2020年08月15日

電子メールに暗号化zipファイルを添付する代わりに、OneDrive に有効期限付きの共有フォルダーを作ってファイルを送付する

概要

電子メールで添付ファイルを添付する代わりに、クラウド上の共有フォルダーを使ってファイルを渡したい。といっても、あまり有名でないストレージサービスや広告が表示されるようなものは使いたくない。無料がいい。また、その共有フォルダーにアクセスできる期限を設けたい。
OneDrive を使えば解決。

詳細

やりたいこと

電子メールであまり添付ファイルを添付したくない。暗号化zipを添付してパスワードを別送するのも嫌だ。
なので、クラウド上の共有フォルダーを使ってhttpsで安全にファイルを渡したい。といっても、あまり有名でないストレージサービスや広告が表示されるようなものは使いたくない。無料がいい。また、その共有フォルダーにアクセスできる期限を設けたい。
環境

・ウェブブラウザー:3.2.1967.41 (Stable channel) (64-bit)
・OneDrive:Microsoft 365 Personal 契約中のOneDrive
やったこと

クラウド上の OneDrive にログインして、フォルダーを一つ作り、その中に渡したいファイルをアップロードした。
ページの上部で、[共有] を選択し、[リンクを知っていれば誰でも編集できます] を選択し、有効期限を一週間くらいに設定した。パスワードも設定してみた。ページの編集は許可しないでおいた。
2020-08-15 (2).png

その後の画面で取得したURLを、電子メールで送付した。パスワードも先方に伝えた。
参考にしたURL

OneDrive のファイルとフォルダーの共有 - Office サポート
所感

これ便利だなあ。有効期限がありがたい。長年求めていたツールだわ
タグ:OneDrive
当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイト及び他サイトへのアクセスに関する情報 【Cookie】を使用することがあります。この情報には、氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません。
QRコード
検索
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

中1のときにMS-DOS上のソフトで高速ブラインドタッチを習得してからというもの、パソコンの前にいる時間は多いです。
プロフィール
リンク集