2017年05月21日

ご紹介!我が国語(現代文)解決メソッド『語映コラボ方式』!


※2020年3月4日、更新


スレイヤーズを通して文語体から口語体に直すことの価値
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/18/0
誰もが納得いく読解力の定義&オススメ本
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/226/0
見たり聞いて頭の中に映像に浮かぶ程理解している言葉=映像語
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/227/0
映像語と逆のイメージの言葉「うちゅう語」
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/282/0
※「くにく語」と「だろう語」は執筆中
書籍『日本国憲法を口語訳してみたら』で口語訳の大切さの話
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/285/0
「語映コラボ方式」誕生!
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/286/0

自分の歴史と共に
「語映コラボ方式」
誕生秘話を話させてもらいました☆

ここで改めて「語映コラボ方式」とは何か?
という観点で発信したいと思います!



スポンサード・リンク







僕は英語解決メソッドとして
『英日コラボ方式』という方法を作り出しました!
※詳細
http://fanblogs.jp/logicskj/archive/304/0

平成25年茨城県県立入試の英文より

Tomoko likes English very much. She can speak English very well. Her father can also speak English very well.because he is an English teacher. She wants to be like her father.

これを英日コラボ方式にすると・・・

Tomoko likes / English / very much. /
トモコは好きだ / 英語が / とても /

She can / speak / English / very well. /
彼女はできる / 話す(+ことができる) / 英語を / とても上手に /

Her father can / also / speak / English / very well /because / he is / an English teacher. /
トモコの父親はできる / (父親)も / 話す(+ことができる) / 英語を / とても上手に / なぜなら / 父親は / 英語の先生ですから /

She wants / to be / like / her father. /
彼女は欲しい / なりたい / ように / トモコの父親(のようになりたい) /



難関大学早稲田大学の英文(政治経済学部)2012年度)ではこうなります♪


Around 1970, psychologist Walter Mischel launched a classic experiment. He left a succession of 4-year-olds in a room with a bell and a marshmallow. If they rang the bell, he would come back immediately, and they could eat the mashmallow. If, however, they did not ring the bell and waited for him to come back in hid own time, they could then have have two mashmallows.

これを英日コラボすると・・・

Around / 1970, / psychologist / Walter Mischel / launched / a classic experiment. /
周り / 1970年(頃) / 心理学者 / ウォルター・ミシェルは / 開始した / 古典的な実験を /
He left / 4-year-olds one / in a room / with / a bell / and / a marshmallow. /
ミシェルは置いて去った / 4歳の子供を / 部屋に / 一緒 / ベル / そして / マシュマロ(が一緒にある部屋に) /
If / they rang / the bell, / he would / come back / immediately, /
もし / 子供たちが鳴らしたら / ベルを / ミシェルは必ず / 戻ってくる / すぐに /
and / they could / eat / the mashmallow. /
そして /子供たちはできた / 食べることが / マシュマロを /
If, / however, / they did not ring / the bell / and waited / for him / to come back / in hid own time, /
もし / しかしながら / 子供たちが鳴らさなかったら / ベルを /そして / 待ったら / ミシェルを / 戻ってくるのを /
ミシェル自身の時間の中で /
they could / then / have / two mashmallows. /
子供たちは出来た / それから / 持つことが / 2つのマシュマロを(食べられた) /


このやり方を英語で実践してもらったら、
教え子たちがガンガンと大きな成果を出してくれました♪

☆英日コラボをメインに実績を上げてくれた教え子たちの成果☆
2015年3月、高校1年生英検準2級合格
http://fanblogs.jp/logicskj/archive/84/0
2015年5月、高校3年生考査試験100点
http://fanblogs.jp/logicskj/archive/141/0
2015年7月、高校3年生英検2級合格
http://fanblogs.jp/logicskj/archive/152/0
2015年7月、高校2年生考査試験学年トップ
http://fanblogs.jp/logicskj/archive/153/0
2015年7月、中学3年生英検3級合格
http://fanblogs.jp/logicskj/archive/156/0
2016年3月、中学2年生実力テスト&期末テスト大躍進
http://fanblogs.jp/logicskj/archive/190/0
2016年3月、高校2年生英検2級合格
http://fanblogs.jp/logicskj/archive/178/0



スポンサード・リンク









「英語以外の科目
現代文、古文、漢文、日本史、数学とかでも
この英日コラボ方式のように勉強できるやり方を
編み出して下さいよ!」


そんな声を沢山いただけました!

でも、

「英語なら日本語訳が必要だけど、
現代文では既に日本語訳になっているし、
どうしたらいいんだろう?」


とずっと悩んでいました!

でも、いろいろな本を読んでその問題を
見事に解決できました!
※詳細
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/286/0

現代文なら小中学生に説明する、
もっと言えば幼稚園の先生になったつもりで
言葉を修正する!

そうしたら堅苦しい文章が
マイルドになって、
頭の中で映像で浮かぶようになる!

「読解力の定義=文字を映像にする力」はこちら!
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/226/0

言葉()が像化する言葉をコラボレーションする!

それで

語映コラボ方式

と言う名前なのです!


このやり方で成功した事例をご紹介します!



スポンサード・リンク







当時、彼は中学2年生でした。

でも!!!

小学生レベルの言葉も
まだ知らない面が強い
という弱点がありました。

それなので、彼に実践してもらった漢字ドリルに
語映コラボ方式を加えてみました!



