2020年10月31日

FBIがバイデン一家の犯罪を捜査しています。(ジョー・バイデン)[政治・社会]

リスト

『FBIがバイデン一家の犯罪を捜査しています。』
(ジョー・バイデン)
[政治・社会]

『参考記事』


FBIも司法省もバイデン一家の犯罪を見て見ぬふりはしていませんね。
日本の警察は偉い政治家の犯罪は見て見ぬふりをしますが。。。
FBIの捜査結果が公表されバイデン一家の犯罪(小児性愛犯罪、人身売買、反逆罪、詐欺、その他)が公表されたなら、たとえ不正選挙でバイデンが勝利して大統領になったとしてもすぐに逮捕されることになりますね。
そして大統領選が無効に。既に期日前投票でバイデンに票を投じた民主党支持の有権者の多くがもう一度投票させろ、と訴えていますし。。。
このような状況下ですからトランプが勝利するのは明らかです。
ところで、フォックスニュースでバイデン一家の犯罪を暴露したハンター・バイデンの元共同経営者トニー・ボブリンスキ氏(彼の証拠資料が真実であることを米上院委員会が確認しました。)がその直後に消息を絶ったそうです。たぶん、バイデン側或いは中国人暗殺者に殺害されたのではないかと思います。恐ろしいことですね。彼は命をかけてバイデン一家の犯罪を暴露しました。
以下のビデオでフィックスニュースで暴露しているボブリンスキー氏をご覧いただけます。生きていることを願いますが、多分、そうではないと思います。本当に残念です。

https://www.naturalnews.com/2020-10-29-fbi-running-active-criminal-investigation-into-money-laundering-biden-family.html  
(概要)                                            
10月29日付け



(Natural News)
ブレイトバート・ニュースの報道によると、司法省が以下の内容を正式に発表しました。
「FBIは、バイデン一家と中国共産党、ロシア、他の国々の金銭的な癒着を含むバイデン一家の様々な不正行為を証明するのっぴきならぬ証拠を入手したため、バイデン一家の犯罪捜査を行っている。ジョー・バイデン及び彼の家族の何人かはマネーロンダリング、詐欺、賄賂、汚職、ゆすりの申し立てにより大きな打撃を受けている。」


ブレイトバートによると(Breitbart News reports):

既に2019年にFBIはハンター・バイデンと彼の同僚らのマネーロンダリングについての犯罪捜査を開始していました。そして今も捜査が続いています。。

ブレイトバートの最新記事によると、
ハンター・バイデンは、中国の大手エネルギー会社がロシア国有石油会社(Rosneft)の株の14%を買収しようとしたとき中国のエネルギー会社の会長の顧問弁護士をしていました。もしこの交渉が成功していたなら、ロシアは米国からの制裁をうまく切り抜けることができたでしょう。しかしこの交渉は失敗に終わりました。そして中国のエネルギー会社は中国政府や他の国々の調査を受けることになりました。

火曜日夜のフォックス・ニュースのインタビューに答えたハンター・バイデンの元共同経営者(トニー・ボブリンスキ氏)による告発でこの事実が明らかになりました。

ボブリンスキー氏によると:
中国の会社からハンター・バイデンの会社に500万ドルの資金が供給されることになっていたが、実際はハンター・バイデンの口座に500万ドルが送金されました。ハンター・バイデンはこのお金をコンサルティング料として横領しました。また、ボブリンスキー氏は10月23日にワシントンDCのFBIの6人の調査官から約5時間の尋問を受けました。同じくハンター・バイデンの共同経営者のビーヴァン・クーニーは、ネイティブ・アメリカンを巻き込んだボンド・スキームの不正で刑務所に拘留されています。同じくハンター・バイデンの共同経営者だったデヴィン・アンカーも起訴されました。


米上院による調査で、バイデン一家のショッキングな過去が明らかになりました。

米上院議員の調査報告書(Hunter Biden, Burisma, and Corruption: The Impact on U.S. Government Policy and Related Concerns)には、バイデン一家の金融犯罪の詳細が記載されています。

詳細はこちらから:https://www.hsgac.senate.gov/imo/media/doc/HSGAC_Finance_Report_FINAL.pdf


