2021年01月26日

良いグレートリセットと悪いグレートリセット〜通貨リセット、金融リセット、ドル基軸通貨体制、金融資本主義、預金封鎖、財産税(グレート・リセット)[社会・経済]


『2020/10/14』
(グレート・リセット)
[社会・経済]

良いグレートリセットと悪いグレートリセット〜通貨リセット、金融リセット、ドル基軸通貨体制、金融資本主義、預金封鎖、財産税
2020/10/14
https://www.youtube.com/watch?v=TT6Yn1A5BOE


グレートリセットが行われる可能性が高まっています。しかし、このリセットをある一部の人々に委ねてはいけません。ある一部の人々が推進するものは悪いグレートリセットです。私たちは、真の民主主義に基づいて、世界中の皆が幸せになれる、良いグレートリセットを目指しましょう。

インベストメント・サロンでは、無料会員を募集しております。
無料会員となりますと、
@マーケット情報、サロンのサービスに関するお知らせなどをお伝えする「ニュースレター」が届きます(不定期)。
A「資産運用で成功するためのゴールデンルール」に関する無料メールセミナーを受講することができます。


『機械文字起こし』


00:00
今日は10人なんこと投資教育課の物腰希望が本日もマレーシアからお送りいたします
00:07
このチャンネルが初めての方もいらっしゃると思いますので
00:11
まず簡単にいご紹介から始めさせていただきます
00:14
僕はですね1980年代終わりにですね社会人になって今でいうメガバンク
00:21
そして外資系金融機関などで金利型のですね
00:25
トレーダーやアセットマネジメント
00:27
音などに従事しておりましたウォール街では働いたことはありませんけれども
00:32
ロンドンのシティでは働いたことがあります2000年ミレニアムになってですね
00:37
独立しましてそれからは投資教育事業を行っておりますそして8年前にですね
00:44
マレーシアに移住してきまして楽しいセミリタイアせ
00:47
生活を送ってまいりましたただですね
00:51
このなショックが起きるほんのちょっと前にですねこうして youtube で皆様
00:56
にお話をするようになっているというところです
01:00
で特にですね今後世界が激変していく今日のタイトルにあるような
01:05
グレートリセットが起きるような時代に皆様がですね
01:09
同時分そして家族を守っていくのかそうした一条になればと思ってお話をさせて
01:15
いただいております番組の最後にですね
01:18
私が行っている活動
01:19
についても説明したいと思いますので最後までお付き合い頂けるととても嬉しいです
01:25
本日のテーマはこちら茶
01:28
良いグレートリセットと悪いグレートリセット
01:32
ということでお話ししていきたいとおもいます
01:35
グレートリセットに良いも悪いもあるのかとイム氏がある方もいらっしゃると思います
01:40
けれどもこれから説明していきたいとおもいます
01:44
その前にですねまずこれまで憂とリセット
01:47
金融リセットつーかリセットに関するですね
01:50
動画を何本か上げてきたんですけれども
01:53
まあそうした中でコメント欄など
01:55
を産ませて頂きますとグレートリセットがですね
01:59
必ず起きるっていう前提でまあ僕が話してしまっているように感じていらっしゃる方が
02:05
