広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年09月01日

田中将大は「2番手に変わらない」 今季未勝利も投球内容にNYメディアは絶大な信頼

C43DC69C-C787-4467-85C0-B862F3CD1BA1.jpeg


今季は最大でも71球、5イニングしか投げていない


 シーズン前半戦を終え、今季未勝利のヤンキース・田中将大投手。懸念されたサマートレーニング中の頭部死球の影響はないものの、初勝利が遠い日が続いている。そんな中、地元メディア「NJ.com」では、ヤンキース投手陣の中間成績を発表。好投しながらも勝ち星に恵まれない田中は「B」の評価となっている。

 前回登板となった26日(日本時間27日)のブレーブス戦では5回3安打無失点4奪三振と好投しながら、66球で降板となった田中。試合は逆転負けを喫し今季初勝利を逃した。

 そんなブレーブス戦での田中について、「NJ.com」のヤンキース番、ランディ・ミラー記者は「キャリアを通して安定していたタナカが前回の登板で5回無失点、66球で疲れたことが不思議だった。今季現時点で、最大で71球、5イニングだからかもしれない」と頭部死球から復帰後の調整時間の不足を指摘。「ヤンキースの分析チームがタナカがラインナップの3巡目と対戦できないと考えているのかと思ってしまう。それでも、彼はヤンキース2番手の先発投手であることに変わりない」とチームの分析班に疑問を投げかけつつ、「B」の評価を与えている。

 同じくヤンキース番のブレンダン・クティー記者も「タナカはこれまでとは異なる形で素晴らしい投球をしている。しかし、ヤンキースが彼に60、70球以上投げさせない理由は分からない」とし、「B」評価。好投を続けながら長いイニングを投げさせないチームの方針に疑問を抱いているようだ。

 ここまで5試合に登板し0勝1敗、20回2/3を投げ10失点(自責8)、17奪三振、防御率3.48の成績を残している田中。前回登板でブーン監督は「素晴らしい球を投げたが、体力が残っていなかったと思う」とも話しており、今後後半戦が進むにつれ登板回数が増すことを期待したい。(Full-Count編集部)

パチンコ業界は「転職に不利」は本当か?経験者に聞いてみた

FE3A433A-0513-439C-A2A4-72830EA2DF6A.jpeg


 前回、パチンコホール従業員の福利厚生が充実している内容の記事を書いたところ、大きな反響がありました。

記事の内容を肯定する業界関係者と思われる人からの意見も見受けられましたが、一方で気になったのが、「辞めてからの再就職が厳しくなる」という投稿。確かに、パチンコ業界に対する世間の印象は決していいとは言えず、転職時に不利を被る可能性はあるかもしれません。

数十社に応募してやっと決まるケースも

 実際、2017年に大手ホールチェーンを退職した桜井泰幸さん(仮名・30歳)も転職先が見つかるまでは苦労したようです。

「高望みして一流企業に応募したわけじゃないのに、30社以上に送って書類選考を突破できたのは4社。当時はまだ20代で、もっとラクに転職できると思っていたから完全に予想外の展開でした」

 ちなみに最終的に採用されたのは、社員20名ほどの地元の中小企業。年収もパチンコホールより40万円も減ってしまったそうです。

「福利厚生も雲泥の差で、今の会社は住宅手当がたったの5000円。中小企業だと出ないところも多いのでそれに比べればマシですが、家賃3割負担で借り上げのアパートを社員住宅として提供してくれた前職のホールチェーンとは大違いです」

ハローワークで辛辣な一言
BAB4C018-09CB-445C-AE00-A442E79BF4BA.jpeg


 また、2018年にローカルチェーンのパチンコホールを辞めた椎名康太さん(仮名・32歳)は、転職サイトと並行してハローワークを積極的に活用。

 ところが、対応してくれた女性職員からは「パチンコ屋さんって採用担当者の印象がよくないんですよね」とハッキリと告げられたといいます。

「ネット上にも似たような元同業者の書き込みがいくつもありましたが、直接面と向かって言われるのは重みが違いますよ。まだ若いから次の仕事もすぐに見つかるだろうなんて気分はあの一言で消え失せました。

