広告

posted by fanblog

2015年02月15日

何と言うか





なんというかとどのつまり、孤立した人間がさびしさを癒そうとする寄り添う感情であり、愛、これこそが現実の世の中で、ぐんと幸福に暮らしていくためのかけがえのない営みである。

どうしても過去の想い出があなたを縛り付けるなら、あなたの見えるところにある大切なものでも恋人の表情やぬくもりを思い出させるようなものは捨ててみて。できなきゃ売って!これは鉄則!

世の中の男が女性に願うもの、一番はやはり「優しさ」優しさというのは言い換えれば「思いやり」の事。身の回りにある動きとしては「譲る、誉める、喜ぶ」と言う事。これら3つの動きが大切。

そっと「やさしく肩をたたく事」又は「肩にそっと触れる」と言う事では「Body touch」そのものだ。したがって「55センチ以内へのさらっとした侵入」と考えて「透明な清潔感のある素敵な香りをうまく漂わせる」事が大切です。

「今回は全部俺が払うから、次回は頼むね(笑)」などと言ってあげれば、女性に申し訳ないという感情を認識させず、場の雰囲気を和やかにして、再びの二人のデートの約束にきっとこぎつける事が予想できる。

グループになってデートのとき、運転は何があっても譲ってはいけない!真横に射止めたい相手を座らせて自分と二人だけの空間を作ってみて!あなたの財布で支払ってもらうだけで自分たちだけの共同作業がうまれます。

女性はふつう男性の沢山ある能力が特別ではない事を好んでいる。すべての点において40点〜50点あたりの男性がモテモテ。異常に飛びぬけている完全無欠な男性は実際には避けられる。

男の人の興味をそそって自分に惚れさせる戦略から、カレとの大人の過ごし方、その上、そそるレディに生まれ変わるにはどのように暮らせばいいかなど、ありとあらゆる恋愛テクをお伝えします。

自分なんかに出会いに対して消極的な人でも、周りを見渡せば出会いはいろんなところに待っている様だ。出会いを楽しめる無料出会い系サイトの世界に飛び込んでみましょう。

現在はインターネットでの出会いも一般化している様だ。結婚したい人たちが集うサイトのみならず、RPGや関心のあるジャンルのグループが発端となった出会いも多く発覚している様だ。
posted by lovepeace10 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/3295420
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2015年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。