2020年08月04日

ビューティフルライフ〜ふたりでいた日々〜[国内ドラマ]

リスト

『ビューティフルライフ
〜ふたりでいた日々〜』

[国内ドラマ]




木村拓哉と常盤貴子共演のラブストーリー!
木村拓哉と常盤貴子ドラマ初共演。数々のヒット作を手掛けた北川悦吏子の脚本で描かれるピュアで切ないラブストーリー。男性美容師と車椅子で生活する女性の純愛をつづる。

動画・画像

基本情報

音楽・サントラ

ストーリー・あらすじ

受賞歴

キャスト

スタッフ

レビュー

ロケ地

その他

関連

サイト更新・追加情報


【動画・画像】

[音楽・動画(サービス)]

[視聴・商品(楽天)]

[ 商品(Amazon) ]


【参考動画】

『ビューティフルライフ〜ふたりでいた日々〜』

》duckduck動画中《

》Bing動画中《

》youtube動画中《

》Yahoo!動画中《

↑画面TOPへ↑


【基本情報】


2000年1月16日から3月26日まで毎週日曜日21:00 - 21:54に、TBS系の「東芝日曜劇場」枠で放送された日本のテレビドラマ。主演は木村拓哉と常盤貴子

ジャンル:テレビドラマ
脚本:北川悦吏子
演出:生野慈朗、土井裕泰

出演者:木村拓哉、
常盤貴子、水野美紀、池内博之、原千晶、西川貴教、的場浩司、渡部篤郎
オープニング:B'z「今夜月の見える丘に」
製作:プロデューサー:生野慈朗、植田博樹
制作:TBS

放送
音声形式:ステレオ放送
放送国・地域:日本
放送期間:2000年1月16日 - 3月26日
放送時間:日曜日21:00 - 21:54
放送枠:東芝日曜劇場
放送分:54分
回数:11

