2019年03月12日

鉄腕アトム[漫画]シリーズ

**
『鉄腕アトム』
[まんが]
(てつわんアトム)
(Mighty Atom)
鉄腕アトムシリーズ





宇宙船に乗って地球へやって来たのは、地球の人々とウリ二つの人たちだった!地球人と宇宙人の間に始った戦争をやめさせるため、ロボットのアトムが大使となったが…!?手塚漫画不朽の名作、


SF・ファンタジー / ヒューマンドラマ
作家(作者):手塚治虫
掲載誌:少年
発表期間:1952年4月 - 1968年






[ 書籍 (楽天) ]

[ 本 (楽天) ]

書籍・本[紙書籍、電子書籍]ストア
[書籍・本サービス]



ジャンル:少年マンガ
出版社:手塚プロダクション
巻数:1〜18巻(18巻完結)

●鉄腕アトム(全18巻セット) (手塚治虫漫画全集) コミックス



●鉄腕アトム 1巻
宇宙船に乗って地球へやって来たのは、地球の人々とウリ二つの人たちだった!地球人と宇宙人の間に始った戦争をやめさせるため、ロボットのアトムが大使となったが…!?手塚漫画不朽の名作、第1弾!!

●鉄腕アトム 2巻
何者かが流した救援をもとめる手紙にみちびかれ、アトムは南海へとんだ! 島の住民をおびやかす海蛇の正体とは?「海蛇島」、アトムの弟の誕生を描く「コバルト」等六編を収録。SF漫画不朽の名作、待望の第2弾!!

●鉄腕アトム 3巻
人間の心をのぞんだアトムは、人造心臓をとりつけた。だが、怪物との戦いがはじまったとき、アトムの心にわいてきたのは恐怖心だった!「アルプスの決闘」をはじめ、読みごたえ満点の傑作をそろえて、第3弾!

●鉄腕アトム 4巻
ロボットだけをおそうギャング、ブラック・ルックスとは何者? そして、その目的は? 黒いマスクにかくされた悪人の謎を追って、アトムは南極へとんだ!名作SF、第4弾。「ブラック・ルックスの巻」他三編を収録。

●鉄腕アトム 5巻
地下資源の宝庫、十字架島。そこに埋蔵されたウラニウムをねらう悪人金三角は、変身ロボット、プークをみかたにつけた。アトムとプークの対決は……?「十字架島の巻」他四編を収録して、「
●鉄腕アトム」第5弾!

●鉄腕アトム 6巻
ふとしたことからヒゲオヤジが手に入れた宝石は、エジプトの王位のしるしだった。アトムをたおし、宝石をとりかえすべく、エジプト陰謀団の女王、クレオパトラは日本へとんだ!「エジプト陰謀団の秘密」他三編を収録。

●鉄腕アトム 7巻
何者かにあやつられる人工太陽球は、地球の気候を狂わせていった。アトムは名探偵シャーロック・ホームスパンの助手となり、捜査にのりだした。だが、お茶の水博士が重要容疑者に!? 「人工太陽球の巻」他三編を収録。

●鉄腕アトム 8巻

●鉄腕アトムに、妹のウランちゃん誕生! 世間知らずのウランちゃんは、2分の1ロボットに改造されてしまった。力も半分になったウランちゃんに、強豪ロボットがおそいかかる!「ウランちゃんの巻」他三編を収録。

●鉄腕アトム 9巻
突如あらわれた謎の兵団は、なぜ月ロケットばかりを攻撃するのか? 敵同士のはずなのに、親衛隊長44号がヒゲオヤジに親愛の情をおぼえるのはなぜ? 好評シリーズ第9弾、「ホットドッグ兵団」他二編を収録して登場!