多いんですけれどもそれはですねそのように誤解を招いてしまったことは大変申し訳
02:12
ございません
02:14
もちろんですねこのグレー
02:15
鳥ヘッドが起きる可能性は非常に高いと思っていますし
02:20
どういう形でのグレートリセットなのかっていうところがポイントになってくると思い
02:25
ます
02:26
で私がですねまず申し上げたい事を強調しておきますと
02:31
まあ現行の金融制度
02:34
つまり米ドルの基軸通貨体制および金融資本主義
02:40
こうした大生がもはや意地不可能になったっていうことを申し上げ
02:46
痛いんですねそしてそれはですねこちらの大恐慌でもあなたの資産を3番する踏襲って
02:52
いう本でですね
02:54
11年前に書いた本なんですけれどもこの
02:57
リーマンショック直後のですね日からすでにその兆候は起きていてこの時に起きても
03:04
おかしくない
03:05
そういっ
03:06
第3でですねこの本を出させていただいたんですけれども
03:09
どういうことかと申しますとですね結局アメリカという国が1971年のですね
03:17
行く村ショックでドルと金の打感を呈した時からですね
03:22
この終わりの始まりが始まったということなわけです
03:27
銀打感をですね担保にしてきたんですけどその担保が亡くなった時にアメリカは何をし
03:33
たかというと石油取る本位制という言葉で言われてありますますけれども石油原油の
03:39
決済には米ドルを使わなければいけない
03:42
ということを軍事力を背景にですね
03:46
世界の人々に行わせることによってですね
03:49
米ドルによる世界の支配を完成させたわけなんですねしかし
03:55
ま石油ショックがありその後
03:58
ブラックマンデーなどあってですねそして90年代前半まで
04:02
はでアメリカ自身もですね非常に厳しい状態が続いたんですけども
04:07
90年代からですねアメリカの繁栄が始まったんです
04:12
そしてアメリカの繁栄が始まり第二次パックスアメリカーナと言われる時代が2000
04:18
年にまず一旦頂点をつけたんですけども
04:22
it バブルという形でそれは上点をつけました
04:25
そしてその it バブルそのものはですね実は1998年に起きたですね
04:32
ロシア
04:32
シェア期から起きているわけなんですねそのロシア危機の時にですねアメリカの中央
04:37
銀行である frb が金利の
04:41
日作業ですね連続行うことによって低金利を現出してそこでですね
04:47
it 企業がはと生まれてきた
04:50
もちろん事実の革新ということで生まれてきてはいるんですけどもそういった低金利
04:56
環境というのが新興の it 企業にとっては
05:01
非常に大事になってくるわけです今をですね金利が下がることによって
05:05
なスタックバブルが起きていると思うんですけれどもこうした傾向がまずその it
05:11
バブルで起きたんです
05:12
ただその it バブルの崩壊が起きてですねどうにか立て直すためにっていうことで
05:18
本土はまあさらにまた金利を下げてです
05:21
ねそこで住宅バブルが起きたわけですね
05:25
でその住宅バブルから今度はリーマンショックにつながるまで反映をしたんですけど
05:30
リーマーショックで壊れたんです
05:32
それまではですね it ばブルーでからの崩壊を住宅バブルという金融バブルでです
05:38

