2020年05月05日

5月6日[何の日]一覧

**
『5月6日一覧』

今日は何の日?

5月6日(ごがつむいか)はグレゴリオ暦で年始から126日目(閏年では127日目)にあたり、年末まではあと239日ある。誕生花はクチナシ。



[書籍・本サービス]

[5月6日((楽天)]



【動画】

[5月6日 何の日]

》youtube動画中《

》》》画像集《《《

「5月6日 出来事」

》youtube動画中《

》》》画像集《《《

[5月6日 運勢]

》youtube動画中《

》》》画像集《《《


「記念日・年中行事」

◆立夏(日本、2011年・2015年)

二十四節気の1つ。太陽の黄経が45度の時で、夏の気配が感じられるころ。

◆国際ノーダイエットデー(英語版)(世界)

イギリスのフェミニストのメリー・エヴァンス・ヤング(Mary Evans Young)が1992年(平成4年)に提唱。

世間のダイエットへのプレッシャーに対抗し、ダイエットによる健康影響を訴える日。

英語表記は「International No Diet Day:INDD」。

世間のダイエットへのプレッシャーに対抗し、ダイエットによる健康への影響を訴える日。無理なダイエットや減量手術などの危険性について多くの人に知ってもらい、肥満による差別をなくすことなどが目的。

フェミニスト(feminist)とは、女性の権利獲得や権利拡張、男女平等を主張する人のことを指す。女性解放論者、女権拡張論者、男女同権論者などと呼ばれる。また、「女性を大切に扱う男性」「女性をちやほやする男性」という意味で使われることもある。

近年、多くの若い女性は、やせ願望やダイエット指向を持っているとされる。しかし、偏った食生活や無理なダイエットは、貧血やホルモンバランスの乱れによる体調不良、生理不順などを引き起こす可能性がある。また、極端なやせ願望や肥満恐怖から、摂食障害である拒食症や過食症になる場合もある。

健康的な生活のためにも、バランスのとれた食生活を心がけること、ストレスを溜めないことが重要である。

◆殉教者の日(英語版)(レバノン・シリア)

1916年のこの日、オスマン帝国の軍人アフメト・ジェマル・パシャがダマスカス(現在のシリアの首都)とベイルート(現在のレバノンの首都)で多数の民族主義者を処刑した。

◆コロコロの日(日本)

株式会社ニトムズが開発した粘着カーペットクリーナー「コロコロ」の商標出願(1985年)から25周年を記念して2010年に制定。

日付は5と6で「コ(5)ロ(6)コ(5)ロ(6)」の語呂合わせ。

東京都品川区東品川に本社を置き、日用家庭用品や医療・ヘルスケア製品の製造・販売などを手がける株式会社ニトムズが2010年(平成22年)に制定。

同社が開発した粘着カーペットクリーナー「コロコロ」の商標出願をした1985年(昭和60年)から25周年を記念したもの。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

◆迷路の日(日本)

「may(5)ロ(6)」の語呂合せ。

◆コロッケの日(日本)

コロッケなどの冷凍食品を製造する株式会社味のちぬやが制定。「コ(5)ロ(6)ッケ」の語呂合せ。

香川県三豊市に本社を置き、各種の冷凍食品の製造・販売を手がけ、全国の量販店、コンビニ、外食産業などに流通させて、日本一のコロッケメーカーを目指す株式会社「味のちぬや」が制定。

日付は庶民の味方として親しまれてきたコロッケを春の行楽シーズンに家族で食べてもらいたいとの願いと、「コ(5)ロ(6)ッケ」と読む語呂合わせから。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

◆ふりかけの日

ふりかけを国内外に広める活動を行っている一般社団法人・国際ふりかけ協議会(International Furikake Association:IFA)が制定。

日付は「ふりかけの元祖」とされる熊本県の薬剤師・吉丸末吉氏の誕生日が1887年(明治20年)5月6日であることから。大正時代、吉丸氏は当時の日本人のカルシウム不足を補う方法として、魚の骨を砕いてご飯にかけて食べることを考案した。その吉丸氏の存在を知らせるとともに、「ふりかけ」という食文化の発展が目的。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

