広告

posted by fanblog

2015年07月18日

発信!予備校講師・表三郎さんが日記を書くのが嫌いな人の心理を分析していました!


※2020年3月10日、更新


自分の日記人生を変えてくれたエピソードとその本
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/255/0
ドラえもんで学ぶ理想の日記の文章
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/122/0


紙書籍版
楽天市場

Amazon


電子書籍版

楽天市場

Amazon


紙書籍(文庫版)
楽天市場

Amazon


この日記の魔力から少しずつ
日記の話をさせてもらっています!

今回は日記を書くのが嫌になる理由
について発信します!

著者・表三郎さんの話に共感する人が
多いと思います!



スポンサード・リンク








『アンネの日記』に刺激を受けて日記を書こうと思った中学生のとき、私は「上手に書かなければ」という気持ちが強すぎて、結局書きつづけることができなくなってしまった。

私の中に創作という大きなテーマがあったことは事実だが、別に物書きになろうと思っていなくても「上手く書かなければいけない」というプレッシャーを感じ、日記を書けなくなってしまう人は多いのではないだろうか。

なぜ「うまく書かなければ」と思ってしまうのか。

日記というのは、本来パーソナルな記録である。

そのため、他人の日記を読む機会というのは限られている。他人の日記をこっそり見るわけにいかないとなれば、基本的には出版されたものしかない。

出版される日記というのは、作家のものなど、著作家の書いたものが多い。

当然、文章力に優れている。

『アンネの日記』も、世界中でこれほど多くの人に読まれたのは、ナチスドイツのユダヤ人迫害など特殊な背景があるにしろ、最大の理由は、それが読み物として優れていたからにほかならない。

つまり、私たちが読むことができる他人の日記というのは、どれも優れた文章によって記されているのだ。

しかも日本では古くから『紫式部日記』『土佐日記』『更級日記』など数多くの日記が読み継がれ、「日記文学」というジャンルにまでなっている。

だから、自分の日記も文章がうまくなければいけないような気持ちになるのだ。





スポンサード・リンク







読んでて共感したのではないでしょうか?
自分が最初に読んだ時、

「確かになぁ!
自分も
『アンネの日記』とか『〇〇日記』と
世間で出ている日記と比べたら、
全然大したことがない日記だなぁ!
と心の奥で思っていたかもしれないな!」

と感じてしまいました。

日記を書く人全員とは言いませんが、
個人的な見解ですが10人中6,7人は
これに当てはまる気がします!



スポンサード・リンク








そして、日記を嫌いになる人のメッセージでこう伝えています!


だが、私たちは作家ではない。
本にして人に読ませる必要もない。
卓越した文章力は必要ないのだ。
事実を簡潔にまとめられれば、それで充分である。
大切なのは文章力ではなく、事実を具体的に記録することだ。



「事実を具体的に記録する」
これについては別記事で発信しています!
※詳細
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/255/0


今回は
日記を嫌いになる人の心理
というテーマに絞っておりますから!

「自分が日記を書くのが嫌いなのはなぜか?」

とずっと心の奥でモヤモヤした人が
この表三郎さんの話でかつての僕のように
モヤモヤが晴れてくれたらと思います!

他にも日記を嫌いになる人の心理というのは
あると思います。
見つけ次第、別記事で発信して追記しますので!

以上、表三郎さんによる
日記を書くのが嫌いになる人の心理
とそんな人に発しているメッセージでした!


■関連記事■
「今日は楽しかった」で終わる小学生に提言した日記の書き方
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/257/0
表三郎さんによる日記を書く人の嫌いな心理
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/261/0
日記の書き方をドラえもんから学ぼう
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/122/0
日記を書けなくなった自分が日記を書けるようになるキッカケを与えた本
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/255/0
自分が使っている日記の案内
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/10/0







※他ブログ、mixiからこの記事を読みに来た方限定のメッセージ
知ってほしいブログ
http://fanblogs.jp/logic-collabo/archive/1688/0
アメブロ
https://ameblo.jp/logicreator/entry-12341321979.html
行動科学・行動習慣ブログ
http://logicanabehavior.seesaa.net/article/455946510.html
mixi
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1964484313&owner_id=9360286
の記事からわざわざクリックまでして読んで下さり、ありがとうございました!






※国語(現代文)サイトマップ
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/606/0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
小中高生、大学受験生の文系科目、記憶術、TOEIC、行動習慣、行動科学など

サプライズ家庭教師・logic

HP
http://surpriselogic.iinaa.net/
ツイッター
https://twitter.com/CollaboHunter

☆ブログ一覧★
http://surpriselogic.iinaa.net/blogsns.html

メール
logicreator@yahoo.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


スポンサード・リンク
まずは15日間【無料】お試し利用から!大容量256GBレンタルサーバー『HETEML』












国語科教育 ブログランキングへ











タグ:表三郎 日記
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7152781

この記事へのトラックバック
■ナビゲーション

サイトマップ
トップページ


検索
記事ランキング
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
言葉の由来(10)
ことの葉お役立ち情報(書籍などの案内)(17)
元気の出ることの葉(2)
logic's現代文の日常(187)
センター試験第1問・問1(26)
センター試験第2問・問1(27)
私立中学の語句問題(8)
ことの葉分析(入試で出たものがマンガでも出てた!)(2)
ことの葉習得お役立ち情報(6)
ことの葉分析(ゲーム)(1)
ことの葉分析(ラノベ)(9)
ことの葉分析(logicの「だろう語」解決編)(3)
ことの葉分析(友人トークベース)(2)
ことの葉(「違う意味」編)(15)
ことの葉(「言葉が足りなくて・・・」編)(1)
ことの葉(「一理あるけど・・・」編)(7)
ことの葉(「言葉通りに・・・」編)(2)
ことの葉(「いろいろななぞかけ」編)(5)
ことの葉力UP(ダジャレ編)(2)
ことの葉(「日記」編)(5)
ことの葉(「言葉の分解」編)(3)
ことの葉(「レトリック」編)(13)
ことの葉(読解力UPの知恵)(7)
ことの葉(四字熟語編)(1)
ことの葉(文章作成)(4)
ことの葉(漢字、漢検)(33)
→漢検1級(152)
ことの葉(オモシロ誤字ータ)(10)
論理(14)
ブログお知らせ(4)
高校教科書(1)
社会科目から現代文へ(3)
ことの葉(名言・名文)(5)
日記(ツイート)(7)
レトリック(文語体から口語体へ『語映コラボ方』)(4)
英語と国語(2)
現代文と算数・数学(1)
サイトマップ(15)
勉強法(1)
漢検2級(1)
プロフィール
logic@サプライズ家庭教師さんの画像
logic@サプライズ家庭教師
茨城県をメインに家庭教師を主軸に活動しているlogicと言います☆
プロフィール
ファン
タグクラウド
写真ギャラリー
リンク集
最新コメント

スポンサード・リンク
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。