 20社近くに応募し、なんとか葬儀会社に採用してもらえましたが、ここで失敗すればこのまま人生転落一直線だと内心焦りながら職探しをしていました」



離職率がずば抜けて高いのは本当か
5ABA0E15-00F9-4DD2-B6D4-13ED555A7C7C.jpeg


 2人ともパチンコホールには正社員として勤務。待遇が悪くないにもかかわらず退職したのは、先細りする業界の将来性に不安を感じたことが大きかったとか。

 また、出世の早い業界で30歳前後で店長・副店長への昇進もあり、若くして会社内での自分のポジションがわかるため、その結果に応じて転職を考える人も多いみたいです。

 厚生労働省「新規学卒就職者の離職状況(平成28年3月卒業者の状況)」によると、パチンコホールを含む「生活関連サービス業・娯楽業」の入社3年以内の離職率は、大卒者で46.6%。高卒者で58.0%でどちらもワースト2位。

 取材に応じてくれた彼らの在職期間が3年以上であることを考えると、20代のうちにパチンコ業界を離職する若者の数は、この統計よりも高いと見て間違いないようです。

 しかし、転職に不利なのは本当に業界イメージによるものだけなのでしょうか?

職歴として弱い、先見性がないとの印象も

「正社員といってもホール勤務の場合、マニュアルに従った接客業務ですよね。マネジメント能力や売り上げなどの成果が要求される店長や副店長なら別ですが、給料も高いみたいですし、転職する人はそう多くない。でも、かといってヒラ店員や主任あたりだと職歴としてはちょっと弱い。ほか応募者の経歴と比較したとき、『この人を残そう』とは判断しにくいんです」

 そう本音を漏らすのは、大手機械メーカーの採用部門担当者。「決して職業差別をしているわけでない」と強調しますが、採用に至るケースは少ないとも。

「パチンコホールだけに限ったことではないんです。接客業の場合、アルバイトやパートなど非正規雇用のスタッフも多く、その大半は高度な知識や専門知識が要求される仕事ではありません。

 異業種であること自体は問題ないですが、それにしても業務内容があまりに違いすぎる。中途採用ですから求めているのは即戦力となる人材。デスクワークの経験もないような方だと雇う側にとってもリスクが大きいんです。それを覆すほどの何かを持っていないと採用は難しいと思います」



良いイメージは持っていない
13D09E86-C923-43BB-8266-699AEE0121EB.jpeg

 また、食品メーカーの採用担当者もこの意見に同意しつつもさらに辛辣だ。

「偏見と言われるかもしれませんが、良いイメージは持っていません。パチンコ業界は依然として20兆円近い市場規模があるとはいえ、ずっと右肩下がりで今後も市場規模の縮小が確実視されています。

 20代の方なら就活中にそのことは予測できたはずです。その厳しい状況で自分の力を試したかったという理由なら別ですが、見通しが甘いという印象を拭うことができません。仮にウチに入社しても『思っていたのと違った』とすぐに離職してしまうのではないかという不安はありますね」

飲食・小売業界は歓迎も…

 だが、一方でパチンコホールからの人材を多く受け入れている業界も。中途採用者の面接官を務める飲食チェーンの人事課長は、「同じ接客業で前職の経験を生かせる」と話す。

「現に弊社にもパチンコ業界出身の従業員が何人もいます。飲食系だけでなく小売業界やサービス業に転職する人も多く、仕事の内容的に転職のハードルが低いんだと思います。

 ただし、現在はコロナによる急激な業績悪化で中途採用者の募集は中止。他社も似たような状況だと思うので、しばらくは厳しいかもしれません」

 転職の受け皿となっていた業界のコロナによるまさかの中途採用のストップ。パチンコ業界出身者の転職が不利なのは事実どころか一段と厳しい状況に追い込まれてしまったようです。