同協議会では、全国の美味しいご当地ふりかけが大集合するイベント「全国ふりかけグランプリ」を開催するなどの活動を行っている。

◆ゴムの日

日付は「ゴ(5)ム(6)」と読む語呂合せから。

ゴム製品をPRすることが目的。
ゴムについて

ゴムとは伸縮性に優れた高分子物質のことで、ゴムノキ(ゴムの木)の樹液(ラテックス)から作られる天然ゴムと人工的に合成される合成ゴムがある。

ゴムノキとは、ラテックスを採取できる樹木の総称で、様々な種類が存在する。産業的に天然ゴムの原料として重要なパラゴムノキは、アマゾン川流域が原産で、名前の「パラ」は原産地であるブラジル北部のパラ州に由来する。現在、ゴムのプランテーションは多くが東南アジアで、マレーシア、インドネシア、タイの3ヵ国で全体の約70%の生産量となっている。

◆宮古港海戦の日

岩手県宮古市の市民有志で結成され、宮古の知名度の向上、観光の振興などを目指す宮古海戦組が制定。

「宮古港海戦」は1869年5月6日(明治2年3月25日)、戊辰戦争の終盤、箱館戦争の一幕となった海戦である。旧幕府軍が新政府軍の軍艦を奪い取るという一大作戦で「日本初の洋式海戦」としてその名を歴史に残している。宮古港開戦を通じて宮古のことを多くの人に知ってもらうのが目的。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

◆さくらパンダの日

東宝映画『余命1ヶ月の花嫁』を製作した「April Bride」Projectが制定。

日付は映画のモデルとなった長島千恵さんの命日が2007年(平成19年)5月6日であることから。長島千恵さんが伝えたかった「乳がん検診の大切さ」と「生きることの素晴らしさ」を多くの人の心の中に残るようにとの願いが込められている。記念日の名称は、乳がんと闘う日々の中で、長島千恵さんを励まし続けたキャラクターの「さくらパンダ」にちなんで。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

◆アクティブシニアの日

大阪府大阪市中央区に本社を置き、理美容機器・化粧品・医療機器などを手がけるタカラベルモント株式会社が制定。

日付は元気なシニア世代をイメージして5月5日の「こどもの日」の翌日の5月6日とした。同社の「美」と「健康」についての多彩な事業を活用して、アクティブにイキイキと生活するシニア世代を増やすことが目的。記念日は2018年(平成30年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

◆万太郎忌(5月6日 記念日)

大正から昭和にかけて活躍した俳人・小説家・劇作家の久保田万太郎(くぼた まんたろう)の1963年(昭和38年)の忌日。

俳号の傘雨(さんう)から「傘雨忌」とも呼ばれる。

久保田万太郎について

1889年(明治22年)11月7日、現在の東京都台東区雷門に生まれる。生家は「久保勘」という袋物製造販売(足袋)を業としていた。慶應義塾大学文学科を卒業。俳号は暮雨・傘雨。

1911年(明治44年)の慶大在学中、永井荷風によって創刊されたばかりの雑誌『三田文学』に小説『朝顔』を発表し、また戯曲『プロローグ』が雑誌『太陽』の懸賞に当選したことから、三田派の新進作家として認められる。

1912年(明治45年/大正元年)に第一作品集『浅草』を刊行。東京下町の生活と情緒を愛し、好んで市井の人々の生活を描く。この作風は終生変わることがなかった。

1917年(大正6年)、初期の代表的小説『末枯(うらがれ)』を刊行。また、『大寺(おおでら)学校』(1927年)などの戯曲や、新派の演出などを手がけて劇壇にも接近する。

1926年(大正15年)に東京中央放送局(現:NHK)に勤め、小説『春泥』(1928年)、『花冷え』(1938年)などの佳作や、第一句集『道芝』(1927年)を刊行。また、築地座を経て文学座の創立に加わり、新派の舞台にも泉鏡花、永井荷風、樋口一葉作品の脚本を提供するなど、多彩な活動を繰り広げる。

