広告

posted by fanblog

2014年07月13日

ハードル





WEB上で人間同士が知り合いになる事にハードルが低くなった昨今、「若いころ、無料出会い系で大変な事になった」「良い印象がない」などと疑念を抱いている人は、再び始めてみませんか?

「夜も眠れないくらい好き」という感情で恋愛を実行したいのが大学生の性質ですが、最初から男女の仲になるんじゃなくて、とにかく相手と“真面目にコミュニケーションを取る事”を大切にしましょう。

彼氏・彼女が欲しいと考えてはみるものの、出会いがないなどと悲嘆しているのなら、それはあなたが一人よがりに創作した恋人像に当てはまる人を現実に出逢うためのテクニックがふさわしくないのでしょうね。

今、この瞬間からは「こんな職業の男子/女子との出会いを求めていこう」「べっぴんさんとお近づきになりたい」と誰かれ構わず言いまくりましょう。あなたの事が気がかりな心配りのよい友人が、9割以上の確率でいい人と一席設けてくれる筈でしょうね。

「これ以上ないくらい好き」という勢いで恋愛へ繋げたいのが大学生の性質ですが、唐突に恋人にしてもらうのではなく、何よりその方と“正しく関係性を構築していく事”に集中しましょう。

プロポーションが好みだっただけというのは、ピュアな恋愛でないと言う事では、誰もが知っている様だ。そして、高級な車や高価なバッグをコレクションするように、「どうだ!」と言わんばかりにお付き合いしている人と一緒にいるのも誠の恋とは異なります。

驚く事に、恋愛に長けた人物は恋愛関係でくよくよしない。いや、逆に立ち止まらないから恋愛が何事もなく進んでいるといったところが真実かな。

現代では大概の無料出会い系は無難で、そして安心して、楽しく使えるものとなりました。セキュリティの体制も整い、個人情報を安全のもとに登録できるサイトも登場している様だ。

いかばかり気合を滲ませずにできるかどうかが重要です。恋愛テクを実施するだけに限らず、サラッと見せる「演技派女優」になりきる事がゴールへの秘訣です。

自分自身の体験を紐解いてみると、そんなに友だち関係でもない女性が恋愛の相談を始めてくる際、必ずしも自分だけに頼んでいるのではなく、その女子の身近な男性全員に声をかけていると推測できる。
posted by lovepeace10 at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/2583660
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2015年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。