<取材・文/トシタカマサ>

【トシタカマサ】ビジネスや旅行、サブカルなど幅広いジャンルを扱うフリーライター。リサーチャーとしても活動しており、大好物は一般男女のスカッと話やトンデモエピソード。4年前から東京と地方の二拠点生活を満喫中

メッシ移籍金ゼロの場合のみマンC獲得 スペイン紙

1FB0CCFB-669F-42FC-B717-1F2F3E0D13EF.jpeg

2020年9月1日 19:01日刊スポーツ
すでにバルセロナ退団の意向を告げているアルゼンチン代表リオネル・メッシ(33)について、獲得の有力候補のひとつに挙がるイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティーが移籍金ゼロの場合のみ、契約に動くとスペイン紙ムンド・デポルティボ電子版が1日、伝えている。

同紙によると、マンチェスターCは当初、メッシと契約できるという予期せぬ可能性に興奮していたとのことだが、その後、冷静に分析し、このオペレーションが経済面において非常に厳しいことが分かったとのこと。クラブ首脳陣に近い人物のコメントによると、マンチェスターCはメッシを無料で獲得できる場合のみ、契約に動く一方、移籍金が発生する場合は断念するとのことである。

マンチェスターCはメッシがスポーツ面においてチームにもたらすものに何の疑問も持っていないが、経済面においては、ファイナンシャル・フェアプレーに抵触したことで、最終的に2年間のUEFA主催大会の出場禁止処分は免れたものの、罰金を払い、UEFAの監視下にあるため、リスクを冒すことを望んでいないという。さらに、世界一の高給取りであるメッシと契約を結ぶ場合、現在チームにとって重要な選手を何人か放出せざるを得ないため、非常に厳しいオペレーションだと見なしているとのことだ。

これらの要素を踏まえ、マンチェスターCはメッシ獲得に移籍金が発生する場合、それにプラスして非常に高額な給与を支払うことが不可能であるため、契約を断念するという結論に達したと、ムンド・デポルティボ紙は伝えている。またメッシがバルセロナに退団の意向を告げる前、マンチェスターCのジェゼップ・グアルディオラ監督と電話で話したことがバルセロナの地元ラジオ局カタルーニャ・ラジオで明かされている。その際、メッシがグアルディオラ監督に移籍の可能性について相談したのに対し、グアルディオラ監督は経済的にそのオペレーションが難しいため、バルセロナに残り、そこでキャリアを終えるのがベストだとメッシに伝えたとのことだ。

鍛え上げられた驚愕のエイトパックを披露 長谷川晴奈が“美しすぎる腹筋”で話題に

674C7633-1ADF-40FC-9E2E-42A282C4750C.jpeg


自粛期間中にトレーニングを始め約4か月でエイトパックに

秋元康プロデュース「劇団4ドル50セント」の劇団員・長谷川晴奈が8月31日に自宅での筋力トレーニングの様子をSNSで公開。“美しすぎる腹筋”が話題となっている。

 長谷川は「あれ、うちってエイトパックなのかな?最近鍛えてて胸の下の辺りまで腹筋の筋肉増えてきたの」というコメントともに、スポーツブラにレギンスのスタイルで引き締まったお腹を公開。

「家族に見せたら抱き心地悪そうって言われたwww」という自虐ネタとともに、見事に8つに割れた“エイトパック”の腹筋を大胆披露した。

新型コロナウイルスによる自粛をきっかけにトレーニングを始めたという長谷川は、ストイックな性格を武器に約4か月間毎日トレーニングを継続し、美ボディーを作り上げた。

 その努力を追ってきたファンからは「毎日の継続ほんとすごいです」「努力の賜物ですね」「エイトパックは漫画でしか見たこと無かったです」「ハリウッド女優みたい」「SASUKEとかチャレンジ出来そうだね!」と称賛の声があがっている。

 長谷川は、近日中にトレーニングの様子を生配信することも企画している。(ENCOUNT編集部)

藤本敏史、元妻・木下優樹菜さんと離婚後の生活「俺、間違ってるのかなと思っていた」

DD216065-72CE-4895-8F3C-B2777C3E18A5.jpeg


【モデルプレス=2020/09/01】お笑いコンビ・FUJIWARAが、2日放送のフジテレビ系バラエティー番組『突然ですが占ってもいいですか?』(毎週水曜22時〜)に出演。藤本敏史が引っ越しについて相談する。