銀河系宇宙の秘密を調べた全三巻の本を買う。

これを語映コラボすると・・・

銀河系宇宙の秘密を / 調べた / 全三巻の本を買う。 /

馬鹿でかい地球の外側に隠された事を / 明らかにした / 3冊にまとまった書籍をお金を出して手に入れる。 /




病院で傷の痛みを取る注射をした。

これを語映コラボ方式にすると・・・

病院で / 傷の痛みを取る / 注射をした。 /
怪我人病人がいる所で / 怪我した所の辛さを無くすために / 針で薬を体に入れた。 /



党を超え困難な諸問題に善処し、法案成立に向けて推進する。

これを語映コラボ方式にすると・・・

党を超え / 困難な諸問題に善処し、 / 法案成立に向けて / 推進する。 /
喧嘩をしないで / 難しい沢山の悩みを見事に解決し、 / 法律が出来るのが / 早くなるようにする。 /




スポンサード・リンク







漢字を書いて覚える事よりも

銀河系宇宙の秘密を / 馬鹿でかい地球の外側に隠された事を
調べた / 明らかにした
全三巻の本を買う。 / 3冊にまとまった書籍をお金を出して手に入れる。


という具合に音読をメインにやってもらいました!

自分自身が漢検準1級でスコアを伸ばしたのも
7割が音読だった経験もあります。
※その記事を書いたら追記します!

そしたら、その中学生の国語が
いつも10〜20点だったのに、
中学2年2学期ころには30〜50点位
取れるようになったのです!

でも、契約のことで親が一方的に怒ってしまい、
中学2年2学期(10月)で指導が終わってしまったのです!

もし、彼を引き続き続けていたら、
恐らくは
50〜70点
というレベルになっていた気がします。

それが出来なかったのが、
今でも悔いとして残ります。

でも、自分の経験から編み出した
語映コラボ方式は間違っていなかった!
と確信を持てた出来事となりました!



スポンサード・リンク









この語映コラボ方式で
高校生が考査試験の現代文で90点を取るという成果にもなったり
少しずつ威力を発揮しています。

この日本語をマイルドにすると言い換えてもいい
語映コラボ方式は英語でも大いに役に立ちます!
※詳細
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/286/0

このブログでもセンター試験とか入試の現代文を使って
語映コラボ方式を披露していきますので、
お楽しみに☆






※他ブログ、mixiからこの記事を読みに来た方限定のメッセージ
知ってほしいブログ
http://fanblogs.jp/logic-collabo/archive/1774/0
アメブロ
https://ameblo.jp/logicreator/entry-12346964056.html
行動科学・行動習慣ブログ
http://logicanabehavior.seesaa.net/article/473865104.html
mixi
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1964837012&owner_id=9360286
の記事からわざわざクリックまでして読んで下さり、ありがとうございました!






※国語(現代文)サイトマップ
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/606/0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
小中高生、大学受験生の文系科目、記憶術、TOEIC、行動習慣、行動科学など

サプライズ家庭教師・logic

HP
http://surpriselogic.iinaa.net/
ツイッター
https://twitter.com/CollaboHunter

☆ブログ一覧★
http://surpriselogic.iinaa.net/blogsns.html

メール
logicreator@yahoo.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


スポンサード・リンク
まずは15日間【無料】お試し利用から!大容量256GBレンタルサーバー『HETEML』












国語科教育 ブログランキングへ











この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7231853

この記事へのトラックバック
■ナビゲーション

サイトマップ
トップページ


検索
記事ランキング
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
言葉の由来(10)
ことの葉お役立ち情報(書籍などの案内)(17)
元気の出ることの葉(2)
logic's現代文の日常(186)
センター試験第1問・問1(26)
センター試験第2問・問1(27)
私立中学の語句問題(8)
ことの葉分析(入試で出たものがマンガでも出てた!)(2)
ことの葉習得お役立ち情報(6)
ことの葉分析(ゲーム)(1)
ことの葉分析(ラノベ)(9)
ことの葉分析(logicの「だろう語」解決編)(3)
ことの葉分析(友人トークベース)(2)
ことの葉(「違う意味」編)(15)
ことの葉(「言葉が足りなくて・・・」編)(1)
ことの葉(「一理あるけど・・・」編)(7)
ことの葉(「言葉通りに・・・」編)(2)
ことの葉(「いろいろななぞかけ」編)(5)
ことの葉力UP(ダジャレ編)(2)
ことの葉(「日記」編)(5)
ことの葉(「言葉の分解」編)(3)
ことの葉(「レトリック」編)(12)
ことの葉(読解力UPの知恵)(7)
ことの葉(四字熟語編)(1)
ことの葉(文章作成)(4)
ことの葉(漢字、漢検)(33)
→漢検1級(152)
ことの葉(オモシロ誤字ータ)(10)
論理(14)
ブログお知らせ(4)
高校教科書(1)
社会科目から現代文へ(3)
ことの葉(名言・名文)(5)
日記(ツイート)(7)
レトリック(文語体から口語体へ『語映コラボ方』)(4)
英語と国語(2)
現代文と算数・数学(1)
サイトマップ(15)
勉強法(1)
漢検2級(1)
プロフィール
logic@サプライズ家庭教師さんの画像
logic@サプライズ家庭教師
茨城県をメインに家庭教師を主軸に活動しているlogicと言います☆
プロフィール
ファン
タグクラウド
写真ギャラリー
リンク集
最新コメント

スポンサード・リンク