写真ギャラリー
Zeiss
Leica
USSR
Germany
Japan
カテゴリーアーカイブ
Zeiss(42)
ソ連(6)
Japan(21)
ドイツ(7)
LEICA(2)

2019年01月13日

<070>Carl Zeiss Jena Sonnar 135mm f3.5 vol.2 + SONY A7R



ここのところ100mm〜150mmくらいが多かったので、Carl Zeiss Jena Sonnar 135mm f3.5を再度引っ張り出してみた。
ちなみに、前回のBiometar 120mm f2.8と同じところも撮っているので比べてみてください。
http://fanblogs.jp/lenschecker/archive/69/0

高品質 M42マウント-⇒Sony NEXα Eマウントアダプター、アルミニウム合金、高銅合金

価格:1,900円
(2018/7/1 22:44時点)
感想(0件)



まずは御茶ノ水から御徒町界隈まで。

聖橋からの定番カット、5.6で撮影。
_DSC2710.jpg

_DSC2699.jpg

屋外のエスカレーターをf5.6で。
こちらはお化けみたいなのは出てないですね。
_DSC2748.jpg

中央線の高架の古い煉瓦づくりの部分。
こちらでも絞りを変えて撮ってみました。
まずはf8。
_DSC2761_8.jpg

こちらははf3.5です。
_DSC2762_35.jpg

秋葉原駅手前の鉄橋。
f8で撮影。
_DSC2792.jpg

古いビルの窓の撮ってみました。
f8で撮影
_DSC2818.jpg

マスキング用のビニールシートをf8で撮影。
Biometar 120mmとくらべふわふわ感はあるような気がしますが、
ツヤっぽさはBiometar 120mmのほうがあるかも。
_DSC2823.jpg

鉄の扉の質感も比べてみてください。
どちらが好みですか_
正面からf11で撮影。
_DSC2867.jpg

斜めから開放(f3.5)で撮影。
_DSC2872.jpg

路地も同じくf11で撮影。
どちらのほうが昭和でしょうか?
_DSC2875.jpg

マウントアダプター M42マウントレンズ → ソニー Eボディ [マクロヘリコイド機能付き]【送料無料】 再入荷

価格:5,980円
(2018/7/1 22:44時点)
感想(0件)



世田谷線沿線でも何枚かBiometar120mmと同じところを撮っております。

こちらでも、隠れても無駄な法務局さんをf4で撮影
_DSC2897.jpg

昭和感たっぷりのクルクルをf5.6で撮影。
_DSC2936.jpg

これも開放(f3.5)で撮ってます。
ボケ具合はどちらがお好きですか?
_DSC2905.jpg

別の日に千葉の動物園で撮ったネズミの仲間です。
なかなかかわいいでしょ?
f4で撮影。
_DSC2612.jpg


posted by lenschecker at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Zeiss
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8468284

この記事へのトラックバック