●鉄腕アトム 10巻
灰土博士のつくったロボットランドは、魔王サターンが支配するロボットの地獄だった!苦しむロボットたちをたすけるため、アトムはロボットランドへとんだ! 好評シリーズ第10弾。「ロボットランドの巻」他二編を収録。

●鉄腕アトム 11巻
地球へ落下した隕石の正体は、惑星改造用ロボット、ガロンだった! 働きはじめたガロンのため、地球は死の星になってしまう!? ガロンの超パワーとアトムの十万馬力がぶつかる「アトム対ガロンの巻」他三編を収録。

●鉄腕アトム 12巻
東京上空にうかぶアトムの形をした風船は、無差別に市民を傷つける風船爆弾だった! 市民の怒りをかったアトムは、真相の究明にのりだした。爆弾さわぎにかくされた陰謀とは?「悪魔の風船の巻」他六編を収録する。

●鉄腕アトム 13巻
次々と強いロボットと戦い、たおしていく怪ロボット、プルートウ! ついに、プルートウの魔手は、アトムにのびる! 百万馬力を誇るプルートウに、十万馬力のアトムは勝てるか!?「地上最大のロボットの巻」を収録。

●鉄腕アトム 14巻
対立するふたりの科学者、井塩と矢似につくられたロボットは、たがいに憎み合うのだった! だが、井塩家のロビオと矢似家のロビエットは、引かれ合うものを感じていく…!「ロビオとロビエットの巻」他1編を収録。

●鉄腕アトム 15巻
ロボット法に反発し、ロボットの国をつくろうとする青騎士現る!脅威を感じた人間たちは、青騎士型ロボット狩りを始めた! そして、両親を捕えられたアトムも青騎士のもとへ…!? アトムは人間の敵になるのか!?

●鉄腕アトム 16巻
ロボットだけの国をつくるため、アトムとウランはアフリカに飛ぶ。そこで発見した光る十字架によって、ウランは超能力を身につけた!ウランを救世主とあおぐ、メラニン一族の王子ブルボは、何をねらっているのか!?

●鉄腕アトム 17巻
何者かに首をぬすまれたロボット、ダム・ダム! 失われた首を求め、ダム・ダムは他のロボットをおそった! 一方、首を手に入れた悪人、スカンク草井は、アトムへの復讐をたくらむ!「顔のないロボット」他三編を収録。

●鉄腕アトム 18巻
なぞの宝石「シリウスのしずく」をねらう怪ロボット出現! 自由に大きさを変え、神出鬼没のゾロモンをあやつるのは何者? そして宝石にかくされた秘密とは!? 「ゾロモンの宝石の巻」「火星から帰ってきた男の巻」を収録。



●鉄腕アトム(カラー版) 1巻


宇宙船に乗って地球へやって来たのは、地球の人々とウリ二つの人たちだった!地球人と宇宙人の間に始った戦争をやめさせるため、ロボットのアトムが大使となったが…!?手塚漫画不朽の名作、第1弾!!

●鉄腕アトム(カラー版) 2巻
何者かが流した救援をもとめる手紙にみちびかれ、アトムは南海へとんだ! 島の住民をおびやかす海蛇の正体とは?「海蛇島」、アトムの弟の誕生を描く「コバルト」等六編を収録。SF漫画不朽の名作、待望の第2弾!!

●鉄腕アトム(カラー版) 3巻
人間の心をのぞんだアトムは、人造心臓をとりつけた。だが、怪物との戦いがはじまったとき、アトムの心にわいてきたのは恐怖心だった!「アルプスの決闘」をはじめ、読みごたえ満点の傑作をそろえて、第3弾!

●鉄腕アトム(カラー版) 4巻
ロボットだけをおそうギャング、ブラック・ルックスとは何者? そして、その目的は? 黒いマスクにかくされた悪人の謎を追って、アトムは南極へとんだ!名作SF、第4弾。「ブラック・ルックスの巻」他三編を収録。

●鉄腕アトム(カラー版) 5巻
地下資源の宝庫、十字架島。そこに埋蔵されたウラニウムをねらう悪人金三角は、変身ロボット、プークをみかたにつけた。アトムとプークの対決は……?「十字架島の巻」他四編を収録して、「
●鉄腕アトム」第5弾!