05:39
アメリカ経済もたしたんですけどもそうした起爆剤がないということで何をしたかと
05:43
いうと
05:44
ついに
05:45
リーマンショックの時にですね量的金融緩和
05:48
fre がですね大量の資金供給をしたわけです
05:52
でここでですねもはや米ドルの運命尽きたか
05:56
スキルであろうっていうことでまぁ私の本でも今ではグレードリセットっていう言葉が
06:02
流行ってますし
06:03
つーかリセットって言った方がいいのかもしれないですけど米ドルの切り替えっていう
06:07
ことがですね
06:08
真面目に理論されたんですたですねその時はこの2020年までアメリカのドルの崩壊
06:16
は沖縄
06:16
おおおおおおおおおおおおおおおおおおお
06:17
それはなぜかというとですねま米ドルが大量に供給されて米ドル自体は安くなる
06:24
ベイルが安くなると世界はですね反映するんですね
06:28
なぜかというと新興国というのは米ドル建てで資金を変えているのでその泥ドル金利が
06:33
下がればでその負担が少なくなる
06:35
それで世界が反映しました
06:37
さらにはですね米ドルが下がって金融下げたのにインフレが生じなかったんですね
06:43
なぜインフレが生じなかったかというとそれはチャイナがですね
06:47
デフレを輸出したからですねですから資産インフレは起きてましたけれども
06:52
インフレが起き上がったそういった矢先にですね
06:55
こうしてこのなショックが起きて frb
06:57
映画もう無制限金融緩和っていうことを行うことになってですね
07:01
もはや米ドル基軸2が大勢は持続不可能であるということでこのグレートリセット
07:07
つまりリセットしなければもう無理だっていうことで生まれてきたんですけども
07:12
でここでですねこの今回のテーマである
07:15
4位グレートリセットと悪いグレー
07:17
1人セット
07:18
ことでお話ししていきたいんですけれどもこれまでの米ドル基軸2が大勢が決して褒め
07:24
られたものではないですけれども
07:26
世界の繁栄が続いてきたという意味では米ドル基軸通貨体制っていうのは素晴らしい
07:33
ものであったとも言えるんですけども
07:35
1国の通貨がそして1国が世界を支配をしていると
07:38
いう状況これに終止符を打つのかどうかっていうところだと思います
07:44
そしてですね私の好きな言葉ではガラガラポンですね
07:48
2000年ぐらいに大前研一さんがですね言い出した言葉なんですけどガラガラで壊れ
07:53
てポンと新しいものが生まれるといいですね
07:57
そういう言葉で世界の
07:58
制度がガラガラポンすればですねより良い世界が作れる可能性もあるわけですから
08:04
そんなにネガティブにとらえる必要はないわけです
08:07
ただですね今言われているグレートリセットっていうのは悪いグレートリセットなん
08:13
ですね
08:13
どういうことかと申しますとそもそもこの言葉が生まれたのはですね
08:18
2021年にですね世界経済フォーラム通称
08:21
ダボス会議でですねそのテーマがグレートリセットっていうことになってこのもはや
08:26
持続できなくなった
08:27
社会制度経済聖堂ですねリセットして新たな枠組みをつくっていこうということが
08:34
今になっていくということでこのグレートリセットという言葉が生まれたんですけれど
08:37

