2020年12月01日

マイク・アダムズ氏の大統領選の最新情報 バイデンの恩赦懇願について(米大統領選挙2020)[政治・社会]


『マイク・アダムズ氏の大統領選の最新情報 バイデンの恩赦懇願について』

(米大統領選挙2020)

[政治・社会]


『お勧め・参考記事』

日本や世界や宇宙の動向さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52059482.html
》》外部サイト《《
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2161547.html
》》外部サイト《《

※:私はヘルスレンジャー兼ナチュラルニュース兼Brighteonの運営者であるマイク・アダムズ氏が掲載する記事の殆どが非常に信頼できる重要な情報を提供していると思います。


やはり。。。バイデンが恩赦と引き換えに敗北を認めることを告げたのは本当だったのかもしれません。
バイデンはあまりにも頭がよすぎてとても怖い存在のトランプ大統領にこのことを直接告げずに、ミッチ・マッコーネル共和党上院議員に連絡したということは、バイデンは相当トランプ陣営に怖気づいているということではないでしょうか。
さて、トランプ側はどのような判断をするのでしょうか。バイデンの申し入れを受け入れるのか、それとも連邦最高裁まで持っていって戦うのか。。。。

リンウッド弁護士もグローバリストが計画しているグレート・リセットとはNWOのことだとツイートしていたそうです。やはり多くの著名人もグローバルアジェンダのNWOのことは十分に認識していますね。
数年前までは、ネット上でもNWOは単に陰謀論として見ていた人も多かったのではないでしょうか。しかし2019年から2020年、トランプのおかげで中共の世界覇権に向けた策略が明らかになり、コロナ・パンデミックが意図的に起こされ、世界経済が破壊され、人々が困窮し、家の中に隔離され、自由に移動することができなくなり、これまでの生活スタイルが激変したことを考えると、この先に待っているのがグレート・リセットであり、NWOだということがよく見えてきたのではないかと思います。
しかしトランプが再選されれば、ディープステートや中共が企んでいたグレート・リセットやNWOは頓挫すると思います。ワクチンの嘘や危険性も世界的にバレていますし。
ところで、日本ではワクチンの危険性を全く指摘しない保守派と呼ばれている評論家、ジャーナリスト(ネット、テレビ)が多いのはどうしてなのでしょうね。ワクチンメーカーから賄賂を受け取っているのではないでしょうに。コロナワクチンが開発されたことを喜んでいる保守派と呼ばれている方々はワクチンを接種するのでしょうね。

https://www.naturalnews.com/2020-11-30-situation-update-nov-30th-is-joe-biden-preparing-to-concede-rumors-emerge-of-biden-seeking-pardon-deal-from-trump.html#
(概要)
11月30日付け

大統領戦に関する最新情報:ジョー・バイデンが恩赦を求めたとの噂が流れています。
ジョー・バイデンはトランプと取引を行い、恩赦と引き換えに敗北を認めるのでしょうか。


(Natural News)
非常に信用できる情報筋( Lude Media (Gnews.org))によると、ジョー・バイデンは、トランプと交渉し、敗北を認めるから自分と自分の家族に恩赦を願うとミッチ・マッコーネル(共和党上院議員、上院多数党院内総務)に告げたそうです。
もしバイデンが敗北を認め全てを暴露するなら、バイデン側は法的に保護され、犯罪者のオバマ、ブレナンそしてディープステートのメンバーらをトランプ側に引き渡すことになります。しかし彼らは絶対に起訴されたくはないはずです。彼らはバイデンの足首を骨折させるくらい簡単にできてしまいます。

https://www.brighteon.com/e654bf49-703c-4bfb-a654-9a5bf15cba30

私たちの中国の内部告発者の友人は、バイデンが身をかがめたと言います

私たちの中国の内部告発者の友人は、バイデンが身を
引いたと言います。犬のコミュニケーションが出てくることを考えると、非常に興味深いタイミングです。
(追って通知があるまで、ソースレスクレーム。)