●鉄腕アトム(カラー版) 6巻
ふとしたことからヒゲオヤジが手に入れた宝石は、エジプトの王位のしるしだった。アトムをたおし、宝石をとりかえすべく、エジプト陰謀団の女王、クレオパトラは日本へとんだ!「エジプト陰謀団の秘密」他三編を収録。

●鉄腕アトム(カラー版) 7巻
何者かにあやつられる人工太陽球は、地球の気候を狂わせていった。アトムは名探偵シャーロック・ホームスパンの助手となり、捜査にのりだした。だが、お茶の水博士が重要容疑者に!? 「人工太陽球の巻」他三編を収録。

●鉄腕アトム(カラー版) 8巻

●鉄腕アトムに、妹のウランちゃん誕生! 世間知らずのウランちゃんは、2分の1ロボットに改造されてしまった。力も半分になったウランちゃんに、強豪ロボットがおそいかかる!「ウランちゃんの巻」他三編を収録。

●鉄腕アトム(カラー版) 9巻
突如あらわれた謎の兵団は、なぜ月ロケットばかりを攻撃するのか? 敵同士のはずなのに、親衛隊長44号がヒゲオヤジに親愛の情をおぼえるのはなぜ? 好評シリーズ第9弾、「ホットドッグ兵団」他二編を収録して登場!

●鉄腕アトム(カラー版) 10巻
灰土博士のつくったロボットランドは、魔王サターンが支配するロボットの地獄だった!苦しむロボットたちをたすけるため、アトムはロボットランドへとんだ! 好評シリーズ第10弾。「ロボットランドの巻」他二編を収録。

●鉄腕アトム(カラー版) 11巻
地球へ落下した隕石の正体は、惑星改造用ロボット、ガロンだった! 働きはじめたガロンのため、地球は死の星になってしまう!? ガロンの超パワーとアトムの十万馬力がぶつかる「アトム対ガロンの巻」他三編を収録。

●鉄腕アトム(カラー版) 12巻
東京上空にうかぶアトムの形をした風船は、無差別に市民を傷つける風船爆弾だった! 市民の怒りをかったアトムは、真相の究明にのりだした。爆弾さわぎにかくされた陰謀とは?「悪魔の風船の巻」他六編を収録する。

●鉄腕アトム(カラー版) 13巻
次々と強いロボットと戦い、たおしていく怪ロボット、プルートウ! ついに、プルートウの魔手は、アトムにのびる! 百万馬力を誇るプルートウに、十万馬力のアトムは勝てるか!?「地上最大のロボットの巻」を収録。

●鉄腕アトム(カラー版) 14巻
対立するふたりの科学者、井塩と矢似につくられたロボットは、たがいに憎み合うのだった! だが、井塩家のロビオと矢似家のロビエットは、引かれ合うものを感じていく…!「ロビオとロビエットの巻」他1編を収録。

●鉄腕アトム(カラー版) 15巻
ロボット法に反発し、ロボットの国をつくろうとする青騎士現る!脅威を感じた人間たちは、青騎士型ロボット狩りを始めた! そして、両親を捕えられたアトムも青騎士のもとへ…!? アトムは人間の敵になるのか!?

●鉄腕アトム(カラー版) 16巻
ロボットだけの国をつくるため、アトムとウランはアフリカに飛ぶ。そこで発見した光る十字架によって、ウランは超能力を身につけた!ウランを救世主とあおぐ、メラニン一族の王子ブルボは、何をねらっているのか!?