戦後の1947年(昭和22年)に帝国芸術院(後:日本芸術院)会員となり、1957年(昭和32年)に文化勲章を受章。日本演劇界を代表してノルウェーや中国にも赴く。

母校でもある慶應義塾大学病院にて死去。73歳。その他の作品に、小説『うしろかげ』(1950年)、『三の酉』(1956年)などがある。

◆春夫忌

大正から昭和にかけて活躍した詩人・小説家の佐藤春夫(さとう はるお)の1964年(昭和39年)の忌日。

この日は「春日忌」とも呼ばれる。

佐藤春夫について

1892年(明治25年)4月9日、現在の和歌山県新宮市に生まれる。生家は代々の医家。父は医師・佐藤豊太郎(号は鏡水)で、正岡子規に私淑した文人でもある。慶應義塾大学文学部を中退。

生田長江、与謝野鉄幹らに師事し、文芸雑誌『三田文学』『スバル』などに詩を発表。この時期の詩は後に1921年(大正10年)刊行の第一詩集『殉情詩集』に収められ、大正期の代表的抒情詩集の一つとされる。

大正期に入ると、散文詩風の小説を書くようになり、幻想的な短編小説『西班牙(スペイン)犬の家』を刊行。1919年(大正8年)に『田園の憂鬱』を刊行、文壇の注目を集める。

小説『都会の憂鬱』(1922年)、『女誡扇綺譚(じょかいせんきたん)』(1925年)、詩文集『李太白(りたいはく)』(1924年)、評論・随筆集『退屈読本』(1926年)など多彩な領域で活躍。

1948年(昭和23年)、日本芸術院会員に選出。1960年(昭和35年)、文化勲章を受章。東京都文京区関口の自宅で心筋梗塞により死去。72歳。墓地は京都・知恩院。

その他の作品に、小説『晶子曼陀羅(あきこまんだら)』(1954年)などがある。また、1964年(昭和39年)の東京オリンピック開会式に、前年に作詞した「オリンピック東京大賛歌」が歌われた。

◆立夏(5月5日頃 二十四節気)
2019年5月6日(月)

二十四節気の1つ。太陽の黄経が45度の時で、夏の気配が感じられるころ。

「立夏(りっか)」は、二十四節気の一つで第7番目にあたる。現在広まっている定気法では太陽黄経が45度のときで5月5日頃。

「穀雨」(4月20日頃)と「小満」(5月21日頃)の中間にあたる。期間としての意味もあり、この日から、次の節気の「小満」前日までである。

春が極まり野山に夏の気配が立つ頃で「立夏」。『暦便覧』には「夏の立つがゆへ也」と記されている。「春分」(3月21日頃)と「夏至」(6月21日頃)の中間にあたり、昼夜の長短を基準に季節を区分する場合、この日から「立秋」(8月7日頃)の前日までが「夏」となる。

◆毎月6日[何の日]一覧
》》詳細情報《《


「出来事(できごと)」
604年:(推古天皇12年4月3日):聖徳太子が十七条憲法を制定。
1527年:ローマ略奪
1542年:フランシスコ・ザビエルがポルトガル領インドの首府ゴアに到達。
1626年:オランダ西インド会社がマンハッタン島を買収しニューアムステルダムと命名。現在のニューヨーク。
1671年:(寛文11年3月27日):伊達騒動(寛文事件)。
1682年:ルイ14世がヴェルサイユ宮殿に移り住む。
1757年:七年戦争: プラハの戦い
1833年:カール・フリードリヒ・ガウスとヴィルヘルム・ヴェーバーがゲッティンゲンに電信機を設置。
1861年:南北戦争: アーカンソー州がアメリカ合衆国を脱退。
1887年:東京綿商社(後のカネボウ)設立
1889年:パリ万国博覧会が開幕。321mのエッフェル塔が公開される。
1891年:日本で松方正義が第4代内閣総理大臣に就任し、第1次松方内閣が発足。
1909年:新聞紙法公布。
1909年:長岡半太郎が長岡係数を提唱。
1910年:イギリス国王エドワード7世が死去。ジョージ5世が即位。
1935年:ニューディール政策: アメリカ合衆国で公共事業促進局が発足。
1937年:ドイツの飛行船ヒンデンブルク号爆発事故。
1941年:ヨシフ・スターリンがソ連の第4代人民委員会議議長(首相)に就任。
1945年:第二次世界大戦: ナチス・ドイツで連合国向けプロパガンダ放送をしていた枢軸サリーことミルドレッド・エリザベス・シスクが最後の放送を行う。
1945年:第二次世界大戦: 独ソ戦最後の戦いであるプラハの戦いが始まる。
1949年:世界初の実用的なプログラム内蔵方式のコンピュータEDSACが初稼動。
1951年:1947年から中止されていたラジオ体操の放送が再開。現行のラジオ体操第一に改訂される
1954年:ロジャー・バニスターが史上初めて1マイル競走で4分を切る。(1マイル4分(英語版))
1962年:テレビ番組『てなもんや三度笠』放送開始。
1970年:日本で改正著作権法公布。著作権保護が死後50年までに。
1976年:都営地下鉄6号線(現在の三田線)が全線開通。なお、目黒 - 三田間は当時計画外だった。
1994年:英仏海峡トンネルが開通。
2001年:シリアを訪問中のローマ教皇ヨハネ・パウロ2世が歴代教皇で初めてモスクに入る。
2002年:ジャン=ピエール・ラファランがフランス首相に就任。
2002年:オランダの政治家ピム・フォルタインが暗殺される。
2004年:上海総領事館員自殺事件
2005年:日本のプロ野球で初のセ・パ交流戦が開幕。
2012年:茨城県と栃木県を中心にこの日午後、天候が大荒れとなり、茨城県つくば市では突風や竜巻により住宅約140戸が全壊または半壊し、地元の男子中学生が死亡するなどの被害を受ける。
2012年:2012年フランス大統領選挙の決選投票が行われ、フランソワ・オランドがニコラ・サルコジを下し当選。
2018年:日本大学アメリカンフットボール部反則タックル事件が起こる。


