2015年07月17日

発表!日記を書けないと悩むなら、「ドラえもん」からヒントをもらって下さい!


※2017年12月26日、更新


http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/255/0
この本で自分に日記の書き方を分かって
日記を書けない自分からかける自分になった
という話をさせてもらいました!

ここで紹介した理想的な日記のモデルが
ドラえもんの中にあるので、紹介させてもらいます!


◆コンセプト◆

現代文の要素の1つ、日記!

過去の私も含めて

「日記ってどうやって書けばいいのかわからない」
「日記なんか書いて何の意味があるの」
「日記を書き始めたけど、最初のページだけで終わってしまった」

という悩みを持つ人がいます。


それに対して

「日記はこう書けばいい!」
「日記にはこんな意味がある!」
「日記を続けるにはこんなコツがあるよ!」

という私からのメッセージを発信していきたい!と思います!

自慢するみたいで恐縮ですが、
私基本的には毎日日記は書いております。

私の使っている日記帳☆


かつては私も

「もう、日記なんか途中でやめてもいいや!死ぬ訳じゃないし!」
「何のために日記を書くのか分からない!」
「日記を毎日書くには!?」

と悩みました。

そんな過去の私にも解決策を提示する意味で、
「日記」のお役立ち情報を発信していきたいと思っています。

さて、今回は?


スポンサード・リンク

日記ブログ+αで気軽にできる♪お友達に感謝されながら、優雅にアフィリする方法〜(再配布可)



☆★☆★☆★ことの葉(「日記」編」)☆★☆★☆★

私が日記において大きなきっかけを与えた1冊☆



wikipedia「表三郎」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%A8%E4%B8%89%E9%83%8E


私が衝撃を受けた文章!


感想を中心とした日記には欠点がある。
感想がないと日記を書かなくなってしまう。
書くことがなくて書けないという、夏休みの絵日記と同じ理屈だ。

そうして1日、2日と間があき、結局は日記を書かなくなってしまうのである。
だから今はもう日記には「感想」はあまり書いていない。

もちろん、何か感動したときや、忘れたくないと思うことは書いているだ、あくまでも行動記録が中心だ。

これならば、事実を克明に書けばいいだけなので、何を書けばいいのかと迷うことはなくなる。

何度も言うが、日記に感想を書く必要はないのである。



「日記に感想を書く必要はない!
書くのは単純に行動記録だけで十分!」

というこの話と巡り合ってから私も基本的に
「事実の記録」
「行動の記録」
だけしか日記には書いていません。

この話に根拠を感じれる具体例をドラえもんから
紹介したいと思います!

実際に、見本となる日記もやはり
「事実の記録」
「行動の記録」
がメインと言うのを実証してみせましょう☆


スポンサード・リンク







「ドラえもん」のワンシーンからも日記の価値を感じて下さい☆

☆該当シーン☆

ドラえもんいつでも日記@.jpg

1月1日から1月4日までの日記が!
1月1日は一生懸命書いているのは伝わりますが、
1月2日・3日は手抜きになってしまい、1月4日は真っ白!
あれれ、これは誰の日記でしょうねぇ?

ドラえもんいつでも日記A.jpg

やはり、予想通りのび太くんの日記でした。(笑)

ドラえもんが

「三日坊主はいけない!
1月4日からもつけなさい!」

と忠告します。

のび太くんは

「もう2月だし、忘れてしまったよ」

と開き直っています。

それに対して、ドラえもんが例のごとく
のび太くんに助け舟を出します。

ドラえもんいつでも日記B.jpg

ここで判明!
この”いつでも日記”は
自然と文章を書いてくれる日記
と分かります!

”いつでも日記”が書いた日記らしい日記はどんなものか?
見てみましょう!

スポンサード・リンク



ドラえもんいつでも日記C.jpg

マンガで描写されている範疇で書き起してみます。


8時32分おきた
顔をあらったふり

8時50分朝ごはんをた
ちゃんが呼びに来たので10時

てから12時3分ひるごはんを
まんがをみて14時29分に

りねむり

ので
あった

ねた


中途半端な部分もあえて書き出してみました!(笑)
この日記らしい文章を自動的に書いてくれる
”いつでも日記”でさえも、
「事実の記録」
「行動の記録」
がメインとなっています。

この『いつでも日記』は
日記のプロフェッショナルとも言えます。

そんな日記のプロフェッショナルでさえも、
「事実の記録」
「行動の記録」
を書くのがメインなのです!

こういうドラえもんの例からも日記に力んで感想を書く必要などはなく、
「事実の記録」
「行動の記録」
がメインでいいと思ってくれれば幸いです。

以上、国民的作品『ドラえもん』から
日記の書き方講座でした♪




※他ブログ、mixiからこの記事を読みに来た方限定のメッセージ
アメブロ
https://ameblo.jp/logicreator/entry-12339204981.html
知ってほしいブログ
http://fanblogs.jp/logic-collabo/archive/1656/0
アニコミブログ
http://logic-anicomi-quest.cafeblog.jp/archives/5966614.html
行動科学ブログ
http://logicanabehavior.seesaa.net/article/455783600.html
mixi
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1964326708&owner_id=9360286
の記事からわざわざクリックまでして読んで下さり、ありがとうございました!




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
小中高生、大学受験生の文系科目、記憶術、TOEIC、行動習慣、行動科学など

サプライズ家庭教師・logic

HP
http://surpriselogic.iinaa.net/
ツイッター
https://twitter.com/CollaboHunter

☆ブログ一覧★
http://surpriselogic.iinaa.net/blogsns.html

メール
logicreator@yahoo.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━












国語科教育 ブログランキングへ








この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/3940361

この記事へのトラックバック
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
logic@サプライズ家庭教師さんの画像
logic@サプライズ家庭教師
茨城県をメインに家庭教師を主軸に活動しているlogicと言います☆
プロフィール
ファン
カテゴリアーカイブ
検索
タグクラウド
最新記事
記事ランキング
写真ギャラリー
リンク集
最新コメント