写真ギャラリー
Zeiss
Leica
USSR
Germany
Japan
カテゴリーアーカイブ
Zeiss(41)
ソ連(6)
Japan(19)
ドイツ(7)
LEICA(2)

2019年03月09日

<076> Carl Zeiss Pantar 30mm f4 (for Contaflex) + SONY A7R Vol.3



Contaflex用Carl Zeiss Pantar 30mm f4の3回目、前回は上海でしたが、今回はタイです。

Pantar 30mm@上海
http://fanblogs.jp/lenschecker/archive/11/0

今回も出張の空き時間に撮ったものですが、前回は夜景が多かったため、今回は昼間の写真をメインにしています。

今までのこのレンズの印象としては、シャープですっきりとした写りで、あまり欠点のないイメージでした。
しかしながら、強い日差しにレンズを向けるとかなり派手なオバケが出てきました。
ただ、オバケも出しようによっては東南アジアの強い日差しの感覚を表現するのに良いのではないかと思います。
色もちゃんと乗るので、南国旅には向いているレンズかと思います。





まずはバンコク。
路地を走るトゥクトゥクとバイクです。
こういった写真を撮るのにはかなりシャープで安定してますね。
LRM_EXPORT_113699132769629_20190309_172226981.jpeg

運河です。
ボートは観光用というよりは市民の足として使われる事が多いようです。
LRM_EXPORT_113941908712300_20190309_172629757.jpeg

_DSC4814.jpg

相変わらず渋滞が多い。
_DSC4818.jpg

ピンクのタクシー、かわいいですね。
_DSC4821.jpg

かなり大きな木の下の屋台。
こういった明るいところと暗いところがミックスしている写真はやや写りがユルくなってしまう。
_DSC4762.jpg

テナント募集中
_DSC4749.jpg

タイ名物、ぐしゃぐしゃ電線。
どこに何があるのかわかるのでしょうか?
ちなみに、オバケでてますね。
_DSC4768.jpg

陽が傾いてきて、みんな少しお腹がすいてきたのでしょうか。屋台でおやつを食べてます。
_DSC4839.jpg





バンコクから少し離れて、チョンブリ県周辺です。
国道の脇にある小さな商店(ほとんど屋台)でつまみを調達。
_DSC4708.jpg

海を見ながらビールでした。
_DSC4739.jpg

エンジン付きパラグライダーがたくさん飛んでいました。
このようなシチュエーションでもオバケが出ます。
_DSC4720.jpg




posted by lenschecker at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Zeiss
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8623598

この記事へのトラックバック