「有名人の誕生日」

【人物】

973年:ハインリヒ2世、神聖ローマ皇帝(〜1024年)
1501年:マルケルス2世、ローマ教皇(〜1555年)
1574年:インノケンティウス10世、ローマ教皇(〜1655年)
1758年:マクシミリアン・ロベスピエール、ジャコバン派リーダー(〜1794年)
1758年:アンドレ・マッセナ、フランス軍元帥(〜1817年)
1814年:ハインリヒ・ヴィルヘルム・エルンスト、ヴァイオリニスト、作曲家(〜1865年)
1824年:(文政7年4月8日):徳川家定、江戸幕府第13代将軍(〜1858年)
1838年:(天保9年4月13日):中岡慎太郎、幕末の志士(〜1867年)
1843年:グローブ・カール・ギルバート、地質学者(〜1918年)
1856年:(安政3年4月3日):鳩山和夫、衆議院議員(〜1911年)
1856年:ロバート・ピアリー、探検家(〜1920年)
1856年:ジークムント・フロイト、精神分析学創始者(〜1939年)
1860年:ジェームズ・セス、哲学者(〜1924年)
1868年:ガストン・ルルー、小説家(〜1927年)
1871年:ヴィクトル・グリニャール、有機化学者(〜1935年)
1872年:ウィレム・ド・ジッター、天文学者(〜1934年)
1875年:藤村作、国文学者(〜1953年)
1879年:ベドジフ・フロズニー、言語学者(〜1952年)
1880年:エルンスト・ルートヴィヒ・キルヒナー、画家(〜1938年)
1885年:野上彌生子、小説家(〜1985年)
1895年:ルドルフ・ヴァレンティノ、俳優(〜1926年)
1896年:ロルフ・マキシミリアン・シーベルト、物理学者(〜1966年)
1897年:木々高太郎、推理作家(〜1969年)
1902年:マックス・オフュルス、映画監督(〜1957年)
1904年:ハリー・マーティンソン、詩人、小説家(〜1978年)
1905年:沙羅双樹、小説家(〜1983年)
1906年:アンドレ・ヴェイユ、数学者(〜1998年)
1907年:井上靖、小説家(〜1991年)
1913年:カーメン・キャバレロ、ピアニスト(〜1989年)
1915年:オーソン・ウェルズ、俳優、演出家、映画監督(〜1985年)
1915年:岩佐直治、軍人(〜1941年)
1916年:ロバート・H・ディッケ、物理学者(〜1997年)
1922年:コロムビア・トップ、漫才師、政治家(〜2004年)
1923年:西江一郎、元プロ野球選手
1925年:森清、政治家(〜2008年)
1928年:今井俊満、画家(〜2002年)
1929年:ポール・ラウターバー、化学者(〜2007年)
1930年:荒井献、 日本の新約聖書学者でグノーシス主義研究者
1931年:ウィリー・メイズ、メジャーリーガー
1933年:野沢太三、政治家
1933年:穴吹義雄、元プロ野球選手(〜2018年)
1934年:平井嘉明、元プロ野球選手
1939年:石井茂雄、元プロ野球選手
1941年:イビチャ・オシム、元サッカー選手、指導者
1942年:林海峰、囲碁棋士
1944年:村上雅則、元プロ野球選手
1944年:有光磐明、プロ野球選手
1947年:ロナルド・リベスト、暗号研究家
1947年:マーサ・ヌスバウム、哲学者
1948年:里見櫻風、書家
1949年:島香裕、声優(〜2019年)
1950年:中野良子、女優
1952年:向井千秋、宇宙飛行士
1953年:飯野知彦、歌手(〜2009年)
1953年:グレアム・スーネス、サッカー選手、指導者
1953年:トニー・ブレア、第73代イギリス首相
1955年:アヴラム・グラント、サッカー指導者
1957年:赤星たみこ、漫画家
1959年:浜本龍治、元プロ野球選手
1960年:高浪敬太郎、ミュージシャン、作曲家、音楽プロデューサー
1960年:家西悟、政治家
1960年:白武佳久、元プロ野球選手
1960年:アンヌ・パリロー、女優
1961年:ジョージ・クルーニー、俳優
1961年:和泉史郎、元俳優
1962年:鈴井貴之、タレント、映画監督
1962年:関野浩之、フリーアナウンサー、ナレーター
1963年:アレッサンドラ・フェリ、バレリーナ
