2020年11月25日

【バイデンの東インド会社(De la Rue)】インド人のヒト情報を台湾の本に登録した電子投票機(EVM)を#Smartmaticが開発ちうwupdate2(米大統領選挙2020)[政治・社会]


【バイデンの東インド会社(De la Rue)】インド人のヒト情報を台湾の本に登録した電子投票機(EVM)を#Smartmaticが開発ちうwupdate2

(米大統領選挙2020)

[政治・社会]


『お勧め・参考記事』

弁財天さんのサイトより
http://benzaiten.dyndns.org/roller/ugya/entry/smartmatic-indians-biometric-taiwan-database
》》外部サイト《《


米軍幹部、異例の台湾訪問 インド太平洋軍所属の海軍少将
2020年11月23日14時11分
マイケル・スチュードマン米海軍少将(米海軍ホームページより)
 【台北時事】ハワイを拠点とする米インド太平洋軍の幹部が、22日から台湾を電撃訪問していることが23日、分かった。ロイター通信の報道によると、訪台したのは海軍少将のマイケル・スチュードマン氏。インド太平洋軍で情報部門トップを務める。現役の米軍幹部が訪台するのは異例で、台湾周辺で軍事活動を活発化させる中国への対応を協議する目的とみられる。<下へ続く>
 米海軍の公式ホームページによると、スチュードマン氏は中国情報の収集を専門にしている。台湾では、蔡英文政権や軍の幹部らと中国情勢などについて情報交換するものとみられる。中国の反発は必至だ。

「22日から台湾を電撃訪問している」w

対中国とゆーか、バイデンの東インド会社体制の件…、極東はいつからこんなに引き金が軽くなったんだ?w

まさかフランクフルトに続いて台湾のSmartmaticのデータベースも押収するのでは?w

Did you know voting machine company #Smartmatic accused of vote switching & foreign interference in #USAElections2020 is also accused of smuggling biometric database of Indians to Taiwan to create parallel database for rigging Indian Elections via EVMs. https://t.co/zgyTjkGUUr

? GreatGameIndia (@GreatGameIndia) November 21, 2020

https://publish.twitter.com/?query=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2FGreatGameIndia%2Fstatus%2F1224142990056329228%3Fref_src%3Dtwsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1224142990056329228%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_%26ref_url%3Dhttp%3A%2F%2Fbenzaiten.dyndns.org%2Froller%2Fugya%2Fentry%2Fsmartmatic-indians-biometric-taiwan-database&widget=Tweet

The Controversies
The case gets more sensitive since it involves the smuggling of biometric and demographic data of Indians by the company which also provides end-to-end Election Management Platform and is infact marketed as The Elections Company.

De la Rue
Following the 2004 Venezuelan recall election, Smartmatic acquired Sequoia Voting Systems, one of the leading US companies in automated voting products from the British company De La Rue in 2005. De la Rue was the official Crown Agent of the British Empire who still prints banknotes for the Bank of England. Crown Agents ran the day-today affairs of the Empire.

In his book Managing the British Empire: The Crown Agents author David Sunderland explains how the Crown Agents printed the stamps and banknotes of the colonies; provided technical, engineering, and financial services; served as private bankers to the colonial monetary authorities, government officials, and heads of state; served as arms procurers, quartermasters, and paymasters for the colonial armies. In effect, Crown Agents administered the British Empire, which at one point in the 19th Century, encompassed over 300 colonies and nominally “independent countries” allied to the British Crown.

De La Rue is banned and blacklisted in India for supplying substandard paper for printing Indian currency notes and also for its involvement in the Fake Indian Currency Notes (FICN) with Pakistan, posing a threat to India. De La Rue’s role in printing Indian currency notes was exposed by GreatGameIndia in 2016 following the announcement of Demonetization in India.