FA680BCB-09AB-4DD5-AF47-A4996CEEEA53.jpeg

◆みちょぱら、FUJIWARAの様子を見守る

今回ゲストとして登場したのは、FUJIWARAの藤本敏史と原西孝幸。番組の誇る占い師の1人で、巫女の血筋を引く天星術の開祖・星ひとみが、一切の忖度なしで2人を占っていく。

昨年末に離婚し、世間の注目を集めている藤本がいったいどんな鑑定を受けるのか、フォーチュンウォッチャーの沢村一樹、水野美紀、みちょぱの3人も興味津々。沢村は「“LOCK-ON(的中)”されたときの顔が楽しみだね(笑)」と、ワクワクしながら占いの様子を見守る。

◆FUJIWARA、占い的中に驚き

収録前、楽屋のFUJIWARAを訪ねると、藤本は「占いは信じます。俺は今、とにかく“助言”が欲しい!」と切実にアピール。「いろんなことがありすぎて、もはや何を悩んでいるかわからなくなってきた」と明かす。

一方の原西は「占いは信じない」とキッパリ。当たらなかったときに、占い師に責任転嫁してしまいそうで嫌なのだ話す。

そして2人は、星と対面。生年月日・姓名判断・血液型・顔相・手相など、さまざまな要素を合わせた天星術で占う星は、さっそく2人の性格を言い当てていく。

星に「2人の性格は“正反対”という言葉以上に、まるっきり違う」と、初対面にもかかわらずいきなり本質を突かれ、驚きを隠せない2人。藤本は、星の言葉に「そうそうそうそう!」といちいち大きくうなずき、占い否定派の原西も、「相づちがデカい」と藤本にツッコミつつ、次第に真剣な表情となり、星の話に引き込まれていく。

続けて星は、2人の人生のターニングポイントを、年代ごとに細かく指摘。すると、2人それぞれのプライベートの運勢は、FUJIWARAのコンビとしての運気の波と見事にリンクしていることが明らかになる。

さらに「お互いを信頼できなくなり、まったく会話をしない時期があった」など、これまで語られてこなかったコンビの秘話も飛び出す。

◆FUJIWARA・藤本、引っ越しを相談

また、原西が“いま一番気になっていること”として、自分と親しい芸人たちが、病気を患ったり、スキャンダルの標的になったりと、次々と不幸な目に遭っていることを告白。すると、星の口からまさかの答えが伝えられる。

すると不安になり、うろたえる原西。そんな原西に星は、今すぐ実行できる厄よけの方法をアドバイスする。

そして最後に、藤本が“いま一番気になっていること”を相談。引っ越しをするべきかどうか助言してほしい、と語る。

占いの冒頭、星のある一言がきっかけで、藤本は今住んでいる部屋を出ていくべきなのではないかと、収録中ずっと気になっていたと告白。現在、元妻と子どもたちが住むマンションの別の階の部屋で独り暮らしをしており「ここ何か月の間、“俺、間違ってるのかな”と思っていた」と神妙な表情で本音をもらす。そして藤本に、星が送ったアドバイスとは。

◆みちょぱら、占いに興奮

占いの一部始終を見終えた水野は「見応えありましたね〜」と一言。みちょぱも「もう全部が面白い!」と満足げに感想を述べた。

なお、好評企画「リモート占い」は、博多出身の人気占い師・木下レオンが、埼玉に住む34歳の既婚女性とオンラインで対面。生年月日に基づく東洋占星術と神通力を融合させて運勢を占う木下は、開口一番、「あなたは波乱万丈の一生を終える運命の持ち主」「数年後に離婚の可能性がある」と宣告。「大変な人生を送るが、それに負けない強さを持っている」と励ましながらも、最近不可解な行動が多いという夫の言動を、根掘り葉掘り聞き出していく。木下の持ち前の明るさで、楽しげなリモート占いが繰り広げられる。