1963年:金崎浩之、弁護士
1964年:荒木大輔、元プロ野球選手
1964年:宮脇“JOE”知史、ミュージシャン(ZIGGY)
1965年:吉田美和、歌手(DREAMS COME TRUE)
1967年:東瀬耕太郎、元プロ野球選手
1967年:イワタカヅト、ゲームクリエイター
1967年:佐藤健太、俳優
1967年:水沢正浩、元プロ野球選手
1968年:嶋尾康史、俳優、元プロ野球選手
1968年:フィル・クラーク、元プロ野球選手
1969年:ホセ・イバール、元野球選手
1969年:三瓶宏志、アナウンサー
1970年:日高博之、元プロ野球選手
1971年:木本武宏、お笑い芸人(TKO)
1971年:スネオヘアー(渡辺健二)、ミュージシャン
1972年:菊池志穂、声優
1972年:高橋尚子、元マラソン選手
1972年:増田未亜、女優
1973年:マイク・キンケード、野球選手
1973年:武井壮、タレント
1975年:山口喜久一郎、アナウンサー
1975年:山中すみか、元歌手、元タレント
1976年:イバン・デ・ラ・ペーニャ、サッカー選手
1977年:青木勇人、元プロ野球選手
1977年:廣山望、元サッカー選手
1978年:押尾学、元俳優、元歌手
1978年:小野剛、元プロ野球選手
1978年:大野均、ラグビー選手
1978年:拝郷メイコ、歌手
1979年:京田未歩、ミュージシャン(myuuRy)
1979年:りょーちも、アニメーター
1980年:鞘師智也、元プロ野球選手
1980年:長田秀一郎、元プロ野球選手
1980年:水瀬あやこ、歌手
1980年:張誌家、元プロ野球選手
1980年:小西正則、元野球選手
1981年:中村公治、元プロ野球選手
1981年:ダスティン・ニッパート、プロ野球選手
1982年:西谷尚徳、元プロ野球選手
1982年:エルネスト・ペレイラ、プロ野球選手
1982年:ジェイソン・ウィッテン、アメリカンフットボール選手
1983年:南香織、レースクイーン
1983年:ダニエウ・アウヴェス、サッカー選手
1983年:Namewee(黄明志)、歌手、映画監督
1983年:井口浩之、お笑い芸人(ウエストランド)
1984年:菊地友弘、アナウンサー
1985年:渡辺敬介 、俳優、元お笑い芸人(元ぼれろ)
1985年:白石知世、女優
1985年:鈴木凛、タレント
1985年:森辺彩、タレント
1985年:誉富士歓之、大相撲力士
1985年:クリス・ポール、バスケットボール選手
1986年:田崎りさ、元女優
1986年:中村涼子、お笑いタレント(元パルフェ、元あんいーぶん)
1987年:カリース・スペンサー、陸上競技選手
1987年:吉見早央、グラビアアイドル
1987年:ジェラルド・パーラ、メジャーリーガー
1988年:大島みづき、グラビアアイドル、歌手
1989年:ドミニカ・チブルコバ、テニス選手
1989年:ホセ・アルバレス、メジャーリーガー
1989年:やしろあずき、漫画家
1989年:神河美音、元AV女優
1990年:高田知季、プロ野球選手
1990年:工藤壮人、サッカー選手
1990年:野口霞、野球選手
1990年:佐藤拓也、元俳優
1990年:中野菜摘、女子野球選手
1990年:ホセ・アルトゥーベ、メジャーリーガー
1990年:ケイトリン・ヤンコウスカス、フィギュアスケート選手
1990年:クレイグ・ドーソン、サッカー選手
1991年:河原田巧也、俳優
1992年:桑江咲菜、女優、タレント
1992年:江村直也、プロ野球選手
1992年:山野恭介、元プロ野球選手
1992年:逢坂愛、グラビアアイドル
1992年:吉澤友貴、AV女優、タレント
1993年:菅野剛士、プロ野球選手
1993年:西村天裕、プロ野球選手
1994年:石井一成、プロ野球選手
1994年:マテオ・コヴァチッチ、サッカー選手
1994年:犬童美乃梨、グラビアアイドル
1996年:木村聡司、プロ野球選手
1999年:難波侑平、プロ野球選手
2000年:金城碧海、アイドル(JO1)
2000年:藤原恭大、プロ野球選手
2002年:エミリー・アリン・リンド、女優
生年不明:椙山貴夫、声優

