[スポンサードリンク]

[スポンサードリンク]

2015年09月26日

”宴の後…”嵐 宮城ライブ「ARASHI BLAST in Miyagi」が行われた「宮城スタジアム=グランディ・21」のアクセスを改めて考えてみる「東北新幹線は利府町を通過する」

stadium_p1.jpg
”宴の後…”。

嵐 宮城ライブ「ARASHI BLAST in Miyagi」が終わり、

数日が立ちました。

思えば5月初旬の発表から宮城県内、いや、

近隣県も含めまさしく「嵐」だったと思います。

4日間で20万人規模のライブ・・・。

東北地方に及ぼされた経済効果は

少なからずともあったことに間違いはないと感じます。

個人的に今は亡き「HOUND DOG」に惚れ込み、

箱モノ、野外問わず北は北海道稚内から、

南は九州長崎県まで通算250本のライブに、

参戦したあの時の経験と

交通関係が得意なことから、

「アクセスが厳しい」と揶揄されている

「宮城スタジアム=グランディ・21」の

アクセスに関する情報を書きなぐってまいりました。

その過程において・・・、

「宮城スタジアム=グランディ・21」を有する

宮城県利府町は「東北新幹線が通過する」

町でもあり、

近隣には新幹線の車庫があります。

嵐 宮城ライブ「ARASHI BLAST in Miyagi」

特設コンテンツとして最後にアクセスについて、

個人的に思ったことを書き綴り、

終わろうかと思います。
(嵐さんの話ではありません)



東北新幹線と東北線夜行列車と利府町
”宴の後…”
嵐 宮城ライブ「ARASHI BLAST in Miyagi」が行われた
「宮城スタジアム=グランディ・21」のアクセスを
改めて考えてみる「東北新幹線は利府町を通過する」
E5.jpg

正直なところ・・・、

嵐 宮城ライブ「ARASHI BLAST in Miyagi」を

追いかけ始めてから

「宮城スタジアム=グランディ・21」の存在を知りました。

仙台はライブ遠征を通じた友人も居て、

今回のシャトルバス発着地の一つ、

泉中央駅近くの「イズミティ−21」や、
(自分が行っていたころはまだ泉中央駅まで
地下鉄が無く、「八乙女」駅からバス)

夏の野外で「国営みちのく杜の湖畔公園」など、
http://www.michinoku-park.info/wp/

また、仙台市内の箱モノ会場など、

よく行かせてもらいました。

この「国営みちのく杜の湖畔公園」も

アクセス的には厳しいところで、

仙台駅東口からシャトルバスが運行されました。

個人的には駐車券を入手し、

仙台駅前からレンタカーでしたが・・・。

ライブ翌日は作並温泉や松島で「牡蠣」など、

いいところがいっぱいです。
利府町航空写真.jpg
利府町の存在は昔から知っていました。

「東北線の支線の終点」

「楽天イーグルスの2軍本拠地」。

東北新幹線や「北斗星号」などの、

東北線を走っていた夜行列車は

よく利用していたのですが、

正直、新幹線も東北本線も

利府町内を通過しているということは、

この「宮城スタジアム=グランディ・21」について、

いろいろと調べた過程で知りました・・・。

なので、利府町はしょっちゅう「通過」していたんですね。
宮城スタジアムほど「案内」面で優れたところは見たことない
”宴の後…”
嵐 宮城ライブ「ARASHI BLAST in Miyagi」が行われた
「宮城スタジアム=グランディ・21」のアクセスを
改めて考えてみる「東北新幹線は利府町を通過する」
E5.jpg

個人的には全国各地へ

ライブ遠征を中心に訪れましたが、

この「宮城スタジアム=グランディ・21」ほど、

詳細な情報を提供していた施設は記憶にありません。

場所や一般的な交通アクセスなどは、

ちょっと調べればわかりますが、

「宮城スタジアム=グランディ・21」は、

官民共同で設立したボランティアチームさんが、

それまでのイベントの時の「生きている情報」を

惜しみなく提供していました。

また、イベント時には関係各所と連携して、

誘導や案内を行っていて、

多分嵐 宮城ライブ「ARASHI BLAST in Miyagi」に

参戦された方の多くは、

その恩恵を預かっていたんじゃないかなと

思います。

「宮城スタジアム=グランディ・21」は確かに、

1日50000人規模のイベントを行うには、

「不便なロケーション」かもしれませんが、

それを補って余りある関係各所の「おもてなしの心」と

宮城県、東北の復興への協力に対する「感謝の心」、

そして、これまで蓄積した事例などから、
(サザン、GLAYEXPO2014、先日のミスチル未完etc...)