●鉄腕アトム(カラー版) 17巻
何者かに首をぬすまれたロボット、ダム・ダム! 失われた首を求め、ダム・ダムは他のロボットをおそった! 一方、首を手に入れた悪人、スカンク草井は、アトムへの復讐をたくらむ!「顔のないロボット」他三編を収録。

●鉄腕アトム(カラー版) 18巻
なぞの宝石「シリウスのしずく」をねらう怪ロボット出現! 自由に大きさを変え、神出鬼没のゾロモンをあやつるのは何者? そして宝石にかくされた秘密とは!? 「ゾロモンの宝石の巻」「火星から帰ってきた男の巻」を収録。



●手塚治虫『鉄腕アトム1-21巻+別巻ケース入りセット』



●鉄腕アトム(全21巻+別巻2巻セット)
(サンデーコミックス) [ 手塚治虫 ]





「別巻(2巻完結)」



●鉄腕アトム 別巻 1巻

アトム復活の物語からアトムの最後まで、ブラック・ジャックやビッグXなど手塚漫画のキャラクター総出演で贈る傑作バラエティー。各種の雑誌、新聞等に掲載されたアトムのエピソードを集めた”アトム番外編”

●鉄腕アトム 別巻 2巻

いつの日にもアトムは、希望のともしびをかかげて僕たちの未来を明るく照らし続けてくれた……。さまざまな世代の熱いコールに応えて、巨匠が再び描いたアトムのエピソード。シリーズの最後を飾って、ここに登場!



●鉄腕アトム 手塚治虫文庫全集



作家:手塚治虫
ジャンル:青年マンガ
雑誌・レーベル:手塚治虫文庫全集
巻数:1〜9巻
(9巻完結)

●鉄腕アトム 手塚治虫文庫全集(1)
天才科学者・天馬博士は、事故で失った息子のトビオに似せて、最高のロボットを誕生させた。しかし、ロボットの息子が成長しないことに気づいた博士は、彼をただのロボットとしてサーカスに売ってしまう! そんな中、宇宙船から自分たちとウリ二つの宇宙人が現れた! ところが宇宙人との共生を認めない地球人によって、宇宙人狩りが始まってしまい、ついには地上の生命すべてをおびやかす愚かな戦争に発展! 地球人でも宇宙人でもない、ロボットのアトムが大使となって双方をとりもとうとするが……!?
<手塚治虫漫画全集収録巻数>
MT221「鉄腕アトム」1巻収録/MT222「鉄腕アトム」2巻収録 <初出掲載>『アトム大使の巻』 少年 1951年4月号〜1952年3月号/『気体人間の巻』 少年 1952年4月号〜10月号/『フランケンシュタインの巻』 少年 1952年11月号〜1953年4月号/『赤いネコの巻』 少年 1953年5月号〜11月号/『海蛇島の巻』(原題「アトム赤道をゆくの巻」) 少年 1953年8月号/『火星探検の巻』(原題「空とぶ摩天楼の巻/火星隊長の巻」) 少年 1953年12月号〜1954年5月号/『コバルトの巻』 少年 1954年6月号〜9月号/『ZZZ総統の巻』 少年 1954年9月号〜12月号/『電光人間の巻』 少年 1955年1月号