【人物以外(動物など)】

1994年:メジロドーベル、競走馬


「忌日(きにち)」

850年:(嘉祥3年3月21日):仁明天皇、日本の第54代天皇(810年〜)
1539年:(天文8年4月18日):陶興房、武将(1475年〜)
1544年:(天文13年4月15日):田代三喜、医師(1465年〜)
1560年:(永禄3年4月11日):葛西親信、大名(1513年〜)
1638年:コルネリウス・ヤンセン、神学者(1585年〜)
1671年:(寛文11年3月27日):原田宗輔、仙台藩重臣(1619年〜)
1709年:(宝永6年3月27日):小笠原長胤、中津藩主(1668年〜)
1839年:ジョン・バットマン、農家、探検家(1801年〜)
1840年:フランシスコ・デ・パウラ・サンタンデル、コロンビアの軍人、政治家(1792年〜)
1859年:アレクサンダー・フォン・フンボルト、博物学者、探検家(1769年〜)
1862年:(文久2年4月8日):吉田東洋、土佐藩士(1816年〜)
1862年:ヘンリー・デイヴィッド・ソロー、作家、思想家、詩人、博物学者(1817年〜)
1883年:エヴァ・ゴンザレス、画家(1849年〜)
1904年:アレキサンダー・ウィリアムソン、化学者(1824年〜)
1909年:ファニー・チェッリート、バレエダンサー、振付師(1817年〜)
1910年:エドワード7世、イギリス王(1841年〜)
1919年:ライマン・フランク・ボーム、童話作家(1856年〜)
1933年:フランソワ・ポンポン、彫刻家(1855年〜)
1934年:平岡ひろし、野球選手、指導者(1856年〜)
1939年:コンスタンチン・ソモフ、画家(1869年〜)
1941年:九鬼周造、哲学者(1888年〜)
1941年:エリアナ・パヴロワ、バレリーナ(1899年〜)
1949年:モーリス・メーテルリンク、劇作家(1862年〜)
1949年:橋本國彦、作曲家、指揮者、ヴァイオリニスト(1904年〜)
1950年:アグネス・スメドレー、ジャーナリスト(1892年〜)
1951年:エリ・カルタン、数学者(1869年〜)
1952年:マリア・モンテッソーリ、医学博士、教育者(1870年〜)
1960年:伊達信、俳優(1906年〜)
1963年:セオドア・カルマン、物理学者、航空学者(1881年〜)
1963年:久保田万太郎、作家(1889年〜)
1964年:佐藤春夫、小説家、詩人(1892年〜)
1967年:周作人、随筆家、翻訳家(1885年〜)
1967年:木村荘十、小説家(1897年〜)
1973年:津島文治、青森県知事、自民党衆議院議員、参議院議員(1898年〜)
1973年:五ツ嶋奈良男、大相撲力士(1912年〜)
1975年:古畑種基、法医学者(1891年〜)
1979年:蕗谷虹児、画家、詩人(1898年〜)
1981年:浜崎真二、プロ野球選手(1901年〜)
1981年:山口喜久一郎、政治家(1897年〜)
1983年:橋詰文男、プロ野球選手(1937年〜)
1992年:マレーネ・ディートリヒ、女優(1901年〜)
1998年:鈴木勉、書体デザイナー(1949年〜)
