2019年07月30日

2019夏休み宮古島旅行、持ち物リスト

忘れぬようにメモしておきます。

大人2人、小学生2人 5泊6日
スーツケースSサイズ×2、SSサイズ×1

*服・下着 
  息子はTシャツもパンツも3枚程度 
  娘はワンピース4枚程度

ホテルで洗濯できるので、そんなに必要ないか?と思ったりもします。が、汗をかいたり濡れたりしたときの着がえは必要なので、とりあえずこれだけは持って行く予定です。

*部屋着

*水着
*ラッシュガード
*ラッシュトレンカ
*マリンシューズ
*シュノーケルセット
*ライフジャケット

*帽子

*クーラーバッグ

*ビーチ用バッグ

*濡れたものを入れられる袋

*タオル

*吸水タオル

*巻きタオル

*日焼け止め

*虫よけスプレー

*ビーチボール (娘が持って行く!と言い張っている)

極力、持ち物を減らす!と考えてはいますが、どうなるでしょう。
やっぱりMサイズのスーツケースを買えばよかったかな……と今更ながら思っています。


旅行ブログ 子連れ旅行
家族・子連れ旅行ブログ

スポンサーリンク



2019年07月23日

宮古島(伊良部島)気になるところ、あれこれ2

宮古島旅行で立ち寄りたい、気になるお店をピックアップ中。

キッチンみはら



うまいもの畑 さとうきび

ビストロピエロ
↑子連れ不可でした。残念。

PURAVIDA(プラヴィダ)

パーラーレッドドラゴン

↑ここは絶対行く!と決めています。


旅行ブログ 子連れ旅行
家族・子連れ旅行ブログ

スポンサーリンク



2019年07月21日

旅程表(旅のしおり)を作りました。

旅程表(旅のしおり)を作りました(妻が)。

妻がせっせと作業しているな〜と思ったら、旅程表を作成していました。
これまでの旅行でも日程や、宿泊先などの住所・電話番号を記載したメモは作っていました。
全てスマホがあれば完結するものですが、万が一スマホが壊れたときのために……と、作っていたようです。

今回の旅行では、旅程表なるものがあったら便利!という記事を何かで見たらしく、はりきって作成したとのことでした。

エクセルのテンプレートや、マイクロソフトの旅のしおりテンプレートまたたびなど、簡単に旅のしおりを作ることができるものがあるそうです。

そんな中、妻はこちら→旅行日程表の作り方を参考にして、旅程表を作ったそうです。

いい感じにできたらしく、満足していました。

旅行ブログ 子連れ旅行
家族・子連れ旅行ブログ

スポンサーリンク




2019年07月12日

申し込みました。航空機欠航保障つきの国内旅行保険。

以前にも何度か記事にしています。
航空機欠航補償つきの国内旅行保険は申し込むべきか。


国内なら航空機欠航保障がなくてもいいんじゃないか?という記事がありました。
国内旅行保険に加入する価値はあるのか?飛行機の遅延に対する補償

これを読んで、確かに……と思う部分もあって、どうしようか迷っていたのですが、
最終的に航空機欠航保障がついた国内旅行保険に申し込むことにしました。

万が一のために。
保険があったほうが安心ということで。

航空機欠航保障つきの国内旅行保険だと旅行開始日の10日前までに申し込まねばなりません。今回は忘れずに申し込むことができました。
スカイチケットの国内旅行傷害保険です。

旅行ブログ 子連れ旅行
家族・子連れ旅行ブログ

スポンサーリンク




2019年07月04日

空港近くの駐車場予約は争奪戦?

7月です。
夏休みも近づいてきました。

ということで、伊丹空港近くの駐車場を予約しなくてはいけません。

徒歩で伊丹空港まで行ける駐車場をakippaで予約しようと思っていましたが、6日分を予約するのは少々大変なので、今回はakippaを利用しませんでした。

今回の旅行のために予約したのは、トモエ空港送迎駐車場です。
伊丹空港の駐車場はもちろん、他の送迎ありのパーキングよりも料金が安く、さらにインターネット予約割引があったので決めました。

5泊6日、普通車で7,700円。

他の近隣駐車場(送迎あり)は……
A駐車場 10,000円
B駐車場 8,500円

akippaだと1日760円くらいであります。安い。
しかし、人気の駐車場はすぐに埋まってしまうので、予約開始時間に待ち構える必要があります。

空港まで10分〜15分歩く、または蛍池駅から1駅だけモノレールに乗るというような立地の駐車場もakippaには掲載されています。
それでもいいかな?と思ったのですが、あれこれ考えた末に空港まで送迎してくれる駐車場にしました。

予約できたので一安心。

※追記※
この後、akippaで6日分を予約できましたので、トモエ空港送迎駐車場の予約はキャンセルしました。


旅行ブログ 子連れ旅行
家族・子連れ旅行ブログ

スポンサーリンク



2019年06月15日

ちょっと失敗した?航空券の購入。

1月末、航空券を予約&購入しました。

JALマイルをeJALポイントに交換し、それを航空券代金に充当しました。
不足分はdカードゴールドで支払いをしました。
(利用で国内旅行保険が付帯されるため。)

しかし、ちょっと失敗したな……と思ったことがあります。
往路はすべてeJALポイントで支払いをしました。
復路はeJALポイント+不足分をdカードゴールドで支払い。

dカードゴールドの国内航空便遅延費用特約は、国内航空便の遅延・欠航や、手荷物配達の遅延・紛失などで負担した宿泊料、食事代などの一定の費用が補償されます。
※あらかじめdカード GOLDで航空便の搭乗費用をお支払いいただくことが必要です。
↑これ、大事。

往路分はdカードゴールドを使用していないため、補償されない!