●鉄腕アトム 手塚治虫文庫全集(2)
美しいものを美しいと感じる心。きれいなものをきれいと感じる心。それが人間にのみ与えられたものだと気づいたアトムは、お茶の水博士に人間の心がほしいと懇願する。人工心臓を組み込めば、人間なみの気持ちになれるというが、博士は大反対! その理由は、“恐怖心”を持ってしまうところにあった。ところが、どうしても心がほしいアトムは、一度だけ人工心臓をはめてみることに。そんななか、両親が何者かにさらわれてしまう! 犯人を前に、初めて“恐怖心”を感じたアトムは??(第五話「アルプスの決闘の巻」)
<手塚治虫漫画全集収録巻数>MT223「鉄腕アトム」3巻収録/MT224「鉄腕アトム」4巻収録 <初出掲載>『ゲルニカの巻』 少年 1955年お正月大増刊号/『若返りガスの巻』(原題「生きている隕石の巻」) 少年 1955年2月号〜9月号/『冷凍人間の巻』(原題「なぞの冷凍人の巻」) 少年 1955年7月号/『黄色い馬の巻』(原題「人工衛星W47の巻」) 少年 1955年10月号〜1956年2月号/『アルプスの決闘の巻』 少年 1956年1月号/『アトラスの巻』 少年 1956年3月号〜7月号/『テストパイロットの巻』 少年 1956年9月号/『ミドロが沼の巻』(原題「美土路沼事件の巻」) 少年 1956年8月号〜11月号/『ロボット爆弾の巻』(原題「□□□□からきた男の巻」) 少年 1956年12月号〜1957年8月号/『幽霊製造機の巻』 少年 1957年1月号/『ブラック・ルックスの巻』 少年 1957年9月号/『ふしぎなボールの巻』(原題「浮遊生物エロス族の巻」) 少年 1957年10月号〜12月号

●鉄腕アトム 手塚治虫文庫全集(3)
アトムの同級生プークは、戸沢博士につくられた変身ロボット。ところがプークが未完成のうちに、博士は科学省のお金を盗み、つかまってしまったのだ。未完成のコンプレックスを持つプークだったが、博士と突然の再会。生みの親との再会を喜ぶプークだったが、博士は十字架島の資源を狙い、仲間と共に脱獄してきたのだった! 変身ロボットとして完成したプークは博士に協力する。ところが、博士の仲間による裏切りで、プークたちはピンチに! 父としてプークを助けたい博士は、アトムに想いを託すが……!?(「十字架島の巻」より)
<手塚治虫漫画全集収録巻数>MT222「鉄腕アトム」2巻収録/MT225「鉄腕アトム」5巻収録/MT226「鉄腕アトム」6巻収録 <初出掲載>『スーパー旋風の巻』 少年 1957年12月号/『十字架島の巻』(原題「十字架大陸の巻」) 少年 1958年1月号〜4月号/『天馬族の砦の巻』 少年 1958年5月号〜7月号/『マッド・マシーンの巻』 少年 1958年8月号〜9月号/『コウモリ伯爵の巻』(原題「ミイラ伯爵の巻」) 少年 1958年9月号〜1959年1月号/『キリストの目の巻』(原題「七つの影法師の巻」) 少年 1959年1月号/『イワンのばかの巻』(原題「月のうらの秘密の巻」 少年 1959年2月号〜3月号/『エジプト陰謀団の秘密の巻』 少年 1959年4月号〜8月号/『ガデムの巻』 少年 1959年8月号〜9月号/『人工衛星SOSの巻』(原題「小惑星SOSの巻」) 少年 1959年夏の増刊号

●鉄腕アトム 手塚治虫文庫全集(4)
アトムの妹・ウランちゃんが、体が半分に分かれてしまう、2分の1人間に改造されてしまった! かわいい妹のピンチにアトムは……?(「ウランちゃんの巻」より) <収録作品>地底戦車の巻/人工太陽球の巻/宇宙ヒョウの巻/透明巨人の巻/ロボット流しの巻/ウランちゃんの巻/デッドクロス殿下の巻/白熱人間の巻
<手塚治虫漫画全集収録巻数>『地底戦車の巻』『人工太陽球の巻』『宇宙ヒョウの巻』『透明巨人の巻』 MT227『鉄腕アトム』7巻収録/『ロボット流しの巻』『ウランちゃんの巻』『デッドクロス殿下の巻』『白熱人間の巻』 MT228『鉄腕アトム』8巻収録 <初出掲載>『地底戦車の巻』(原題「鬼火仮面の巻」) 昭和34年10月号〜11月号 「少年」連載/『人工太陽球の巻』 昭和34年12月号〜昭和35年2月号 「少年」連載/『宇宙ヒョウの巻』 昭和35年2月号〜4月号 「少年」連載/『透明巨人の巻』 昭和35年5月号〜7月号 「少年」連載/『ロボット流しの巻』 昭和35年夏の大増刊号 「少年」掲載/『ウランちゃんの巻』(原題「1/2人間の巻」) 昭和35年8月号〜9月号 「少年」連載/『デッドクロス殿下の巻』 昭和35年9月号〜12月号 「少年」連載/『白熱人間の巻』 昭和36年1月号〜3月号 「少年」連載