反省すべきは反省し、いいところはより良くなるよう、

積み上げられたデータや、それまでの経験則を活かし、

Plan - Do - See(計画、実行、評価、反省)を

繰り返しながら嵐 宮城ライブ「ARASHI BLAST in Miyagi」の

初日を迎えられたようです。

「宮城スタジアム=グランディ・21」のアクセスの下馬評は、

はっきり言って「悪い」ものでした。

嵐さんクラスのアーティストになると、

チケットを取るのも「大変な苦労」。

また、遠征ともなると会場への交通手段や

宿泊予約の手配。

それに加え、会場アクセスへの心配などなど・・・。

「宮城スタジアム=グランディ・21」への

交通手段は基本的に最寄駅から「バス」。

最寄駅からバスということは、

それを嫌った「自家用車」組が増える・・・。

1日50000(52000)人規模の大イベントですから、

何としても車で行こうとして、

規制の網をかいくぐり会場周辺への車の乗り入れで、

さらに道路は大混雑し「1台で多くの人を運べる」、

バスなどの公共交通機関が影響を受け、

通常数10分のところ「何時間」もかかってしまい、

予定していたその先の乗り継ぎに間に合わず、

当然ながらホテルなども満室で、

一晩明かせるネットカフェや居酒屋などの施設も

同じ境遇の方々で一杯・・・、

結果、一晩行くあてもなくなる・・・、

そんな事態となってしまう心配が付きまといました。

「宮城スタジアム=グランディ・21」でも、

昨年のGLAYEXPO2014でもこのようなことが

起きましたし、

先日の長野での関ジャニさんのライブでも、

新幹線の採集に間に合わず長野駅には、

ホテルなどを取れなかった「エイターさん」で

埋め尽くされていましたね。
嵐 宮城ライブ「ARASHI BLAST in Miyagi」では・・・
”宴の後…”
嵐 宮城ライブ「ARASHI BLAST in Miyagi」が行われた
「宮城スタジアム=グランディ・21」のアクセスを
改めて考えてみる「東北新幹線は利府町を通過する」
E5.jpg

「宮城スタジアム=グランディ・21」での

嵐 宮城ライブ「ARASHI BLAST in Miyagi」の

開催が発表されてから、

個人的にもライブ遠征をしていた経験と

交通が得意分野だったこともあり、

嵐さんのライブのいつもの内容などは

わかりませんが、

少なくとも仙台までの交通アクセスなどで、

「役に立つ情報」を発信できたらと、

ホテルなどの宿泊予約が取れず、

「止む無く日帰りを目指す方」を中心として

これまで記事を書きました。

個人的に「こういう状況で自分ならこうする」と、

書いてきた手前・・・、

9月19日の初日から9月23日最終日までの、

特に終演後の交通状況に特化して

検証してまいりました。

ミスチル未完の際の状況を拝見し、

正直「どうなるんだろう・・・」と感じていましたが、

実際は、

初日の仙台駅シャトルバスに若干の混乱が

生じたのみで、

参戦されたツイッターのつぶやきなどから、

かなりスムーズに事は運び、

終演後仙台駅からさらに先を目指す、

大部分の方々の交通アクセスは、

順調に行った印象があります。
これは参加された「アラシアンズ」の皆様の、

事前の準備がしっかりされていたことも大きいと感じますが、

今回の嵐 宮城ライブ「ARASHI BLAST in Miyagi」に

関わった関係者の方々の、

「Plan - Do - See(計画、実行、評価、反省)」に基づいた、

輸送計画の策定と、

なにより毎日笑顔で声を精一杯枯らしながら、

現地での案内・誘導にご尽力された

「グランディー21ボランティアチーム」の

キャプテン様を始めスタッフの皆様のご活躍が

このような「いい結果」に繋がったものと確信しています。
個人的にもこの機会を得て思ったことは、

「地元の情報は地元」でした。

仙台や「宮城スタジアム=グランディ・21」の

最寄駅までの交通アクセスについては、

(手前味噌ながら)地元の皆様よりも自信を持って

お届けできたと思っていますが、

やはり確かな地元の方が発信する

情報に勝るものはない!と改めて感じた次第です。
(自分も記事を書いた以上、現地に赴き、
検証をしたかったです。でも、
「用もない人間」が行くべきではありませんね)

こういった点から、

「宮城スタジアム=グランディ・21」は

「遠いようで近い」ライブを行う場所としては、

最適な場所だと感じます。

「グランディー21ボランティアチーム」の皆さんが、

オペレーションする限り・・・。
「東北新幹線は利府町を通過する」
”宴の後…”
嵐 宮城ライブ「ARASHI BLAST in Miyagi」が行われた
「宮城スタジアム=グランディ・21」のアクセスを
改めて考えてみる「東北新幹線は利府町を通過する」
E5.jpg

さて、標題にも書いた、
”宴の後…”
嵐 宮城ライブ「ARASHI BLAST in Miyagi」が行われた
「宮城スタジアム=グランディ・21」の
アクセスを改めて考えてみる
「東北新幹線は利府町を通過する」
嵐 宮城ライブ「ARASHI BLAST in Miyagi」を通じ、

