2018年10月14日

録画テレビチューナー HVTR-BTL のリモコンを修理

概要

録画テレビチューナー HVTR-BTL の専用リモコンの調子が悪かった。[決定]ボタンを押しても、反応しない。 リモコンの中を開け、接触部分を掃除したところ、ボタンの調子がもとに戻った。 【後日談】この後再び現象が再発したので、別の原因を探り、再び修理することになった。

詳細

問題

録画テレビチューナー HVTR-BTL の専用リモコンの調子が悪かった。[決定]ボタンを押しても、反応しない。相当強く押し続けると、たまに反応する。しかしこれだと不便過ぎる。しかしこれだと不便過ぎる。

対象の製品

IODATA 録画テレビチューナー HVTR-BTL に付属していた専用のリモコン

やったこと

まず、電池を取り出す。 その後、ドライバーなどを使い、リモコンのカバーを気合で無理やりこじ開けた。 それから、各パーツに分解した。 分解されたリモコン 問題が起きている[決定]ボタンの裏側を、乾いたティッシュでゴシゴシと拭き取ってみた。 年のため、プリント基板なども全体的に軽く乾拭きしてみた。 最後に、リモコンのパーツを元通りに組み上げて、電池を入れた。

結果

[決定] ボタンの調子が戻り、再び問題なくリモコンが使えるようになった(^^)
posted by kzgadgets at 22:05 | TrackBack(0) | トラブル対応

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9835648

この記事へのトラックバック
当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイト及び他サイトへのアクセスに関する情報 【Cookie】を使用することがあります。この情報には、氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません。
QRコード
検索
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

中1のときにMS-DOS上のソフトで高速ブラインドタッチを習得してからというもの、パソコンの前にいる時間は多いです。
プロフィール
リンク集