2014年02月16日

HP ProLiant ML115 内臓ボタン電池の交換

最近、使っているPC の日時がずれていることに気が付きました。
何度修正しても、次に使うときになるとまたずれているので、こりゃ内臓電池切れかな・・と思いまして。
Windows の時計だけじゃなく、念のためBIOS の時計も見てみたら、これもやはり日時がずれまくってました・・・。
PC として使ってるのは、タワー型のHP ProLiant ML115 なんですけど、説明書には内臓電池についての記述がありません・・・。
で、中開けて見てみたら、CR2032 と思わしきボタン電池がありましたね。
aaa.jpg


電池表面に"CR2032" という刻印はなかったですが、これは恐らくそうだろうと見込んで、新しいCR2032 電池と交換してみました。
ちょうど最近別用途で購入してあった激安のCR2032 があったので、それと早速交換です。

YSVS DAVINCIボタン電池5P CR2032



最終的に、特に問題なく時計復活!!!
Windows でおおまかに日時を合わせた後、NTPサーバーと同期して、いつもほぼ正確な日時を刻むようになりました。
実は電池交換作業の過程で、他の増設ボードの接触を悪くしてしまったみたいで、色々とトラブルがあったのですが、そのトラブル対応はまた別の機会に書こうと思います。
このPC 使ってて初の内臓電池交換だったんですが、思えばこのPC、もう5,6年使ってるんだっけな・・・。
内臓ボタン電池が無くなるほどPC を使ってるってことは、けっこう長く大事に使ってるんだな・・って自分をプチ誉めてあげたくなった今日この頃です☆
タグ:ProLiant
posted by kzgadgets at 03:41| トラブル対応
当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイト及び他サイトへのアクセスに関する情報 【Cookie】を使用することがあります。この情報には、氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません。
QRコード
検索
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

中1のときにMS-DOS上のソフトで高速ブラインドタッチを習得してからというもの、パソコンの前にいる時間は多いです。
プロフィール
リンク集