2020年07月30日

Trados で、訳文(日本語)のQAチェック対象から、分節の最初の文字に対する大文字小文字チェックを除外したい

概要

Trados で、訳文(日本語)のQAチェック対象から、分節の最初の文字に対する大文字小文字チェックを除外した。
理由は、QAチェックをかけるたびに、いちいち警告「頭文字の大文字化の問題が検出されました。」が出てしまうから。日本語には大文字小文字の違いなどないのに、この警告が出てくるのはおかしい。
仕方ないので、この警告が出ないように該当のチェック動作をOFFにした。

詳細

困ったこと

Trados で、訳文(日本語)をQAチェックする度に、警告「頭文字の大文字化の問題が検出されました。」がいちいち出てくる。
日本語には大文字小文字の違いなどないのに、この警告が出てくるのはおかしい。
都度、[無視] してるけど、それもそろそろ面倒になってきた。

以下のような警告。
メッセージ:
頭文字の大文字化の問題が検出されました。

問題の説明:
訳文分節の最初の文字 ("○") と原文分節の最初の文字で、大文字小文字の区別が異なっています。訳文を原文に対応させることを検討してください。

環境

TRADOS: SDL Trados Studio 2019 SR2 - 15.2.7.2849
やったこと

[オプション]や[プロジェクト設定] の中の、対象の翻訳方向([English (United States)->Japanese (Japan)] とか)の中の[QA Checker 3.0] の[句読点] 項目にて、「大文字で始まる訳文をチェックする」のチェックを外した。
2020-07-30 (5).png
結果

QAチェックをかけても、問題の警告が出なくなった。
注意点

上記のチェック動作を除外したので、今後訳文の中にアルファベットから始まる分節があったとしても、それもチェックされなくなる。まあめったにないと思うが、一応注意が必要。
タグ:Trados
posted by kzgadgets at 10:05| トラブル対応

2020年07月29日

AHK版「かんざし」で複数のオンライン辞書を一括検索しようとしても、その中の一部の辞書が検索されないことがある

概要

AHK版「かんざし」で複数のオンライン辞書を一括検索しようとしても、その中の一部の辞書が検索されないことがある。
kanzasi.ahk の中に追記した複数のWebOpen 行ごとに500ミリ秒スリープを入れたところ、狙った全てのオンライン辞書にて毎回検索されるようになった。

詳細

困ったこと

AHK版「かんざし」で、以前に自分で検索対象としてスクリプトファイルに追記した複数のオンライン辞書を一括検索しようとしても、その中の一部の辞書が検索されないことがある。というか、ウェブブラウザーの中で、特定の辞書サイトのタブが自動的に開かれない。
調子がいい時はすべて成功するのだが、調子が悪いと一部が開かない。開かないオンライン辞書サイトは、その時々で異なる。
おそらく、AHKが出す命令にウェブブラウザーがついていけてないんだと思われる。

環境

  • ソフト:複数辞書ソフト・Webサイトの一括検索ツール「かんざし」 AutoHotkey(AHK)版 Version 0.3α
  • ウェブブラウザー:Vivaldi 3.1.1929.45 (Stable channel) (64-bit)
  • OS: Windows 10 Pro バージョン 1909

やったこと

以下のように、AHKがオンライン辞書を開かせる命令文の合間ごとに、0.5秒のスリープを入れることにした。
0.3秒とかだとまだ失敗することがあったため、0.5秒にした。

1. ファイル"Kanzasi.ahk" を開く。

2. 問題のオンライン辞書一括検索の箇所にて、辞書検索の行ごとに新たな行Sleep, 500 を追記。
DictGrp15() ; オンライン辞書
{
(略)
Sleep, 500
WebOpen(0, "https://www.ldoceonline.com/dictionary/english-japanese/%s")
Sleep, 500
WebOpen(0, "https://ejje.weblio.jp/content/%s")
Sleep, 500
(略)
}