08:37
そのそれを主導している人々が問題なわけです
08:42
このグレートリセット世界経済フォーラムを主導している人々っていうのはいわゆる
08:47
グローバリストと言われている人々なんですねう老婆リストっていうのは大きく言うと
08:52
まぁ左巻きの人でそして
08:55
グローバリストが主導するグレートリセットがなぜ悪いのかということなんですけれど
08:59
もそれは
09:00
売ろうばリスト等
09:02
の思想にあるわけですグローバリストが目指しているものは何かと申しますと
09:07
それは一部のですねエディーと
09:11
つまりグローバリストのトップにいるような人々の独裁政治を作り出そうとしている
09:16
わけです
09:17
そのような表現は使っていませんけれどもそのグローバリストっていうのは一部の
09:21
エリート
09:22
自分たちだけが生き残りあとの人はいなくなってもいいという考え方なんです
09:27
もちろんですね大量殺戮を持ちだってやるということはできないとは思いますけど
09:33
ただ彼らはこの地球上に置いて純類が持続可能であるためにはですね
09:40
人口を減らさなければいけないと思っ
09:42
ていることがいい
09:43
わけですこうした中で人口削減計画というのも彼らの中にはある
09:49
ですからこうしたですねグローバリストたちが主導する憂とリセットになった場合には
09:55
民主主義は崩壊してですね
09:57
独裁主義独裁政治が行われる可能性が高いテクですグローバリストがそういう人々で
10:03
あるという証拠はですね
10:05
このグローバリストっていうのはですね共産主義者たちと目的
10:09
を多数するために組んでいくわけですこれに対して立ち向かったのがトランプ大統領で
10:15
報酬
10:16
民主主義者ということになりますけど私たちが理念として持っている民主主義をですね
10:22
貫こうとして平等な社会を持続させようというそういった動きの1つがトランプ大統領
10:29
の誕生だったわけですですから今回の米大統領選というのはですね
10:34
非常に重要な選挙でランプ大統領の劣勢が伝えられています
10:39
これがどこまで本当なのかということがマスコミの報道からわかりません
10:44
なぜかというとアメリカのそういうマスコミはすべてグローバリストたちに牛耳られて
10:49
いるから
10:49
です
10:50
ですから全開の2016年の選挙の時にもですね
10:53
ヒラリークリントンが優勢であるとずっと言い続けてきましたけれども結局
10:59
トランプが勝ったが今回もそのようなことを期待
11:02
ショップはしておるんですけども本当のところがわからないので非常に厳しいです
11:06
そしてトランプがですね
11:08
負けた暁にはです
11:10
アメリカで内戦が起きる可能性すらあります
11:13
アメリカはもう本当に2つに分断されている世界になってきておりますのでどういった
11:18
意味で本当の意味で戦う内戦もありえますし
11:22
もしくは大統領選の結果に対する法廷闘争から始まってですねアメリカ社会が乱れる
11:27
可能性がありま
11:29
ただこれはですね大切な戦いであり私たち日本人ものほほんとしている場合ではないと
11:35
言う
11:37
んですけれどもただトランプがですね勝ったとしても
11:40
そして民衆保守派がですね勝利を収め世界政治をリードできたとしてもですねやはり
11:48
現行の通貨制度っていうのは持続不可能なわけです
11:52
でこうした中でですね民主周囲的なですね
11:55
プロセスを経て
11:57
新しい通貨制度が生まれる可能性は非常に高いんではないかと思っております
12:03
そういった意味ですねグローバリストが主導しない民主主義にのっとった
12:08
憂とリセットが起きるこれが良いグレートリセットではないかというふうに思っている
12:14
わけです
12:15
色々な方にコメント頂けの非常に勉強になります
12:19
少しフィードバックということでコメント欄の質問に答えていきたいとおもいます
12:24
だけ市原田さんからですね勉強になりましたどうもありがとうございます
12:28
ところで cbdc の pros ボーダー決済にはもしかして xrp が活用さ
12:33
れる可能性があるのかなあくまで希望的観測ですか
12:37
というコメントをいただきました確かにですね cbdc ができてでもですね
12:43
その各国
12:44
世界各たくさんの国をつなぐための仲介通貨っていうのがやっぱり必要なのかなと思い
12:50
ます
12:50
叩いたでの組み合わせっていうのは無数にできてしまいますけれどもあるひとつの仲介
12:56
通貨がありますとその2加藤のですね
12:59
世界各国通貨との交換比率さえ決めていればですねそれだけ
13:04
提示すれば良くなりますのでそういった意味では仲介通貨が必要になると思います
13:08
ただそれがですね xrp になるのかどうかっていうのは本後のですね
13:13
発展具合とかですね社会における xrp の位置付けということになってくるのかな
13:19
と思いますが
13:20
ただ1企業まあいくつのいくつもの
13:24
銀行も参加していますけれども一企業の
13:27
その通貨がですねそれに使われる可能性っていうのはどうなのかなと思います rp
13:34
というよりもそのリップルが構築している
13:37
