2018年09月24日

HandBrake でVOB形式のファイルを変換

概要

Linux で、DVD-Video 形式で使われているVOBファイルを、その他の動画ファイルにしたい。 HandBrake を使って、MKV ファイルにしてみた。 無事に再生できた。おまけに容量が圧縮された。当然、画質はやや圧縮された感じになった。

詳細

  • OS: Linux Mint 19 MATE 64-bit
  • HandBreke のバージョン: 1.1.0  (x86_64)

やったこと

[ソフトウェアの管理] で、HandBrake をインストール HandBrake を起動 [ソース] をクリックし、対象のVOBファイルを選択 "Preset" は、適当に[Fast 1080p30] を選んでみた。 [概要] タブにて、「フォーマット」ドロップダウンリストで[Matroska (avformat)] を選択 [映像サイズ] タブにて、[保存映像サイス] の「ソースに最適化」にチェックを入れてみた。 Kazam_screenshot_00000.png [開始] ボタンで変換開始

結果

MKVファイルに変換され、再生することができた。 ファイルサイズが小さくなった。その代わり、画質はやや圧縮された感じになった。 この辺りは、プリセットとして何を選ぶかや、カスタムの設定によって、変わってくるんだろう。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9835642

この記事へのトラックバック
当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイト及び他サイトへのアクセスに関する情報 【Cookie】を使用することがあります。この情報には、氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません。
QRコード
検索
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

中1のときにMS-DOS上のソフトで高速ブラインドタッチを習得してからというもの、パソコンの前にいる時間は多いです。
プロフィール
リンク集