ファン
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年07月04日

体に忍び寄る異変

夢と希望を抱いて小学校の教師になりました。
想定外の大変さとあり得ないことばかりの日々で、
心も体もボロボロ。

ストレスと疲労感が酷く1年目から
ずっと辞めたい。

親からのクレーム、先輩教師からの叱責、
教室ではやんちゃっ子たちと格闘。
そんな愚か者俺っちが、
教員を辞めるまでの日々を綴ります。


お腹に違和感を感じる。
膀胱炎か何かか。

日中、トイレに行けない。

行く時間がない。


授業中はもちろん。

休み時間は、
授業の準備と宿題の丸つけ。
宿題忘れの子への指導。

トイレに行けない。

ここの所、運動会に向けて
応援団の指導があり、
20分休みや昼休みも
指導しなくてはいけない。

トイレに行けない。

俺っちのクラスは
やんちゃな男子が多い上、
ませた雰囲気の女子もいる。

当然毎日トラブルだらけだ。

休み時間にも
指導しなけりゃならない。

トイレに行けない。

(詳しくは後日書くが、
このトラブル指導に対しても
クレームが来るっていう)

子供が下校するまで
1日トイレに行けない日もある。


「休み」時間なんて
一つも休めやしないじゃないか。

ただ、これはまだましなんだ。

酷いのが、子供が下校した後にも
トイレに行けないことがある。

職員会議や学年会議。


学校の仕事が終わったら
学年の仕事。
最後にクラスの仕事。

学校ってのは、
何やら1つのチームらしいんだ。

連携を大事にしようって
ことらしいんだ。

だから、色々聞いたりしながら
物事を進めなきゃならない。

自分の判断で勝手にやると、
あとから影で何か言われたりするんだ。


なかなか陰湿なんだ。
職員室って場所は。


話を戻すと、
いちいち連絡し合わなきゃならないから
一人でやるより時間がかかる。


そんな訳で
俺っちは今日も
トイレに行けない。


ネガティブ日記ランキングへ



人気ブログランキングへ









2017年07月03日

週末が来る度に憂鬱で仕方がない

夢と希望を抱いて小学校の教師になりました。
想定外の大変さとあり得ないことばかりの日々で、
心も体もボロボロ。

ストレスと疲労感が酷く1年目から
ずっと辞めたい。

親からのクレーム、先輩教師からの叱責、
教室ではやんちゃっ子たちと格闘。
そんな愚か者俺っちが、教員を辞めるまでの日々を綴ります。


「ちびまる子ちゃん症候群」を
ご存知だろうか。


「日曜の夕方、
『明日は仕事だ。嫌だな』と
憂鬱になること。
酷くなると、涙が出たり
頭痛や吐き気がしてしまう」


俺っちに言わせれば、
「ちびまる子ちゃん症候群」に
なるヤツは充分幸せ者だ。

日曜の夕方までは
仕事を忘れて過ごせるんじゃないか。


俺っちなんかなぁ、
土曜日の朝からすでに
気分がどんよりしてるんだよ。

「あー。土曜が始まった。
またすぐに月曜がやってくる」って。


日曜なんか1日憂鬱だ。
「もう日曜だ。
明日から、また仕事だ…」


だけどなぁ、
これでもまだましで、

本当にしんどい時は
金曜の夕方から
憂鬱がやって来んだよ。


「もう週末か。
土日開けたらまた仕事だ」って。

金曜の夕方、不安と悲しみに
襲われるって。


俺っちの心は永遠に休まらない。




ネガティブ日記ランキングへ



人気ブログランキングへ









2017年07月02日

授業参観の悪夢

夢と希望を抱いて小学校の教師になりました。
想定外の大変さとあり得ないことばかりの日々で、
心も体もボロボロ。

ストレスと疲労感が酷く、1年目からずっと辞めたい。

親からのクレーム、先輩教師からの叱責、教室ではやんちゃっ子たちと格闘。
そんな愚か者俺っちが、教員を辞めるまでの日々を綴ります。


授業参観があった。

廊下で騒ぐ親。

授業を見ずに、
おしゃべり。

廊下ならまだましだ。

酷いのは、
教室の中で
おしゃべりを続ける親。

子供が静かな場面では
話し声が余計に目立つ。


あなたたち大人だろうが。
少しの間も、
おしゃべりを我慢できないか。


翌日、クレームの連絡帳が届いた。


俺っちに対して。

「授業中、おしゃべりしていた
保護者に注意せず、
そのまま授業を続けた。
何て酷い教師だ。」

という内容。

だったら何故、
自分で注意しなかったのか。


子供だけでなく
親にまで指導しなけりゃ
ならないのか。

授業中に。
子供への指導中にだぞ。

それ俺っちの仕事なのか。


逆に、

「子供の前で注意された」

ってクレームが来るわ。


俺っちだって
何もしなかった訳じゃない。

おしゃべりし続ける親に

「お静かに」

って、目で何度も合図したんだ。


けど、そんなのお構いなしに
しゃべり続けた。

俺っちの送った視線なんぞ
軽くスルーだ。


何せ教師の立場なんて低い訳だから
聞いてもらえるわけがない。


何かすればクレーム。
何もしなくてもクレーム。


日本の教育現場は崩壊している。




ネガティブ日記ランキングへ



人気ブログランキングへ









2017年07月01日

家庭訪問の悪夢は続く

夢と希望を抱いて小学校の教師になった。
想定外の大変さとあり得ないことばかりの日々で、
心も体もボロボロ。

ストレスと疲労感が酷く、1年目からずっと辞めたい。

親からのクレーム、先輩教師からの叱責、教室ではやんちゃっ子たちと格闘。
そんな愚か者の俺っちが、教員を辞めるまでの日々を綴る。


家庭訪問で
また嫌なことが起きた。

雨だったからカッパを着て、
約束の時間に遅れないように
必死で自転車をこいだ。

無事にたどり着き、

玄関の扉が開いた瞬間
その保護者は俺っちのカッパ姿を見て

「まじ、ウケるー。」
と笑い出したんだ。


雨の中、時間に遅れないように
慣れない土地で
地図を見ながら
必死で来たんだぞ。

信頼関係を築くため、
1年間お世話になる保護者へ
挨拶しようと
必死で来たんだぞ。

それなのに、何だ。

初めて会う人間に、
この態度か。

カッパ姿ってそんなに変なのか?

敬われもせず、感謝もされない。
権威も地位もない。
上から目線でバカにされる。
そんな仕事なのか。


教師も落ちぶれたものだ。

ただただ、むなしい。




ネガティブ日記ランキングへ



人気ブログランキングへ









検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。