広告

posted by fanblog

2015年06月02日

異性を愛する感情がなくなるにしたがって





いわゆる「犬好き」は感情表現がワイルドなパートナーであってほしい。情を注いだ分同じように自分にも同じようにしてくれるそんな理想の自分好みのパートナーがほしいと欲する時が多い。

恋愛しているとき、わずかな事でも「おいしいよ」や「すまない」と本心を率直に伝えるあのころの感情を付き合い続けていてもずっと持ち続ける事が最も大切である。

声をかけて成功の確率を上げろ、それには女を持ち上げる事が秘訣です。つまり『どう?臨時収入が入ったから、今日はおごらせてよ!』と余裕の表情で誘えば、男性の事を“経済的な余裕がある人”と女性は見込む時が多い。

異性を愛する感情がなくなるにしたがってオキシトシンという不思議な物質が体内で作られ、その効果で体が硬くなる。女性の手を触ってフィット感がないと感じたら相手への愛情がなくなった裏付けかもしれない。

意中の異性の後ろから突然名前を呼んだ時、 もしも相手が右から振り向いてくれたら、、きっとその人は異性として見ている(脈あり)証拠。相手が左から振り向くようなら、それは人間として見ている(恋愛対象の可能性がありません・・・)かも。

高等学校や会社など一日の大半を一緒に過ごしている知人同士で恋愛が湧き上がるメカニズムは、哺乳類であるヒトは、常に会っているヒトに興味・関心を抱くという女性の心理学では「単純接触の原理」と定義づけられているものから起こるものだ。

夫探しを考えている女の人は全員、同僚主催の合コンからドレスコードの厳しいお見合いパーティーまで「出会いのワンダーランド」に盛んに通いつめていると思われます。

小学生の頃から一貫して女の子だけ入学できる学校だった主婦からは、「恋愛の事を美化しすぎて、社会に出るまでは、あいさつする程度の異性をただちに男性としてしか見られなくなってしまった…」みたいな恋愛トークも話してもらいました。

出会いがないという人々は、受け身に徹している様だ。初めから、自分自身から出会いの機宜を見過ごしている状況が大多数なのだ。

男の飲み友だちから悩みや恋愛の相談を提案されたら、それは最も好意を抱いているというのは大げさかもしれないけど親近感を抱いている証です。更に好意を寄せてもらって攻める機会を発掘しましょう。
posted by lovepeace10 at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/3742298
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2015年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。