1999年:東山魁夷、日本画家(1908年〜)
1999年:清水公照、華厳宗の僧(1911年〜)
2002年:酒沢成治、プロ野球選手(1918年〜)
2003年:宜保愛子、自称霊能者(1932年〜)
2005年:小林勝彦、俳優、声優(1937年〜)
2006年:山本敬三郎、政治家(1913年〜)
2006年:萱野茂、アイヌ文化研究者 (1926年〜)
2007年:池宮彰一郎、小説家(1923年〜)
2007年:西宮一民、国文学者(1924年〜)
2007年:北村和夫、俳優(1927年〜)
2007年:キャリー・ベル、ハーモニカ奏者(1936年〜)
2008年:佐藤静夫、文芸評論家(1919年〜)
2008年:佐々木喜久治、秋田県知事(1921年〜)
2010年:ロビン・ロバーツ、メジャーリーガー(1926年〜)
2011年:団鬼六、小説家(1931年〜)
2013年:河竹登志夫、演劇学者(1924年〜)
2013年:五十嵐武士、政治学者(1946年〜)
2014年:佐古純一郎、文芸評論家(1919年〜)
2014年:マリア・ラスニック、画家(1919年〜)
2015年:松下圭一、政治学者(1929年〜)


【フィクション】

[出来事]

1709年:ガリヴァー、日本のザモスキ(一般的に観音崎とされる)に上陸。(ジョナサン・スウィフトの小説『ガリヴァー旅行記』)
2003年:3式機龍の起動実験が行われる。(映画『ゴジラ×メカゴジラ』)

[誕生日]

1990年:飛鳥ももこ、アニメ『おジャ魔女どれみ』に登場するキャラクター
2283年:氷のミドリ/佐々木緑、ゲーム『銀河お嬢様伝説ユナ』シリーズに登場するキャラクター
生年不明:羽咲ゆきな、キャラクタープロジェクト『スマイル☆シューター』に登場するキャラクター
生年不明:木下あゆみ、漫画・アニメ『地獄先生ぬ?べ?』に登場するキャラクター
生年不明:黒崎夏梨、漫画・アニメ『BLEACH』に登場するキャラクター
生年不明:黒崎遊子、漫画・アニメ『BLEACH』に登場するキャラクター
生年不明:沢田麻理菜、ゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』に登場するキャラクター
生年不明:園村菜月、漫画『やがて君になる』に登場するキャラクター
生年不明:羽加道静音、ゲーム『かたわ少女』に登場するキャラクター
生年不明:鳳城林檎、漫画『べるぜバブ』に登場するキャラクター



【誕生花】
[誕生花:花言葉]

射干(しゃが):「友人が多い」「反抗」「決心」「私を見つめて」

オダマキ:別れた恋人・かならず手に入れる

ストック:愛の絆・愛の結合

山査子(サンザシ):希望

[誕生石:宝石言葉]

ローズクォーツ:夢みるころ




---以上
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9827590
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最新コメント
検索

他ジャンル
⇒ エンタメ!一覧中(集)

⇒ 音楽・エンタメ!

