2020年01月31日

バズワードとかに思うこと

IT界では、これまでに色んな「バズワード」やそれに準ずるものが世に出てきた。
話を見聞きするだけでこれらをついつい欲しくなったり、これらに流されそうになったり、しったかしたくなったりすることもある。しかし、あえてここで少し頭を冷やしたい。
そのために、あえて冷めた言い方でこれら「バズワード」や準バズワードを、私なりに翻訳してみることにした。

(注)これらは、主にWindowsパソコンに馴れ親しんできた私が、単なる独断と偏見とひねくれで書いたものである。それぞれへの理解もかなり浅いと思われる。ただし、それら訳の中に少しもしくそれ以上の真実も含んでいる場合も多々あるかもしれない可能性もなくはないと思う。


  • AI:
    複雑っぽいアルゴリズムのいちお最近の少し凄い版。ドラクエ4。
  • ブロックチェーン:
    単にPGPみたいなイメージでみんなでつながり系+P2Pっぽいやつの最近の普及版。パワー強要&リソースいじめ。ワークグループへの先祖返り。
  • 5G:
    単なるこれまでよりは速い通信
  • ぺいぺいみたいなの:
    パスモスイカ類やクレカデビットあるしな・・・。あれ、、、世間でなんかバズってる・・・。おれ出遅れてる・・・。メリット?もうよくわからん・・みたいな。
  • クラウド:
    「インターネット」のアイコンのことね。はいはい。え?それが最近では公式な言い方なの?まじかよ・・・みたいな。
  • IoT:
    小型パソコンにLinuxとかLAN Manager みたいなの入れてモノに取り付けていちおIPしてるやつ。
  • ブログ:
    従来の単なる誰でも簡単マイウェブサイトみたいなのの普及板
  • チャットボット:
    単なる統計言葉遊び。というイメージ。
  • RPA:
    単なるマクロのOS&色んなアプリとかまたげる版。スクリプトとかバッチ書きたくない人が効率化の意思をアピールするためにのみ存在する気がするもの。
  • マック:
    単にパソコンにブランド&しゃれおつの価値を合わせて+直観操作が人間の自然に合うんだ〜みたいなのを流布し、さらに一括管理に全く向いていないため、組織の管理者泣かせとなった存在。
  • スマホ:
    ザウルスやパームやブラックベリーの、世のハードウェアがちょうど人が手持ちでストレスレスになれるくらいに発展したタイミングでここぞとばかりに登場してヒットした版。
  • ネットブック:
    単なる安いパソコン。SSDの先駆者ではある。
  • SNS:
    単なる、掲示板+簡単マイウェブサイトみたいな+マイアルバムサイト+フィード+会員機能+アクセス制御+広告&記事表示の合体版
  • Wi-Fi:
    「無線LAN」じゃだめなのかよ。たしかにBluetoothでもLANは作れるだろうけどさあ。とにかくかっこつけてんじゃないよ。と感じたもの・・。
  • ウルトラブック:
    凄いと思うけど、、アラン・ケイ提唱のダイナブックは通り過ぎちゃったのかな・・。みたいな。
  • JavaとかFlashとか.NETとかなんとかランタイムとかフレームワークとかプラットフォームとか、ウェブブラウザー以外の、OSの上に一階層作るやつら:
    一階層増やし屋。なんかウゴウゴ重たい・・。う〜〜〜環境めんど。
  • ラインとか:
    SkypeとかICQとか各種メッセンジャーとかかつて誘ったのに無視したくせに逆に「え〜ラインしらないの〜?」ってなんだよ!!!!!!!なやつ。


一方、これはほんとに役に立ってて素直にありがとう!シリーズも書いてみる:

  • SSD:
    パソコンユーザーの従来のストレスを最も軽減したかもしれない優れもの
  • マルチコア:
    ストレス軽減と色々向上に貢献
  • RAMの高速化&低価格化:
    ストレス軽減と色々向上に貢献
  • HDMI:
    音と映像を1本にまとめてデジタルで偉い!
  • 光回線:
    同軸ケーブルひけなかった場所をはじめとしてストレス軽減と色々向上に貢献
  • 各種圧縮技術:
    素直にありがとう。
  • 各種仮想化技術:
    素直に、すげークールで生かすリアルに貢献してる技術。みたいな。
  • GPS:
    あーまじすげえ人類の技術って・・
  • ゴリラガラスとか静電容量式とか:
    強くてありがとう。ストレス低くてありがとう。
  • Linux:
    サンクス!
  • HTML5:フラッシュとかActiveXみたいなのとか色々とうとう消し去ってくれる存在
  • ストリーミング動画:レンタルビデオ屋とか行かなくてよくしてくれる存在
  • IPv6:出たときはまじで名ばかりで役立たずって思ったけど今は活躍できてる模様。


