プロフィール

RON
      since 2010.04
2012年05月28日
東寺(その1) (京都)
『真言宗総本山 教王護国寺 東寺』
※京都市南区九条町1番地
 (京都駅から歩けます)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
ご協力お願い致します

人気ブログランキングへ

東寺は、唯一残る平安京の遺構だそうです。
創建およそ1200年。


 1994年に世界遺産に登録されました。

まず象徴でもある五重の塔の紹介です。
 国宝 五重塔
 天長3年(826)弘法大使の創建着手にはじまるが、
 4回も焼失しているそうです。
 現在の塔は、寛永21年(1644)竣工されたものです。


 総高55m
 現存する日本の古塔中最古の塔になります。

 形も良いですよね。



 細部の組ものの手法は純和様を守っていて、
 初重内部の色彩も落ち着いて、江戸時代初期の秀作との事。


※勉強不足で五重塔位しか知りませんでしたが、
 他にも見どころも満載(後紹介)です。
 京都駅から歩けるのでいつでも行けると思いつつ、来ていませんでした。
 お勧めのスポットです。




Posted by RON at 10:30 | 京都お出かけ | この記事のURL
<< 2012年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
リンク集