リップルネットっていうこれに似たような仕組みっていうのを領していく可能性は高い
13:43
のかなというふうに
13:44
思います月下美人さんからなんですけども
13:47
自宅以外の不動産は没収どうなると不動産投資をしない方が良いですか
13:54
必ずですね御財産税が課されるっていう話をしているわけではなくて日本の財産前に
14:00
関しましてはですね
14:01
今の財務省を買い
14:04
第しないとですねもしくは解体するもしくは彼らの考え方を180度変える
14:10
政治家が現れて指導していけるようにならない限り
14:14
起きるかもしれないですけれども実際は財産税をかかす必要っていうのはまずないわけ
14:19
ですね
14:20
ですからまず感じがしないでほしいのかなら財産税が課せられるとココはいって
14:24
わけじゃなくてその可能性もあるよとグレードリセットが起きるタイミングでですね
14:29
まあそういった策を部作を打ってくる可能性はあるとそしてカリカリにですね
14:35
財産税が課されたとしてもですね全部募集されるっていう事はないと思います
14:41
ただ効率の税金をかけられる
14:44
場合にはですね
14:45
そのお金収めることができないので現物で納税するということで自主的な募集っていう
14:51
のはあるのかもしれませんけれども
14:53
ただですね効率の第3税をかけられたとしてもですね
14:57
100なものを90かけられて少ない100だったらですね
15:02
募集されないかもしれないですけれどもそれが線になってですね
15:06
100から900の部分が10%10%課税されても
15:10
9は残るわけですでもそれが1万になればですね
15:14
90%課税されてもですね線残るわけです
15:18
ですから財産をそういった第3税
15:22
が開けられるなんて心配して投資を止めるではなく投資資産運用して試算おおきく
15:28
おおきく増やせばですね
15:29
残るものも大きくなると僕は思います
15:33
h t s nr さん
15:36
2024年早い
15:38
確かに資産インフレに突入していますね
15:41
東京都と新型の高額マンションの取引価格は現行家賃相場の30年分を超えて取引され
15:50
ています通過
15:51
つーか名銀雨べりっ pikake 目減りを意識した取引とも思います地区
15:58
10年以上の区分マンションも新築時の格好を超えて20%ぐらい上昇してきました
16:04
長いことで触れでだ独白がでいく飛行士でしたが
16:09
賃料相場に連動して取引価格もちょっと切れちゃってるんですけどもまぁそうですね
16:15
3インフレが日本でも起きているっていうことを
16:18
お伝え頂いているんだと思いますで実際ですねもう本当に失われた20年っていうのは
16:24
ですね
16:25
このデフレ経済によってもたらされたわけです
16:28
資本主義経済である限りはですね
16:31
インフレが適度なインフレっていうのが必要なわけです
16:34
その適度なインフレを起こすためにはですねこうした
16:38
say
16:38
江戸のですね変更によって日本もですね復活できる可能性もかなりあるのではないかと
16:44
僕も期待しております
16:46
ですからこの今このなによってですね資金をジャブジャブ
16:49
だしておりますこれこうした中ですねまあしばらくこのグレートリセットをする必要は
16:54
ないから10年ぐらいもを持つんじゃないかなと最近は思ってます
16:57
というのはですね今コロナによってものすごくデフレになっているのでまずそのデフレ
17:02
から普通に戻る
17:04
それからまあインフレになってい
17:06
いくということなんですけどこのデフレ状態があることがバッファーを与えてですね
17:11
資産インフレはどんどん起きていくっていうことで間違いないと思うんですけれども
17:15
インフレにならない10年っていうのがまた
17:19
幻視する可能性もあるっていうことでこれからの10年っていうのは楽しみかもしれ
17:24
ないですね
17:25
だった今様式さんからコメントをいただきましたアメリカはフェデラー le coin
17:29
をやる計画があるようです
17:32
支配層にとってグレートがだけでしょうねシェア雷ができなくなった人は自己破産に
17:37
なるでしょう
17:38
下せーらーはロス地のロマロッシェルとですね
17:42
の電話ちょっと文章またコメント書き
17:45
車店でその後読めないんですけどもアメリカもエラーコインっていうことでですね
17:51
昨日の動画でもお話しましたけども今先進各国がですね
17:56
強調して動いているという意味ではアメリカも
17:59
上ジェラール本1名前かどうかわかりませんけれども動いているというのは小さと思い
18:03
ますそれはですね
18:05
fujitsu の動画を参考にしていただければと思います
18:09
こちらになりますはやさんからのコメントで素晴らしいことに頭のインド人はその
18:16
ルーピーを信用していなくて
18:18
金ゴールドを持っているつまり神よ創造は一時ルスク小さい状況
18:24
伸びしろが大きい一方日本人は金ゴールドを持っていなく
18:29
塩を持っている状況信用創造は大きくさらに
18:33
ドルはもっと大きくしの創造がかなり大きい
18:37
ドルが今今後揺らぐことがあるとすれば
18:41