交通アクセスを考えた中で思った疑問でした。

東北線(利府線)は岩切〜新利府〜利府と

辿って行きます。

この「新利府駅」周辺の広大な土地に

東北新幹線の車両基地(新幹線総合車両センター)が

あります。

確かに「宮城スタジアム=グランディ・21」の

イベントは毎日・・・というわけではないので、

「暴論」になってしまうかもしれませんが、

この東北新幹線の車両基地(新幹線総合車両センター)から

回送の新幹線を仙台駅までの輸送手段に

使ったらどうだろうか・・・ということです。

この車庫への回送線(車両)を活用した事例は、

九州は福岡(博多〜博多南)、

また冬期間の上越新幹線の「ガーラ湯沢」という

スキー場への旅客輸送、

また東京の地下鉄「東京メトロ千代田線」では

綾瀬〜北綾瀬などで行われています。

もっともJR側の施設の改造や整備や人員などの、

様々な部分をクリアしていかなければ

簡単に出来るものではないと思います。

また、仮に実現したとして、

今度はこれによってバス事業会社さんの

利益が落ちることになるので、

本当に簡単な話ではないんですが、

一つ、太いアクセスが

見込める手段ではあるかと思います。

もう一つは、

利府町のイオンタウン付近に東北新幹線の

本線が高架橋で縦断しています。

利府駅から「宮城スタジアム=グランディ・21」への

道中にご覧いただいた方も多いかと存じます。

少なからず「ここに駅があったらなぁ…」と

感じた方もいたのではないでしょうか。

新幹線は開業後にも「新駅」を設置している

事例が多々あります。

例えば、

東海道新幹線の静岡県「掛川駅」、

東北新幹線では「くりこま高原駅」などがそれです。

これも土地の問題やその他様々な部分の問題など、

「簡単に事が運ぶ」事ではありませんが、

地元の方々が使うのであれば「通年営業」、

またはイベント時のみの「臨時駅」として、

活用できればいいと思うのですが・・・。

「宮城スタジアム=グランディ・21」〜利府駅間は、

徒歩45分前後。

「宮城スタジアム=グランディ・21」〜

利府町のイオンタウン付近なら

徒歩30分くらいかなと思います。

関係者の方々や地元の皆様からしてみれば、

「勝手な事言い放ってる」と思われても、

おかしくない話ではありますが、

今回、嵐 宮城ライブ「ARASHI BLAST in Miyagi」が

行われた「宮城スタジアム=グランディ・21」の

アクセスを考えてきた過程で、

常に頭に思い浮かべていた部分です。
久しく宮城県には行ってないな・・・
”宴の後…”
嵐 宮城ライブ「ARASHI BLAST in Miyagi」が行われた
「宮城スタジアム=グランディ・21」のアクセスを
改めて考えてみる「東北新幹線は利府町を通過する」
E5.jpg

自分自身、北東北で生まれたもので、

「東北」には愛着があります。
(津軽弁しゃべれます)

また、仙台には親しい友人がいます。

久しく仙台(宮城)には行っていませんが、

好きなアーティストがもし「宮城スタジアム=グランディ・21」で、

大きいイベントを行うときには、

自分も家族全員で参戦したいと思います。

宮城には本当にいい街やいいものがたくさんあります。

実現できるその日まで・・・。

コメント本当にありがとうございました!
ブログを書くということは、
下手をすると「自己満足」になりがちなんですが、
そんな中、
たったお1人でもこのようなコメントを賜り、
「救われた」気がしています。
何より、出発から帰着まで道中何事もなく、
ライブを楽しまれたご様子。
こんなブログでも少しは「役に立った」のかなと
正直ホッとしています。
どちらから行かれたのかわかりませんが、
どうぞまた仙台、宮城県、東北へ!
9/23嵐BLASTに参加しました。
会場までのシャトルバスアクセスで、
仙台・利府・泉中央発着の売り切れが目立つ中、
こちらのブログを拝見して、
他のサイトやブログでは情報のあまりなかった
多賀城駅発着のシャトルバスを利用しました。
結果、
・仙台駅での乗り換えも分かりやすい。
・仙石線の電車内、往復ともに空いていて座れました。
・駅は小さいですが、駅内のショップやお手洗いもキレイで使いやすかったです。
・シャトルバス乗り場も空いていて、持っていたチケットの時間よりも早い時間帯の便に乗せてもらえました。
・往復とも、まったく渋滞ありませんでした。
・終演後も規制退場に従って出て、お手洗いの列に並び、記念撮影したりした後に乗り場に向かいましたが、並び時間も短く、大変スムーズに移動することができました!!
事前の詳しい情報、検証、ありがとうございました!!
また、いろんなところで、
今回のライブが宮城県内各地の
皆さんのご協力あっての
BLASTコンサートだということを体感しました。
本当に本当にありがとうございました。

「まる」様:9/25いただいたコメントから
最後に・・・、

「嵐」と「アラシアンズ」と「東北」の力は「凄い!!!!!!」

参戦された皆様、これまでご覧いただきありがとうございました!
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4209945
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
[スポンサードリンク]