出たときあたりはほんとに感動した!シリーズも書いてみる:

  • デジカメ:
    写真を現像しなくても撮った画像を無料で楽しめる。
  • デジタル音楽プレーヤー:
    CDとかカセットとかMDより小さい!曲入れられまくって凄い。
  • Win 95:
    DOSに切り替えなくても3Dゲームとかができるって・・・。メニューが、プログラムマネージャとかいう従来のランチャーをいちいち最小化最大化とかしなくてよくてスタートメニューで開きやすい・・・。とか。プラグアンドプレイだって?まじすげえ!32bit!とか。
  • Win 2000:
    仕事用のNTカーネルで家庭にもやっとそこそこの安定性が訪れた。
  • ユビキタス:
    外出先でも自分のメールとか資料とか見れるってすごいな〜って素直に思った。
  • フラッシュROM類:
    素直に、ありがとう。凄い。壊れることも多々あるけれど・・。
  • カラーディスプレイとかその後の高解像度化やワイド化:
    今や当たり前だけど凄いと思った。
  • HDD:
    フロッピー何十枚分も入るだと・・・す、すげぇ・・・・。え、でも振動だめなのかよ・・。そんなのいちいち緊張しちゃうよ・・。
  • USB:
    パラレルでもシリアルでもなく、さすだけでいいだと!え、でもそれ抜けやすくない?心配・・。だったはじめ。
  • GUI&マウス:
    マジ楽じゃん!


そろそろ切り替わってくれよ・・・シリーズ:

  • せめて組織内では電子メールじゃなくてもうチャットにしてほしい・・。お世話になりますお疲れ様です署名。なんだこの儀は・・。差出人ちょっと変えたら迷惑メール扱い。BCCちょっと多くしただけで迷惑メール扱い。実際の迷惑メールも多すぎ。電子メールをマニュアルとかかっちりした資料代わりに正として保存習慣つけさせるのやめて〜〜〜。添付ファイルでかすぎて容量パンクめんどい〜。
  • エクセル方眼紙、、まだあるの?いい加減・・・
  • docxじゃなくてわざわざdocって・・・いまだdocをかませなきゃいけないシステムや無料Officeのどっちも全然使ってない環境なのに互換性云々いまだに律儀すぎるその習慣やめて〜〜〜
  • zip暗号化password別便・・・:
    あーほんとめんどくさい。
  • 単なる社内資料しか印刷しないしログのカウンタも少ないのに、紙に印刷して手に取れるもののほうが実は便利&人の温かみを感じる&やはりきっちり?するには紙がいるから高性能なお高いプリンターは絶対必要!といった謎の主張・・・・
posted by kzgadgets at 01:18| 気になったこと

2018年09月02日

ecosia にAds が表示されない

検索エンジンecosia を使っていても、検索結果のところに広告が全然表示されない。"Ads" の文字が全然見当たらないのだ。 複数のウェブブラウザーで試したが、相変わらず表示されない。広告ブロッカー機能も使ってない。 ecosia の関連するFAQのページによれば、以下の原因が考えられる。
  • まず、私が検索するワードが、ecosia の広告主のものにマッチしない。
  • 地域や言語によっては広告が表示されないことがある。 まさか、日本だとけっこうだめ・・? 日本を表示対象としたい広告主があまりいないとか?
本来なら、ecosia の紹介動画に出ているように、広告には"Ads" の文字が出るようだ。 色々な検索ワードで検索してきたつもりだけど、なかなかAds が出ない・・。やっぱり日本で使っていても広告が出にくいのかな・・・。これだと、植林に協力したい人が今の日本でecosia を使っても、そこまで効果がないのだろうか。 様子見だな。

2018年06月25日

自分が持っているIDの数を数えてみた

KeePassXというソフトを使って、自分の様々なデジタルIDを管理している。 ポイントカードやら、お金のカードやら、ネットショップやら、SNSやら、なんか買った時のユーザー登録とか、色々・・。 で、全部で179個あった・・。すごい数だな・・(;・∀・) これでも、何年かおきにいらないIDは退会したりで削ってるんだけど。何十個ずつか。 ちなみに、私がインターネットで使うこういったデジタルなIDを初めて作ったのは、多分高校生のとき。もう20年以上も前の話。で、これらIDの数が爆発的に増えたのは、多分大学生のとき。あれからトータル数は増え続けて、こんな数になってしまったんだった。 ID社会 と言っても、今後はいらないサービスはまた削りたいし、歳を取るに伴って活動量も下がっていくから使うサービスも減ってくだろうし、それにGoogleとかFacebookのIDだけで使えるシングルサインオン的なサービスとかが増えてるから、今後は手持ちのIDの数は減ってくかもね。