●鉄腕アトム 手塚治虫文庫全集(5)
月へ向かうロケットを狙う、謎の存在・ホットドッグ兵団。隊長の44号は何故か敵であるヒゲオヤジに懐かしさを感じていた。その裏に隠された、残酷で悲しい真実とは――?(「ホットドッグ兵団の巻」より) <収録作品>植物人間の巻/ホットドッグ兵団の巻/溶鉱炉の怪人の巻/第三の魔術師の巻/宇宙の寄生虫の巻/ロボットランドの巻
<手塚治虫漫画全集収録巻数>『植物人間の巻』『ホットドッグ兵団の巻』『溶鉱炉の怪人の巻』 MT229『鉄腕アトム』9巻収録/『第三の魔術師の巻』『宇宙の寄生虫の巻』『ロボットランドの巻』 MT230『鉄腕アトム』10巻収録 <初出掲載>『植物人間の巻』 昭和36年お正月大増刊号 「少年」掲載/『ホットドッグ兵団の巻』 昭和36年3月号〜10月号 「少年」連載/『溶鉱炉の怪人の巻』 昭和36年夏休み大増刊号 「少年」掲載/『第三の魔術師の巻』(原題「三人の魔術師の巻」) 昭和36年10月号〜昭和37年1月号 「少年」連載/『宇宙の寄生虫の巻』 昭和37年1月号〜4月号 「少年」連載/『ロボットランドの巻』(原題「ロボットランドの怪人の巻」) 昭和37年5月号〜9月号 「少年」連載

●鉄腕アトム 手塚治虫文庫全集(6)
アトムが怪しい三人組から助けた少年は、なんと宇宙人がつくった爆弾だった! 宇宙人の策略によって地球滅亡の危機が迫る!!(「地球最後の日の巻」より) <収録作品>アトム対ガロンの巻/白い惑星の巻/悪魔のハチの巻/ロボット宇宙艇の巻/悪魔の風船の巻/地球最後の日の巻/悪役たちのロボットの巻/うそつきロボットの巻/すりかえ頭脳の巻/タイムマシンの巻/盗まれたアトムの巻
<手塚治虫漫画全集収録巻数>『アトム対ガロンの巻』『白い惑星の巻』『悪魔のハチの巻』『ロボット宇宙艇の巻』 MT231『鉄腕アトム』11巻収録/『悪魔の風船の巻』『地球最後の日の巻』『悪役たちのロボットの巻』『うそつきロボットの巻』『すりかえ頭脳の巻』『タイムマシンの巻』『盗まれたアトムの巻』 MT232『鉄腕アトム』12巻収録 <初出掲載>『アトム対ガロンの巻』(原題「アトム対魔神の巻」) 昭和37年10月号〜昭和38年2月号 「少年」連載/『白い惑星の巻』(原題「くろい惑星の巻」) 昭和38年お正月大増刊号 「少年」掲載/『悪魔のハチの巻』(原題「ダーマの宮殿の巻」) 昭和38年3月号〜6月号 「少年」連載/『ロボット宇宙艇の巻』 昭和38年7月号〜12月号 「少年」連載/『悪魔の風船の巻』 昭和38年12月号〜昭和39年2月号 「少年」連載/『地球最後の日の巻』 昭和39年3月号〜6月号 「少年」連載/『悪役たちのロボットの巻』 昭和39年8月創刊号 「鉄腕アトムクラブ」掲載/『うそつきロボットの巻』 昭和39年9月号 「鉄腕アトムクラブ」掲載/『すりかえ頭脳の巻』 昭和39年10月号 「鉄腕アトムクラブ」掲載/『タイムマシンの巻』 昭和39年11月号 「鉄腕アトムクラブ」掲載/『盗まれたアトムの巻』 昭和40年6月号〜9月号 「鉄腕アトムクラブ」連載

