2020年05月09日

Wordpress.comからファンブログに記事を移行

概要

WordPress.comからファンブログに引っ越したい。つまり、WordPress.comで書き溜めた記事を、ファンブログに移行したい。
しかし、WordPress.comでエクスポートしたデータはWordPress形式だが、ファンブログはMovable Type形式しかインポートすることができない。困った。
このため、中間に普通のMovable Typeブログを臨時で建てた。そこでなら、元のWordPress形式のデータをインポートして、それをMovable Type形式としてエクスポートできる。こうすることで、データをWordPress形式をMovable Type 形式に変換できた。
その後、それを最終的な移行先であるファンブログにインポートした。ただし、画像はやはりインポートできなかったので、画像は手動でアップロードして、手動でリンクを書き換えるしかなさそう。

詳細

やりたいこと&困ったこと

WordPress.comからファンブログに引っ越したい。そのため、WordPress.comで書き溜めた記事を、ファンブログに移行したい。
しかし、WordPress.comでエクスポートしたデータはWordPress形式だが、ファンブログはMovable Type形式しかインポートすることができない。
困った。どうにかうまく一括移行ができないものか。さすがに、記事1つ1つを手動でコピペはしたくない。
環境

  • 引越元(移行元):WordPress.comのプレミアムプランで作成したブログ
  • 引越先(移行したい先):A8.netのファンブログ

  • データ移行のために中間に建てたMovable Typeのバージョン:6.5.3
  • 上記Movable Typeを置くのに使ったレンタルサーバー:さくらのレンタルサーバ スタンダードプラン


やったこと

WordPress形式のデータをMovable Type (MT) 形式のデータに変換するためだけに、普通のMovable Typeブログを建てた。これを使えば、移行できそう。
なお、それを建てる土台のレンタルサーバーとしては、なんとなく、さくらインターネットにしてみた。
ちなみに、自分のPCとか仮想OSにMovable Typeを入れることも考えたけど、その前提となるウェブサーバーやらSQLやら色々用意するのが面倒だったので、それはやらなかった。
データ変換用に、普通のMovable Typeブログを臨時で建てる。

1. 【Movable Type】旧バージョンのMTをダウンロードする2つの方法 | バシャログ。を参考にさせていただき、Movable Typeのバージョン6をダウンロード。
 ※はじめはMovable Typeの最新であるバージョン7で試したが、さくらインターネットのレンタルサーバー上でのセットアップがうまくいかなかったので、バージョン6にした。

2. さくらインターネットのレンタルサーバーのスタンダードを契約

3. さくらインターネットサーバーへのインストール | CMSプラットフォーム Movable Type ドキュメントサイトMovable Type をさくらのレンタルサーバにインストールしてみよう | さくらのナレッジを見ながら、上記のレンタルサーバー上にMovable Typeをセットアップ。
移行元であるWordPress.comから記事をエクスポート

WordPress.comの自分の管理ページの[ツール]--[エクスポート]にて、テキストコンテンツをメディアライブラリファイルをエクスポート&ダウンロード。
コメント 2020-05-09 091346.png

その後、ダウンロードしたものを解凍。
データ変換用のMovable Typeブログでデータをインポート&エクスポート

1. 先に構築したMovable Typeブログの管理ページにて、[ツール] -- [記事のインポート] と辿り、「インポートファイルをアップロード(オプション)」項目にて、先にエクスポートしてあったWordPressのテキストコンテンツを選択し、[記事のインポート]を実行。
2020-05-09 (20).png

2020-05-09 (19).png

 [再構築]をクリックし、再構築する。
2020-05-09 (19).png

2. 次に、[ツール] -- [記事のインポート] にて、[ウェブサイトをエクスポート]を実行し、記事をダウンロード。
移行先であるファンブログに記事をインポート

1. ファンブログで移行先のブログの管理ページを開き、設定 > その他 > インポートまでたどる。

2. 先にダウンロードしてあったMT形式のファイルを、ここでインポートする。
2020-05-09 (18).png

結果

記事のテキストや基本的な文字書式などは移行することができた
ただし、ファンブログに画像をインポートする方法は見当たらなかったので、画像については手動でアップロード&リンクの書き換えを地道にしていくしかなさそう・・・
事後作業

移行元のWordPress.comで作成したウェブサイトに301リダイレクトを仕掛ける設定など。
不要になった移行元のブログやデータ変換に使ったレンタルサーバーなどの契約は、随時解約。
A8のファンブログは継続。


当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイト及び他サイトへのアクセスに関する情報 【Cookie】を使用することがあります。この情報には、氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません。
QRコード
検索
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

中1のときにMS-DOS上のソフトで高速ブラインドタッチを習得してからというもの、パソコンの前にいる時間は多いです。
プロフィール
リンク集