KDDI 最大1000億円 カブドットコム証券に出資するwww

KDDIが、東証1部上場でインターネット専業のカブドットコム証券に、最大1000億円を出資する方向で調整していることが24日、分かった。スマートフォン市場が成熟化する中、ITと金融を融合した「フィンテック」分野を強化し、収益源を多角化する。

携帯電話の契約数で約5300万件に上るKDDIの顧客基盤と、カブドットコム証券のノウハウを活用し、新たな金融サービスを提供する考え。

KDDIはTOB(株式公開買い付け)を通じて株式を取得する。出資比率は5割弱となり、カブドットコム証券は上場廃止になる公算が大きい。来月にも取得価格など詳細を詰め、数カ月以内の株式取得を想定している。

カブドットコム証券には、三菱UFJ証券ホールディングスが52%出資するほか、三菱UFJ銀行も6%を保有。三菱UFJ側は引き続き一定の株式を保有し続ける見通しだ。 

このニュースを受けてネットでは、

「国内の株取引にまつわる金融関連事業者を傘下に置いて糧を得るのも一案ですが、株取引関連は景気悪化や紛争時など業績に激しい変化のある業界と観ています。通信料金フリー化を前に、今からでも、自らが新たな事業を創造する立場になるつもりはないのか、国際通信インフラを持つ当事者として、日本と世界を視野にした事業計画を期待致します。世界の知財への意識がますます高まることを鑑み、いつも二番手の立場にあることは、知財権者が認めない場合にはそもそも成り立たなくなります。自社のソフトやインフラを活用し、今の時代に必要なサービスを、日本や世界の皆さんに提供して欲しく思います。国際ホテルでもエアラインでもなく、KDDから脈々と続く日本の国際通信事業者だから可能なきめ細やかなサービスがあるよう観ています。」

「まあ通信事業だけでやっていけるような時代じゃないしなぁ。ソフトバンクも金融をやってるし近いうちに金融や保険もやってる楽天も参入する。こうなることは不可避だろう」

「人から聞いたのだが、格安SIMで不便を感じた事は無いそうだ。毎月8,500円も払う意味があるのか迷っている。」

「通信会社が金融に手を出すのはいいとしても、大きなリスクが生じる。撤退する時は、素早く撤退したほうがいい。」

「KDDIの金融は信じられない。じぶん銀行を最初の頃に開設したけど、手数料無料が魅力だったが今は手数料無料にするには最低でもじぶん銀行口座からau WALLETへのオートチャージ実績が無いとダメとかすっげー厳しくなった。カブドットコム証券も最初は手数料を低く設定して客集めていいとこで手数料上げるんじゃないの!?」

など、多くのコメントが書き込まれている。
posted by liberty29 at 17:33 | ビジネス

【衝撃】スバルの不具合部品搭載問題 2万台影響ってよwwwww

SUBARU(スバル)の国内唯一の完成車工場、群馬製作所(群馬県太田市)の操業停止により約2万台の生産に影響が出る見通しであることが23日、分かった。操業停止の原因になった不具合のある部品を出荷済みの車両に搭載していたことも判明。管理体制が改めて問われる。

不具合が見つかり、欠陥の恐れのある部品は電動パワーステアリング装置で、スポーツタイプ多目的車(SUV)の「フォレスター」と「SUBARU XV」、小型車「インプレッサ」の3車種に使用。昨年12月下旬から今月16日までに製造された車でハンドル操作が重くなる恐れがあるという。

このニュースを受けてネットでは、

「スバルの電動パワステは日立製。またこれも、最終的に日立から納品されてはいるが、多くのメーカーが関わっているだろう。どこのメーカーが原因なのかは明らかにされないだろうが、メディアの人はそういう構造を踏まえて正確な報道すべき。あんたら日本のメーカーつぶしたいんか?対象が大手ならスポンサー絡みでこういう報道の仕方はやらないくせに。自分たちの書いた記事を読んだ人がどう受け取り、どのような影響が出るかを考えたほうがいい。ネガティブな、悪意のある記事はこれからの時代、通用しない。」

「まぁ直ぐに操業停止したのは正解だね。」

「物作りの現場が疲弊してるのよ。日本の社会が疲弊してるのよ。」

「心配なのは、ユーザーのためではない「改善」が導入されているのではないかという点です。」

「どのような事情なのか、はっきりしない面もあるニュースではありますが、管理体制が機能しているから、生産中止に至ったと解釈できないのか?報道の取り上げ方に疑問があります。仮に部品を搭載してから、部品サプライヤーから不適合の連絡があって、スバルとして適合品の手配がつくまでラインを止める判断をしたとしたら、スバルの姿勢は批判されるものではないと思います。」