●鉄腕アトム 手塚治虫文庫全集(7)
百万馬力のパワーをもつプルートウに、次々と強いロボットたちが倒されてゆく! 十万馬力のアトムは、果敢に立ち向かうが……?(「地上最大のロボットの巻」より) <収録作品>地上最大のロボットの巻/ロボイドの巻/ロビオとロビエットの巻
<手塚治虫漫画全集収録巻数>『地上最大のロボットの巻』 MT233『鉄腕アトム』13巻収録/『ロボイドの巻』『ロビオとロビエットの巻』 MT234『鉄腕アトム』14巻収録 <初出掲載>『地上最大のロボットの巻』(原題「史上最大のロボットの巻」) 昭和39年6月号〜昭和40年1月号 「少年」連載/『ロボイドの巻』 昭和40年1月号〜5月号 「少年」連載/『ロビオとロビエットの巻』 昭和40年5月号〜9月号 「少年」連載

●鉄腕アトム 手塚治虫文庫全集(8)
人間を憎むロボット“青騎士”が、ロボットだけの世界を作ろうとアトムの前に姿をあらわす! 急速に、人間とロボットの確執が深まるなか、アトムの家族にまで危険がおよぶ。人間とロボットとの間で苦悩するアトムは、どちらに味方するのか――!?(「青騎士の巻」より) <収録作品>青騎士の巻/アトム復活の巻/メラニン一族の巻/ミーバの巻
<手塚治虫漫画全集収録巻数>『青騎士の巻』『アトム復活の巻』 MT235『鉄腕アトム』15巻収録/『メラニン一族の巻』『ミーバの巻』 MT236『鉄腕アトム』16巻収録 <初出掲載>『青騎士の巻』 昭和40年10月号〜昭和41年3月号 「少年」連載/『アトム復活の巻』 昭和41年3月号〜5月号 「少年」連載/『メラニン一族の巻』 昭和41年5月号〜8月号 「少年」連載/『ミーバの巻』(原題「四次元の少年の巻」) 昭和41年9月号〜12月号 「少年」連載

●鉄腕アトム 手塚治虫文庫全集(9)
特別少年院から脱走した少年たちを追跡するアトムだったが、返り討ちにあってしまい大ピンチに! そんなアトムの前に謎の宇宙人が姿を現す。かれは、一億年前に地球で犯した驚くべき罪を告白するのだった!(「一億年前の犯罪の巻」より) <収録作品>宇宙放送の巻/人面岩の巻/顔のないロボットの巻/一億年前の犯罪の巻/ゾロモンの宝石の巻/火星から帰ってきた男の巻
<手塚治虫漫画全集収録巻数>『宇宙放送の巻』『人面岩の巻』『顔のないロボットの巻』『一億年前の犯罪の巻』 MT238『鉄腕アトム』17巻収録/『ゾロモンの宝石の巻』『火星から帰ってきた男の巻』 MT238『鉄腕アトム』18巻収録 <初出掲載>『宇宙放送の巻』 昭和40年12月号〜昭和41年1月号 「鉄腕アトムクラブ」連載/『人面岩の巻』 昭和41年2月号〜3月号 「鉄腕アトムクラブ」連載/『顔のないロボットの巻』 昭和42年1月号〜2月号 「少年」連載/『一億年前の犯罪の巻』 昭和42年3月号〜4月号 「少年」連載/『ゾロモンの宝石の巻』 昭和42年5月号〜12月号 「少年」連載/『火星から帰ってきた男の巻』 昭和43年1月号〜3月号 「少年」連載