さらに、ミニコーナー“明日からできる!!幸運を呼ぶ暮らし方”では、日本古来の風習である“打ち水”をテーマに、玄関に水をまくことの風水的な効果と、マンション暮らしの人のための“打ち水”に代わるある方法を、木下が紹介する。

◆FUJIWARA、占い結果に鳥肌

収録を終えて藤本は「住んでいる部屋や今まで住んでいた部屋に関しての占い結果が…怖かったです…」とコメント。原西は「仲のいい人にも話してない嫁の趣味とか性格を当てられたので、ビックリしました!」と振り返った。(modelpress編集部)

◆FUJIWARAコメント

― 星ひとみさんに実際に占われてみて、いかがでしたか?

藤本:こんなに丸裸にされるとは…驚きの連続でした!!

原西:過去のことが、まるで地元のツレ(友達)と“あのとき、あんな感じやったな”と思い出話をしてるかのように全部が当たっていて、衝撃でした。

― 今回の占いで一番印象に残っていることは?

藤本:住んでいる部屋や今まで住んでいた部屋に関しての占い結果が…怖かったです…

原西:仲のいい人にも話してない嫁の趣味とか性格を当てられたので、ビックリしました!

― 視聴者の方々へメッセージをお願いします。

藤本:鳥肌立ちまくりの占いでした!ぜひお見逃しなく!

原西:ハズレなし!ヤラセなし!ぜーんぶ当たってました!

“即戦力芸人”麒麟・川島 テレビを全方位する最強のオールラウンダー

3AAC294E-1C17-4513-82EF-4CF4156F1ADF.jpeg


 ここ数年、いつの間にかバラエティ番組には欠かせない存在となっているのが、麒麟・川島明。プライムタイムでのMCをはじめ、ワイドショーのコメンテーター、ひな壇、大喜利番組など、どんなスタイルの番組でもきっちりと仕事をこなすオールラウンダー芸人だ。デビュー間もない2000年前後は、漫才のオープニングで発するやたら渋い声の「麒麟です」がウリだったが、相方・田村裕の著書『ホームレス中学生』が大ベストセラーとなると“じゃないほう芸人”に…。しかしジワジワと実力を発揮し、今やテレビ業界では“応用力・対応力No.1芸人”として抜群の需要の高さを誇る。そんな川島の“凄み”とは。

■コンビの“じゃないほう”だった過去 お笑い力に定評あるがゆえの苦悩

 1999年にコンビを結成した麒麟。2001年には第1回『M‐1グランプリ』(テレビ朝日系)で決勝進出を果たし、ブレイクは早かった。『M‐1』にはトータル8回出場、5回決勝進出(最高3位)、世間でも「麒麟です」の渋い声のボケの人がいる実力派コンビと印象づけた。

 2007年、どちらかといえば地味めの相方・田村裕の自叙伝『ホームレス中学生』(ワニブックス)が200万部を超える大ベストセラーに。すると、映画化・ドラマ化・漫画化が続々と決まり社会現象にまでなる。そんな状況が続き、田村×川島間にコンビ内格差が生まれ、川島はいつのまにか「じゃないほう芸人」扱いされ、「(田村の)付き添いでTV番組に呼ばれてもピンマイクも渡されない」(本人談)事態となったのである。

 「弾(=ネタ)は持っているけど振られない」状態が続いた川島は、「じゃないほう芸人」から脱却すべく、ピンでのネタライブに挑戦。2010年、『R‐1ぐらんぷり』(テレビ朝日系)に出場して4位入賞すると、芸人としての再び実力が認められはじめ、『アメトーーク!』(同)などに出演。以降、2016年に『IPPONグランプリ』(フジテレビ系)で優勝するなど、ピン芸人としても実力を発揮し続けている。

■“川島無双”を体現する大喜利をSNSで独自展開! “上品な所作”も幅を広げる一因に

 そんな川島のお笑いで1番評価されているのが「大喜利」力。各ピンネタ番組ではもちろんだが、今や芸能人必須のInstagramのようなSNSにも先駆けて取り入れている。2018年には「写真で一言」的な#(ハッシュタグ)をつけて投稿開始。

