広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2015年02月06日

確実に守りたい





男性諸君、女を確実に守りたいとそんな感情があるのなら、当然のようにいるのは彼女の右側!不思議な事だが人間はとっさに守りたいと思うものがあるとき、右手よりも左手が一番に応答する事ができるという特徴があるからだ。

悪童理論という理論があります。いつもはやさしさに欠け、よく相手をがさつに扱っているのに、時たまにのぞかせる優しさにパートナーはグラっときてしまうという現象が起きる。

きれいごとと言えば現実の世界で落ち着いて考えればありえないきれいごとかもしれない。そうはいうが、そんなふうになったらいいなとか、甘えた考えだって感じていても本心から望んでしまうのが恋愛なんでしょうね。

恋愛ができないのは、自己評価が厳しすぎる事が原因なのである。自己評価が厳格すぎると越えなければならない恋愛のハードルを上げている。自己評価を低くしている人は、恋人を作るために越えなければならないハードルを下げているというわけ。

恋愛するとき、ちいさな事でも「素晴らしいよ」や「うまくいかなかったよ」とそのときの感情を正直に伝える出会ったころの心を付き合い続けていてもしっかりと忘れない事ができなければならない。

「浮気する相手もいないくせに、強がらないでよ」くらいの侮辱の言葉を使って彼氏を見下すと、その彼氏は「ふざけるな!ほんとに浮気してやるよ!」と心のうちで感情を変えてしまう。

果てしなく高い空は女の恋愛のようなものであり、例えれば海は男性の恋する感情のようなものである。どちらの恋も空の下と海の上とで最後に極限が待ち構えている事に気がつかない事がしばしばある。

実を言えば、恋愛には成功する真っ当な手順があるのを御存じですか?男の人の前だと照れてしまうという女の人でも、明確な恋愛テクを練習すれば、出会いを生み出し、おのずから両想いの関係に発展するようになります。

まさかと思ったけど、恋愛を堪能している女性は恋愛関係でくよくよしない。よく考えれば、困惑しないから恋愛が何事もなく進んでいるって事だよね。

お見合いサイトで真剣な出会いを追い求められます。いつ何時でもOKだし、出身地だってバラさずにユーザー登録できるという最高のウリが自慢ですからね。
posted by lovepeace10 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛

口説いてみて





口説いてみて大成功させちゃう必殺技、それは女を夢を見ているような感情にさせる事が最も大切です。例えば『今日はお金の心配しなくていいから、俺におごらせてよ!』と誘えば、この人には“経済的な余裕がある”と女性は見込む事が多い。

耳寄りな情報!暗闇の心理的効果はとびっきり!瞳が拡大する事で、親しくなりたい異性の感情がラブラブになる。人は、好意のあるものに対して、じっくり見つめようとして、瞳が拡大するのである。

すなわち拒否的な、そうでなくても引っ込み思案な姿が、女のとても魅力的をアップさせる!反対に、すぐ相手の誘いにOKしては、異性に対するとても魅力的低くするのだ。

恋愛とは、さびしい人間が天涯孤独な寂しさを解消しようとする感情であり、愛が現実の社会生活で、もう人まわり幸福に過ごすための感動的な技です。

女の人にされた同じとおりの質問を聞き返す事をしない男性はまったくモテない。女の人というものは相手に同じように質問してもらいたくてそんなふうに聞くのである。本人が尋ねた事では同じ事を確認してほしいという性質を持つ生き物。

普通の女の人はじっと聞いているよりも話す事が幸せ。女性を差し置いてとめどなく喋り続ける男性は本当のバカちん。浮いてしまわないよう四六時中自分が相手に話を聞いてもらっているのが好きな女性に話しかける事が気を付けるべき点。

自己中心的な事ばかり言う印象の「GAL系だと自分で言う女」は異性からは近くに寄せてもらえない事がふつうである。「デートしてても、振り回されるばっかりで、クタクタになる」という悪印象があるのが原因。

皆が思うより、恋愛を満喫している若者は恋愛関係で自分を追い詰めたりしない。逆に、苦しまないから恋愛が順調にいってるっていうのが事実かな。

意識している男性をGETするには、薄っぺらい恋愛テクを使用せず、相手について推論しながらリスクヘッジの低減を図りつつ向こうの出方を見る事が不可欠です。

もしかすると、恋愛に長けた大人は恋愛関係でおろおろしない。言い換えれば、くよくよしないから恋愛が順調にいってるというのが本質かな。
posted by lovepeace10 at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛
ファン
検索
<< 2015年02月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。