中国人の内部告発者曰く:
非常に信頼できる情報筋から入手した情報として:
先日、ジョー・バイデンはミッチ・マッコーネル(共和党上院議員、上院多数党院内総務)に会いに行きました。ミッチ・マッコーネルはワシントンDCで4番目に影響力のある政治家です。
バイデン自身も今回の不正選挙に関する裁判の判決が1つでも下されれば、全てを失うことを知っています。なぜなら法律によって裁かれることだからです。そのことをバイデンはよく知っています。
バイデンはマッコーネル議員にあるお願いをしたのです。バイデンはトランプ大統領を信用していません。しかし彼はマッコーネルのことは信用しています。彼が逮捕されたなら、必ず裁判にかけられることを十分に認識しています。そして全ての真実が明らかになります。そうなったとき、バイデンは、トランプ大統領が彼と彼の家族(ハンター・バイデンのハード・ドライブ・スキャンダル、その他を含む犯罪)を赦免すると言う条件で、自主的に敗北を認めるとマッコーネルに約束したのです。この情報は非常に信頼できる情報筋から得たものです

状況の更新、11月30日-バイデンは譲歩する準備をしていますか?


(重要点のみ)
情報筋によると、バイデンは恩赦と引き換えに敗北を認めると告げたそうです。
つまり彼はグアンタナモ刑務所に投獄されることを避け、これまで中国政府、ウクライナ、他から賄賂として得た巨額のカネを失わずにキープしたいということです。
そして情報筋によると、ホワイトハウスはバイデンの申し入れを受け入れるかどうかについて検討中だそうです。
既にホワイトハウスはバイデンの犯罪の証拠を確保しバイデンを捕らえています。すぐに彼を刑務所に投獄できる状態です。バイデンが敗北を認めたなら、バイデンが暴露する情報により、他の民主党の反逆者たち(例えばジョン・ブレナン、バラク・オバマなど非常に多くの反逆者たち)は自分たちの身が危険にさらされます。そのため、これらの反逆者たちはバイデンに司法取引をしてほしくないのです。彼らはバイデンに「今の状態を維持しろ。戦い続けろ!」と言い続けるでしょう。
バイデンは、今回の大統領キャンペーンは全て嘘っぱちであり、こんなことをして大統領になれるわけがないことを知っていました。そしてメディアが流したバイデンの指名受諾演説の映像は捏造されたもの(バイデンはその場にはいなかった。)だと言うことも知っています。バイデンは悪事で得た巨額の富をキープし刑務所の外にいたいと強く願っています。。しかしバイデンが民主党の上層部の命令に従わなかったならどうなるでしょうか。

故ジョン・マッケイン(共和党議員のふりをした隠れ民主党でありディープステートの工作員だった)は数年前に足を怪我したとして医療用のブーツを履いていました。マッケインは、犯罪をでっちあげ、トランプ大統領に罪をかぶせるために、嘘の調査書類を作成しFBIに手渡した米国の敵であり反逆者です。
そして、現在、ジョー・バイデンは犬の散歩中に足首を骨折したとして医療用ブーツを履いていると報じられています。ジョー・バイデンが犬の散歩に出かけた?そんなこと信じられるわけがありません。
クリントン財団を介したウラニウムワン(ウラン鉱山をロシアに売却、その後、オバマが資金を提供しイランに米国産ウランを提供)に絡んでネバダ州の農場主の土地を強奪した民主党の極悪犯罪・反逆者のハリー・リード元上院多数党院内総務は、2年前に、目の周りや頬に黒いアザができ、しばらくの間、そのアザは消えませんでした。誰かが彼の顔に激しいパンチをくらわせたかのようでした。ハリー・リードはウラニウムワンを巡る国家反逆行為に深く関与していましたが、アザができた直後に議員を辞職しました。しかし彼はアザができた理由を運動中に浴室のドアのバンドが突然外れて彼の目に当たったと説明しました。
ジョー・バイデンの怪我の説明は犬の散歩中に怪我をしたでした。そしてハリー・リードの説明は運動中に怪我をしたでした。
つい最近、シンディー・マッケイン(故ジョン・マッケインの妻)も足を怪我した?ので医療用ブーツを履いています。彼女は「いわゆるバイデン政権」で大使を任命されることになっています。


