖かくてほんのりと甘みを感じ、食べるとほっこり癒される煮物は、肌寒くなってきた秋の夕食にちょうど良いですよね。

今回は、子どもに好評!
「かぼちゃが苦手…。」
と言っていた子どもも食べてくれた『かぼちゃの煮物』の作り方と、子どもが山盛りによそって食べたがる『かぼちゃの煮物をアレンジ・カボチャサラダ』の作り方を書いてみました。

「夕食のおかずに、煮るだけで良い簡単にできるおかずがもう一品欲しい!」
「ハロウィンが近いけど、面倒なデコレシピは作りたくない…。」
そんなとき、煮る、つぶす、混ぜるだけでできるお手軽レシピを活用してみてください。





【義実家で「美味しいよ。」と褒めてもらえた!かぼちゃの煮物の作り方】
KIMG1659 (2).JPG

『日本の家庭料理』と聞いて思い付くおかずのひとつに、『かぼちゃの煮物』があるのではないでしょうか?
煮物を煮るとき
「ことことこと…ぐつぐつぐつ…。」
と、鍋が柔らかな音を立てている様子も和むものですよね。

この『かぼちゃの煮物』、甘過ぎずしょっぱ過ぎず、ほんのり味を感じるようにしたくて、調味料を3種類使っているんですよ。
義実家に持っていったときも
「美味しいよ。」「うん、美味しい。」
と褒めて頂けたおかずです。

材料
かぼちゃ400グラム
砂糖(てんさい糖、きび砂糖など茶色い砂糖)大さじ2
醤油 小さじ2分の1
塩  小さじ2分の1
水  250cc

作り方

KIMG1654 (2).JPG

(1)かぼちゃはワタやヘタ、皮の固いところを取り、食べやすい大きさに切る。

KIMG1655 (2).JPG

(2)鍋にかぼちゃと調味料、水を入れる。

KIMG1656 (2).JPG

(3)※落とし蓋は必ずしてください!!煮上がり具合が違います。
    落とし蓋を持っていない場合は、アルミホイルを使ってください。
(4)蓋をして、中火で煮る。
(5)煮る時間の目安は15分前後…。
   かぼちゃに箸が通るようになったら、蓋と落とし蓋を外して煮込み、煮汁を飛ばす。

KIMG1657 (2).JPG

(6)かぼちゃが汁っぽくなく、ほこほこしたらできあがり。

最後は煮汁を飛ばすので、テフロン加工の鍋で煮ると洗うのが楽だと思います。
煮汁を飛ばし過ぎると焦げそうになるので、
「煮汁が飛んだか、飛ばないか」
ギリギリのところで火を止めてください。

「もっと甘いのが好き!」
という方は、砂糖を増やすと良いですね。

余りをフォークで軽く潰して食パンに乗せ、チーズをかけて焼いてみました。

KIMG1662 (2).JPG








この『かぼちゃの煮物』、私はかぼちゃ2カット以上買ってきて、2食分くらいまとめて作ってしまいます。
残った煮物は潰してハムやチーズ、マヨネーズを混ぜ、『カボチャサラダ』にするからです。

KIMG1667 (2).JPG
KIMG1668 (2).JPG

我が家では卵不使用のマヨネーズ『マヨドレ』を使用。
材料は目分量で入れてしまいますが、かぼちゃにしっかり味が付いているのでザックリ作っても大丈夫です。

KIMG1670 (2).JPG

型抜きした星型のチーズをのせれば、ハロウィンやクリスマスにピッタリのツリーサラダに!
簡単で見た目が鮮やかな、慌ただしい日の定番レシピです。




2011年10月31日

【育児飯・デコレシピ】ハロウィンの夕食に☆ジャック・オ・ランタン風のカボチャと人参のデコおかずを作ってみました。

P1540085 (2).JPG
ハロウィン当日の夕食に、ジャック・オ・ランタン風のカボチャを作ってみました。
人参は型抜きで星型に。
いつものおかずも、型抜きするだけでちょっと違った見た目に変わりますね。

P1540083 (2).JPG
カボチャをくり抜いて顔を作るのは大変なので、カボチャの皮を薄く削っただけ。
食べる時に切り分け、グラタンと一緒に食べました。





P1540084 (2).JPG
こちらはカボチャの甘ーいペーストを作り、ホットケーキに乗せてジャック・オ・ランタンの形にしてみました。
ハロウィンのウェルカムボードを意識して、横長にしたホットケーキに苺ジャムで文字を書き、残りのホットケーキは型抜きして苺ジャムを乗せました。
後は飾りつけに果物を並べて簡単に済ませましたが、テーブルに黄色い布を敷いたら少し華やかになりました。










検索
ファン
プロフィール
さんの画像

ご覧頂きありがとうございます! 絵本制作をしているtaisetuna egaoです。 ★絵本「カエルがカエル」が絵本コンテスト優秀賞受賞!
プロフィール
カエルがカエルイラスト表紙絵 17年7月19日完成.jpg

電子書籍「ネット文庫 星の砂」絵本コンテストで優秀賞受賞!
私の絵本が、ついに販売されました!

【カエルがカエルは、言葉遊びの絵本です。「帰る」「変える」「蘇る」など…あなたはいくつの『かえる』を思い付きますか?】
最新記事
カテゴリーアーカイブ
【NHKすくコム】『おかあさんといっしょスペシャルステージ ようこそ真夏のパーティーへ』CDモニターに当選!子どもが喜ぶあの名曲が詰め込まれた一枚です。(2)
☆育児絵日記☆ 健やかなる未来を占う【ぐっっったりママの、こども占い】(8)
【一コマ漫画 ママのほろりごと】(2)
【一コマ漫画】忘れたくない たからもの(3)
ママの子育てあるあるイラスト(7)
『松井証券の #とうしんこうぼうってなに大喜利』(1)
【育児飯】子どもと食べる楽しい料理(9)
【育児飯デコ☆】子どもと食べる楽しいデコ料理(7)
【育児飯】ハロウィンに、子どもと食べる楽しいかぼちゃ料理(4)
【育児飯】クリスマスに、子どもと楽しむ可愛い料理(4)
【育児飯】子どもと楽しむバーベキュー☆ありがちな失敗例をまとめました。(3)
【七五三、運動会】育児の行事やお祝いで焦ったこと(2)
大変!思わず「やめてー!」と叫びたくなる、育児中のヒヤリハット(4)
【育児の合間に…手作りを】ママが作った工作・手芸の作り方(6)
【育児の合間に…手作りを】ママが知ってる、手芸のコツ・知恵袋(3)
Age and experience teach wisdom.☆彡災害・緊急時に役立つ豆知識(20)
Age and experience teach wisdom.☆彡部屋が片付かない!そんな時は(17)
【絵本のお仕事】『星の砂 絵本と童話コンテスト』で、優秀賞を受賞しました!(2)
【在宅のお仕事をしています】在宅ワークに役立つ!仕事での注意点(4)
【イラストのお仕事をしています】イラストのお仕事ってどんな感じ?(2)
【似顔絵のお仕事をしています】似顔絵のお仕事ってどんな感じ?(12)
【文章のお仕事をしています】ライターのお仕事ってどんな感じ?(1)
デコ専門誌DECO&DECO掲載作品(21)
主婦として生きていく…こんな買い物してみました。(4)
PR記事…お役立ち情報(4)
写真ギャラリー
最新コメント
【早い者勝ち!】 あなたのお名前、残ってる?
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。