2018年02月02日

押しボタンのデザインというか概念というか

電子機器や昨今のGUIのコンピューターでは、操作のために色んなデザインのボタンが使われている。 それらは押すなりクリックするなりタップすることによって、様々なアクションを起こしたり設定を施したりすることかできる。 で、そのボタンというか操作ボタンというか押しボタンに対して、近年思うことがある。 大きく分けて、以下の2つのパターンがあると思うんだけど、これらまじで前者に統一して欲しい。
  • 押した後に発生する現象が描かれているボタン
  • 今の状態が描かれているボタン(状態によって都度変化する)
前者の方が伝統的で一般的だと思う。 でも最近、後者のボタンをちょくちょく見かける。いわば本来のボタンとインジケーターを両方を兼ねてるようなやつ。 というか、押せるインジケーター?といったほうがいいのか。押すことでその機能をオフにできるインジケーター。 前者と後者は押したことによる結果が真逆になる。はっきり言って、怖いと思う。操作ミスが。 後者に多少見かける配慮としては、ON的な状態であれば明るい色が使われがちで、OFF的な状態であれば暗めの色が使われていることが多い気がする。とはいえ、そのような配慮があっても分かりにくいものは分かりにくいし、そのような配慮がない後者ボタンはもっての外で、ほんとに混乱を招くと思う。
インジケーターはインジケーターとして別で置いて、押しボタンは押したらどうなるかを分かりやすくしてほしい。
デザインや面積の問題もあるんだろうけど。 これは古い考えなんだろうか、、、。
posted by kzgadgets at 22:09| 気になったこと

2018年01月16日

J-POPの表記の種類

デジタルミュージックやCDをパソコンに取り込んだ後の楽曲には、たいてい「ジャンル」項目があって、そこにはその楽曲の音楽ジャンル名が記載されている。 昔から気になってるんだけど、この中でJ-POPを表す表記の種類が多様すぎる^_^; これまでに見たことある気がする色んなJ-POPを並べてみる。 J-POP J-pop J-Pop JPop Jpop jpop j-pop Jポップ J-ポップ ポップ Pop pop きっと他にもあるだろうなあ、、、、。多種多様で面白い。 ただ困ることと言えば、音楽プレーヤーやジュークボックスソフトでジャンル分けしたいときに、これら表記ごとに別々のジャンルと見なされて、分かれて表示されちゃうってとこ。私はよくジャンルを選んでその中から聴きたい曲を選ぶことが多いので、これだと困る。 これらをまとめるには、手動でデータベースやメタデータを書き換えないといけない。 ちなみに私のお気に入りは、"J-Pop" です。
posted by kzgadgets at 20:20| 気になったこと

2017年12月21日

kernel の意味を調べてみた

OSに出てくる「カーネル」(kernel)の、語源というかもともとの意味を調べてみたくなった。 とりあえず、kernel の一般的な意味は、種だとか核だとか中心部だとかみたい。 https://www.merriam-webster.com/dictionary/kernel http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080501/300464/?rt=nocnt そっから来たのかな
タグ:OS
posted by kzgadgets at 00:05| 気になったこと

2017年12月01日

後発のブランドに席巻されてなんだか寂しくなるというパターンを、思いつく限り集めてみた。

はじめにメジャーだったものを使いこなすことでかつては軽く優越感に浸っていたどっちかというとオタク気質な人(A)が、後にそれが後発かつ大衆化版っぽいものに席巻されて、その後発を使いこなすどっちかというと非オタク気質な人とかティーンエイジャー(B)から逆に「知らないの?」としったかされて、それに対して「この分野ではにわか製品+にわかユーザーのくせに!」と(A)は悔しい思いをしつつも、抗えない風潮になんとなく損した気分というか、せっかく慣れ親しんだ崇高なものを徐々に手放さなきゃならないのかな的な徒労感に苛まれたであろうパターン集: ※あくまで日本国内で感じたパターン

劣化 or 廉価化パターン?

  • 一太郎 ---> Word
  • ロータス123 ---> Excel
  • かつてのmac ---> Windows
  • PC-98 ---> IBM PC/AT互換機てかDOS/V ※後発でもオタク気質は前者と比べても低くないと思われる。
  • ATOK ---> MS-IME
  • ネスケ ---> IE
  • ベータ ---> VHS

進化パターン?