フォーリンラブ・バービーは「#武器は斧で片乳を放り出して戦うタイプの女戦士」、ハライチ・澤部佑は「#食べ放題の店で店潰そうぜと必ずいう童貞」、インパルス・板倉俊之は「#飲み会は生産性がないと言う意識高い系の社員」…といった具合に“言いえて妙”にディスるワードが注目を浴びる。今年5月には『#麒麟川島のタク゛大喜利』(TJMOOK)なる書籍を出版するまでに至る。

 さらには、「初恋の人はヒシアマゾン(牝の競走馬)」というほどの競馬好きでもある川島。競馬情報番組『KEIBA BEAT』(関西テレビ)のMCを務めたり、サウナ好きが高じてコラムを執筆するなど、多趣味なことでも知られており、タレントとしての幅も広げているのだ。

 こうした川島の多才っぷりを開花させたのは『アメトーーク!』だろう。番組内の企画「バラエティ観るの大好き芸人」では、「言動が上品」「“俺が振ったった感”を全然出さない」として、ロッチ・中岡創一や平成ノブシコブシ・徳井健太らが川島のバラエティでの動きを絶賛。博多大吉も、「同じひな壇にいるとたぶん一番速いんですよ、スピード。だから、一緒に居づらいときあるんですよね。何か起こった、さあツッコもうかなってこっちが準備した瞬間、もういってるんです」とコメント。

 一方、同番組の「プレゼン大会」では、川島考案の「良い声芸人」「先輩に可愛がってもらえない芸人」企画が1、2位を獲得したり、「運動神経悪い芸人」「学生時代イケてないグループに属していた芸人」では自身の黒歴史をさらけ出すなど、どんなに仕事の幅を広げても芸人である根幹は崩していない。

■同業者&制作側から絶大なる信頼「川島が入れば現場が回る」

 川島に対する高評価はお笑い業界全体にも及ぶ。『テレビ千鳥』(テレビ朝日系)では、コロナ禍でスタジオ収録が困難な時、千鳥の2人が屋上でフリートークをする回があった。千鳥のトークが持たない…と判断した加地倫三プロデューサーは、次の回の出演予定だった川島を急遽入れる一幕があった。戸惑いながら入ってくる川島だったが、状況察知能力の高さから自然にトークを始め、笑いもとっていくのだ。

 また、『ゴッドタン』や『あちこちオードリー〜春日の店あいてますよ?〜』(ともにテレビ東京系)を手掛ける佐久間宣行プロデューサーも川島の本質を見抜いた人間の一人。バラエティ番組で器用にこなす川島を見て、「目が笑ってない。こいつもっと性格悪くて、もっと闇があるはず」と感じ、『ゴッドタン』で「上品芸人ハメ外しクラブ」を企画している。

 最近まで未知数だった川島のMC力に関しては、『アメトーーク!』の「小物MC芸人」の回でバカリズムが、「すべてのジャンルのレベルが高く、もっと早く売れるべきだった」と評しており、これまで大喜利やひな壇で鍛えながら他のMCを研究してきた川島は、すっかり“現場をスムーズに回す力”もモノにしていたのだ。

 川島の笑いには、三振かホームランかといった外国人バッターのような爆発力はないが、どんな打順・守備位置でも確実にこなす、次へつなげる「打率の高さ」や「安定・安心感」がある。ひと言でいえば「マルチ芸人」ということだろうが、最近の野球界でよくいわれるところの「二番バッター最強論」にもつながるかもしれない。

 「小物MC」というのもあてはまるかもしれないが、それは「他の芸人を引き立たせる」=「一歩引いたポジションで場を回す」がゆえ。多趣味で多才なことでいえば“小タモリ”ともいえるわけで、今後も制作者側から同僚芸人、さらに視聴者にとっても「安心・安全・高品質」の芸人として、川島明の需要はますます高まっていくのではないだろうか。