インドのルーピーは有望だと思います長期的に見るとインド積もらない
18:46
長期的に見るとインドとなります素晴らしい視点ではないでしょうか
18:50
マインドはまあ本当に超長期的にですね有望だっていうことはあまり
18:55
まぎれもない事実だと思いますで人口ボーナスもですね
18:58
2050年まで享受できるという状況ですので
19:02
インドへの投資というのはですね長期的には素晴らしい
19:05
まぁ実際
19:06
今もですね先進国同様に株価も上がってきていますし通貨も強い状況が続いていると
19:12
いう意味ではインドは素晴らしいかなと思います
19:15
でこちらに書いてあるように日本人は金ゴールドは持っていなくてこれはですね
19:19
国自体もですね金準備が少ないということもあってですねまぁ今金ブームが起きてい
19:24
ますけれども
19:25
日本
19:26
委員がこれまで持っていないということも考えますともガンガン買っていったらいいん
19:31
じゃないかなと思います
19:32
で今が高いと中朝される方もいらっしゃると思いますのでその場合はですね
19:37
継続的に時間分散して積み立て投資でですね
19:40
どんどん今からでも遅くないですから
19:43
金に投資していったらいいんじゃないかなと思っており
19:46
ます
19:47
コメントの質問などに対するコメントはここまでいきたいとおもいます
19:52
こちらがですね私が運営しています investment サロンの会員ページに
19:56
なっています
19:57
下の方にですねリンクを貼っておきますのでぜひ見ていただければと思います
20:02
またですね今無料会員を募集しておりますこちらのですね
20:06
ページをスクロールしてできますと in 別メンサーの無料簡易申し込みフォームと
20:10
いうがございますこちらに
20:12
お名前メールアドレスそして私はロボットではありませんをクリックして送信ボタンを
20:16
押して頂ければ登録が完了いたします
20:19
こちらのですね無料買いになられますとニュースレターが送られています
20:24
そのニュースレターでですね投資に関する情報やノウハウ
20:27
そしてですね最新の社会情報そういったものを廃止させていた
20:32
を得ておりますまたですねこのトーインベストメンツサロンのサービスについてもご
20:36
案内させて頂いてますのでご興味のある方はご登録いただければと思います
20:41
そしてですね今を登録いただきますと資産運用で成功するためのゴールデンルール
20:46
メールセミナーが無料で受講することができますのでふるって今
20:50
応募いただければと思い
20:52
ますこちらのページでおですねスクロールしていただきますと
20:56
イベスメンズサロンについて乗っておりますのでご参考にしていただければと思います
21:01
けれども
21:02
メスメンズサロンっていうのはで
21:03
13年くらい前に発足したんですけれども当時からですね
21:07
バーチャルな存在としてインベスねサロンっていうのはありました
21:11
こちらの写真にありますようにですねゴリ r での講義とも行ってきましたけども
21:17
この子の中においてですねオンラインでの教育ということに力を入れております
21:22
そしてですね
21:23
今月からオンラインベストメンツサロンオンライン投資学校っていうのが開講いたし
21:28
ます
21:29
まあそうした msn 3盗市学校についてのですね
21:33
お知らせもニュースレターや無料会員の方にお伝えしていきたいと思っております
21:38
個人の方メンバーになりますとメンバーレイター
21:42
それから四半期レポート
21:43
これ結構な量になります
21:46
本機もですね今この四半期レポートに取り掛かっていますけれども結構ちょっと大変な
21:51
んですけどもまぁこちらの四半期レポートそれからですね skype ズーム相談
21:55
っていうものが僕にすることができますちゃん運用に関する相談物たら何でもすること
22:01
ができます
22:02
それからですねえ b コミュニティに参加することによっていろいろな
22:06
方々と同じあることもできますしそういった中でいる
22:10
質問に答えあったりすることによってですね集合知が生まれるのではないかなと思って
22:14
います
22:15
さらにですね5メールでの相談といったこともできますし
22:19
それから今後行っていくオンラインセミナーなどにも参加できます
22:23
でこういったですね個人の方へのサービス
22:26
を受けるにはですねまずインベスメンサロンの今度は有料メンバーにならなければなら
22:30
ないんですけども
22:31
なっていただければこうしたサービスも受けることができます
22:35
まずはですね伊部スペンサーの無料会員にご登録頂いてですねそういったんですね
22:39
サロンのサービスを知って頂ければと思います
22:43
それはですね本日はここまでにしたいと思いますチャンネル登録がまだの方はぜひ
22:47
宜しくお願い致します
22:48
またですね質問やコメントいただけますととても嬉しいです
22:52
皆さんが何を考えたり思っているの
22:55
っていうことが分かるといろいろ動画に反映させる事が出来ますので是非色々書いて
23:00
ください宜しくお願い致します
23:03
それでは失礼しますじゃあ