  • Palm だとかザウルスだとかW-ZERO3だとかWindows CE だとか ---> iPhoneだとかAndroid
  • 色んなベンチャーだとか大手メーカーの初期のデジタルオーディオプレーヤー ---> iPod
  • mixiとか、さらにそれ以前のそれ系のサイトたち ---> Facebook,インスタだとか、あとLINEだとかのメッセンジャー系から入ってきたSNS
  • ICQだとかAOLのだとかMSN Messenger だとかSkype だとか ---> LINEやらFacebookメッセンジャーやらViberやら
  • Google フォトアルバムだとかのけっこう先駆的だった各種写真共有&保存サイト ---> インスタだとかGoogle の新しいフォトだとか
  • Yahoo ブリーフケースだとかのファイル共有&保存サイト ---> ドロップボックスだとかGoogle Drive だとかSky Drive だとか
  • Mozzila 系, Opera 系 ---> Chrome 系
  • Debian やらFedora やらRedHat & Cent OS やらの色んなLinux ---> ubuntu 系

再ブランド化によって一部の人が平均的な人と自分を差別化するために使いたがった?ことによる一部シェア巻き返しパターン?

  • Windows ---> mac
タグ:ガジェット
posted by kzgadgets at 00:05| 気になったこと

2017年08月10日

USB 3.0 で動かしていたつもりが実は2.0 だった。

PCMCIA接続のUSB 3.0 アダプターと、USB接続の外付けHDDをつないでいる。 今まで、これによって外付けHDDとPC間において、USB 3.0 の速度で通信がとれていると思い込んでた。 しかし・・・、今日ふとしたきっかけで気づいたんだけど、外付けHDD側のドライブケースが実はUSB 2.0 までにしか対応していなかったことが判明した・・・。 ま、外付けHDD内の仮想マシンが今まで問題なく動いてきたんだから、問題は無かったんだけどね。 このように、実はどこかの箇所がネックになっていて本来のスピードを発揮できていなかったことに、後から気づく。 これって、あるあるパターンの一つなのかも・・・(*_*) USB 3.0 に対応している外付けドライブケースの一例

ORICO 3.5インチ HDDケース SATA3.0対応 高速USB3.0 外付ハードディスケース UASP高速データ転送モード対応 10TB リムーバブルケース ツール不要簡単着脱 ブラック 3588US3

新品価格 ¥2,160から (2018/7/7 00:18時点)

posted by kzgadgets at 09:18| 気になったこと

2017年04月29日

トップレベルドメイン .earth の登録数を調べてみた

概要

TLDで一つである ".earth" の登録数を調べてみた。 ICANNのサイトによれば、2016/12 の時点で5736個らしい。多分。

詳細

以前に世間でちょっと話題になった、比較的新しいトップレベル・ドメインの一つである".earth" の登録数を見てみたくなった。 ICANNのページで確認したところ、2016年12月の時点でどうやら5736個っぽい。 ICANNのサイトでは、TLDごとのTransactions Report というものを調べることができる。これはCSVファイルで提供されている。 このCSVの"total-domains" 列を見た所、それっぽい数字が書いてあった。
posted by kzgadgets at 20:38| 気になったこと

2017年04月16日

手持ちのBluetooth イヤホンの防水性能を確認してみた。

を持っている。 ランニングで使っているので、防水性能がちょっと気になった。 というわけで、改めてこの防水性能を確認してみた。 同封の説明書類には特に記載は見つけることができなかった。 Amazon の商品のページを見たら、IPX4 と書かれていた。これはどうやら、飛沫レベルまでの防水のようだ。 まさか丸洗いとかできないよな・・・と思ったけど、やはりそれは無理そうだ。 ま、意外と汚れてないし、走る時しか使わんし、自分しか使わんし、まいっか。 雨のときでも気兼ねなく使えそうなのは良いかな。実際、雨の時でも気兼ねなく使ったことはあり、今のところ問題はなさそうだし。汗も今のところ問題なし。 大雨の時などはさすがに気をつけたほうがよいかもしれんが。

参考ページ

Bluetooth 4.1スポーツイヤホン Picun 耳掛け式タイプ CVC6.0 防水/防汗 防脱  小型軽量 音量調節機能付き 高音質 ハンズフリー通話Pc/iphone/Samsung/Laptop /インテリジェントテレビなどに対応 H9 (Black/Sliver)

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20080702/1016321/?rt=nocnt https://e-f.jp/denki3/ip.html
posted by kzgadgets at 12:03| 気になったこと
当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイト及び他サイトへのアクセスに関する情報 【Cookie】を使用することがあります。この情報には、氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません。
QRコード
検索
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

中1のときにMS-DOS上のソフトで高速ブラインドタッチを習得してからというもの、パソコンの前にいる時間は多いです。
プロフィール
リンク集