報告書には、バイデン一家の長期にわたる金融腐敗とキックバック・スキームが記載されています。

以下はその一部です。

・ウクライナのエネルギー会社のブリズマは、ハンター・バイデン、彼の共同経営者のデヴォン・アンカー、ハンター・バイデンの家族に400万ドル以上を支払った。さらに、デヴォン・アンカーは怪しい外国人らから数百万ドルを受け取った。

・ハンター・バイデンはエレナ・バトゥリナ(元モスクワ市長の妻)から34万ドルを受け取った。

・ハンター・バイデンは、華信インフラ投資会社の社長である董*文(Gongwen Dong)と共同で銀行口座を開設し、ジョー・バイデンとサラ・バイデンに豪勢な散財として10万ドルを送金した。

・ハンター・バイデンは、叶*明(Ye Jianming:CEFC中国エネルギー会社の創設者)、董*文そして複数の中国共産党関係者らや人民解放軍関係者らと商業組合を作り、この組合を介して数百万ドルものカネの流出入が行われていた。

・ハンター・バイデンは、非居住者であるロシアや東欧の女性ら(東欧の売春人身売買組織に所属)にお金を支払っていた。

☆彡フォックス・ニュースの番組のインタビューでバイデン一家の犯罪を暴露したハンター・バイデンの元共同経営者、トニー・ボブリンスキー氏が消息を絶ちました。

Natural Newsから:

フォックス・ニュースのインタビューでバイデン一家の犯罪を暴露したボブリンスキー氏が突然消息を絶ちました。ボブリンスキー氏はバイデン一家の中国や外国勢力との癒着や不正行為について暴露しました。彼のよると、ジョー・バイデンは自分の政治権力を使って、中国、ルーマニア、オマーンと、何の知識も経験もない自分の家族に利益をもたらすうまい取引を確保しました。

10月29日付け

以下のビデオの2:00から、フォックス・ニュースにてボブリンスキーが登場します。

(2:00〜)上院委員会でボブリンスキー氏が提出した証拠資料が全て真実であることが証明されました。

ony Bobulinski Has Disappeared! Immediately After Tucker Carlson Interview He's Simply Vanished!


トニー・ボブリンスキー氏はどこに行ってしまったのでしょうか。彼は突然消息を絶ちました。まるでこの世に存在していなかったかのように。。。彼は、フォックスニュースのインタビューに答えた直後に米上院委員会は、彼の証拠資料が全て真実であることを確認しました。しかしその直後に彼は消息を絶ちました。彼は消息を絶つ前に、我々に行動に取り掛かるよう要請したのです。我々は敬意を表して彼の要請にこたえます。我々は彼の要請通りに調査を行い彼が消息を絶った理由と彼を消した者たちを突き止めます。

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52058416.html
》》外部サイト《《

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2158444.html
》》外部サイト《《


『その他』

 ---


【関連・参考情報サイト】



【サイト更新・追加情報】

このページ内を書き換えや更新・追加したときの為のサイト更新履歴情報です。


↑画面TOPへ↑


---以上
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10309110
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最新コメント
検索

他ジャンル
⇒ エンタメ!一覧中(集)

⇒ 音楽・エンタメ!