鉄腕アトム別巻 手塚治虫文庫全集
作家: 手塚治虫
ジャンル: 青年マンガ
雑誌・レーベル: 手塚治虫文庫全集
巻数:全1巻完結


●鉄腕アトム別巻 手塚治虫文庫全集

いつの日にもアトムは、希望のともし火をかかげて僕たちの未来を明るく照らしてくれた……。アトム復活の物語からアトムの最後まで、ブラック・ジャックやビッグXなど手塚漫画のキャラクター総出演で贈る傑作バラエティー。さまざまな世代の熱いコールに応えて、巨匠が再び描き、各種の雑誌、新聞等に掲載されたアトムのエピソードを集めた“アトム番外編”が詰まったお得版! <手塚治虫漫画全集収録巻数>MT251「鉄腕アトム別巻」1巻収録/MT252「鉄腕アトム別巻」2巻収録 <初出掲載>『鉄腕アトム別巻』 小学二年生ほか 1980年



●鉄腕アトム (講談社漫画文庫) コミック 1-13巻セット (講談社漫画文庫)
 講談社





鉄腕アトム(全21巻+別巻2巻セット)
(サンデーコミックス)
著者/編集:手塚治虫
レーベル:サンデーコミックス
出版社:秋田書店
発行形態:コミック
ページ数:23冊





「核」論 鉄腕アトムと原発事故のあいだ
ジャンル:小説・実用書
作家:武田徹
出版社:中央公論新社
雑誌・レーベル:中公文庫
巻数:1巻

●「核」論 鉄腕アトムと原発事故のあいだ

唯一の被爆国でありながら、「豊かさ」への渇望ゆえに核の力を借りる選択をした日本。核の傘の下で平和憲法を制定する「ねじれ」からはじまったその戦後。推進/反対どちらにも寄らずに、原子力に関わったさまざまな人物や、社会の価値観を可視化する文化的現象を追った「各」論の集積が、混迷する戦後日本の姿を浮き上がらせる



●鉄腕アトム55の謎 生活人新書セレクション

作家:布施英利
ジャンル:小説・実用書
巻数:1巻

空想未来マンガとして一世を風靡した手塚治虫のマンガ『鉄腕アトム』。2003年4月7日はロボット「アトム」の誕生日だった。手塚治虫が描いた世界に、はたして時代は追いついたのか。原作漫画を丹念に読み解きながら、ロボット技術をはじめとする科学文明の現状を検証、手塚治虫が描いた「未来」を分析する。



描きかえられた『鉄腕アトム』
小野卓司





●英語コミックス 鉄腕アトム [ベストセレクション]
 実業之日本社



多数あるオリジナルの話の中から選りすぐりの巻をまとめて、平易な「英語」とオリジナルの「日本語」で対比して読めるように構成した。
漫画のセリフである「吹き出し」に英語を配し、コマの外側にその日本語を、オリジナルのまま紹介している。

内容は、アトムの誕生秘話から、アトムの両親・妹弟が出てくる話、
アダルトな異色アトムの話、感動する話…など、いろいろなタイプの「鉄腕アトム」が楽しめる。
それぞれの話のあとには、英語の初級者としては、少し難しいと思われる英単語・イディオムの解説があるので、英語学習にもピッタリ!

また、作品中に出てくる、英会話ですぐに使える「口語表現」も巻末に充実しているので、
あわせて読めば、あなたの英語力のブラッシュ・アップは、まちがいなし!
手塚漫画を読んで面白く、それを英語で楽しめる、日英対訳のおすすめ漫画読本。




---以上
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8631821
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ファン
検索

他ジャンル

⇒ 情報!一覧中(集)

⇒ 音楽!一覧中(集)

カテゴリー
最新記事
》サービス一覧《
最新コメント