ジョー・バイデンが自分と自分の家族を守りたいがために恩赦と引き換えに敗北を認めることを伝えたということは民主党の他の反逆者たちを刑務所に放りこむことになります。しかし民主党の上層部は遺体袋を常に用意しており、命令に従わせるために相手にパンチを食らわせたり膝や脚を骨折させるのは日常茶飯事です。さらに彼らは命令に背いた者たちを殺してしまいます。クリントンの周辺にいた多く人々が殺害されました。民主党の上層部は平気で人を殺すことができる連中です。
最近、米軍特殊部隊が反逆者らを大量逮捕し、引き渡し用のチャーター便に乗せて厳しい事情聴収をしながら、グアンタナモ刑務所に移送しているとの情報が出ていますが、これらの容疑者たちは自分の身を守るために取り調べにはかなり協力的になっています。
足首を骨折させられた人も取り調べに協力的になります。
これまでも多くの人々が怪我をしたり顔に黒いアザができたりしていました。これには一つのパターンがあります。つまり民主党の上層部は手下たちに暴力をふるって命令に従わせているのです。

もし本当にバイデンが恩赦と引き換えに敗北を宣言すると約束したとするなら、トランプはバイデンの申し入れに応えるのではないかと思います。なぜなら、バイデンが敗北を認めたなら、米国で共産主義革命を起こし米国の解体を企んでいた民主党の極左権力者らの力を削ぐことになるからです。

1週間前にもお伝えしましたが、支配層グローバリストはトランプに再選させたいのです。なぜなら、トランプが大統領に就任した後に、グローバリストはトランプの方こそが不正選挙で票を盗み米国に革命を起こし国家解体を企んだ違法な大統領だと非難し始めることを計画しているからです。そして、彼らは、トランプ政権だけでなく米憲法や政府機構をことごとく破壊するつもりです。
しかしトランプがバイデンに正式に敗北を認めさせたなら、グローバリストはトランプが不正選挙で票を盗んだなどとは言えなくなってしまいます。トランプが、反逆者であり軍事裁判にかけられるはずのバイデンとバイデン一家を恩赦するなら、それは米国を救うためです。バイデンが敗北を認めたなら、米国内で予期されている流血の内戦(極左革命勢力との内戦)を避けることができます。愛国者たちは国を守るためには銃撃戦もやむを得ないと考えていますが、できるだけ銃撃戦は避けたいのです。
バイデンに敗北を認めさせるなら極左の革命も銃撃戦も阻止できます。私もトランプがバイデンの申し入れを受け入れることを望みます。
しかしバイデンが敗北を認めたなら、多くの人々は何が起きたのか理解できずに頭がおかしくなるでしょう。

リンウッド弁護士は最近のツイッターで、極左の「色の革命」に関する詳細(どうやって起こすか、他)をツイートしました。トランプは色の革命の罠にはまらないように今のところ軍隊を配置することを避けています。
また、リンウッド弁護士は、「ジョージ・ソロスのグレート・リセットとはNWOである。つまり世界中に共産主義独裁体制を敷き、世界中の人々から自由を完全に奪い、命令に従わせる。」ことだとツイートしました。
ニューヨークタイムズ紙は、グレート・リセットは陰謀論だと批判しながら、翌日になると、グローバル・リセットは素晴らしいことだと評価していたのです。ニューヨークタイムズ紙は統合失調症です。
また、リンウッド弁護士はビル・ゲイツの人口削減のゴールについてもツイッターで指摘しました。
リンウッド弁護士は、我々ヘルスレンジャーと全く同じ側に立っています。我々はずいぶん前から、グローバリストの人口削減計画、ワクチンの危険性、コロナ・パンデミックの捏造について警告してきました。
ワクチンを推進しているビル・ゲイツはワクチンによって大幅に世界人口を削減できると言っているのです。ビル・ゲイツやグローバリストは世界人口の50億人を削減すべきと考えています。