論争
この事件は、エンドツーエンドの選挙管理プラットフォームも提供し、実際には選挙会社として販売されている会社によるインド人の生体認証および人口統計データの密輸を伴うため、より敏感になります。

デラルー
2004ベネズエラリコール選挙に続いて、スマートマティックは、取得から自動化された投票の製品にセコイア投票システム、米国の大手企業の一つに英国の会社デ・ラ・ルーで2005デ・ラ・ルーはまだのために紙幣を印刷し、大英帝国の公式クラウンエージェントがいましたイングランド銀行。クラウンエージェントは、帝国の日常業務を実行しました。

彼の著書「大英帝国の管理:クラウンエージェント」の著者であるデビッドサンダーランドは、クラウンエージェントが植民地の切手と紙幣をどのように印刷したかを説明しています。技術、エンジニアリング、および金融サービスを提供しました。植民地の金融当局、政府高官、および国家元首のプライベートバンカーを務めた。植民地軍の武器調達者、補給官、および給料係を務めました。事実上、クラウン・エージェンツは大英帝国を統治しました。大英帝国は、19世紀のある時点で、300を超える植民地と、名目上は大英帝国と同盟を結んだ「独立国」を包含していました。

De La Rueは、インドの紙幣を印刷するための標準以下の紙を供給すること、およびパキスタンとの偽のインド紙幣(FICN)に関与し、インドに脅威を与えていることで、インドで禁止およびブラックリストに登録されています。インドの紙幣の印刷におけるデ・ラ・ルーの役割は、インドでの民主化の発表に続いて、2016年にGreatGameIndiaによって公開されました。

◆インド人の肝情報を台湾のクリスマスに登録電子投票システムで英国がインドで東インドの事業者を民地に

https://publish.twitter.com/?query=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2Fsaburouseiji%2Fstatus%2F1330390459718504449%3Fref_src%3Dtwsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1330390459718504449%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_%26ref_url%3Dhttp%3A%2F%2Fbenzaiten.dyndns.org%2Froller%2Fugya%2Fentry%2Fsmartmatic-indians-biometric-taiwan-database&widget=Tweet

臓器狩りでしょ。データベースの本に生き情報を登録します。

香港ルートをツブされたとなったら、バイデンが東のコンパをしたははななんだわ…

そだ、IBMもMicrosoftもGoogleもアドビもインド人CEO評価ったんだったw

バイデンは東インド会社のアイコン…

世界で進行してる闇は底なしだな…、@ GreatGameIndiaの情報はスゴイ。カンドー表w

https://publish.twitter.com/?query=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2FInfoseeknews%2Fstatus%2F1329758152204591104%3Fref_src%3Dtwsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1329758152204591104%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_%26ref_url%3Dhttp%3A%2F%2Fbenzaiten.dyndns.org%2Froller%2Fugya%2Fentry%2Fsmartmatic-indians-biometric-taiwan-database&widget=Tweet

バイデンはIBM、グーグル、マイクロソフトのインド人CEOたちと「東インド会社」検査に飛行する。実在後田ろう…w


【購入方法】

[音楽・動画(サービス)]

[ 商品(楽天) ]

[ 商品(Amazon) ]


【関連・参考情報サイト】



【サイト更新・追加情報】

このページ内を書き換えや更新・追加したときの為のサイト更新履歴情報です。


アメリカ合衆国大統領選挙2020(一覧)[政治・社会]
》》詳細情報《《


↑画面TOPへ↑


---以上
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10362113
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最新コメント
検索

他ジャンル
⇒ エンタメ!一覧中(集)

⇒ 音楽・エンタメ!

