2018年12月11日

Win 10 Evaluation が勝手にシャットダウンされてた

概要

Windows 10 Enterprise 2015 LTSB Evaluation が、いつの間にかシャットダウンされてた。
どうやら、評価版はライセンスの有効期限が切れると1時間ごとにシャットダウンされるらしい。

詳細

環境

OS: Windows 10 Enterprise 2015 LTSB Evaluation

起こったこと

Windows 10 Enterprise 2015 LTSB Evaluation が、いつの間にかシャットダウンされてた。
イベントビューアには、以下のようなイベントが残されていた。

ログの名前:         System
ソース: Microsoft-Windows-Kernel-Power
日付: 2018/12/11 0:05:54
イベント ID: 109
タスクのカテゴリ: (103)
レベル: 情報
キーワード: (35184372088832),(4)
ユーザー: N/A
コンピューター: Windows1064.○○○○
説明:
カーネル電源マネージャーがシャットダウンへの切り替えを開始しました。
シャットダウンの理由: カーネル API
ログの名前:         System
ソース: Microsoft-Windows-Kernel-General
日付: 2018/12/11 0:05:56
イベント ID: 13
タスクのカテゴリ: なし
レベル: 情報
キーワード:
ユーザー: N/A
コンピューター: Windows1064.○○○○
説明:
オペレーティング システムはシステム時刻 ‎2018‎-‎12‎-‎10T15:05:56.212580600Z にシャット ダウンします。

理由

どうやら、評価版はライセンスの有効期限が切れると1時間ごとにシャットダウンされるらしい。
参考になったウェブページ

所感

もともと評価版で、しかもライセンスの有効期限が切れてるんだから、このような動きが強制されてもやむを得ないわな。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9835660

この記事へのトラックバック
当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイト及び他サイトへのアクセスに関する情報 【Cookie】を使用することがあります。この情報には、氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません。
QRコード
検索
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

中1のときにMS-DOS上のソフトで高速ブラインドタッチを習得してからというもの、パソコンの前にいる時間は多いです。
プロフィール
リンク集