非常に高名なリンウッド弁護士でさえビル・ゲイツの人口削減計画について言及しているのですから、もはやこれらを隠すことなどできません。米国民は覚醒しています。
米国民の4割以上がワクチンを完全に拒否するようになりました。
もはやグレート・リセット計画を知らないでいることなどできません。グローバリストはコロナ・パンデミックを通してグレート・リセットを実現しようとしています。まず、ロックダウンで人々を隔離し経済を破壊し人々の富を全て奪ってからグレート・リセットを行います。ワクチンで人々のDNAが完全に書き換えられます。5Gでマインドコントロールされた人々は彼らの命令に従うようになります。そして人々から言論の自由を完全に奪います。

さらに、リンウッド弁護士は、エイブラハム・リンカーン大統領が1861年に救国のために行使した大統領の権限(フェイクジャーナリストを逮捕した。通信インフラに対する戦時の国家非常事態宣言を出した。米憲法第14修正案の成立=大統領は連邦政府に背き反乱を仕掛けた州の選挙人投票を破棄できる。通貨発行、その他)に言及しました。つまり、戦時体制下或いは非常事態下では大統領の権限は増大するということです。トランプ大統領も様々な法律を基に同じ権限を行使することができます。トランプ大統領の命令で、大統領選で不正投票(サイバー攻撃、他)に関与した者たちは全員反逆者として軍事裁判にかけられ軍によって銃殺されることになります。

ジョーバイデンが取引を願い出たのは、グアンタナモ刑務所に送られたり軍によって銃殺されたくなかったからでしょう。
リンウッド弁護士は今のところ、反ワクチン派でないかもしれませんが、彼もワクチンを接種しないでしょう。

ダークジャーナリストは、「JFK(ケネディ大統領)はCIAやディープステートに殺害された。CIAはテックジャイアンツ、メディアを仕切っている。」と伝えています。
米軍特殊部隊がクリス・ミラー国防長官代行に直接報告することになりましたが、既に11月18日に、トランプ大統領の命令で57th NSAM (第57国家安全保障措置覚書1963年)が施行された可能性があります。

以下省略

その他として:
・ジョージア州でドミニオン投票機の機能を停止する緊急命令が出された。ドミニオン投票機から証拠データを抜き取らせないため。
・不正選挙に関する法廷闘争は民事だけでなく刑事も同時進行中。
・現在進行中の戦争は、憲法を守る戦い、超憲法的な国家安全を守る戦い、人民の戦い。
・FBIは不正選挙に関する調査を全て中断させようとしている。
・愛国者は情報戦争、心理戦争、サイバー戦争と戦っている。
・自分の精神状態をコントトールしフェイク・メディアの報道を鵜呑みにして騙されないようにする方法。


【購入方法】

[音楽・動画(サービス)]

[ 商品(楽天) ]

[ 商品(Amazon) ]


【関連・参考情報サイト】



【サイト更新・追加情報】

このページ内を書き換えや更新・追加したときの為のサイト更新履歴情報です。


アメリカ合衆国大統領選挙2020(一覧)[政治・社会]
》》一覧情報《《


↑画面TOPへ↑


---以上
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10378110
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最新コメント
検索

他ジャンル
⇒ エンタメ!一覧中(集)

⇒ 音楽・エンタメ!

