プロフィール

RON
      since 2010.04
2012年08月26日
あつた 蓬莱軒 (愛知)
『あつた 蓬莱軒』
※本   店:名古屋市熱田区神戸町
  神宮  店:名古屋市熱田区神宮2丁目
  松坂屋店:名古屋市中区栄

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
ご協力お願いします

暑い日が続きますね。
やはり暑い夏を乗り切る為には、鰻ですね?

本日は、名古屋で有名な「ひつまぶし」を頂きました。
 ひつまぶし:あつた蓬莱軒の登録商標です。

 松坂屋店

 ひつまぶし(¥3100)
 ※鰻の数が減ってきて、少しずつ値が上がっていくのは
   悲しいですね。

 細かく刻んだ蒲焼と熱々のご飯にタレが程よく染み込んでいます。
 まずは十字に4当分し、
   ・1膳目:そのままで
   ・2膳目:さっぱりと薬味で
   ・3膳目:独特のだしをかけて茶漬けで
   ・4膳目:お好きな食べ方で
    頂くのは定番です。


 一例:ねぎ/海苔/わさび

※ここは鰻は、しっかり炙ってあるので、比較的さっぱり
  香ばしく食べられるのが良いですね。

  私は関東育ちで、関東風鰻で育ちましたが、
  関西風の香ばしく焼けた鰻の方が好みです。



2012年08月19日
ふらり寿司 (愛知 伏見)
『ふらり寿司』
※本  店:名古屋市中村区名駅
       営業時間 11:30〜23:00 無休
  伏見店:名古屋市中区栄
       営業時間 11:00〜23:00 無休


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
ご協力お願いします

 伏見店:店舗
 ランチ利用のお寿司屋さんと言うイメージです。
 ※週末は、食べ放題をやっているようです。

 主なランチメニュー
 ランチは、八百円台〜あります。
 お客は、女性の方が多いようです。
 女性には、「炙り寿司天ぷらランチ」が人気の様です。


 特上握り寿司ランチ(¥1260)
 今回は、これ(↑)を頂きました。
 写真の他に、お味噌汁とあんかけ茶碗蒸しが付きます。

 一見年期の入っていそうな職人さんもいるのですが、
 人が握るお寿司としては、かなり残念な出来です。
 ¥100回転寿司感覚での利用ですね。


 利用の際は、2階席の方が良いかもしれません。
 (一階は、業者の出入りもあり、かなり慌ただしい感じです)

 ※普段のランチ利用に使うには、良いと思います。


2012年08月15日
香老舗 松栄堂 (京都)
『香老舗 松栄堂』
※本店:京都市中京区烏丸通二条上ル東側
  他 京都/産寧坂店
    大阪/大阪本町店
    東京/銀座店、人形町店、青山香房
    北海道/札幌店

お香の専門店です。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
ご協力お願い致します

人気ブログランキングへ


 京都本店



 今回は「堀川」と「花散里」を購入。
 妻のお気に入りのお香です。

 なかなか焚く機会はありませんが、
 お香の香は落ち着きますよね〜!



Posted by RON at 21:20 | 京都お出かけ | この記事のURL
2012年08月11日
妙心寺 退蔵院 (京都)
『退蔵院』
※京都市右京区花園


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
ご協力お願い致します

人気ブログランキングへ

 大本山妙心寺の塔頭(たっちゅう)。
狩野元信作庭の枯山水庭園、透き通った響きをなす水琴窟、
如拙の傑作国宝「瓢鮎図」、中根金作氏作庭で昭和の
名庭「余香苑」などが見どころです。

 ここには紅枝垂れ桜(上写真右)がありますので、
 桜の季節も良いと思います。


 元信の庭
 狩野元信作と伝わる、枯山水の庭園です。
 枯滝・蓬莱山・亀島と石橋など多数の庭石が使われています。


 余香苑
 造園家の中根金作が作庭した昭和を代表する名園です。
 
 国宝 「瓢鮎図(ひょうねんず)」(画像はレプリカ)
 室町水墨画の先駆者・如拙筆による、日本最古の水墨画だそうです。
 
 画図は、農夫が瓢箪で「なまず」をどうやって捕えるか?
 と言う禅の公安(問題)で、上部に五山文学の代表者
 31人による答えを自書しています。



Posted by RON at 14:01 | 京都お出かけ | この記事のURL
2012年08月05日
茶茶A (自然薯:三重)
『茶茶』
※三重県三重郡菰野町菰野
 湯の山街道(R477)沿い にあります
 営業時間 AM11:00〜PM9:00(オーダースットプ)
 無休

 他店舗:岐阜県高山市は丹生川町坊方にあります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
ご協力お願いします

☆とろろめし 自然薯料理のお店です。
  岐阜県高山の自然薯を使っているそうです。


今回は、お土産品の紹介です。

 自然薯菓子 天薯(¥840)
 ※大きさは、一般的な羊羹と同じ位です。

 なんて言ってよいやら?
 しいて言えば、薯蕷饅頭の皮の塊と言った感じでしょうか?
 でも美味しいですよ。

 
 冷やして食べてもOKです。


<< 2012年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
リンク集