ミスですね。
往路分も少しはdカードゴールドで支払うべきでした。
反省。

この経験は次に生かすことにします。

旅行ブログ 子連れ旅行
家族・子連れ旅行ブログ

スポンサーリンク



2019年06月05日

夏休み宮古島旅行レンタカー予約。

楽天トラベルのスーパーSALEでレンタカー検索しました。
既に予約してあるプランより安いものがあれば…と思っていましたが、今回は無し。

よく考えてみれば、予約済のプランがとてもお得でした。
5泊6日免責補償込みで17,600円のところ、クーポン利用で15,600円で予約していました。
これに、安心補償コースをつけると1日1,080円。6日分で6,480円。
15,600+6,480=22,080円となります。
5泊6日で22,080円なら、まずます……ですよね。

安心補償が1日500円だったら、もっといいのに!と思いますが、そこはしょうがない。
これまでの旅行と同じく、タイムズカーレンタルで予約しました。

旅行ブログ 子連れ旅行
家族・子連れ旅行ブログ

スポンサーリンク





2019年05月23日

宮古島 星空フォトはここに決めました。

満天の星空を見たい!
記念の写真も撮ってもらいたい!という希望を叶えるために予約しました。

いろいろなツアーがある中、今回お願いしたのはnoriposさんです。


予約日、晴れますように!と祈るしかありません。

宮古島のフォトツアーは他にもいろいろありますね。



TABIWAKU 宮古島


HolidayPhoto

旅行ブログ 子連れ旅行
家族・子連れ旅行ブログ

スポンサーリンク



2019年05月09日

悩んだけれど予約したプライベートプールがある部屋。

2019年夏休みの宮古島旅行。
あれこれ悩みましたが、プライベートプールがある部屋に泊まってみたい!という妻の希望を叶えるために予約しました。

the rescape





2019年5月6日にオープンしたばかりのホテル。

リゾートホテルの建設途中で工事がストップ(会社が経営破綻?)し、しばらく放置されて廃墟になっていた場所。そこが再開発され、できたのがリスケープだということです。

新しくできたホテルなのでクチコミも全く無く、どんな感じかわからないので悩んだのですが、決めました。
「なにもしない贅沢」を楽しみたいと思います。

インスタにも投稿が増えてきてますね。




旅行ブログ 子連れ旅行
家族・子連れ旅行ブログ

スポンサーリンク



2019年03月08日

2019夏休み旅行の予算(3月)

2019年夏休み、宮古島への家族旅行の予算(費用)を記録。

2019年夏休み5泊6日 大人2人、小学生2人

*航空券(購入済)
 7,550円 
 詳細はこちら→2019年夏休み家族旅行は宮古島に決めた!航空券の値段は……。

*宿泊(予約済)
 121,725円 5泊
 関連記事→家族4人、3泊でこの価格?

*遊び(予約済)
 58,000円(68,000円)
 1日シュノーケルツアー
  大人13,000円×2、子ども11,000円×2 計48,000円
 星空フォトツアー
  10,000円か20,000円

*レンタカー(予約済)
 22,080円 5泊6日 (免責補償・ワイド補償つき)

*駐車場
 伊丹空港近くの駐車場 akippaを利用予定

*その他
 食事代やお土産代

2019年3月現在は209,355円となりました。
これに駐車場代と、お土産代や食事代をプラスして300,000円以内を目指しています。


これまでの旅といちばん違うのが宿泊費
ホテルピースアイランド宮古島に5泊するとしたら、57,000円で済みます。安っ!
しかし今回は様々な理由から、他の宿泊施設も予約したので12万円超え。
今までの旅とは違った感じになりそうなので、楽しみです!

旅行ブログ 子連れ旅行
家族・子連れ旅行ブログ

スポンサーリンク



プロフィール
MiLaさんの画像
MiLa
30代半ば。二児の父。 普通の会社員。 ローンもあり、潤沢な資金が無いので、できれば格安で旅行に行きたい!ということで、いろいろ調べて旅行計画しています。 その他、近くのお出かけ情報や、いろいろなことを書いています。
プロフィール
検索
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
アクセスの多い記事↓
2016年夏休み、沖縄家族旅行、実際にかかった費用
2017年夏休み沖縄家族旅行、実際にかかった費用 旅行に役立つサイト↓
スカイマーク航空券予約
スカイスキャナーの航空券比較
skyticketで格安航空券を探す
一休.com
【Booking.com】
ホテル料金比較『トリバゴ』
【スカイパックツアーズ】
ANAで行く国内旅行
J-TRIP
Tトラベル
ホテル予約ならHotels.com
Yahoo!トラベル
DeNAトラベル
るるぶトラベル
日本旅行「赤い風船」
近畿日本ツーリスト
JALで行く国内旅行
宿探しなら「JTB旅館・ホテル予約」
阪急交通社「Theお宿ねっと」
H.I.S.
ANA・全日空で行く 格安ツアーはスカイツアーズ
じゃらんnet
じゃらん遊び・体験予約
レジャー・体験・遊びの予約ならASOVIEW!
沖縄 アクティビティ(遊び・レジャー)予約
じゃらんレンタカー
タイムズカーレンタル
ニッポンレンタカー
沖縄ホテル探しなら「OTSホテル」
GU
dfashion

モッピーでマイル貯めてます↓↓ モッピー!お金がたまるポイントサイト
JAPAWALK OKINAWA
沖縄CLIP
J-TRIP Smart Magazin 沖縄
CALEND-OKINAWA
あっちこっち沖縄旅
ふるさと納税サイト「ふるなび」
最新記事
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド
写真ギャラリー