》サービス一覧《
ジャンル
メニュー(カテゴリー)(31)
アニメ・漫画(15)
ゲーム(171)
キャラクター(2)
ドラマ(12)
映画集(3)
心理・占い・風水・血液(38)
音楽・サウンド・音図鑑(16)
WEBとインターネット(416)
コンピュータ(18)
ショッピング・商業施設(4)
学習(教育・学校・資格・講座)(245)
こよみ・出来事・行事(406)
総合通販(43)
美容・健康(2)
美容(12)
健康(15)
食べ物(5)
グルメ・食品(316)
ファッション・ブランド(359)
旅行・宿泊・レジャー・遊び場(96)
金・貨幣(マネー)関連(4)
金融・投資・保険(183)
不動産・引越・リフォーム(105)
副業・ビジネス(74)
企業・会社・業界(23)
仕事・仕事関連・サポート(223)
CM動画中(147)
学び・資格(11)
インテリア・雑貨(135)
住まい・暮らし(182)
暮らし(47)
エンタメ(111)
ギャンブル・ゲーム(13)
ポイント・懸賞(30)
ギフト・プレゼント(85)
スポーツ(79)
乗り物・移動手段・物流(140)
趣味(8)
出会い(コミュニティ)(2)
結婚・恋愛(130)
物品(1)
生き物(動物、植物)(2)
動物(1)
料理編(1)
植物(9)
情報発信(マスメディア)(6)
便利ツール・サイト・用語(8)
生活便利(1)
ペット(91)
祝い・イベント・行事(49)
連絡・通信(56)
言葉遊び・雑学(2)
家電(電化製品)(87)
飲食店・外食産業(4)
宇宙、異常現象(1)
サバイバル(2)
災害・防災・危機(14)
買取・リサイクル・片付け(183)
資料・データ(1)
予言・預言・予測・未来(3)
経済・経営(4)
自作・自給自足・DIY(2)
社会・文化(2)
ニュース(3)
写真・美術・絵画(68)
玩具(おもちゃ)・ホビー(2)
パソコン(ソフトウェア)(8)
スマホ(アプリ)(2)
玩具、ベビー&キッズ(14)
更新・内容書き換えサイト(30)
終了(63)
その他(5)
最新記事
(08/12)コンタクト通販の【LensBomber】[コンタクトレンズ]
(08/12)コンタクト 外し方(参考動画)[コンタクトレンズ]
(08/11)【ルイ・グラマラス】グラマーサイズの下着[服・ファッション]
(08/11)全品送料無料ナチュラルスタイルのファッション【ナチュラルセンス】[服・ファッション]
(08/11)大人気簡単開運グッズの【ラッキーショップ】[グッズ・お守り]
(08/11)おしゃれで可愛いベビー・子供服の通販サイト【キムラタンオンラインストア】[子供服・ファッション]
(08/11)内祝い・お歳暮・お中元等に最適な中華グルメギフト【聘珍樓直販ショッピングサイト】[ギフト]
(08/10)レザー製品販売サイト【ノイジャパン】[靴・バック・財布・小物]
(08/10)楽天香水部門1位!★女ゴコロをくすぐる★プレミアムパヒューム ストーリア[ファッション]
(08/10)テレビ、カタログ通販でおなじみ開運の財布販売[財布・小物]
(08/10)作務衣(さむえ)専門通信販売 『伝統芸術を着る会』[ファッション]
(08/10)とにかく売れる!!激安ドレス[服・ファッション]
(08/10)レッグウェア、ファッション雑貨【トレインショップ】[ファッション]
(08/09)結婚式・2次会・パーティに便利なドレスレンタル[cariru][服・ファッション]
(08/09)かわいい激安下着!三軒茶屋インナー通信【三恵】[服・ファッション]
(08/09)【ディズニーコレクション】THE KISS公式通販コラボ商品[アクセサリー(ファッション)]
(08/09)【限定販売】ドラマ・映画・アニメとのコラボアクセサリー[アクセサリー(ファッション)]
(08/09)【クリスマス限定ジュエリー】『THE KISS』公式サイト[アクセサリー・ジュエリー(ファッション)]
(08/09)【ペアリング・マリッジ・エンゲージ】THE KISSの公式通販サイト[アクセサリー・ジュエリー(ファッション)]
(08/09)【プレゼントに最適】カップルの為のシルバーアクセサリー『THE KISS』[アクセサリー(ファッション)]
ファン