28キロ減のおかずクラブゆいP、ミニスカからのぞく“生脚”に注目集まる「綺麗」「スッキリした」

9981C7B4-C956-4215-B6AB-7E2FD51E8FCC.jpeg

【モデルプレス=2020/09/01】お笑いコンビ・おかずクラブのスタイリスト・Ayumiさんが更新するコンビのInstagramで8月31日、おかずクラブの写真を投稿。ゆいPの生脚に注目が集まっている。

◆28キロ減話題のおかずクラブゆいP、生脚披露

この日の投稿では、CM撮影時の衣装について説明。「ガールズユニットっぽい感じで、ネオンカラーでポップにしました!2人とも普段はあまり履かせない、ミニ丈のスカート!」とレアなミニスカート姿を披露した。

さらに、自粛期間を経て28キロ減のダイエットに成功したゆいPは「ゆいPさんは思い切って生脚!!」と生脚なようで、2枚目の写真はすっぴんであることも明かしている。

ファンからは「2人とも可愛い〜!ミニスカート似合ってる!」という声のほか、ゆいPの生脚にも注目が集まり、「綺麗な脚」「スッキリしたのがわかる」「生脚美しい!」と反響が寄せられている。

◆ゆいPの激ヤセが話題

ゆいPは、過去最高体重の121キロとなってしまったことからダイエットを決意。トレーナーの指示のもと行っているダイエットを行い、見事3ヶ月で28キロの減量に成功した。

重盛さと美、自分の誕生日を間違える 相変わらずの天然ぶり発揮

24EC8CBD-EAB1-4261-8003-E63274732BF9.jpeg

YouTuberとしても活動する格闘家の朝倉未来が1日、都内でプロデュースするサプリメント「MARTIN-UP」の新製品発表会に参加。ゲストとしてYouTubeチャンネル「こむぎチャンネル」を開設しているタレントの重盛さと美と希帆が登場した。

 重盛は「明々後日で32歳になる重盛さと美です」とあいさつ。ただ、後輩の希帆が話している途中に指を折って再計算すると「誕生日は明々後日の次の日でした」と照れながら訂正。相変わらずの“おバカ”ぶりを発揮し、会場を和ませた。

 「体の衰えを感じてきた」という重盛は同サプリに挑戦するという。運動の習慣を問われると「2日に1回、犬の散歩をしています。激しめに」と話したが、未来から「犬の散歩の後に飲んでも、あまり意味がない」とばっさり切られていた。未来の体について「かっこいいです」と話す重盛に、未来は「さっきから信用できない。なんかわざとらしい」と距離を取っていた。

 また、イベントでは同製品のアドバイザーである“青汁王子”こと実業家の三崎優太氏へのドッキリも実施。重盛と希帆が、未来と30秒スパーリングを行い、「『1発当てたらプロデューサー交代』で本当に当てたら、三崎優太はどうする?」という内容。キレイなクリーンヒットをもらったふりをした未来はぶ然とした表情でバックヤードに引き上げ。三崎は右往左往としていた。ドッキリと明かされると「YouTube怖い」とこぼした。それでも商品について「青汁より売れる」とアピールしていた。

 新商品はエナジードリンク味のサプリメント。顆粒タイプで水なしでも飲めることが特徴となる。発売は17日から。

ゆきぽよ「人生初めての」イメチェン、フェイスフレーミング

2C9067E4-8360-4D0A-A322-7AAB71B7E204.jpeg

 “ゆきぽよ”こと木村有希が8月31日に自身のインスタグラムを更新。「人生初めて」というフェイスフレーミングを施したイメチェンショットを投稿し、「美しすぎる」などと反響を呼んだ。

89128B4D-0B07-4E58-B9F0-F721130E2F68.jpeg


 ゆきぽよは「New hair イメチェンしたよ」とヘアスタイルを一新したことを報告し、「人生初めての #フェイスフレーミング」と新たな画像を投稿した。

 さらに「1年間我慢したブリーチを.久しぶりにポイントでしてきました」とし、「めちゃくちゃ評判良くてまたしばらす.ずっとこんな感じだと思う」(原文ママ)と新ヘアがお気に入りであることを伝えている。

