写真ギャラリー
Zeiss
Leica
USSR
Germany
Japan
カテゴリーアーカイブ
タグ / マウントアダプター

記事
<028> Canon EF 35mm f2 + SONY A7R [2018/07/22 19:50]
今回は全くもってオールドレンズではありませんが、Canon EF 35mm f2 を使ってみました。Canon のシステムを使っていた頃、安いわりにしっかりとした色のりで好きだったので、半年前に再購入したものの、なかなか使う機会がなく防湿庫で眠っていました。 もう使わないかなぁと思い、メルカリで売ってしまおうと思って、最後に作例でもって思ったら、僕を売らないで!って言っているかのようになかなか良いパフォーマンスを見せてくれたので、売るのやめようかと思っています。 ..
<027> Carl Zeiss S-Planar T* 60mm F2.8 (for Yashica Contax) + SONY A7R [2018/07/16 15:37]
YASHICA CONTAX用 Carl Zeiss S-Planar T* 60mm F2.8というマクロレンズです。 ワタシ的にはうちのエースです。 仕事で写真を撮っていたころ、ブツ撮りでよく使いました。 金属の階調が良かったのでレタッチしても荒れず、シャープネスも高かったため、かなり重宝しました。 で、最近はめっきり出番がなくなったのですが、以前撮った Makro-Sonnar 100mmの作例撮りで久々にライティングを組んだとき、あまりにもいろいろ..
<026> Ernst Leitz GmbH Wetzlar Hektor 13.5cm f4.5+ SONY A7R [2018/07/14 22:50]
Ernst Leitz GmbH Wetzlarの Hektor 13.5cm f4.5、ヤフオクで約¥7,000でした。 Leica Lマウントです。 ついに禁断のライカに手を出してしまった。 ただ、このHektor13.5cmというのは、結構な数が製造されたようで、ライカの他のレンズは最低でも¥50,000くらい、数十万円のものもたくさんあるなか、かなりの格安レンズ。 ライカのくせにこんなに安いなんて、きっとこのレンズだけショボいにちがいないと思ってま..
<024>Carl Zeiss Jena Sonnar 135mm f3.5 + SONY A7R [2018/07/01 22:46]
旧ソ連のキルギスタンという国の首都ビシュケクの中古カメラ屋で¥3,000くらいで購入、絞り羽が動かないというジャンク状態で購入し、帰国後分解して組みなおしたら、羽も直ってました。 東側ZeissのSonnarなので、戸籍上(?)Sonnarの正統な王位継承者って事でしょうか。 まあ、戸籍の存在感に負けず実力も安定して、シャープネス、色のり、色の階調ともにほぼ文句がないレベルでした。 まずは定番の世田谷線。 立体感の表現はかなり高いレベルだと思います。また古..
<023>Meyer-Optik Primotar 50mm F3.5 + SONY A7R [2018/07/01 22:42]
M42マウント用Meyer-Optik Primotar 50mm F3.5をヤフオクで約¥10,000で購入。 テッサーに似た構造とのことで、とにかく写りは安定しています。 コントラストも高く、色も濃い目にのっています。 ただ、意外と被写界深度が浅く、そのあたり若干扱いが難しい気がします。 急に暑くなり、カメラを持って歩くのがきつかったので、森が多い公園や寺社の写真が多くなってしまいごめんなさい。 まずは定番の世田谷線宮の坂付近。 なめらか..
<022>Jupiter-8M 50mm f2 (for Kiev Contax) + SONY A7R Vol.2 [2018/06/24 21:52]
またも寧波出張だったので、帰りに上海でお散歩撮影してきました。 ゾナーの末裔は今回も安心して撮れました。 ニュートラルな写りは、上海の街並みと相性の良いレンズだと思います。 ハイテク&オシャレCityの上海ですが、人々の生活感はちゃんと残っています。 意外と大きな並木が何となくしっとりとして良い雰囲気ですね。 上海の消火栓はとてもキュートでした。 公園で猫ちゃんに遭遇、こいつ以外にも何..