2018年12月10日

Linux Mint で外付けHDDを暗号化

概要

Linux Mint で外付けHDDを初期化&暗号化してみた。
はじめエラーが出たものの、解決して、最終的にはうまくいった。

詳細

  • OS: Linux Mint 19 MATE 64-bit
  • Disks ユーティリティの詳細: gnome-disk-utility 3.28.3, UDisks 2.7.6 (built against 2.7.6)
  • 外付けHDD: BUFFALO Portable HD (USB接続)

やったこと

(注)初期化すると、初期化対象のパーティションにあるデータは消える。

外付けHDDを接続

Disks を起動

対象のボリューム、パーティションを選択

設定ボタンの[パーティションを初期化] を選択

Volume Name にボリューム名を入力して、"Internal disk for use with Linux systems only (Ext4)" を選択し、"Password protect volume (LUKS)" にチェックを入れる。
そして[Next] をクリック。

ウィザードとかに従いつつ先に進む。

エラー発生

ここでエラーが出てしまった。解決策は、こちらに記載した。

結果

エラー解消後、うまくいった。
対象の外付けHDDをLinux Mint につなげると、パスワードを聞かれるようになった。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9835659

この記事へのトラックバック
当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイト及び他サイトへのアクセスに関する情報 【Cookie】を使用することがあります。この情報には、氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません。
QRコード
検索
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

中1のときにMS-DOS上のソフトで高速ブラインドタッチを習得してからというもの、パソコンの前にいる時間は多いです。
プロフィール
リンク集