 公開された画像は、両サイドに降ろした髪が鮮やかな巻き髪となり、顔の周りを中心に明るいカラーリングで立体感が演出されたもの。美形の表情や個性的なメイクとともに、エレガントな雰囲気があふれ出している。

 このイメチェンを遂げたゆきぽよにファンからは続々と反響が寄せられ、「めっちゃ似合ってます」「めちゃくちゃ可愛いです!」「美人過ぎて仕事の疲れも吹っ飛びました」「美しすぎる」「最高に色っぽい」などと賛辞が寄せられている。

目指せお金持ち!有望な小型株でお金を増やす方法

828A4A84-3587-47D2-8881-C989E6B5446A.jpeg

先日、株式投資を始めたばかりの個人投資家の方から、「大型株と小型株のどっちのほうが稼ぎやすい?」と尋ねられました。

一般に、株式投資では、「大型株=低リスク低リターン」「小型株=高リスク高リターン」と考えられています。そして、経済学者らの研究から見ると、「大型株を買うよりも、小型株を買ったほうが有利ではないか?」という見方のほうが強めです。

小型株効果:大型株よりも小型株のほうがリターンが高い!

「小型株を買う」ことは、「大型株を買う」こと以上に利益につながりやすいことが、経済学者らの間では広く知られています。学者のロルフ・バンズの研究によれば、「小型株は、大型株よりもリターンが高い傾向がある!」のだとか。

その他の研究からも、「小型株はリスクの大きさの割に、大きなリターンが得やすい」ということが確認されています。単純に高リスク・高リターンというだけでなく、「高リスク・もっと高リターン」という現象が起きているのです。

この現象は「小型株効果(Size Effect)」と呼ばれ、ぼくら投資家が利益を出すために使える、有効性の高い指標の1つとして知られています。

また、小型株は、資産規模の大きな機関投資家(プロ)が手を出しにくいという側面があります。つまり、取引相手の多くは素人(アマチュア)である可能性が高いのです。間違った価格で取引されていることも多いので、小型株の中には掘り出しものが多いと期待できます。

小型株を探す時の目安としては、「時価総額が1000億円未満」あたりが有効だと思います。まずは、この条件に当てはまる銘柄から物色してみるとよいでしょう。

有望な小型株を目利きするコツ

とはいえ、いくら小型株が儲かりやすいと言っても、この傾向が将来も続く保証はありません。また、「小型株は当たり外れが激しいから、初心者向きではない!」というのも事実です。

財務が優れた会社を目利きすることのできない人は、手を出すべきではありません。そのような人は個別株を買うよりも、株式と連動するインデックス型投信を買ったほうが、安全に資産を増やせると思います。

その一方で、上手に小型株を目利きすることができれば、シンプルな投資法でも高い利回りが期待できることも分かっています。決算書を読むことのできる方であれば、そこそこの利回りを実現できると思います。

安全で株価が上がりやすい小型株を目利きするコツについては、2015年に公開されたワーキング・ペーパーが参考になります。経済学者らによれば、「収益性の高い会社の小型株ほど、株価が上がりやすい!」ということが分かりました。

高収益な銘柄を見つける方法としては、「売上高営業利益率の高い会社を選ぶ!」「アクルーアルの低い会社を探す!」といった方法が挙げられます。

まとめ:多少リスクを取っても、お金を増やしたい人向けのテクニック

「安全にコツコツお金を増やしたい!」という方は、インデックス投信などを買い、コツコツ地道に積み立て投資をするのがよいでしょう。

一方、「多少、リスクを取ってでも、もっとお金を増やしたい!」という方は、本記事でご紹介した小型株投資のテクニックが役に立つと思います。「収益性の高い小型株を選ぶ!」というシンプルな方法ですが、科学的根拠たっぷりで信頼性が高い手法です。利用を検討してみてはいかがでしょうか。

参考文献:目指せお金持ち!有望な小型株でお金を増やす方法
ファン
検索
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。