》サービス一覧《


ジャンル
メニュー(カテゴリー)(44)
アニメ・漫画(16)
国際(海外)ニュース(1)
ニュース(5)
ゲーム(172)
ドラマ(12)
映画集(3)
心理・占い・風水・血液(65)
音楽・サウンド・音図鑑(18)
WEBとインターネット(441)
コンピュータ(19)
ショッピング・商業施設(7)
学習(教育・学校・資格・講座)(263)
こよみ・出来事・行事(408)
総合通販(42)
美容・健康(125)
美容(14)
健康(256)
食べ物(17)
グルメ・食品(358)
ファッション・ブランド(381)
旅行・宿泊・レジャー・遊び場(98)
金・貨幣(マネー)関連(11)
金融・投資・保険(193)
不動産・引越・リフォーム(107)
副業・ビジネス(81)
企業・会社・業界(24)
仕事・仕事関連・サポート(242)
CM動画中(147)
学び・資格(15)
インテリア・雑貨(150)
住まい・暮らし(195)
暮らし(50)
エンタメ(118)
ギャンブル・ゲーム(13)
ポイント・懸賞(30)
ギフト・プレゼント(87)
スポーツ・アウトドア(95)
乗り物・移動手段・物流(148)
趣味(8)
出会い(コミュニティ)(2)
結婚・恋愛(156)
物品(1)
生き物(動物、植物)(3)
料理編(1)
生き物(植物)(9)
便利ツール・サイト・用語(8)
生活便利(1)
ペット(96)
祝い・イベント・行事・お祭り(63)
情報発信・受信(連絡・通信・マスメディア)(65)
言葉遊び・雑学(2)
家電(電化製品)(93)
飲食店・外食産業(4)
サバイバル(2)
時代の流れ、流行(1)
災害・防災・危機(18)
買取・リサイクル・片付け(189)
資料・データ(1)
宇宙、異常現象(2)
予言・預言・予測・未来(13)
ビジネス・経済・経営・社会(11)
社会・文化(7)
自作・自給自足・DIY(2)
写真・美術・絵画(71)
玩具(おもちゃ)・ホビー(3)
パソコン(ソフトウェア)(8)
スマホ(アプリ)(2)
ベビー&キッズ、子育て、玩具(49)
終了(72)
政治・法律(3)
その他(5)
更新・内容書き換えサイト(41)
最新記事
(01/19)[機械翻訳]ナチスがドイツ国会議事堂放火を使用したため、左側は国会議事堂の侵略を使用しています(米大統領選挙)[政治・社会]
(01/19)『ハイ!トラ○プが勝ちました!』ピーター.ナ○ロ.レポート第3弾!&米国極秘対中戦略計画書わざと公開!そこに書かれていた日本の運命とは(米大統領選挙)[政治・社会]
(01/19)[20210118(2)]通常検索では探しにくい最新、真相を探求ニュース(米大統領選挙2020)[政治・社会]
(01/19)[20210118]247 Japan(米大統領選挙2020)[政治・社会]
(01/18)[機械翻訳]アメリカがトランプに行動を求めている間、民主党はトランプとDCの周りに壁を築いて人々を締め出します(米大統領選挙)[政治・社会]
(01/18)ワシントンからのメッセージ!臨時の軍事政権 現職継続へ『米軍が仕掛けた驚くべき罠』ジョン・F・ケネディ・Jr の登場はいつ!?量子システムと今後の展開について[BBニュース](米大統領選挙)[政治・社会]
(01/18)緊急放送システムか?(真相探求)[ニュース]
(01/18)(緊急インテル情報!)ワシントンの軍事作戦の真相!! 大統領選「Miyoko Angel」(米大統領選挙)[政治・社会]
(01/18)ビッグテックのような検閲する企業に違法に凍結されたら賠償責任を負わせる法案提出!(真相探求)[ニュース]
(01/18)[20210118(1)]検索表示しにくい!真相探求((主要・社会)[ニュース]
(01/18)アメリカ共和国第19代大統領!?2021年1月17日「はろーふろーむロングビーチ」(米大統領選挙)[政治・社会]
(01/18)ワシントンD.C.緊急事態宣言下、就任式会場[我那覇真子](米大統領選挙)[政治・社会]
(01/18)アメリカの国境周辺中国軍25万人!トランプ大統領が 南部国境一帯に国家緊急事態宣言![メイカ(鳴霞)](米大統領選挙)[政治・社会]
(01/18)トランプ応援YouTuber各位「闇のクマさん」(米大統領選挙)[政治・社会]
(01/18)【第76弾】いよいよ120まで残り2日です!!「石川新一郎」(米大統領選挙)[政治・社会]
(01/18)[20210118]Harano(米大統領選挙)[政治・社会]
(01/18)[20210117]なんでもニュース女子(真相探求)[ニュース]
(01/18)[20210117]247 Japan(米大統領選挙2020)[政治・社会]
(01/18)[20210117(3)]検索表示しにくい!真相探求((主要・社会)[ニュース]
(01/18)[20210117(2)]検索表示しにくい!真相探求((主要・社会)[ニュース]
ファン