3. かんざしを再起動するなどしてスクリプトの内容を反映させる。
結果

一括検索したいオンライン辞書すべてが、ウェブブラウザー上で自動的に一括検索されるようになった
タグ:かんざし
posted by kzgadgets at 16:49| トラブル対応

Tradosの「翻訳結果」ビューに表示される日本語の一部が文字化け

概要

Tradosの「翻訳結果」ビューに表示される日本語の一部が文字化けする。
そこで、SDL Freshstart をインストールしてRepair Studio を実行したところ、直った。

詳細

症状

Tradosのエディタビューに、「翻訳結果」ビューがある。この中の右側には、NMTなどによって翻訳された訳文が表示される。その中の「−」(伸ばす記号)などが文字化けしている。
環境

  • TRADOS: SDL Trados Studio 2019 SR2 - 15.2.7.2849
  • 使ったツール: SDL Freshstart 1.0.0.7
  • OS: Windows 10 Pro バージョン 1909

やったこと

1. Trados Studio は終了しておく。
2. SDL Freshstart をダウンロードしてインストール。
3. それを実行。
 Trados Studio の適切なバージョンを選んだ上で、[Repair Studio] を実行。
2020-07-29 (6).png

4. Trados Studio を起動
結果

文字化けていたところが直った。
2020-07-29 (5).png

備考

Freshstart を試す前にオプションや表示言語の設定を色々いじってみたけど、直らなかった。でもFreshstart を実行したら一発で直った。
タグ:Trados
posted by kzgadgets at 12:26| トラブル対応

2020年05月16日

DMMトークに普通に新規申し込みできなかったので楽天でんわに申し込んだ

概要

DMMトークに申し込みたかった。でも、もう基本的に新規申し込みは受け付けていなかった。このためやむを得ず、似たようなサービスである楽天でんわに申し込んだ。
詳細

困ったこと

DMM Mobileを使っており、そのSIMを音声通話できるものに変更したのを機に、通話料が安くなるDMMトークに申し込みたかった。しかし、楽天モバイルがDMM mobileを買収したせいか、もう基本的に新規申し込みは受け付けていなかった。
10分かけ放題オプションをお申し込みの場合のみ申し込めるとのことだったが、10分かけ放題オプションには申しこみたくない。
環境

契約中のMNVO: DMM Mobile
スマホのOS: Android 8.1.0
やったこと

やむを得ず、DMMトークと似たようなサービスであると思われる「楽天でんわ」に申し込んだ。
その後、「楽天でんわ」アプリをインストール
楽天のポイントが貯まるので良さそう。
posted by kzgadgets at 13:01| トラブル対応

2020年05月03日

OneNote for Windows 10 でセクション グループを作成したい

概要

OneNote for Windows 10 で、セクション グループを作成したい。
ウィンドウの左下の[+ セクションの追加]ボタンを右クリックして、[新しいセクション グループ] をクリックしたら、作れた。

詳細

困ったこと

OneNote for Windows 10 で、新しいセクション グループの作り方が分からない。
環境

OneNote for Windows 10 のVer.:16001.12730.20190.0
やったこと

ウィンドウの左下の[+ セクションの追加]ボタンを右クリックして、[新しいセクション グループ] をクリックしたら、作れた。
2020-05-03 (3).png

所感

わ、分かりづらい・・・ メニューバーや他の箇所には、同じ操作ができるボタンが無い・・。普通のOneNoteだったらもっと分かりやすかったのにな。まあ、MS Office持ってなくても使えるバージョンだから、仕方ないのか・・。
タグ:OneNote
posted by kzgadgets at 11:50| トラブル対応

2020年04月11日

L2TPでのVPNがつながらない

概要

自宅から先方のネットワークに、L2TPでつながらない。つながるように用意はされているのに。
原因は、うちの光回線が「V6プラス」だったからっぽい。
そこで、加入しているISPの契約にPPPoEオプションを付けて、もう1台のルーターを取り付けてそこからPPPoE接続したところ、それ経由でなら先方にL2TPでつなぐことができた。

