広告

posted by fanblog

2015年02月26日

断られそう





「いつでも自分だけで単独で行動している社交的ではない女性」は『人りぼっちの世界を邪魔したら許さない』というかたくなな無言のゆるぎない威圧感があり、近づきにくいと思われがちである。

鏡をずっと見ている男性は自分に自信がないと感じている事が少なくないのだ。ですからそんな人には自信を持てるようしっかりとした言葉で「かわいいよ」とか「スマートだよ」と長所を指摘してあげる事が大切。

拒否的ととられる、それ以外ならおとなしい姿勢が、そういう人のとても魅力的をアップさせると言う事だ逆に、いとも容易に相手の誘いにOKしては、きみのとても魅力的を下げてしまう。

よく聞く、一目惚れというのは「あなたが思い描いた空想の世界の恋人に恋愛している」事態でいる人ばかりだ。この状態を「イメージの投影」という心の動きなのだ。

かのロミオ&ジュリエットで知られる、許されざる者どうしの愛が事さら燃える理由は、友人・知人からの余計な意見が燃える二人の絆をいっそう深くしてしまうという心情が作用するのだ。

「予定がたてこんでて」が当然の女性は×。「声をかけても時間が取れずにあっさり断られそう」とデートしたい男性が誘ってみるのを悩んでいるのが当然ではないか。

拒否するような、他にはでしゃばらない姿勢が、女のとても魅力的をアップさせると言う事だ逆に、すぐ誘いにのるようでは、とても魅力的低くするのだ。

出会いのシーンがあれば、きっと愛し合えるなどという調子の良い話はありません。よく言えば、恋愛が開始すれば、どのような空間も、二人の出会いのロケーションへと進化します。

オンラインでの出会いに、昨今では風当たりも弱まってきました。「以前に無料出会い系でひどい思いをした」「“悪”というイメージがある」などと訝っている人は、ものは試しと思って再度挑戦してみて下さい。

出会いとは結局、どういう日に、どの街で、どんな状態で舞い降りてくるかまったくもって不確かです。常に自己発展と確固たる思考を保って、恥ずかしくないようにしておきましょうね。
posted by lovepeace10 at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/3342176
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2015年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。