2018年09月22日

Linux Mint マシンの内蔵HDDの空き容量を確保(2)

概要

Linux Mint マシンの内蔵HDDの空き容量がまた減ってきた。 apt-get で不要なパッケージなどを消したり、ウェブブラウザーのキャシュを消したり、ごみ箱を空にしたら、空き容量がけっこう増えた。

詳細

環境

  • OS: Linux Mint 19 'Tara' MATE 64-bit

動機/経緯

以前にも空き容量を確保したが、また減ってきた。 そこで、以前と同様のやり方に加えて、他のものも削除してみた。

コマンドライン([端末])にて、以下のコマンドを実行

不要なパッケージファイルなどを削除した。
sudo apt-get autoclean
sudo apt-get autoremove

ウェブブラウザーのキャッシュ類を削除

インストールしてある全てのウェブブラウザーを起動し、キャッシュ類を削除した。 昨今、ウェブサイト閲覧に伴って蓄積されるキャッシュの容量は、とても大きいように思う。
  • Vivaldi
  • Chrome
  • Firefox

ゴミ箱の中身を空にする

Kazam_screenshot_00000.png

結果

思った以上の空き容量を確保できた。 キャッシュやごみ箱の中身が、長い間蓄積されてたみたい(;・∀・)

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9835640

この記事へのトラックバック
当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイト及び他サイトへのアクセスに関する情報 【Cookie】を使用することがあります。この情報には、氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません。
QRコード
検索
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

中1のときにMS-DOS上のソフトで高速ブラインドタッチを習得してからというもの、パソコンの前にいる時間は多いです。
プロフィール
リンク集