詳細

困ったこと

自宅から職場のネットワークに、L2TPでつながらない。エラーとなってしまう。先方では、つながるように用意はされているのに。
自宅のルーターで「VPNパススルー」はONになっているのにだめ。そのルーターの[IPフィルター]や[ポート変換]でそれらしき設定をしてもだめ。つなぎたいPC上でそれらしき設定変更をしてもだめ。
環境

解決前

  • 加入プロバイダー:DMM光
  • 加入プラン(概要):ギガプラン v6プラスタイプ接続プロバイダ
  • ルーター:市販のWSR-1166DHP4 Version 1.01
  • VPNをつなぎたいPCのOS:Windows 10 Pro
  • L2TPクライアント:上記のWindowsビルトインの[事前共有キーを使った L2TP/IPsec]

解決後

上記に加え、以下。
  • 加入プランのオプション:プロバイダハイブリッドオプション
  • ルーター(1台目):WSR-1166DHP4。インターネット側。「PPPoEパススルー機能」をON
  • ルーター(2台目):WRC-1167GHBK-S。LAN側。1台目のルーターのLAN側につないでいる状態。PPPoEクライアントとして設定。

原因

色々調べたところ、原因は、うちの光回線が「V6プラス」だったからっぽい。
やったこと

DMM光の加入済みプランに、オプション「プロバイダハイブリッドオプション」を追加。これにより、PPPoEの接続アカウントがもらえる。
その後、2台目のルーターがPPPoEを使えるように、インターネット側にある1台目のルーターで「PPPoEパススルー機能」をON。
image.png

で、LAN側の2台目のルーターに、PPPoEでプロバイダとつなぐよう設定。これにより、これ経由の通信をPPPoEでカプセル化。
結果

PPPoEでつながっている2台目のルーター経由であれば、WindowsのL2TPクライアントを使って先方にVPNでつながるようになった。
タグ:L2TP
posted by kzgadgets at 12:13| トラブル対応

2020年04月04日

debパッケージをインストールしようとするとエラーが出て、インストールできない。

概要

Linux Mint環境にて、debパッケージをインストールしようとするとエラーが出てインストールできなくなってしまった。
/var/lib/dpkg/info配下で原因となっているパッケージの関連ファイルを削除して、再設定したところ、復旧した。

詳細

症状

Linux Mint環境にて、debパッケージをインストールしようとするとエラーが出てインストールできなくなってしまった。
どんなパッケージでも失敗してしまう。

kazam_screenshot_00000.png

GUI上でのメッセージ

環境

OS: Linux Mint 19.3 MATE 64-bit
やったこと

調査

コマンド"sudo dpkg --audit"を実行することで、原因を調査。
$ sudo dpkg --audit
以下のパッケージは最初の設定中に問題が発生したため、設定が終了していません。
dpkg --configure <パッケージ> か dselect で設定 (configure) メニューオプショ
ンを使って設定作業を再試行しなければなりません:
fahclient Folding@home Console Client

これにより、fahclientというパッケージに問題が起きていることが分かった。
復旧作業

/var/lib/dpkg/infoにあるfahclientの関連ファイルを削除してみた。
~$ cd /var/lib/dpkg/info
/var/lib/dpkg/info$ sudo rm fahclient*

コマンド"sudo dpkg --configure fahclient"を打った。
$ sudo dpkg --configure fahclient
fahclient (7.5.1) を設定しています …

結果

この後、debパッケージを再びインストールできるようになった。
参考にしたウェブページ

dpkgやapt-get関連でエラーが出た時の対処法
タグ:Linux Mint
posted by kzgadgets at 09:30| トラブル対応

2020年02月29日

BraseroでDVDをコピーできない

概要

BraseroでDVDを[ディスクのコピー]しようとしても、"toc2cue"と"cdrdao"が不足している旨のメッセージが表示され、コピーすることができない。
cdrdaoパッケージをインストールし、そのディレクトリのパーミッションを特定のものに変更したところ、コピーすることができるようになった。

