2020年01月11日

京都発祥の「天下一品」のラーメンが食べたくなった

京都発祥のラーメンが「天下一品」。
京都市左京区の北白川に総本店という本店がある。
もともとは屋台から始まったものだ。
鳥のとさかを使ったこってりスープが特徴。
ニンニクのあり、なしも選べる。
餃子のセットでご飯付きというのは、炭水化物取りすぎだが、こってりスープを選んだ場合はおすすめだ。

Yahoo!より、
グルテン無礼講!SUGIZO「天下一品」新CMでラーメンすする
1/2(木) 15:58配信音楽ナタリー
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200102-00000028-natalien-musi
記事より、
SUGIZO(LUNA SEA、X JAPAN)が中華そば専門店「天下一品」のテレビCMに出演している。
SUGIZOは自身のオフィシャルライブストリーミングチャンネル「SugizoTube」で、京都にある天下一品の総本店を訪れた動画を2018年8月に投稿。その動画でSUGIZOは、普段ラーメンを食べないことに触れつつ、「本店に来たら麺抜きはありえないので、“グルテン無礼講”でいきたい」と天下一品に特別な思い入れがあることを明かしていた。
オンエアがスタートしたテレビCM「こってり一筋30年 SUGIZO篇」には急遽制作されたという楽曲を使用。このCMではSUGIZOがギターを演奏するシーン、ラーメンをすするシーンを本人のナレーションと共に観ることができる。
posted by kyotonews at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9551778
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
趣旨(1)
京都(95)
行事(2)