広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2015年01月29日

発表!自分が円周率記憶に興味関心を持ったエピソード!


※2019年3月21日、更新



http://fanblogs.jp/logicmemory/archive/6/0
この記事で記憶術教材の案内をさせてもらいました!

この教材作成にかかわっているかたが円周率記憶の
世界記録を出した原口さんという話もさせてもらいました。

「円周率を何万桁も覚えている人がいる!」

そんな話をどこかで耳にしたことがあると思います。

「あんな意味の分からない数字を良くも何万桁も覚えているなぁ!
自分には絶対ムリだよ!」

そう思う人を沢山見てきました。

でも、その人達が特別だったわけではなく、
きちんと方法があって、
その方法を人一倍実践しただけ!

その話をすると驚く人がやはり多かったです。

その話をここでもしようと思います。


続きを読む...

2015年01月28日

記憶術の教材

今回は私からのおすすめの記憶術教材のご案内をします。

私が記憶術を知るのにさまざまなメンターがいます。

さっき、色々と探していたら私のメンターが提供している教材があったので、

「我がメンターの作ったものなら紹介しないわけにはいかない!」

と思ってご案内します。

おススメの記憶術教材☆

記憶術 新・原口式記憶術

この教材に出てくる原口さんって誰って思う人のために。
原口さんの予備知識がないと私が一押しするのも分からないのも当然です。

原口さんは円周率を101,131ケタを暗誦したお方です☆

円周率を何も見ないで10万桁以上言えるなんて驚きだと思います。

「教材の前に原口さんがどういう事を言っているのかを知りたい!」

そんな方にはこちらも併せておススメしておきます。

ぶっちぎり世界記録保持者の記憶術―円周率10万桁への挑戦 (B&Tブックス)

新品価格
¥1,026から
(2015/1/28 19:24時点)



2015年01月14日

発表!自分の能力開発の原点、第一歩となったのは右脳教育推進者・七田眞さんの書籍だった!


※2019年8月14日、更新


http://fanblogs.jp/logicmemory/archive/24/0
2015年発初の記事を書かせてもらいました。

新年で今から何年も前、
ちょうどこの時期に
自分が能力開発に興味を持つ原点が
あったのを振り返っています。

能力開発の分野に興味を持つ前の
自分はどんな奴だったのか?
をお話したいと思います。

「人間20歳を超えたら脳細胞は死滅していくらしいね!
あぁ、今自分は十代だけど、あと数年で20歳になるから、
そこから老化が始まるんだろうな!
嫌だなぁ、20歳になりたくないよ!」

こんな事をいつも考えていた
自信がない奴の代名詞でした。

そんな自分が

「年を取っても可能性はある!
悲観することはない!」

と思い始められるようになったのは、
ちょうどこの時期でした。

自分の能力開発の第一歩となった
体験談をお話します。


続きを読む...

2015年01月13日

【記憶術大航海】 「名前を覚えるのに役に立つ話 その3」 Total Memorial Voyage No,003


※2018年1月14日、更新


2015年初の記事なので、
おそばせながらあけましておめでとうございます。

他にもブログを運営しているので、
記事が遅くなってしまいすみません。
今年はうまくバランスよくブログを書く事を
きちんとできたらと思います。

それでは、2015年初の記事になります。

☆★----------------------------------------------------------------☆★
【記憶術大航海
「名前を覚えるのに役に立つ話 その3」
Memorial Voyage
☆★----------------------------------------------------------------☆★

さて、今回は
「意図的に繰り返すことが大切だ!」
と書かれている実際の例をご紹介します。

その1)
さらに話をするときに「○○さんでしたよね」「△△君はどうしていますか、○○さん」
という感じで、意識的に「○○さん」という言葉を入れると、名前と顔が一致しやすい。

抜粋元




その2)
ナポレオンは書老兵に会うと、必ず相手の名前をくりかえし、いくつか質問することにしていた。彼は
配下の何千という将兵たちの名前と特徴をすべて知っていた。
新しく知り合った人の名前が覚えられないのは、紹介された時、われわれが何の注意も払わないからだ。ほんとうに忘れてしまうのではない。思い出すきっかけを持たないだけだ。

抜粋元








実際に記憶について語る人は皆、表現方法は違ってても、同じようなことを言っています。

こういう事例があった方が説得力が増して、私の話を前よりも信じやすいと思います。

そんな訳で人の名前を覚えられないとお悩みの方は一度試してみて下さい。
勿論、前にも話したように人の名前だけじゃなく、色々と応用可能です。
色々と試してみて下さい。

諸事情で2冊の事例しか紹介できませんでした。
あと、2つの事例を次回ご紹介します。

又、2015年も記憶に役立つ話をしていきますので何卒よろしくお願いします。
お読みいただきありがとうございました。



※他ブログ、mixiからこの記事を読みに来た方限定のメッセージ
知ってほしいブログ

アメブロ

mixi

の記事からわざわざクリックまでして読んで下さり、ありがとうございました!




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
小中高生、大学受験生の文系科目、記憶術、TOEIC、行動習慣、行動科学など

〜コラボレーションの可能性は無限大〜
サプライズ家庭教師・logic

HP
http://surpriselogic.iinaa.net/
ツイッター
https://twitter.com/CollaboHunter

☆ブログ一覧★
http://surpriselogic.iinaa.net/blogsns.html

メール
logicreator@yahoo.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━










タグ:記憶 名前
<< 2015年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
logic@サプライズ家庭教師さんの画像
logic@サプライズ家庭教師
プロフィール
ファン
検索
記事ランキング
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
リンク集

スポンサード・リンク

※詳しくはこちら
スポンサード・リンク


スポンサード・リンク
メルマガ購読・解除
円周率、大冒険!logicの記憶トレーニング航海日誌!

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 
スポンサード・リンク
スポンサード・リンク
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。