詳細

症状

BraseroでDVDを[ディスクのコピー]しようとしても、"toc2cue"と"cdrdao"が不足している旨のメッセージが表示され、コピーすることができない。

screenshot-at-2020-02-29-13-03-37.png
「必要なアプリケーションやライブラリがすべてインストールされているわけではないようです。 以下を手動でインストールして再試行してください。 toc2cue (アプリケーション) cdrdao (アプリケーション)」

環境

  • Braseroのver.: 3.12.1
  • OS: Linux Mint 19.3 MATE 64-bit

試行したこと

まず、エラーメッセージに書かれてたとおりに、2つのパッケージをインストールしようとしてみた。

toc2cue --> パッケージが見当たらず
cdrdao --> 以下のコマンドでインストールすることができた。

sudo apt-get install cdrdao

その後、以下のコマンドにて、パーミッションを変更。

sudo chmod 4711 /usr/bin/cdrdao

参考にしたウェブページ

Make an audio CD with Brasero - Support & Help Requests - Ubuntu MATE Community

結果

Braseroで[ディスクのコピー]ができるようになった。

posted by kzgadgets at 22:01| トラブル対応

Gmailで受信トレイをスキップする設定にしているのに受信トレイに残ってしまう

概要

Gmailで、フィルタでとある種類のメールがきたら受信トレイをスキップするように設定しているのに、それらメールがきても受信トレイに残ってしまう。原因は、「フィルタを上書きするにチェックが入っていることだった。このチェックを外したところ、受信トレイをスキップするようになった。

詳細

困り事

Gmailで、フィルタでとある種類のメールに対して「受信トレイをスキップ」の設定をかけているのに、そのメールがきても受信トレイに残ってしまう。

原因

原因は、以下の設定箇所にチェックが入っていることだった。(デスクトップ用画面にて)


Gmailの設定画面 -- [受信トレイ] -- 「フィルタが適用されたメール」項目の「フィルタを上書きする - フィルタで受信トレイから削除された重要なメッセージを受信トレイに表示します。」

やったことと結果

上記の設定の選択肢を「フィルタを上書きしない」に変更した。
すると、次からは該当のメールが受信トレイをスキップするようになった。

kazam_screenshot_00002.png
選択肢を変更してから[変更を保存]
タグ:Gmail
posted by kzgadgets at 11:24 | TrackBack(0) | トラブル対応

2020年02月22日

TradosのSDL Language Cloudで日本語から英語に機械翻訳されない

概要

TradosのSDL Language Cloudを使って日本語を英語に機械翻訳できない。翻訳したい行を選択しても、自動的に機械翻訳が動かない。
その後、SDL Language Cloudの設定を"Generic - NMT" から"ベースライン"に変更してみたところ、機械翻訳されるようになった。

ただし、この「モデル」だとNMTではなくATとなる。

詳細

問題

TradosのSDL Machine Translationを使って、日本語を英語に機械翻訳できない。翻訳したい行を選択しても、自動的に機械翻訳が動かない。
「翻訳結果」ペインには、「一致が見つかりませんでした。または検索が実行されていません。」と表示されている。

image-3.png

環境

TradosのVer.: SDL Trados Studio 2019 SR2 - 15.2.5.2145

試行と結果

[プロジェクト設定]から辿り、SDL Language Cloudの設定を"Generic - NMT" から"ベースライン"に変更してみたところ、機械翻訳されるようになった。

image-2.png

ただし、この「モデル」だとNMTではなくATとなる。

タグ:Trados
posted by kzgadgets at 16:11| トラブル対応
当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイト及び他サイトへのアクセスに関する情報 【Cookie】を使用することがあります。この情報には、氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません。
QRコード
検索
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

中1のときにMS-DOS上のソフトで高速ブラインドタッチを習得してからというもの、パソコンの前にいる時間は多いです。
プロフィール
リンク集