【関連商品】

[音楽・動画(サービス)]

◆グレート・リセット(商品集一覧)[社会・経済]
》》入口《《


【関連・参考情報サイト】



【サイト更新・追加情報】

このページ内を書き換えや更新・追加したときの為のサイト更新履歴情報です。


◆グレート・リセット(一覧)[社会]
》》詳細情報《《

↑画面TOPへ↑


---以上
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10496571
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最新コメント
検索

他ジャンル
⇒ エンタメ!一覧中(集)

⇒ 音楽・エンタメ!

》サービス一覧《


ジャンル
メニュー(カテゴリー)(44)
アニメ・漫画(17)
ニュース(真相探求)(1485)
ニュース(コレクション編)(52)
予言・預言・予測・未来(35)
コミュニティ・メッセージ(21)
ゲーム(172)
サバイバル(4)
人物(4)
ドラマ(12)
映画集(3)
政治・法律(29)
心理・占い・風水・血液(66)
音楽・サウンド・音図鑑(18)
WEBとインターネット(452)
コンピュータ(20)
ショッピング・商業施設(8)
学習(教育・学校・資格・講座)(267)
こよみ・出来事・行事(408)
総合通販(39)
美容・健康(126)
美容(14)
健康(279)
食べ物(17)
グルメ・食品(358)
ファッション・ブランド(381)
旅行・宿泊・レジャー・遊び場(98)
金・貨幣(マネー)関連(12)
金融・投資・保険(210)
不動産・引越・リフォーム(107)
副業・ビジネス(81)
企業・会社・業界(28)
仕事・仕事関連・サポート(242)
CM動画中(147)
学び・資格(15)
インテリア・雑貨(150)
住まい・暮らし(196)
暮らし(50)
エンタメ(119)
ギャンブル・ゲーム(13)
ポイント・懸賞(30)
ギフト・プレゼント(87)
スポーツ・アウトドア(95)
乗り物・移動手段・物流(148)
趣味(8)
結婚・恋愛(156)
物品(1)
生き物(動物、植物)(3)
料理編(1)
生き物(植物)(9)
便利ツール・サイト・用語(8)
生活便利(1)
ペット(96)
祝い・イベント・行事・お祭り(63)
情報発信・受信(連絡・通信・マスメディア)(72)
言葉遊び・雑学(2)
雑学・ネタ(1)
笑い事・笑いネタ集(1)
家電(電化製品)(94)
飲食店・外食産業(4)
時代の流れ、流行(1)
災害・防災・危機(29)
買取・リサイクル・片付け(189)
資料・データ(1)
宇宙、異常現象(2)
ビジネス・経済・経営・社会(14)
社会・文化(7)
自作・自給自足・DIY(2)
写真・美術・絵画(71)
玩具(おもちゃ)・ホビー(3)
パソコン(ソフトウェア)(8)
スマホ(アプリ)(3)
ベビー&キッズ、子育て、玩具(49)
終了(74)
その他(5)
更新・内容書き換えサイト(41)
最新記事
(03/03)【速報】みずほ銀行ATMでカード飲まれ取引不能 ロゴがハングル 2021年02月28日(真相探求)[ニュース]
(03/03)韓国:航空大手が破綻危機で航空機返却終わったな(真相探求)[ニュース]
(03/03)ベルリン「やっぱり慰安婦像を撤去するかも」(真相探求)[ニュース]
(03/03)CPAC第45代トランプ大統領のニュース max 独占インタビューこの国を救わなければならない(真相探求)[ニュース]
(03/03)英議員「韓国はベトナム戦争の暴力を認めろ」(真相探求)[ニュース]
(03/03)国連人権当局者が中共に協力 反体制派のリストを提供(真相探求)[ニュース]
(03/03)CPAC2021登壇者ハイライト(真相探求)[ニュース]
(03/03)【第106弾】光の軍団が闇の集団に負けるはずがないです!!(真相探求)[メッセージ]
(03/03)「入金したら手数料取られた!」銀行手数料の改悪続く!(真相探求)[ニュース・社会分析]
(03/03)中国絶叫!南シナ海にヨーロッパ海軍大集結!(真相探求)[ニュース・社会分析]
(03/03)中国批判する議員に自民公認取消を匂わせた!大暴走する二階幹事長!(真相探求)[ニュース・社会分析]
(03/03)最強自衛隊!護衛艦隊のミサイル防衛力強化!(真相探求)[ニュース・社会分析]
(03/03)まさに大峠。日本は間違いなく大不況!下手すると国家消滅(真相探求)[ニュース・社会分析]
(03/03)【日本人よ目覚めよ】まずプロパンガンダを理解せよ!日月神示の予言(真相探求)[ニュース・社会分析]
(03/02)CPAC大盛況! トランプ氏が大統領に復活へ?? その演説内容は??(真相探求)[ニュース・社会分析]
(03/02)【字幕版】CPACーテッド・クルーズ氏の熱い叫び「フリーダーーーーム!」(真相探求)[ニュース]
(03/02)CPAC会場周辺で、トランプ支持者が大歓迎(真相探求)[ニュース]
(03/02)【字幕版】CPAC−トランプ氏演説@(真相探求)[ニュース]
(03/02)女性自認の男性が女子トイレに 米国で平等法が可決(真相探求)[ニュース]
(03/02)【新聞看点】バイデン政権 どうする2022年北京冬季オリンピック(真相探求)[ニュース]
ファン