》サービス一覧《


ジャンル
メニュー(カテゴリー)(44)
アニメ・漫画(16)
国際(海外)ニュース(740)
ニュース(13)
ゲーム(172)
ドラマ(12)
映画集(3)
心理・占い・風水・血液(65)
音楽・サウンド・音図鑑(18)
WEBとインターネット(441)
コンピュータ(19)
ショッピング・商業施設(7)
学習(教育・学校・資格・講座)(263)
こよみ・出来事・行事(408)
総合通販(42)
美容・健康(125)
美容(14)
健康(256)
食べ物(17)
グルメ・食品(358)
ファッション・ブランド(381)
旅行・宿泊・レジャー・遊び場(98)
金・貨幣(マネー)関連(11)
金融・投資・保険(193)
不動産・引越・リフォーム(107)
副業・ビジネス(81)
企業・会社・業界(24)
仕事・仕事関連・サポート(242)
CM動画中(147)
学び・資格(15)
インテリア・雑貨(150)
住まい・暮らし(195)
暮らし(50)
エンタメ(118)
ギャンブル・ゲーム(13)
ポイント・懸賞(30)
ギフト・プレゼント(87)
スポーツ・アウトドア(95)
乗り物・移動手段・物流(148)
趣味(8)
出会い(コミュニティ)(2)
結婚・恋愛(156)
物品(1)
生き物(動物、植物)(3)
料理編(1)
生き物(植物)(9)
便利ツール・サイト・用語(8)
生活便利(1)
ペット(96)
祝い・イベント・行事・お祭り(63)
情報発信・受信(連絡・通信・マスメディア)(65)
言葉遊び・雑学(2)
家電(電化製品)(93)
飲食店・外食産業(4)
サバイバル(2)
時代の流れ、流行(1)
災害・防災・危機(18)
買取・リサイクル・片付け(189)
資料・データ(1)
宇宙、異常現象(2)
予言・預言・予測・未来(14)
ビジネス・経済・経営・社会(11)
社会・文化(7)
自作・自給自足・DIY(2)
写真・美術・絵画(71)
玩具(おもちゃ)・ホビー(3)
パソコン(ソフトウェア)(8)
スマホ(アプリ)(2)
ベビー&キッズ、子育て、玩具(49)
終了(72)
政治・法律(4)
その他(5)
更新・内容書き換えサイト(41)
最新記事
(01/21)1/20ワシントンD.C.より[我那覇真子](真相探求)[ニュース]
(01/21)1/19 【ワシントンの沼の水を抜け】トランプ大統領最後の挨拶 明日は就任式[我那覇真子](真相探求)[ニュース]
(01/21)1/19大統領就任式前日ワシントンD.C.[我那覇真子](真相探求)[ニュース]
(01/21)[一覧・リスト][我那覇真子](真相探求)[社会分析]
(01/21)中国の静かな侵略。香川県東かがわ市と中国の交流[及川幸久](真相探求)[社会分析]
(01/21)◆トランプホワイトハウスでの最後のスピーチ!◆脱炭素社会と菊川市議選[及川幸久](真相探求)[社会分析]
(01/21)バイデン就任しても大丈夫です皆さん、トランプ大統領最後は必ず勝ちます!習近平とトルドーが密約!中国からカナダへ800万人移住計画[メイカ(鳴霞)](真相探求)[社会分析]
(01/21)じじ政権閣僚の対中政策 TX州の毅然とした姿勢[カナダ人ニュース](真相探求)[社会分析]
(01/21)不思議な旅の始まり、バイデンと習〇〇の過去、トランプに覚醒された世界[Harano](真相探求)[社会分析]
(01/21)[20210120][なんでもニュース女子](真相探求)[ニュース]
(01/21)[20210121]247 Japan(真相探求)[ニュース]
(01/21)保守の復活?【第98回】[張陽](真相探求)[社会分析]
(01/21)[一覧・リスト][張陽](真相探求)[社会分析]
(01/21)あばよ!あんた最高の親分だったよ![闇のクマさん](真相探求)[社会分析]
(01/21)[一覧・リスト][闇のクマさん](真相探求)[社会分析]
(01/21)【第79弾】大統領就任式について!![石川新一郎](真相探求)[社会分析]
(01/21)中国人民解放軍兵士25万人:メキシコとカナダの両国境から米国に侵攻? 追記:カナダの裏切り(真相探求)[ニュース]
(01/21)[20210120]NTDTVJP(真相探求)[ニュース]
(01/21)[20210119]NTDTVJP(真相探求)[ニュース]
(01/21)[20210120][247 Japan](米大統領選挙2020)[政治・社会]
ファン