↑画面TOPへ↑


【音楽・サントラ】

レーベル: ビクターエンタテインメント
収録時間: 57 分
ASIN: B000059O0Q
JAN: 4988002397464




オープニング:B'z「今夜月の見える丘に」

↑画面TOPへ↑


【ストーリー・あらすじ】

ビューティフルライフ〜ふたりでいた日々〜
第1話『車イスの恋』
2000年1月16日放送分

バイクで走っていた沖島柊二(木村拓哉)は危険な車の運転をする女性・町田杏子(常盤貴子)と口論になった。同じ目的地に到着し、車イスに乗り換えた杏子に柊二は驚く。

再生時間:00:59:58
視聴率:31.8%


第2話『二人の夢』

視聴率:28.4%


第3話『キスの夜』

視聴率:28.6%


第4話『会いたい』

視聴率:30.6%


ビューティフルライフ〜ふたりでいた日々〜
第5話『冷たい雨』
2000年2月13日放送分

次第に親密になっていく柊二(木村拓哉)と杏子(常盤貴子)だが、トップスタイリストとして有名になった柊二に客や取材が殺到し、2人で会う機会も少なくなり・・・。

再生時間:00:45:39
視聴率:31.6%


ビューティフルライフ〜ふたりでいた日々〜
第6話『恋敵』
2000年2月20日放送分

柊二(木村拓哉)は杏子(常盤貴子)をかばい、ステージから落ち、左腕をケガしてしまう。一方、杏子は車椅子に乗る同級生・哲哉(京晋佑)からプロポーズされ・・・。

再生時間:00:46:31
視聴率:31.0%


ビューティフルライフ〜ふたりでいた日々〜
第7話『心の距離』
2000年2月27日放送分

杏子(常盤貴子)が柊二(木村拓哉)の家に泊まった。その矢先、柊二はかつての恋人・さつき(小雪)とバイクに2人乗りして海に向かい、それを見た杏子は不安になる。

再生時間:00:46:30
視聴率:32.1%


ビューティフルライフ〜ふたりでいた日々〜
第8話『真実』
2000年3月5日放送分

杏子(常盤貴子)はさつき(小雪)の存在を知り、柊二を信じることができず、さつきに会いに行くことに。だがそこで、杏子はケガをしてしまう。

再生時間:00:46:30
視聴率:29.7%


ビューティフルライフ〜ふたりでいた日々〜
第9話『君の命』
2000年3月12日放送分

柊二(木村拓哉)の部屋の鍵をもらいご機嫌な杏子。ようやく2人に平穏な時が訪れたように見えたが、杏子の余命が残り少ない事が判明。杏子は突如、姿を消す。

再生時間:00:46:12
視聴率:32.5%


ビューティフルライフ〜ふたりでいた日々〜
第10話『恋しくて』
2000年3月19日放送分

柊二(木村拓哉)は再検査を控える杏子(常盤貴子)のことが気になり、仕事に集中できない。再検査の日に柊二と正夫(渡部篤郎)に告げられた検査の結果は・・・。

再生時間:00:46:26
視聴率:32.9%


ビューティフルライフ〜ふたりでいた日々〜
第11話『未来へ』
2000年3月26日放送分

杏子(常盤貴子)と柊二(木村拓哉)は一緒に暮らし始めるが、杏子の病状は重くなっていく。美容師を休業中の柊二に、逆に杏子は前向きに生きようと励ますが・・・。

再生時間:01:11:49
視聴率:41.3%
↑画面TOPへ↑


【受賞歴】

◆第26回放送文化基金賞
・男優演技賞(木村拓哉)
・女優演技賞(常盤貴子)
・脚本賞(北川悦吏子)
◆第18回向田邦子賞(北川悦吏子)
◆第8回橋田賞(北川悦吏子)
◆アジア・テレビジョン・アウォード
・最優秀作品(ドラマシリーズ部門)
◆第24回ザテレビジョンドラマアカデミー賞
・最優秀作品賞
・主演男優賞(木村拓哉)
・主演女優賞(常盤貴子)
・助演男優賞(渡部篤郎)
・助演女優賞(水野美紀)
・主題歌賞(B'z)
・新人俳優賞(西川貴教)
・脚本賞(北川悦吏子)
・監督賞(生野慈朗、土井裕泰)
・キャスティング賞(生野慈朗)
・タイトルバック賞(生野慈朗)

↑画面TOPへ↑


【キャスト】


[登場人物:声優]

主要人物

沖島 柊二(おきしま しゅうじ)(27)
 演:木村拓哉
 医師一家に生まれた。有名店に勤める美容師で腕もあるのだが、客からの人気はない。
町田 杏子(まちだ きょうこ)(27)
 演:常盤貴子
 図書館司書。難病に冒され、10年以上車椅子での生活を送っている。

杏子の関係者

田村 佐千絵(たむら さちえ)(26)
 演:水野美紀
 杏子の同僚で親友。杏子のよき理解者で柊二との恋を応援する。杏子の兄に思いを寄せている。
美山 耕三(みやま こうぞう)(32)
 演:的場浩司
 ボランティアスタッフ。杏子が好きで何かと世話を焼くが、本人には冷たくあしらわれる。

ホットリップ

岡部 巧(おかべ たくみ)(23)
 演:池内博之
 柊二の職場の後輩でアシスタント。柊二を慕い憧れている。スタイリストへの昇格を望む。
小沢 真弓(おざわ まゆみ)(25)
 演:原千晶
 柊二の同僚で元恋人。まだ柊二に未練があるようで杏子を毛嫌いし、ことあるごとに辛く当たる。
川村 悟(かわむら さとる)(27)
 演:西川貴教
 柊二と同期の人気美容師。柊二に一方的にライバル心を抱き、公私に渡り何かと邪魔を仕掛ける。
店長
 演:モロ師岡

町田家

町田 正夫(まちだ まさお)(33)
 演:渡部篤郎
 杏子の兄。実家の酒屋で働く。鈍感で少々古臭い考えを持つが、妹の杏子を大切にしている。
 妹と柊二の交際に否定的だったが、彼の杏子への想いを認める。最後に柊二に対して感謝の言葉を述べる。
町田 雄一
 演:河原崎建三
 杏子、正夫の父。
町田 久仁子
 演:大森暁美
 杏子、正夫の母。

その他

さつき〈27)
 演:小雪
 第6話から登場。柊二の予備校時代の同級生でかつての想い人。現在夫と離婚調停中であり、街で偶然柊二と再会。
アンテウス 秘書
 演:椋木美羽
 柊二をヘッドハンティングしようとしたが断られた後、巧をホットリップの顧客名簿を交換条件にヘッドハントしようとする。
少女
 演:渡辺友梨
美容室のメンバー
 演:西脇理恵

↑画面TOPへ↑


【スタッフ】

・脚本:北川悦吏子
・音楽:溝口肇
・演出:生野慈朗、土井裕泰
・主題歌:B'z「今夜月の見える丘に」(Rooms RECORDS)
・制作:貴島誠一郎
・技術:島崎孝雄
・演出補:山田康裕、坪井敏雄、加藤新、荒川修平
・番宣:鈴木慎治
・協力:緑山スタジオ・シティ、東通
・プロデュース:生野慈朗、植田博樹
・プロデュース補:森雅之
・製作著作:TBS

↑画面TOPへ↑


【レビュー】


調査中

↑画面TOPへ↑


【ロケ地】


調査中

↑画面TOPへ↑


『その他』


調査中

↑画面TOPへ↑


『関連』

・北川悦吏子『ビューティフルライフ シナリオ』(2000年、角川書店)
・北川悦吏子『車イスとハイヒール』(2000年、角川書店)
・北川悦吏子『ビューティフルライフ』(2002年、角川文庫)

↑画面TOPへ↑


『サイト更新・追加情報』


このページ内を書き換えや更新・追加したときの為のサイト更新履歴情報です。

なし

↑画面TOPへ↑



---以上

ファン
検索

他ジャンル

⇒ 情報!一覧中(集)

⇒ 音楽!一覧中(集)

カテゴリー
最新記事
》サービス一覧《
最新コメント