ファン
最新記事
カテゴリーアーカイブ
相互リンク
☆人気ブログランキングにもコッソリ参加中

2016年04月29日

ダイソンが初の美容家電『ドライヤー』発売


サイクロン式掃除機を初めて開発・製造したことで有名なイギリスに本拠を構える家電メーカーのダイソンが27日、得意のモーター技術を存分に生かしたドライヤーを発売することを発表しました。希望小売価格は税抜き4万5千円で、28日から『Dyson 表参道』限定で販売を開始。5月11日からは全国の家電量販店などで一斉に販売を開始します。
     
ダイソン サイクロン式クリーナー

斬新な視点で切り込み、話題をさらい続けてきたダイソンですが、美容家電分野への進出は初となります。新ドライヤーはヘッド部分が空洞で、一般的なドライヤーに比べると風を送り出すモーターが8倍も早く回転することで、強力な風を作り出せるといいます。髪に優しい設計で高温になりすぎない代わりに、強い風力で素早くきれいに乾かせるようです。




話は少し変わりますが、ドライヤーはアメリカで最初に開発された電気製品のようです。発売当初は全く売れていなかったとのことですが、ドライヤーの持ち手の部分を「男性の〇〇の太さ」に変更したところ急激に人気が伸びたといいます。

都市伝説のような話ですが、「コカ・コーラ」も瓶が女性の体を模していることから爆発的な売り上げを記録したなど、人間の潜在意識に訴えた方法で成功した商品・企業の話も調べていくと非常に興味深いです。





◆『ダイソンが初の美容家電『ドライヤー』発売』から読み解いたロト6につながる数字候補は、美容家電分野の新商品初販売となるダイソンのドライヤーは風量3段階、温度4段階に切り替え可能なことから【34】と【43】。

2016年04月27日

今週のサインからみる第1066回ロト6予想数字 H28.04.28抽せん日


第1066回ロト6の抽せん日4月28日は象の日です。

1729年の4月28日、交趾国(現在のベトナム)からの献上品として、清の商人により日本に象が初めて渡来し、中御門天皇の御前で披露されました。その後江戸の運ばれた象は、八代将軍徳川吉宗の御覧に供されました。



4月25日抽せん日、第1065回ロト6の抽せん数字は【11・13・27・37・41・42】、ボーナス数字は(40)でした。


前回のロト6はボーナス数字を含め一桁の数字のサインが弱く、40台の数字に偏りをみせた抽せん数字でしたが、今回は同じ週の抽せん日ではありますが、一転して30台後半からのサインが非常に弱いことに注意して予想していきました。


今回【19・20】の連番からは強めのサインが出ており、この2つの数字を本命にした第1066回ロト6、2016年4月28日(木)抽せんの一点予想数字はこちら

20160427_133814.jpg

【04・08・19・20・24・32】の6つの数字をを最終予想としました。

「スポンサー リンク」



第20回手塚治虫文化賞マンガ大賞に2作品決まる


マンガ文化の健全な発展を目的にした、第20回手塚治虫文化賞(朝日新聞社主催)の各賞が27日付で発表され、マンガ大賞は、一ノ関圭さんの、歌舞伎と浮世絵を題材にした『鼻紙写楽』と、




あずまきよひこさんの、ちょっと変わった5歳の女の子「よつば」の日常をリアルに描写した『よつばと!』の2作品が選ばれました。





贈呈式は東京都千代田区にある有楽町朝日ホールで5月29日に行われます。


手塚治虫文化賞の歴代マンガ大賞受賞作品には、1997年:『ドラえもん』、1999年:浦澤直樹『MONSTER』、2002年:井上雄彦『バガボンド』、2008年:石川雅之『もやしもん』、2011年:村上もとか『JIN‐仁‐』、2013年:原泰久『キングダム』など、マンガ界を代表する錚々たる顔ぶれが並びます。今回受賞した2作品をまだ見ていない人は要チェックです!





◆『第20回手塚治虫文化賞マンガ大賞に2作品決まる』から読み解いたロト6につながる数字候補は、優れたマンガに受賞されるマンガ大賞の回数と、2作同時受賞から【20】と【02】。






高市早苗総務相は26日の閣議後会見で、5月11日(水)から発売が開始される『ドリームジャンボ宝くじ(全国自治)』
の収益の一部を熊本地震の被災地支援に重点配分する方針を明らかにしました。約40億円の収益金が被災地に分配される見込みとなります。宝くじには「熊本地震被災地支援」と記され、熊本県のマスコットキャラクターであるくまモンのイラストが入ります。

ジャンボ宝くじをよく購入される方も、まだ買ったことがないという方も、復旧・復興事業で多額の資金が必要となっている熊本地震被災地支援につなげるためにも、5月11日(水)から発売される『ドリームジャンボ宝くじ』を購入してみてはいかがでしょうか。7億円の夢を買うことが、被災地復興の小さな一歩につながります。





◆『ドリームジャンボ宝くじを買って、熊本地震被災地支援』から読み解いたロト6につながる数字候補は、5月11日から全国発売が開始される1等前後賞7億円の「ドリームジャンボ(第694回全国)」から、第694回の全ての数字を足した【19】。