》サービス一覧《
ジャンル
メニュー(カテゴリー)(39)
アニメ・漫画(15)
ゲーム(172)
ドラマ(12)
映画集(3)
心理・占い・風水・血液(64)
音楽・サウンド・音図鑑(18)
WEBとインターネット(437)
コンピュータ(19)
ショッピング・商業施設(5)
学習(教育・学校・資格・講座)(262)
こよみ・出来事・行事(408)
総合通販(43)
美容・健康(100)
美容(15)
健康(225)
食べ物(17)
グルメ・食品(355)
ファッション・ブランド(381)
旅行・宿泊・レジャー・遊び場(98)
金・貨幣(マネー)関連(11)
金融・投資・保険(193)
不動産・引越・リフォーム(108)
副業・ビジネス(78)
企業・会社・業界(23)
仕事・仕事関連・サポート(242)
CM動画中(147)
学び・資格(14)
インテリア・雑貨(149)
住まい・暮らし(193)
暮らし(50)
エンタメ(116)
ギャンブル・ゲーム(13)
ポイント・懸賞(30)
ギフト・プレゼント(87)
スポーツ・アウトドア(93)
乗り物・移動手段・物流(146)
趣味(8)
出会い(コミュニティ)(2)
結婚・恋愛(146)
物品(1)
生き物(動物、植物)(3)
料理編(1)
生き物(植物)(9)
便利ツール・サイト・用語(8)
生活便利(1)
ペット(96)
祝い・イベント・行事・お祭り(56)
情報発信・受信(連絡・通信・マスメディア)(65)
言葉遊び・雑学(2)
家電(電化製品)(93)
飲食店・外食産業(4)
サバイバル(2)
災害・防災・危機(14)
買取・リサイクル・片付け(189)
資料・データ(1)
宇宙、異常現象(1)
予言・預言・予測・未来(3)
ビジネス・経済・経営・社会(10)
時評・政治・法律・経済・社会(106)
社会・文化(6)
自作・自給自足・DIY(2)
ニュース(4)
写真・美術・絵画(71)
玩具(おもちゃ)・ホビー(2)
パソコン(ソフトウェア)(8)
スマホ(アプリ)(2)
ベビー&キッズ、子育て、玩具(43)
終了(67)
その他(5)
更新・内容書き換えサイト(41)
最新記事
(11/24)「2020/11/23」大紀元 エポックタイムズ・ジャパンによる(米国大統領選挙)[政治・社会]
(11/24)ガンガン、ズキズキしらずの新習慣【ズキラック】[健康食品(サプリ)]
(11/23)コロナ詐欺と選挙詐欺は同じもの バイデンは無理やりホワイトハウスを乗っ取るつもり?(米大統領選挙2020)[政治・社会]
(11/23)最新情報:グレートリセット 対 大きな目覚め(グレート・リセット)[経済]
(11/23)ポストCovid・ワールド、WEFの極悪計画:「仕事の未来をリセットするアジェンダ」−「グレート・リセット」後。恐ろしい未来 By Peter Koenig(グレート・リセット)[経済]
(11/23)あのツラーい胃の痛みにスーッと効く!【生薬製剤イツラック】(栄養・健康ドリンク)
(11/23)お子様の成長期を応援する成長期栄養補助食品【フィジカルB】(栄養・健康ドリンク)]
(11/23)「2020/11/22」大紀元 エポックタイムズ・ジャパンによる(米国大統領選挙)[政治・社会]
(11/23)【トランプ再選】産経は日本のFOXニュースだったのか?→トランプ大統領は再選されたヨ!来週から不正選挙加担者の大量逮捕が始まるらしい!(米大統領選挙2020)[政治・社会]
(11/23)「20201122」藤井厳喜による(米大統領選挙2020)[政治・社会]
(11/23)【仕組まれた郵便投票】全米各地にいるバイデンの手先…その正体とは?「藤井厳喜」(米大統領選挙2020)[政治・社会]
(11/23)【マスコミに注意!】次期大統領はまだ全く決まっていないたった1つの理由「藤井厳喜による」(米大統領選挙2020)[政治・社会]
(11/22)【不正】アメリカ政治の汚点:不自然なバイデンの追い上げ…混乱状態のこれからを“オフレコ“でお届けします「藤井厳喜による」(米大統領選挙2020)[政治・社会]
(11/22)「選挙日〜20201121」及川幸久による(米大統領選挙2020)[政治・社会]
(11/22)【KRAKENの痕跡】ミシガン州631am、ウィスコンシン州の342amの14万3千票は製品の集計速度を超えていた。ウィスコンシン州は揉み消すためにドミニオンに200台の追加発注要w update8(米大統領選挙2020)[政治・社会]
(11/22)包茎手術・切らない長茎術・亀頭増大術・早漏治療の【エーツー美容外科】[医療]
(11/22)パウエル:ドイツでScytl社のサーバーが押収されたと認める《米大統領選2020》(米大統領選挙2020)[政治・社会]
(11/22)3039.白黒「福田元昭の「桜の木になろう」」から(米大統領選挙2020)[政治・社会]
(11/22)3037.トランプ陣営の多くの弁護士がトランプ弁護を辞めた本当の理由(米大統領選挙2020)[政治・社会]
(11/22)「2020/11/21」大紀元 エポックタイムズ・ジャパンによる(米国大統領選挙)[政治・社会]
ファン