写真ギャラリー
Zeiss
Leica
USSR
Germany
Japan
カテゴリーアーカイブ

2018年07月22日

<028> Canon EF 35mm f2 + SONY A7R



今回は全くもってオールドレンズではありませんが、Canon EF 35mm f2 を使ってみました。Canon のシステムを使っていた頃、安いわりにしっかりとした色のりで好きだったので、半年前に再購入したものの、なかなか使う機会がなく防湿庫で眠っていました。
もう使わないかなぁと思い、メルカリで売ってしまおうと思って、最後に作例でもって思ったら、僕を売らないで!って言っているかのようになかなか良いパフォーマンスを見せてくれたので、売るのやめようかと思っています。

このレンズは、超音波モーター無しのいわゆるジーコレンズ。ただ、このレンズはマニュアルでもフォーカスしやすいため、AFは使えなくてもまったく問題無しです。
ちなみに、今回使ったアダプターは、Sony のカメラで、手振れ補正含むCanon EFレンズのほぼすべての機能が使えるというズルいアダプター。私は楽天かアマゾンで1万円弱くらいのを買いましたが、大手交換レンズメーカーのシグマもなぜか同様なアダプターを出していて、私もこのアダプターのおかげでCanonからSonyに移行できました。


シグマ マウントコンバーター MC-11 キヤノン用 [レンズ側:キヤノンEF ボディ側:ソニーE]

価格:27,710円
(2018/7/22 19:52時点)
感想(4件)




日本語説明書付き!!【NEX二代目】 EF-EOS M使用互換『CANON/キャノン』 EF/EF-Sレンズマウントアダプター AF/IS 電子接点付でボディー絞り対応可能、 Canon Sony NEXのカメラ VILTROX 製 ゆうパック発送のみ

価格:8,980円
(2018/7/22 19:52時点)
感想(12件)




写りは逆光でのハレが、やや典型的国産安レンズのような雰囲気です。シャープネス、ボケ味は、いわゆるSonnar とかの感じですが、色のりはSonnarよりもやや華やかな傾向にあるので、和製ズミクロン(Rikenon 50mm f2)とセットで使えそう。

撮影は、定番となりつつある小金井公園と江戸東京たてもの園。

まずはC57。
機関車も客車も頑張って働いてました。お疲れさんです。
f8で撮影
_DSC3835_8.JPG

f16で撮影
_DSC3842_16.JPG

f8で撮影
_DSC3839_8.JPG
f5.6で撮影、ちょっとだけハレっぽいです。
_DSC3974_56.JPG


江戸東京たてもの園で日本風な建物。
色がしっかりのるので程よく渋くなり、でも地味すぎないので、こういう被写体には向いてると思います。
f5.6で撮影
_DSC3911_56.JPG

f2で撮影
_DSC3864_2.JPG

f5.6で撮影
_DSC3884_56.JPG

f2で撮影
_DSC3861_2.JPG

f5.6で撮影
_DSC3915_56.JPG

f16で撮影
_DSC3940_16.JPG

銭湯です。
なぜかここはあっさりになりました。
f4で撮影
_DSC3925_4.JPG

洋風の建物です。
木材は渋く写り、葉や草の緑は程よく鮮やかなので、すごく使いやすいです。
f8で撮影
_DSC3850_8.JPG

f5.6で撮影
_DSC3852_56.JPG

f5.6で撮影
_DSC3874_56.JPG

f5.6で撮影
_DSC3960_56.JPG

照明機材が使われるようになる前の写真館。
北側からの自然光をデフューズし、さらに白壁で囲った空間での撮影だったそうです。
このように、柔らかくて良い雰囲気です。
f5.6で撮影
_DSC3963_56.JPG


古い都電、こいつもいっぱい走った。お疲れさん。
f2.8で撮影
_DSC3891_28.JPG

_DSC3893_8.JPG

ボケ味も程よく柔らかく。
f2.8で撮影
_DSC3895_28.JPG

古い都バス、いすゞ製です。
f4で撮影
_DSC3857_4.JPG

小金井公園に戻って来ました。
この公園、なんとなく“秘密の花園”感があるところが多く、気に入ってます。
f5.6で撮影
_DSC3972_56.JPG

おまけ
今回もこいつを飲んでほろ酔い撮影でしたが、このアダプター使うとExifデータが残るので、撮影時の絞り値忘れても大丈夫。
f5.6で撮影
_DSC3868_56.JPG


今回は、このレンズの何気ない底力を感じましたが、何より、売られてはたまらんと、さらに力を発揮したことに対し、レンズって生き物なんだとつくづく思いました。

posted by lenschecker at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Japan
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7919398

この記事へのトラックバック