写真ギャラリー
Zeiss
Leica
USSR
Germany
Japan
カテゴリーアーカイブ
Zeiss(42)
ソ連(6)
Japan(21)
ドイツ(7)
LEICA(2)

2018年09月02日

<038> Carl Zeiss Distagon 35mm F2.8 Rollei HFT + SONY A7R Vol.2



Rollei QBM用 Carl Zeiss Distagon 35mm F2.8 HFT 2回目のトライアルです。

出張でタイに行ったので、空き時間に撮影しました。
Sri Rachaという街で、近くに日系企業の工場がたくさんあることから、街の一部がJapanese townとなってますが、それでもなるべく現地の人たちの生活をるようにしてみました。

しっかりとした色のりは、雨季の東南アジアの空気の重さをうまいこと写し込んでくれていると思います。
少し渋めですが渋すぎず、階調は豊かなので立体感もよく出ています。

開放では、ピント面はかっちりシャープでボケ味はからまろやか、少し周辺光量が落ちるのも演出なのかと思われるくらいです。
また、f8くらいまで絞り込むと写真全体がキリッとしてきてます。f11だとかなりパリパリですが、パサパサ感が全くないのがZeissの大きな特徴かもしれませんね。

味がありかつ安定した写りと、35mmという焦点距離は、アジアお散歩撮影にはかなりおすすめです。




K&F Concept ローライQBMマウント - ソニーEマウントアダプター QBM-NEX

価格:2,520円
(2018/7/28 21:19時点)
感想(0件)




まずは到着日の夕方、少し時間があったので夕刻の街をちょこっと散策。

一般的にタイの建物は、雨が多いせいでしょうかコンクリートが黒ずんでいることが多いですね。
f11で撮影
01_DSC6609.JPG

麺の屋台です。
これから夕飯のお客さんが来るんですね。
f5.6で撮影
02_DSC6605.JPG

こちらも食べ物の屋台、f11で撮影。
03_DSC6620.JPG

トゥクトゥクに乗ってお出かけでしょうか?f8で撮影。
私もこのあと夕ごはんを食べに行きました。
04_DSC6622.JPG

そして部屋に戻ってホテルのバルコニーから夜の港を撮ってみました。f4で撮影。
少し雨が降っていたので、霧っぽくなっていました。
05_DSC6646.JPG

出張最終日、この日は移動のみだったので、朝、2時間ほど散策できる時間をとることができました。
まずは起きてすぐににバルコニーから朝の港を撮影、f8。
06_DSC6670.JPG

支度をして、出発前にバルコニーからさっきと逆側、f8。
07_DSC6794.JPG

まずは港に行ってみました。どちらもf11で撮影。
08_DSC6740.JPG

09_DSC6751.JPG

次に、現地の人たちが行く朝市に行ってみました。
肉、魚、野菜など、いろいろな食材が売られています。
特に肉と魚はけっこう豪快に売っています。
市場の写真はf5.6かf8で撮影。
10_DSC6701.JPG

10_DSC6710_1.JPG

11_DSC6709.JPG

11_DSC6715.JPG

12_DSC6721.JPG

13_DSC6713.JPG

14_DSC6717.JPG

市場を出て街を散策。
昔使われていた機関車でしょうか?その前で焼き鳥を売っています。f11で撮影。
15_DSC6683.JPG

まだ商店はほとんど開いていませんが、クルマやバイクはたくさん走っています。f11で撮影。
16_DSC6725.JPG

洗濯物?f8で撮影。
17_DSC6726.JPG

斜めっています。f8で撮影。
18_DSC6694.JPG

タイはどこに行っても電線がグシャグシャです。工事が大変そう。f16で撮影。
19_DSC6763.JPG

タイのアイドル、トゥクトゥクです。f11で撮影。
20_DSC6759.JPG

東南アジアの犬はいつも寝てますね。
ちなみにこちらはコンビニの番犬だそうです。役に立ちませんね。f11で撮影。
28_DSC6775.JPG

おまけ1
いっぱい歩いて、ホテルの近くの屋台で朝ごはん。
タイ料理の定番、パッタイ。いわゆるタイ風焼そばです。開放(f2.8)で撮影。
30_DSC6779.JPG

おまけ2
公園でリスちゃんも朝ごはん食べてました。f11で撮影。
99_DSC6766.JPG






posted by lenschecker at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | Zeiss
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8056394

この記事へのトラックバック