「こういう記事を見るたび、偏った報道が多いなぁ…ってつくづく思う。他の方も書いているが、メーカーを潰したいのか?と思ってしまう。どこのメーカーも現場の人間は頑張ってるのよ。その人たちを路頭に迷わせたいのか?内容もペラペラ。悪意しか感じない。」

「先週、ずっと欲しかったXVを、やっと注文したところです。納車前に見つかって良かったと考えた方がいいのか。多少納期が遅れてもいいので、安全な車に仕上げてください。車は凄くいい車なので、楽しみに待っています。」

など、多くのコメントが書き込まれている。
posted by liberty29 at 17:32 | ビジネス

[悲報] 減りゆく列車の車内販売 JR北海道特急と九州新幹線で相次ぎサービス終了・・・

24日(木)、JR北海道とJR九州が一部で車内販売を終了すると相次いで発表しました。

JR北海道は、札幌と函館を結ぶ特急「スーパー北斗」で、2月28日(木)に車内販売を終了します。函館行きの6、8、10号と、札幌行きの13、15、17号で車内販売を継続していましたが、今回の取りやめにより北海道を走る在来線特急から車内販売が姿を消します。

JR北海道によると、車内販売の収入は2001(平成13)年度の約8億円をピークに減少が続き、2017年度は2億円近くまで落ち込んでいました。損益は2013(平成25)年度にマイナス約3億円を記録するなどの赤字が続いています。2017年度では年間約1億5300万円、1列車あたり年間約1100万円の赤字です。

これまでJR北海道は、利用の少ない列車で販売を取りやめるなど収支改善を図ってきましたが、コンビニエンスストアやペットボトル飲料の普及などに押され利用の減少傾向は変わらず、さらに車内販売を担当する客室乗務員の人材確保が困難なことも相まって、サービスを終了するということです。

JR九州は、九州新幹線(博多〜鹿児島中央)の車内販売を、ダイヤ改正前日の3月15日(金)に終了します。現在は「みずほ」「さくら」の一部列車で車内販売を行っていますが、その売上は全線開業(2011年)以降のピーク時と比較すると、2017年度では3割強の減となっており、また、新幹線の駅構内には飲食物を販売する店舗があることなどから、今回の終了を決めたといいます。

新幹線のグリーン車サービス(あめとおしぼりの提供)も同日に終了する予定です。ブランケットは車内に常備されます。

なお、九州を走る在来線の特急「ゆふいんの森」「かわせみ やませみ」などといった「D&S列車」(観光列車)は、客室乗務員による車内販売が継続されます。

参照URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190124-00010001-norimono-bus_all

このニュースを受けてネットでは、

「スーパー北斗の車内販売はけっこう楽しみだったな。乗車時間は3時間超。営業したい業者を有料で募集したら、かなり手が上がるのでは。」

「さみしいが時代の流れかな。にしても、そんなに赤字が大きいとは。たしかに人件費やら何やらをカバーできるほどは売れなそう。」

「サンライズでも車販が無くてもなんとかなるからね。JR東日本や西日本の新幹線以外の特急では車販が無い方が当たり前になってきているし、新幹線でも無い列車もあるか。逆に北海道わ九州は頑張っていた方だと思う。」

「JR北海道のリリース見ると車内販売の開始1997年以来、黒字に好転したことは一度も無かった様子。客の入れ替わりが少ない、コンビニの充実、ニーズの多様化等々様々な理由があるだろう。しかし根本的な原因から言えば、JR北海道自体の経営危機で徹底した経費削減が国から求められている。そうでなければ営業開始以来、赤字を出しながらも20年近くほぼ全ての特急列車でやってきたことの説明が難しい。」

「40年くらい前、仕事で九州の鉄道に乗りました。春まだ浅い都城から熊本へ急行えびのと言うのに乗りました。車内販売の若い美しい女性はお弁当や飲物をとても丁寧に私のボックスのテーブルに置いてくれた。隣のボックスで懸命に電卓入れていましたからお話できなかったので残念。冬場には阿蘇を超えて大分に行く特急に乗りました。お弁当を買うと美しい女性の手はあかぎれで痛々しい。思わず、バンドエイドを差し上げてしまったらにっこり笑いながら、どうもありがとうございますと仰られてエプロンからたくさんの傷用テープと軟膏を出して見せるのでした。寒くて大変だよねと言いながら恥ずかしかったなあ。禿げ爺いの若い頃のお話。ママには内緒ね。車内販売は何とか残る方法考えて欲しいよ。」

「列車の旅の楽しみの一つだが、ここまで運営出来ない理由が、はっきりしているなら、時代の流れと言う他はない。寂しい限り。」

など、多くのコメントが書き込まれている。
posted by liberty29 at 17:32 | ビジネス
最新記事
結婚しても3割が離婚するって本当?!
結婚に必要不可欠な最重要○○とは?! モテモテになるクレジットカード3種?!
低金利カードローンは社会人必須です!!